2017年 08月 13日 ( 1 )

墓参り

b0070657_16074156.jpg
最低気温24.7度、最高気温32.3度、湿度60%。朝の血圧は132/63。朝起きた途端、冷や汗が出て、行動できなくなっていた。熱中症の症状だ。気づかないうちに、エアコンを切っていたのが良くなかったかも知れない。厄介な身体になっている。アクエリアスを沢山飲んで、10分ほど横になって居たら回復した。盆飾りをチェックしているうちに雨が降ってきた。これは、予想外だった。でも、スマホには30分前に雨のお知らせが届いていた。今日は、暑くならない前に、朝早くお墓詣りに行く予定だった。雨の予定は全く組んでいなかった。それでも、30分位で止んでくれた。6時半に出かけて、7時10分には帰宅していた。昨日、イオンモールで300円の花束を10束買って置いた。でも、少し余ってしまった。そこで鬼神喜之助さん、千葉の従弟、明大前の従兄の御墓にもお参りをしてきた。朝の涼しいうちのお墓参りをする人も、年々増えてきた。例年のことだが、お寺さんの読経が13日の8時に来る。その10分前に、世話人が「今から坊さんが来ますから」とふれに来る。その前に帰宅していないと良くないので、忙しい墓参りだった。TBSのサンデーモーニングを見る。米朝関係は、挑発の応酬が激化して緊張が高まっている。北朝鮮はグアム島近辺にICBMを打ち込むと言い、日本の上空を通過していくと発表した。そんな中、ロシア外相の発言が注目されている。戦争回避への働き掛けだ。ところで、日本の上空を通過するミサイルの迎撃は確実に機能するものだろうか?集団的自衛権で、存立危機事態になると迎撃は有り得ると防衛大臣が発言している。迎撃ミサイルを広島など関係4県に配備した。日本海でイージス艦で防御するのは不可能だと言う専門家もいる。存立危機事態の概念がハッキリしていない。したがって、政府の対応がハッキリしていない。国会では日報を巡る攻防が繰り返されている。加計学園も新たな疑惑が出てきた。与党は国民を向いていない。官邸だけを向いている。官僚も国会や国民を向いていない。官邸を向いて仕事をしている。8時30分に先ぶれがあり、8時40分にお寺さんが読経に来る。5分で終わる。「風を読む」では。長崎市の田上市長は、戦争への無関心を訴えている。東京大空襲では10万人が亡くなった。日本の国土は全県で空襲に見舞われた。戦争への関心を高めることが大事だ、などの話し合いが行われた。昼食はイオンモールのリンガーハットで、「長崎ちゃんぽん」を取る。昨日取った「減塩ちゃんぽん」より少し美味しかった。その際、昨日アンケートに答えてもらった餃子5個サービス券を使った。その後、スターバックスでひと休みしていると、日が出てきて暑くなってきた。そこで、お寺さんへの挨拶を諦めて、昼寝を1時間する。昼寝から目が覚めても、日が陰ることは無く、坂を上ってお寺へ行く勇気はなく、高校野球を見て過ごす。今日も前立腺がんの薬・ザイティガの服用を忘れて仕舞った。この薬は朝食後2時間に服用することになっているが、飲むことを完全に忘れて仕舞った。結局、昼食後2時間に服用した。今朝の御墓の様子をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-13 16:08 | 前立腺がん | Comments(2)