カテゴリ:八ヶ岳( 96 )

清里、パレドオール

b0070657_15453885.jpg
最低気温22.0度、最高気温28.3度、湿度60%。朝はうす曇り、富士山は殆ど見えない。雨の予報だったが晴れていたので、洗濯をする。お昼頃から完全に曇って来たが、洗濯物は辛うじて乾いていた。最近は、体力が無くなっているのに驚いた。直ぐに、横になって寝てしまう。昨夜も、大河ドラマ真田丸が始まる時まで、起きて居た。今日は、しっかり見ようと、気合を入れてテレビの前に座ったが、タイトルを見ただけで眠ってしまい。目が覚めたのは1時間後だった。目が疲れて、本を見る気力も無くなった。ともかく、横になって身体を休めたいと言う衝動に駆られる。興味があるタイトルで、今回芥川賞を受賞した「コンビニ人間」を読み始めたが、イマイチ理解できない。目が痛くなって長続きしない。昼食は、イオンモールの大戸屋で「しまほっけの炭火焼き定食」を取る。注文した後で、急に鼻血が出てきた。慣れたもので、直ぐに、ティッシュで血をふき取り、鼻をつまんでいたら、料理が届くころには止まっていた。今日は、小中学生がイオンモールに沢山来ていた。運動会の振り替え休日だろう。ゲームセンターとシネマに殺到していた。スターバックスにも男子中学生が8人ほど、座り込んで、スマホゲームに熱中していてた。更に、別のグループが仲間を引きに抜きに来るなど、一時不穏な空気になった。明日、清里へ行くと言うスタバのお姉さんに、480円の「パレドオール」のソフトクリームを紹介してあげた。そう言えば、彼岸花の芽が出始めていた。先日、花屋さんから貰ったハイビスカスも3回目の花が咲きだした。久しぶりに、汗をかかない日になった。清里、丘の公園通りにある、チョコレート専門工場、「パレドオール」をアップする。




[PR]
by kittajp | 2016-09-12 15:46 | 八ヶ岳 | Comments(2)

「八ヶ岳・やまびこ不動産へようこそ」

b0070657_16382212.jpg
最低気温13.8度、最高気温20.8度、湿度70%。小雨、富士山は全く見えない。昨日に比べ、最高気温が10度低く、梅雨寒む、の季節を感じた。時々小雨が降るので、草取りもできないし、読み残した本を見る。昨夜は、娘の家で、夕食を取ったが、ほとんど、六郷からの差し入れだった。先ず、北海道産の高級アスパラガスを味わった。先日、帝国ホテルで出されたフランス産のホワイトアスパラガスと遜色なかった。フランスでも春のポピュラーな料理だと言っていたが、日本でも春の料理だろうか。贅沢な感触だった。山蕗もおいしかった。独特の風味と苦みと渋味は口の中をサッパリさせてくれる。根菜の煮物も美味しかった。人参、ゴボウ、シイタケ、コンニャク、薩摩揚げなどが入っていて、細かい心遣いがうれしい。青森土産の「林檎せんべい」も美味しかった。南部煎餅の上に、リンゴのチップを乗せると言う発想が面白かった。リンゴの香りも良く、味も良かった。昼食は、イオンモールで釜揚げシラス丼を取った。イオンモールは空いていた。今日読んだ本は、山梨に関係した本なので、興味を持った。「八ヶ岳・やまびこ不動産へようこそ」長田一志 祥伝社文庫 2015.03.20発行、真鍋智也と言う36歳の男性が主人公。大卒、住宅会社を首になり、妻子に出て行かれ、あてもなく八ヶ岳に行き、栄養失調で倒れた所を、地元の「やまびこ不動産」の面々に助けられる。そのまま、「やまびこ不動産」就職した智也だが、東北のイタコに似た、特殊の能力が有った。死を意識している人に合うと身体に衝撃を受ける。この能力の為に仕事を通じて関わる人々に深く関係していく。「物件1」は、「息子」と言う題名。昨年、3LDKを買った秋葉さんのパーティーに誘われ、接触したが、交通事故で下の息子を失い、そのことで死を考えている事を知る。と同時に複雑な家族関係を知って行く。「物件2」は、「旧友」と言う題名。視点が、主人公真壁から、大学時代の友人・伊原に変わる。この作品は、奇数話が真鍋、偶数話が別の人物の視点で語られる。父親の死に責任を感じていた伊原が、ある以外の出来事から、自分の気持ちを落ち着かせる。伊原は、信用金庫の八ヶ岳地域の支店に勤務している。倒産先の住宅の売買で真鍋と会った。父を死に追いやったと誤解していた伊原の考えを、真壁は解いてやった。そして、真壁も死を何度も考えていたことを伝えた。「物件3」は「隣人」と言うタイトル。やまびこ不動産の若手職員・純の友人の上司・篠沢はこの地域出身の親の財産を相続した。その財産を処分したいと言う相談が有った。しかし、問題の多い土地だった。その土地の処理の過程で関係する老人たちの生活に触れあう。「物件4」の「仲間」は、ペンション「白うさぎ」に集まる女友達の中で、夫に先立たれた女性に付き合う真鍋を描く。「物件5」「同僚」はトラウマを抱えて混乱している同僚の純を、会社の全員で助けるべく奔走する。不動産業の知識、八ヶ岳南麓の山梨県側の知識が豊かで面白いが、常に死を意識して行動する主人公の設定は無理があり、ついて行けない感じがする。特に物件5の純の行動はわざとらしい。㋃19日に撮った吉兆の6番目の料理をアップする。1番目から5番目までは4月19日から24日までにアップしてあるがその続きになる。ご飯とその付け出しとしての刺身とお新香が出た。刺身は、マグロ、鯛、トリガイ、ヤリイカだった。
[PR]
by kittajp | 2016-05-30 16:39 | 八ヶ岳 | Comments(2)

5億円の損

b0070657_16085150.jpg
今朝はマイナス6度の予報だったが、マイナス4 .6度に納まった。寒さに慣れた所為か、それ程寒く感じなくなった。今朝のローカル紙には、精進湖が全面結氷した写真が載っていた。でも、ちっとも面白くない写真だ。今日は、朝から英文で来たメールの解読に苦労している。昼食は、イオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。英文は、facebook から届いた。内容は、5億円ほどの遺産の配分を任せたいと言う依頼だ。配布先は女性保護施設を指定している。依頼主は60台の女性で、癌の手術をする前に手続きを終えたいと言っている。私とのコンタクトは、インターネットの情報を見て決断したと言う。facebookに友達登録をしている人はもう一人いる。なので、その人にも同じ文章が届いているものと思われる。しかし、5億円と言う数字に興味を持ち、老眼を酷使して辞書を片手に必死になって読んだ。英語をもう少し勉強して置けば良かったと反省している。5億円のうちの一割るほど手数料を貰おうと思って読んだが、英語が面倒なので諦めた。神に一緒に許しを乞うて欲しいとか、宗教がらみの発想のようだ。可哀そうだが無視することにした。それにしても、facebookは、馬鹿に出来ないと思った。しかし、相変わらず、facebookで、依然として援助交際のお誘いメールの多いこと。今日、イオンモールの屋上から撮った八ヶ岳をアップする。

[PR]
by kittajp | 2014-01-12 16:09 | 八ヶ岳 | Comments(0)

寒い日

b0070657_16061236.jpg
寒気が北から降りてくるので、異常な寒さになり、最低気温はマイナス6度と予報されていたが、実際はマイナス2.6度と普通の寒さだった。でも、昨夜は都心に雪が舞い、山中湖は銀世界になる等それなりの影響は有ったようだ。昼も最高気温は5.7度と低く、天気は良いが、寒い日になった。午前中は、癌仲間の掲示板に問い合わせが何点か有ったので、その回答をする。そんな行動で、否応なく癌への理解も高まる。昼食は、イオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。良い天気だが、風が強く寒い。そんな天気の時は、山が綺麗に見える。南アルプス、八ヶ岳、金峰山、大菩薩峠の写真を撮る。午後は、手続きを忘れていた火災共済の振り込みをする。昼寝を日当たりの良い場所で30分ほどする。寒いので、部屋でテレビを見てのんびり過ごす。今日、イオンモール屋上から撮った南アルプスをアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-01-10 16:06 | 八ヶ岳 | Comments(0)

富士山麓へ

b0070657_16263914.jpg
昨日夕方から降り出した雨は、今朝には上がっていた。酷い雨と風で、各地に被害をもたらしていたが、山梨には竜巻注意報が出た程度で被害は無かったようだ。昨夜、雨の中を、娘の家で大きなアジを焼いて持ってきてくれた。それで今朝の朝食にした。先日、六郷で久能山に行った際のお土産を冷凍室に入れて置いたものだと言う。大きい魚なので大味かと思って食べたが、予想に反して美味しくて驚いた。今日は良い天気になった。富士山も、また少し雪が積もったようだ。タイヤ館にタイヤ交換の予約を入れた。12月2日の午後一時にした。ところが、その前に車を見たいと言うので出かけた。タイヤが消耗しているので新しくする必要が有ると言って見積もりを出して来た。タイヤの手配があるので決めて欲しいと言うので、提案通りの車で了承した。昼食はイオンモールのサブウエイで炭焼きチキンのサンドイッチにした。昼食後は眠気が酷く、30分ほど昼寝をする。昼寝から覚めたところで、六郷がりんご、高野豆腐・椎茸の煮物、紅白のなますやリンゴなどを持ってきてくれた。昼寝をしたら元気になったので富士山麓へ向う。家を1時半に出て、精進湖に2時に着く。カエデの紅葉は殆ど落ちていた。それでもクルマ2台位が湖畔の停まっていた。そこを2時10分に出て、本栖湖に向かう。本栖湖には2時20分に着く。ここは観光客が多く、クルマは30台位ひしめいていた。そこを2時40分に出て、3時半に帰宅。精進湖ではその時、湖岸では日が陰っており、帰宅した時には湖面も暗くなっていた。山の日暮れは早い。今日の写真は整理していないので、24日に行った、八ヶ岳山麓・八ヶ岳伏流水・手打ちそば・紬(つぐみ)山荘の全景をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-26 16:27 | 八ヶ岳 | Comments(2)

「歳をとることは罪なのか」

b0070657_16151905.jpg
朝から曇り空で寒そうな天気だった。昨日の疲れか起きる時間が遅く、調子が狂ってしまった。二度寝をして目覚めた時には、朝ドラがが終わっていた。これを見ないと一日中調子が狂ってしまう。昨夜、NHKスペシャルで「"認知症800万人"時代"助けて"と言えない孤立する認知症高齢者」を見たのが良くなかったのかも知れない。続いて、同じ、「老人還流シリーズ」で1月20日に放送された「長生きするのは罪ですか?」と言う、施設、病院、施設とさまよえる老人のシリーズを見たら眠れなくなってしまった。「終(つい)の住処(すみか)はどこに 老人漂流社会」と言うテーマだった。『歳をとることは罪なのか――』今、高齢者が自らの意志で「死に場所」すら決められない現実が広がっている。ひとり暮らしで体調を壊し、自宅にいられなくなり、病院や介護施設も満床で入れない・・・「死に場所」なき高齢者は、短期入所できるタイプの一時的に高齢者を預かってくれる施設を数か月おきに漂流し続けなければならない。病院→無届け施設→病院・・・と自らの意志とは無関係に延々と漂流が続いていく。老人福祉法で規定された。老人の尊厳は何処に消えたのか、残念で堪らない。でも、社会福祉無視の傾向が見えてきたNHKでこれを取り上げた見識は評価できる。今日は、ユニクロの感謝祭の最終日なので出かけた。1500円のヒートテックを790円で2900円のフリースセットを1900円で買って来た。今日も、長い行列だった。農家のお爺さんお婆さんが多かった。なので、他人には見えない下着だけ買うことにした。昼食は、イオンモールのサブウエイでベーコンのサンドイッチを摂った。本屋さんでは、12月発行の「ハワイお得技ベストセレクション」(晋遊舎) を立ち読みして来た。先ず、JCBカードを持つべきだと言う指摘は、その通りだと思った。私も、行く時には必ず用意していく。昨日、清里大橋から撮った八ヶ岳をアップする。

[PR]
by kittajp | 2013-11-25 16:16 | 八ヶ岳 | Comments(0)

つかの間の秋

b0070657_16334258.jpg
昨日は、26日振りに30度を下回り最高気温は28.9℃。今日も朝から雨が降っており、寒いほどの天気だ。最低気温22度、最高気温27度の予報。寒くなった所為かトイレが近い。気温が低くなれば良く眠れる。夢もよく見る。(通勤電車で座席を確保できてラッキーだった。ところが駅に降りると自分の腰掛を持って職場に向かう羽目になった。その腰掛をエレベーターに載せ、行先の階数を押そうと思ったらボタンが無い。6階で降りようと思い周りの人に聞いたら、6階で止まりますよ、と答えてくれた。最近のエレベーターは乗り手の意向を察知してくれるんだと、安心した。)と言う呑気な夢だった。6階と言うのは就職して最初に配置された職場のフロアーだった。明日からは、また猛暑日に戻ると言う予報。今日は、つかの間の秋を満喫した。日曜日は定例的にTBSのサンデーモーニングを見て仕舞う。動きの速い時代の趨勢を適確に把握するために、どうしてもダイジェスト版に頼って時代に遅れていないことを確認して、安心したい気分になりたがる。東電の原発汚染の問題が一番大きな課題だろうか。雑誌を眺めるなど、のんびり過ごした。そんな時に、最近は、読書感想文をまとめていないことに気付いた。体力が無くなっているのか、纏める能力が減少しているためか。惜しい気がする。久し振りに、ホットコーヒーを入れて楽しむ。雑誌では、スマホとタブレットの人気投票を見る。iphoneとipad miniの人気が高い。PCの売り上げ低下の傾向を見ると、タブレットの時代になるのだろうか。テレビで「パイレーツ・オブ・カリビアン・呪われた海賊たち」を見る。馬鹿ばかしいストーリーで眠ってしまった。雨が上がったので、草取りを始める。予定の7割ぐらいの所で、右手親指がバネ指になり痛くて小休止する。痛みが治まって、草取りを再開したら、雨が降ってきたので今日の作業は止めにした。少しの汗と土埃を納めるために早めに風呂に入る。22日に、県営牧場公園で撮った八ヶ岳をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-08-25 16:32 | 八ヶ岳 | Comments(0)

猛暑の中断

b0070657_16251649.jpg
昨夜遅く、やっと雨が降って来た。昨日の最高気温は、32.8℃で猛暑日が連続16日で終わったとのこと。1995年に猛暑日が17日続き、2番目の暑さだったと言うことになる。1995年の暑さは、今も鮮烈に覚えている。老人の日に、県立総合グランドで開かれた老人福祉大会に出席したが、50人の表彰者名を読み上げるだけで暑さで、卒倒しそうになった。その後、陸上競技場で開かれたゲートボール大会を運営するなど、暑さに閉口したことを何時までも覚えている。今朝は、昨夜の雨の影響もあり、気温が低く、草取りを始める。それでも湿度は高く、蚊やブヨに刺され、キンチョールで対応する。雨不足で、ブドウは「房焼け、胴焼け」で干しブドウのようになる被害が発生している。桃も「核割れ」と言う状況が発生して実が大きくならない被害が発生した。この雨で、これらの被害も減少すれば助かる。昼食はイオンモールのサブウエイで玉子のサンドイッチを摂る。土曜日にしては、お客の出が悪い、夏休みの遊び疲れだろうか。帰宅後も、気温が上がらないので、再度、草取りに挑戦する。一昨日に、清里清泉寮で撮った八ヶ岳とヒマワリをアップした。
[PR]
by kittajp | 2013-08-24 16:26 | 八ヶ岳 | Comments(2)

夢は二本立て

b0070657_15393482.jpg
久し振りに曇り空の朝だった。気温は低いが、湿度は高く気持ちは悪い。そんな天気の所為か、昨夜は夢を二本立てで見てしまった。最初の一本は、教え子の女子高校生に抱き着いている夢だった。その先はどう展開したかは分からない。その前に夢から覚めて仕舞った。当時は汗臭い高校生に抱き着くと言うことは決して考えられない行動だったが。二本目は、自転車組み立て競技会に出席して、好調に進んでいたが、途中でつまずいてスムーズに進まなくなり、パニック状態になり困って目が覚めたと言うもの。これも、考えたこともない情景で驚いている。気候の所為で眠りが浅い所為だろうか。今朝は、朝から汗が肌にまとわりついて、朝から扇風機を回している。暑さの所為で、娘も8月はテニスを休んでいると言う。今年の夏は、暑さを耐えるだけで精一杯だ。テレビを見て過ごす。テレビ東京の韓国ドラマ「武将」を見るなど、変な番組を見ている。藤圭子の自殺ニュースは、ほぼ同時代を生きてきたので悲しい。娘の宇多田ひかるの歌は分からないけど、藤圭子の歌は理解できただけに、興味は尽きない。体調不良と孤独な性格が原因に様だ。昼食は、イオンモールのサブウエイで、ローストチキンのサンドイッチを摂る。帰宅後に室温を見ると35度と低いので、草取りでもしようと外に出たが、やはり汗が噴き出してきて仕事にならない。湿度が高かったんだろうか。娘の家でエアコンをかけて涼む。一日中、雨が降りそうな天気だったが、結局、降らないで終わり、残念。昨日、清里の牧場公園で撮った八ヶ岳をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-08-23 15:40 | 八ヶ岳 | Comments(0)

八ヶ岳山麓へ

b0070657_16285744.jpg
今朝も早朝から暑い。早朝は富士山も良く見えていたが、さて富士山麓へ出かけようと思った頃には、富士山は雲に隠れて仕舞う。そこで、八ヶ岳方面に行くことを考える。ライブカメラでは綺麗に見えている。そこで、大泉駅近くの鰻屋さんを目指すことにした。関西風の鰻を出し、ひつまぶしが特に美味しいとの噂。山梨で「ひつまぶし」を食べさせる所はないので、何時かは行きたいと狙っていた鰻屋さんだ。教え子がフロントを手伝っている「八ヶ岳ロイヤルホテル」の近くだ。「森のやまびこ」と言うお店。家を10時半に出て11時半には着いた。今日の最初のお客だ。次に、甲府から来たと言うの4人組が来た。甲府のお客が多いとのこと。野趣豊かな洒落たお店だった。東京方式の柔らかい蒲焼が良いか、皮まで固く焼いた関西風の蒲焼が良いかは、好みの問題だが、ひつまぶしは独特の味がして面白い。その後、牧場公園に行くが暑くて、駐車場は満杯だが、牧場に出ている人は少ない。清泉寮も駐車場は満杯だ。名物のジャージー種のソフトクリームを食べてくる。八ヶ岳をバックにしたヒマワリが綺麗だった。帰りに、ホームセンター「カインズホーム」で買い物をして帰宅。室温36度だったので、娘の家に避難する。今夜は、六郷から貰ったカレーが有るので、それで夕飯にするつもり、今日、昼食を摂った、鰻屋さん「森のやまびこ」をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-08-22 16:28 | 八ヶ岳 | Comments(2)