内科と脳外科

b0070657_16250176.jpg
最低気温24.7度、最高気温31.8度、湿度70%。朝の血圧は140/71。昨夜、寝る前にロキソニンテープを首に張り付けたにもかかわらず、今朝も。右肩が痛くなり、痛みは酷い。でも、頭の痛みは少なくなった。8時15分に町立病院へ出かける。心配していた台風5号は殆ど影響しなくなっていた。したがって、傘を使う必要も無かった。直ぐに、血液採取と採尿を行う。10時に診察室に呼ばれる。グリコアルブミンの数字が21.3で良くないが、腎臓の働きを示すeGFRは46と良くなっていた。大腸の内視鏡の検査は、富士川病院で実施することにして、紹介状を書いてもらった。脳神経外科の受診は、午後から、町立病院で行うことになり、申し込みをしてくれた。時間が有るので、イオンモールへ向かって、昼食は、王記厨房で「もやし湯麵」を取る。「いきなり ステーキ」は相変わらず、若者で大混雑だった。スターバックスのお姉さんと話をしたが、落ち着くまでは、味見をすることも出来ないと利用を諦めている。2時に、脳外科の受診で再度町立病院へ向かう。担当は仙北谷先生。3日に首が痛くなり、6日に頭が痛くなり、8日には頭の痛みはなくうなっていた、と説明した。CTを撮ったが、出血など異常が見つけ荒れないので、少し、様子を見てください、と言う診断結果だった。最後に、水は多めにとって下さいとの助言で終わった。会計、薬局も終わって4時だった。台風で順延された20万人が集まる花火の日で、道路は混雑し始めていた。今日、王記厨房で取った「もやし湯麵」をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-08 16:26 | 糖尿病 | Comments(0)
<< 医大受診 整形外科受診 >>