2017年 08月 09日 ( 1 )

医大受診

b0070657_15362097.jpg
最低気温24.2度、最高気温37.5度、湿度40%。朝の血圧は145/76。昨夜、ストレッチに励み、寝る前にロキソニンテープを首に張り付けたにもかかわらず、今朝も、右肩が痛くなる。台風一過で素晴らしい天気になった。富士山も良く見える。洗濯をして、医大に8時半に出かける。9時に採血室に着く。9時20分に採血が終わる。予約時間までスターバックスで時間を潰す。10時半に診察室前に移動する。11時に診察室に呼ばれる。先ず、担当医からどうですか?と聞かれる。「肩が痛く、オシッコは近いし最低です、」と答えた。担当医は、「前回の67.430から76.120へと上がっています、どうしますか?」と聞いてきた。そこで、「抗がん剤は嫌です」と答えた。ヘモグロビン量は10.5まで回復していた。担当医は、「このまま、様子を見ますか?」と重ねて聞いてきた。そこで、私は、その案に賛成した。しかし、担当医は、「イクスタンジを使わない時でも、PSAが下がっている時が有るので、イクスタンジを使ってみますか?」と聞いてきた。更に「それとも同じような薬、ザイティガ(アビラテロン酢酸エステル)を使ってみますか?2錠にしますか?4錠にしますか?」と聞いてきた。そこで、私はザイティガ2錠でお願いした。あとは、2週間後に血液検査だけを行うことになり、次回は23日の受診となった。なお、ザイティガは朝食後2時間に服用することになり、少し面倒だ。イオンモールへ向かって、昼食は、王記厨房で「天津麵」を取る。今日、医大のスターバックス前で撮ったノウゼンカズラをアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-09 15:36 | 前立腺がん | Comments(2)