ダイハツ・ミラ

b0070657_1652919.jpg
クルマの修理中は代車に乗っている。その代車はダイハツ・ミラの5ドアで新車に近い。未だ6000キロしか走っていない。極めて調子が良い。これで、標高差600mを登って富士山麓へ出てからの調子を見たいと思っていた。機会を狙っていたが、これまで富士山が見える日が無く、出かける機会を失っていた。ところが、今日は、何とか見えそうだったので、代車のダイハツ・ミラで出掛けてみた。登り坂で、少しエンジン音が苦しそうに唸るが、我慢できる範囲。そのほかは、エコマークが点灯して、音は静かだ。運転も極めて軽いハンドルさばきで快適。軽自動車の魅力に取りつかれそうだ。精進湖に着いた時には富士山が良く見えたが、河口湖に着いた時には、山中湖方面から流れてきた雲に邪魔され、何んとか見える程度。本栖湖に着いた時も何とか見えていたが、そこから引き返す頃には、南から来た雲に覆われほとんど見えなくなっていた。精進湖を再度通った時にもほとんど見えなかった。雪が、急激に少なくなった雰囲気が本栖湖では捕えることが出来て、初期の目的は達した。昼食は、イオンモールの大戸屋へ行き、で「梅風味の鰹かつ定食」を摂る。天気は晴れたり曇ったりのハッキリしない天気だった。今日、本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-04-25 16:05 | 富士山 | Comments(2)
Commented by おっちゃんで~す。 at 2013-04-25 22:06 x
コヨーテさん’こんばんわ~~おっちゃんで~す。
今日・・・本栖湖で撮影された富士山。雪が大分融けましたね。中腹の雲が目障りやけど、山頂は、くっきり見えますね。
「ダイハツ・ミラ」新車同然の状態でドライブでしたか?標高差600Mも何のことなく登れて、
維持費がお値打ち’車庫入れも楽チンな軽四に鞍替えも選択肢やね。
修理代が高いので、いっそ’買っちゃったら(笑)
連休に入る前の修理代の出費は痛いね。税金の支払いも、5月末にありますからね。

明日’仕事に行って連休ですゎ。ぼくは、どこにも行く予定ありませんが、
カミさんと息子が旅行に行くので、誰にも束縛されない一時を過ごすことは、楽しいなぁ~(*^_^*)
Commented by kittajp at 2013-04-26 04:21
おっちゃん 山にかかる雲が景色を引き立建ていると言う人もいます。私は、嫌な雲だと思っていますが、人それぞれですね。ダイハツミラは富士山麓へ行く坂道位、問題にしていません。クルマを変える時には検討対象です。ある程度のクルマ修理代は、老人の生存税だと覚悟しています。自動車税は地方税なので我慢できます。私も連休は、娘夫婦がドバイへ行くので、ノンビリできます。たまには一人でいるのも、良いものですね。
<< 連休の先取り 大戸屋 >>