去勢抵抗性前立腺がん

b0070657_16153725.jpg
最低気温20.9度、最高気温24.0度、湿度70% 最低気温は極端に一気に低くなった。朝は曇り空でハッキリしない天気だった。天気予報は乾くと言う予報だったが、周りの家を見ても洗濯をした様子は無い。そこで、洗濯は様子見で実行までは進まなかった。そんな天気なので、絶好の草取り日和になった。お盆前までは必死になって草取りをしたが、その後は人が来る予定も無く、草は伸び放題だった。でも、流石、暑さの最盛期を過ぎた為に、草の勢いも弱くなっていた。半月ぶりの草取りになった。取り敢えず、入り口の目立つところだけを取った。昼食はイオンモールの大戸屋で「鶏と野菜の黒酢あん定食」を摂る。大戸屋、人気NO,1のメニューだと言う。昨日から、殆どの小中学校の夏休みが終わったので、イオンモールも静かになっている。大戸屋は完全に、老人の食堂と言う感じがしてきた。若者は、鎌倉のパスタ屋さんに順番待ちをしている。ヘルスメーターで階段は12階まで登り、4キロ歩く。スターバックスで一休みして帰宅。雨は11時半ごろから降り出し、その後はずっと降り続いていた。結局、最高気温は夜中零時の気温より上がることは無かった。急に過ごし易くなったが、この涼しさも明日迄で、週末は、真夏日に戻るようで、つかの間の涼しさだ。今日は、前立腺がんの掲示板を見た。その中で、「CPRC(去勢抵抗性前立腺がん)」に特化したブログを発見した。いわゆる、末期患者だ。その人達が、20人くらい情報を交換しているのには驚いた。中には、かなり専門のお医者さんが助言をしており、その助言も極めて適確だ。50代。60台の若い人で、必死に情報交換を行っている。これまで、前立腺がんの掲示板やブログを沢山見て来たが、CPRCの患者さんは多くても5人ぐらいだった。これだけ集まると情報量が急激に増える。このブログの60台前半のオーナー生真面目な性格が支持されているからだと思う。「お気に入り」に入れて勉強させて貰おう。今日、大戸屋で摂った「鶏と野菜の黒酢あん定食」をアップする。




[PR]
by kittajp | 2015-08-25 16:17 | 去勢抵抗性前立腺がん | Comments(6)
Commented by おっちゃんです。 at 2015-08-25 22:07 x
コヨーテさん’こんばんわ’おっちゃんです。適温どころか肌寒い日になったようですね。台風15号の影響もないみたいやね。こっちは朝から豪雨と時より強風吹いて、道路にはゴミが氾濫してました。
涼しくなって、早速’草取りされたようですね。以前抜いた場所でも、すぐ生えて来ますよね。雑草の逞しさですよね。ラベンダー’レモンライムなどのハーブはもう’終わりですか?
我が家のミニトマトも、実は生ってますが、小粒で固くて、日曜日に伐採しました。イチゴは勝手に新芽の苗が生えて来てます。イオンモール内の散歩・・・結構同じ思いでウオーキングしている人も居ますので
正々堂々胸張って、4キロ5キロ・・・ステップアップして下さいね。黙っていても「ドリップSのホットでマグカップですか?」・・・お店は常連さんで活気浴びますので、ご支援願います。
末期の前立腺癌闘病記・・・サポータが多いとブログNO管理人さんも、負けられない意欲が湧いてきます。末期癌でPSA1500・・・13年間経っても、元気パワーで頑張っているコヨーテさんを待ってられるでしょう。
ドクターもメンバー参画とか?医は忍術とか・・治療方法は無限だあら、その人にあった治療が一番の特効薬かも?コヨーテさんの特効薬は「富士山に見守られて」です。
大戸屋のランチ・・・カメラアングルが上手く捉えれているので、涎ものやんね。ご飯は全部平らげますか?コヨーテさんの衣類サイズはてっきりMと思ってました。意外ですね(笑)
Commented by kittajp at 2015-08-26 03:34
おっちゃん 今朝は17度です。一段と寒くなりました。長袖長ズボンになりました。こちらは、大人しい雨ですがシッカリ降り続いています。ラベンダーは花が散って蝶も蜂も飛んできません。穂の刈取りと剪定も殆ど済ませてしまいました。我が家のミニトマトは美味しいので、時々食べています。イチゴは今は作っていませんが、ランナーが地面を這う時期です。そのランナーが来年は新しい株になります。でも、順々に原種に戻り寂しくなります。イオンモール内の散歩は、他に見当たらず、少し残念です。スターバックスでの常連さんも、今は見当たりません。前立腺がんの注目しているブログは見ているだけで参加する気になりません。忠告している医師と意見が合わないので、議論が続かないと思うことがその要因です。私の特効薬は富士山と、最近はイオンモールです。御飯は、小を頼んでいるので全部食べます。私は、Mだと首が苦しくなります。
Commented by nanako at 2015-08-27 01:47 x
はじめまして。私の主人も年若くして末期の前立線癌ですが、コヨーテさんが見つけられた末期の方のブログのサイト名を教えて頂けませんか?自身ではヒットしなかったので。
Commented by kittajp at 2015-08-27 04:18
nanakoさん  「角さんのBLOG - Final Stage -」です。お大事に。若い人の参加が多い、ブログです。
Commented by nanako at 2015-08-27 11:48 x
コヨーテ さん
早々にお知らせくださり、ありがとうごさいました。主人は、50歳の誕生月に告知を受けて今年で6年経とうとしております。ホルモン剤は、色々と種類を変えても半年ももたなかったです。いまは、拒み続けた抗ガン剤で命を繋いでおります。抗ガン剤治療も5年の歳月を過ぎようとしてますが、今後が不安です。末期の方のサイトは、あまり予後がよくないせいもあり見当たりませんでしたが、是非 参考にさせていただきます。ありがとうございました。
Commented by kittajp at 2015-08-28 07:58
nanakoさん 角さんは、ほとんど全ての抗がん剤を使いました。その上、昨年認可された、ホルモン剤イクスタジンとザイティガも使いました。いまは、女性ホルモン・プロセキソールで落ち着いています。
<< ストーブを点けた 過ごし易い日 >>