歯痛回復

b0070657_16131724.jpg
最低気温15.0度、最高気温29.6度、湿度30%。朝の血圧は138/69。朝から秋らしい良い天気。富士山も良く見える。でも、今日も植木屋さんが来ているので、出かけることは出来ない。歯肉の調子は、少し良くなった感じ。一方、朝、床を離れた際に、鼻血が大量に出て、寝間着を血で汚してしまった。早速、洗濯機にかける。眼が覚めた時に鼻血が出る現象は、2日前にも有った。体調の変化によるものか、気候の変化によるものか、ハッキリしないが、あと御処理が面倒になる。植木屋さんは、車2台で来た。1台には梯子を載せて、もう一台には消毒用のタンクを載せて来て、駐車場が混乱して、娘が出勤するのに手間取ってしまった。これまで、歯肉が痛いので、入れ歯を外していたが、昼には、お粥の御飯を早めに食べて、これまで痛いので外していた入れ歯を入れて、イオンモールに買い物に出かけた。ところが、上の入れ歯が合わずに、落ちてきてしまう。困ってしまった。しかし、何度か繰り返し入れているうちにやっと固定してくれた。食事をしない限り痛みも少なく、落ち着いて入ったので一安心した。上顎の口内炎が少し痛む。また、上顎の鼻の右横が痛む。が、一応使えることが分かった。「一応回復」とみて良いだろう。あとは、今夜、普通の御飯を食べてみて、我慢できる範囲の痛さなら、一応OKだと思う。今後は、無理しないで、入れ歯を大事に使うことを考えないといけない。植木屋さんは、2時頃から消毒を始めたが、暑いのに、窓を閉め切らないといけないので、ひどい目に在った。植木屋さんは、3時に全て終わった。使った農薬はスプライト乳剤40だと言う。植木屋さんの作業をアップする。





[PR]
by kittajp | 2017-09-21 16:14 | 歯肉が痛い | Comments(0)
<< 歯医者 歯肉が痛い >>