2017年 09月 13日 ( 1 )

医大受診

b0070657_15530104.jpg
最低気温20.8度、最高気温32.1度、湿度40%。朝の血圧は130/68。朝からよい天気。富士山も良く見える。洗濯をして、9時には自宅を出て医大に向かう。35分には医大の中央採血室に着く。採血は10分待ちで、45分には、泌尿器科の受付に着く。泌尿器科の受付を終わり、10時には、院内のスターバックスに行き、時間つぶしをする。予約時間の11時半の5分前に泌尿器科前に戻る。予約時間を25分過ぎた11時55分に診察室に呼ばれる。担当医は、どうですか?と聞いて来た。「最低です、最近は食事に上京出来る体力がありません。息苦しくて行動できません。5000歩の散歩を毎日続けていますが、5回ぐらい途中で休まないと続けられないことがあります。」と答えた。ところが、何を勘違いしたか?「「心筋梗塞は寝ていても我慢できないくらい息苦しいものです」と返事が返ってきた。次に「食事はいかがですか?」と聞いてきた。そこで、「きわめて旺盛です」と答えた。医師は、「それは、とても良いことです」とコメントした。次に良く眠れますか?と次に聞いてきた。「夜はトイレに2時間おきに起きます」と答えた。「一晩に3~4回、トイレに起きると言う事ですか?それは大変だ」と重ねて聞いてきた。そこで「その通り大変です。でも慣れてきました」と答えた。担当医はPSAが76.120から81.100と少し上がっていますね。あとは。抗がん剤しか残っていません。どうしますか?」と聞いてきた。そこで、「3カ月の延命処置のために、抗がん剤で苦しむつもりはありません」と答えた。それに対し、担当医は、「それでは、ザイティガをもう少し使ってみますか?」と提案してきた。そこで、私は、その提案を了承した。ランマークとゾラデックス・デポの注射をする。次の診察は10月4日11時半の予約で、レントゲン撮影検査も行うことになった。また、10月24日にCT撮影を行うことになった。なお、ヘモグロビン量は、先月の9.5g/㎗から10.6g/㎗に上がっていた。12時05分に会計が終わり、30分に薬局が終わった。昼食は、イオンモールの「らあめん花月園」で「黄金の味噌ラーメン」720円を取る。辛くて美味しかった。今日、食べた「黄金の味噌ラーメン」をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-09-13 15:54 | 前立腺がん | Comments(0)