カテゴリ:アレルギー性結膜炎( 27 )

初雪

b0070657_16473741.jpg
最低気温0.7度、最高気温6.7度、湿度80%。目が覚めた時には雨が降っていた。でも、7時ごろには雪に変わっていた。積もるほどの雪では無く。それも、12時頃には止んでいた。抗生物質のためか?身体がだるく、食欲も無く、行動力が無くなっている。午前中は、9時から11時半、午後は1時から3時半、テレビを見ながら昼寝をしてしまった。鼻水は、少し良くなった程度で、余り快方の兆しが見えない。テレビは雪の情報と、韓国の大統領の動きで盛り上がっている。甲府は東京とおなじで11月の初雪は昭和37年以来、54年ぶりだと報道されていた。娘はノーマルタイヤで、雪の中を出かけたが、そのことを心配するほどの雪では無かった。長い時間降っていたが、積雪はゼロだった。抗生物質のダメージは酷く、肩は張って来るし、我慢の限界にきている。明日は、耳鼻咽喉科に行って、アレルギー性鼻炎の薬に変えてもらいたい。体力的に、もう耐えられない。アレルギー性鼻炎のサプリメント「まるごとじゃばら」が届いた。郵便物も沢山届いた。今日は、何処へも出かけなかったが、社会は動いていると感じた。昨日は、お風呂に入る気力も無かったが、今日が頑張って入ることにする。19日行った、ダイニング カシェット(隠れ家)でデザートの前に出された誕生日のお祝いメッセージとケーキをアップする。




[PR]
by kittajp | 2016-11-24 16:48 | アレルギー性結膜炎 | Comments(0)

読む力の減退

b0070657_15461104.jpg
最低気温14.0度、最高気温22.6度、湿度40%。午前中は素晴らしい青空だった。典型的な秋の雲がかかっていた。ところが午後からは厚い雲が空を覆ってしまい、気温も下がって来た。洗濯をして、TBSのサンデーモーニングを見る。イスラム国の奪還作戦が取り上げられる。モスルの奪還だ。イラク軍など3万人が追い詰めている。それに対しイスラム国は、タイヤを燃やして煙幕の代わりにしたり、車に爆薬を積んで自爆攻撃で対応している。心配されるのは、150万人の一般市民の待遇だ。多くの人間は、イスラム国の8000人の人間の盾とされる。また、モスル以外への戦争の拡大だ。キルツークへ戦闘が拡大した。モスルから注意をそらすことが目的だ。市民への巻き添えが心配だ。有効な手立てが見つからないでいる。たとえ、モスルを奪還しても、それをどのように運営するか、描かれていない。イスラム教に対する、世界の対応が問われている。沖縄県の機動隊の発言が問題になっている。「土人」と言う発言だ。同じ日に大阪知事の発言は、機動隊の発言に理解を示している。一方、国会では大臣の発言が問題になっている。強行採決の発言で山本農水大臣が発言を撤回した。何故、政府は、TPPの成立を急ぐのか?TPPは8億人の市場を作る。条約は法律に優先する。薬が上がる。食品表示規制はなくなる。討議経過を表すことになっているのだが、政府が出してきた資料は海苔弁状態の黒塗りの報告書だった。司法権が外国に行ってしまうことが心配だ。ISP協定で米国が強く望んでいるが弊害が大きい。今回の鳥取地震は、未知の断層で起こった。広島球場でも確認された。けが人17人が出た。ひずみが溜まっても、混乱が起こるので、学者が危ないと言えない状況にある。政府がもっと力を入れるべきだ。「風を読む」では負の遺産について語られる。オーストリアのヒトラーの生家を残すべきか、壊すべきか、が議論になっている。負の遺産を残すことも大事だ。反ユダヤ的な行動が起こるかも知れない、極右政党が各国で増している。歴史の風化が各地で起きようとしている。巣鴨プリズンの存在を知らない人も多くなった。戦犯を絞首刑にした場所だ。そこにいた戦犯飯田さんが心境を語っているが、戦争で人を殺した、それは確かに私の罪だと言い、権力に反対して行動することは無理だと言う。その前に、権力がそのような無謀な行動に走らせないことだ大事だと公演を続けている。未来を信じて、「リンゴの木」を植える行動を続けると言う。戦争体験は語りたくないと言う動きは大きいが、でも、戦争体験を語りつぐことは大事だ。と言うまとめだった。昼食はイオンモールでサバ定食をとる。屋上から見える雲は綺麗だった。今日は、イオンモールの増築工事はお休みでガッカリした。また、富士山は見えなかった。最近は、「読む」行動が苦手になって困っている。読むべきものが溜まってばかりいて、一向に減らない。昨日、薬剤師協会から貰って来たパンフレットも読むことができないでいる。今年は、アレルギー性結膜炎が酷いことが、一番の原因だが、老衰による体力低下も著しい。直ぐに、暇が有れば横になって、うたた寝をする。体力が落ちている証拠だ。小説も読まなくなり、ビデオも見なくなった。この傾向が半年は続いている。改善の余地がないのが心配だ。昨夜のNHKのブラタモリで「樹海へ 富士山噴火が生んだ森」に私が、時々行く、喫茶店の亭主が案内人で出てきたのには驚いた。樹海を案内していた。年に2度ぐらいしか行かないが良く覚えてくれている。15日に河口湖・魚釣り戸で撮ったコスモスをアップする。

[PR]
by kittajp | 2016-10-23 15:51 | アレルギー性結膜炎 | Comments(0)

秋の気配

b0070657_15221674.jpg
最低気温15.7度、最高気温20.5度、湿度60%。9時ごろから日が出てきたが、富士山は全く見えない。11時ごろから厚い雲になった。昨夜は良く眠れた。また、起きるのが辛くなり、起床時間が5時にになった。体調は、極めて良い。夏の暑さから解放されるのだろうか?ただし、湿度が下がり、アレルギー性結膜炎の症状が出てきた。指先の肌乾燥症状が出てきた。足の裏のひび割れも始まった。秋の気配だ。ホットカーペットを使う。アースノーマットと扇風機が邪魔になって来た。昨夜は、六郷から届いたオカズで夕食を取った。高野豆腐、干し大根と油揚げの煮物、キュウリとワカメの酢の物だった。日本の典型的なオカズで、昔を懐かしみながら食べた。昨夜の就寝前の血圧測定では170を記録した。いつもより30多い。そこで、今朝は慎重に起床した。その結果、血圧は150に戻っていたので、一安心。少し高い程度に戻っていた。パソコンを眺めているが直ぐに眠くなる習慣は改善していない。昼食はイオンモールの大戸屋へ行き、「たっぷりネギのカモ鍋定食」898円を取る。10時10分にイオンモールに着いたが、屋上駐車場の入り口が閉まっていて、慌てる。そこで、地上の駐車場に車を入れた途端、屋上の駐車場入り口が開いたので、屋上に車を移す。地上の駐車場で、洪水に合うのは恐ろしい。モール内を散歩の途中、男子用品を売っている専門店に入る。毎日、その店の前を通っているが、誰も客がいないと入りずらい。今日は、人がたくさん入っていた。あまり買う気もないが、勇気をもって入ってみた。コートの値札を探しているうちに、針で指先を刺してしまった。普通では、直ぐに血が止まる傷だが、血液サラサラ剤を2種類服用しているので血が止まらない。心筋梗塞でバイアスピリン、深部静脈血栓症と肺塞栓症でクリシアナ錠を服用している。ピンチだ。慌てて、1分間ぐらい通路沿いのソファに座っていたら、直ぐに止まって良かった。もちろん、財布の中には、血を止める絆創膏を2種類用意していたが、使うことは無かった。帰り道で、野菜直売店「いーな東部」に寄ってみた。これまで、駐車する車が少ないので使ったことは無かったが、初めて寄ってみた。活気はないが、地元の野菜が、イオンモールの半値で売っていた。品数は少ないことが不満だが、今後、時々寄ってみよう。6日に河口湖魚釣り戸で撮ったコスモスをアップする。



[PR]
by kittajp | 2016-10-10 15:23 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

じゃばら

b0070657_16302533.jpg
最低気温11.6度、最高気温22.0度、湿度60%、朝のうちは雨。10時ごろから日が出てくる。真夏のような暑さになり、一時は夏の到来を感じさせられた。昨日は、甲府地方気象台で満開宣言を出した。昨年より3日遅いが、平年並みだと言う。お昼頃、スターバックスへ行ったら、雨は止んでいますか?とのんきなことを聞かれた。何時店に入るの?と聞いたら8時半に入ると言う。それでは、分からなくて当然だ。花粉症に良く効くと、娘が職場から聞いてきた、果物・「元祖福田家 まるごとじゃばら 600ml」 ¥ 3,780 を注文した。手続きが簡単なのでアマゾンを通じて注文した。「じゃばら」の名前は「邪」を「祓う」ことから名付けられたといわれる。ユズ系の柑橘類と認定された。果汁には、フラボノイド成分が豊富に含まれており、花粉症の症状改善の効能が報告されている(岐阜大学医学部の研究、「臨床免疫・アレルギー科」50巻3号(2008年9月)。一種のサプリメントなので、運が良くれば効くと言う程度の期待しか持てないが、これで、花粉症の苦しみが減少すれば助かる。目と鼻の片一方だけでも効けば嬉しい。昼食は、イオンモールで「釜揚げシラス丼」をとる。フードコートは、小中学生で一杯だ。シネマ、ゲームセンターもいっぱいだ。春休みを、ここで楽しんでいる。日が出てきたので洗濯を始めたら、干す段階になったら、曇ってきた。それでも気温が上がっている。庭の草取りをする。ボタンやブルーベリーの蕾が出てきた。外での作業が爽やかで楽しい。先日、マンダリン・オリエンタルで出されたデザートをアップする。チョコレートのガナッシュ コーヒーのアイスクリーム チョコレートのサブレとマカロンだった。




[PR]
by kittajp | 2016-04-04 16:32 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

床屋

b0070657_16201528.jpg
最低気温6.5度、最高気温17.7度、湿度30%、朝のうちは,昨夜の雨の影響で曇り、天気予報の晴れると言う予報を信じて洗濯を始める。目は少し良くなった感じがする。いわゆる「物もらい」・麦粒腫が考えられ、治療には内服薬・点眼薬により抗生物質を用いて行われると言うが、とりあえず、これまでに眼科で処方されているステロイド性抗炎症点眼薬で対応してみたい。先ずは、昨年の12月以降行っていない、床屋に行こうと思う。長く伸びた髪の毛が、目を刺して目を傷めと事が原因かも知れない。昨夜は、ブログをアップするのを忘れていたようだ。滅多にないことだが、それだけ疲れていたためだろう。今朝になって気づいてアップした。昨日、帰宅したら、六郷からヤクルト、ヒラメの粕漬、高野豆腐、干し大根と油揚げとヒジキの煮物が届いていた。夕飯は、それらのオカズで、娘の家で取った。とても、有難かった。昨日、バニーズ・ニューヨークで買ってきたジャケットは、イタリアの老舗Lubiam 「ルビアム」が出したスポーツブランド・L.B.M.1911「エルビーエム1911」で、結構のお値段で驚いた。昼食はイオンモールのフードコートで、釜揚げシラス丼を取る。小学生を中心に満員状態。学校の春休みが本格的になってきたことが分かる。シネマも小学生で大行列。しかし、スターバックスは暇な感じだった。いちやまマートでサバの刺身を買って帰宅。昼寝を30分ほどして、南アルプス市の床屋のチェーン店プラージュ南アルプス店へ行く。10分ほど待たされた。顔見知りの店員がいなくて寂しかった。したがって、話もはずまず面白くなかった。しかし、周りは、桃、スモモ、リンゴの花が咲き始め、いかにも春先の景色になった。中学生が自転車でその中を通る景色に、途中で何度か会ったが、4月の新学期の景色だった。急に春めいた気候になった。床屋から帰宅して下着を見たら、髪の毛が一杯付着している。全然髪の毛が取られていない。このため、前回は2か月ぐらい、髪の毛に刺されて痛かった。床屋に行く気にならなかったのはその為だ。そこで、髪の毛が付いた下着は洗濯機に入れ、風呂に入って身体に付着した髪の毛を洗い落としてから新しい下着を着ることにした。今回は、髪の毛に刺されて苦しむことは無くなった。昔の床屋さんは、完全に髪の毛を取り除いてくれた。1450円だから痛いのくらい我慢しろと言われても困ってしまう。先日、マンダリンオリエンタル東京で、前菜の後に出してきた甲殻類 をアップする。オマール海老とオマールエビのタルタルソースにオマール海老のスパイス風味のソースを加えた物を出してきた。
[PR]
by kittajp | 2016-03-29 16:20 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

抗ステロイド点眼薬

b0070657_15382103.jpg
最低気温3.7度、最高気温17.7度、湿度40%、朝は良い天気。洗濯を始める。でも、富士山は全く見えない。左目の痛さが、抗アレルギー性点眼薬を使っても解決しない。仕方なく、抗ステロイド点眼薬を使ったら、直ぐに痛みが取れてホッとした。朝食後、後片づけをしていると、肩が張って、首が痛くなり、続けられない。テレビの前で横になって10分位で解決した。先日、三越の地下で目まいを起こした原因も、この辺にあるのかと思った。ストレッチに真剣に取り組まないといけないと感じた。単なる立ちくらみと違っていた。TBSTの「サンデーモーニング」を見る。ベルギーの連続テロ、空港、地下鉄で300人超が死傷した事件を取り上げる。イスラム国は犯行声明を出し、空爆に参加している有志連合への攻撃を更に続けると言っている。今回の容疑者は、パリの同時多発テロにも関係していたと言う。核施設の攻撃も計画していたと発表されている。ベルギーは何故狙われていたかと言うと、移民の数が多かったこと、EUの首都と言われるほど、EUの施設が多かったっことがあげられる。貧困とイスラム教徒が置かれた特殊な立場であることだ。EU各国の情報の共有が行われないことが重要だ。したがって、日本での6月のサミットでも重要議題になる。日本は、どんな立場を取るのか重要な問題になる。イスラム国は、今劣勢に立たされていると言われている。しかし、外国人戦闘員は倍増しており、そのほとんどが自国に戻っていると言われている言われている。イスラム国の支配地域の20%は1年前に比べて減少している。参院選を見た動きが注目されてきた。消費税の引き上げについて、いつやるかが、政府の見解からも揺れている。待機児童の問題も注目を集めている。民進党の結成など、参院選の準備が進んでいる。参院選に向かって、今回ほど国民との距離感が大きく離れていることはない。両方から近づく努力が必要だと言う。「風を読む」では、88年ぶりの出来事、オバマ大統領のキューバ訪問だ。キューバはスペインからの独立に際し、アメリカの援助で成功させた。しかし、その後、アメリカによる半植民地的な立場から、アメリカ親睦政権からの独立運動を成功させた。以後、ソ連の支援で、社会主義国家を運営して来た。しかし、ソ連崩壊とともにキューバの経済維持が難しくなってきており、アメリカも中南米への中国の影響を心配してきた。そこで、和解への道が探られまじめてきた。真の和解への道は急激には進まない。ローマ法王の力も必要だ。などの意見が出た。昼食はイオンモールに出かける。釜揚げシラス丼を取る。フードコートは小学生が多い。11時20分には、ほぼ満席になる。それでも、何も注文せずに、ゲームに夢中になる小学生グループがいるのには驚いた。平和な国だ。帰路に、いちやまマートによって買い物をする。その際は、半袖の服装だ。愛媛の「せとか」が美味しかったので、イオンモールで買わずに寄り道をした。先日買った愛媛のせとか甘くておいしかった。値段も安かった。酸味が少ないと言う欠点はあったが、美味しかった。イナダの刺身が安かったので買ってみた。帰宅後は、1時間昼寝。その後、庭の草取り。マスクをしていなかったので、鼻水が出てきた。目も左目の目蓋がゴロゴロして痛くなってきた。抗ステロイドの点眼薬を再度使うが効果が無い。目がゴロゴロして痛むと気分が悪くなる。でも、仕方がない。様子を見よう。良い天気だった。絶好の花見日和だろうが、花粉症患者にはつらい。先日、マンダリンオリエンタルで取った、前菜をアップする。カモのフォアグラを食パン状に加工してたものに、ワイン用ブドウのゼリー、リンゴ、ブドウを添えて出してきた。



[PR]
by kittajp | 2016-03-27 15:39 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

アレルギー性結膜炎が快方に

b0070657_15512570.jpg
最低気温は13.9度。最高気温は23.4度。湿度は40%台。朝は厚い雲で覆われている。時々薄日が射すが曇り空。富士山全く見えない。昨夜は、女房と新しいマンションに移った夢を見た。そこは眺めの良い部屋だったが、トイレに行ったところで目が覚めた、もう、送ってから8年を経過している。早いものだ。朝ドラは、富山先生と編集長の逢引のことで話題が広がる。醍醐は、昔、この二人は恋人同士だったが、彼が財閥の娘と結婚してしまったと言う話。その後別れたと聞いているので、その相手ではないか語る。花子は、職場で翻訳の仕事を言いつけられる。印刷会社の村岡にも翻訳を誉められる。花子は、コピット頑張りますと甲州弁で喜ぶ。蓮子は、富山先生に、愛を貫くよう提言する。また。花子には、花子と言う名前をペンネームにして翻訳に精を出すように進言する。ところが、兄が、学校に来て、家を救うために、先の縁談を承諾して欲しいと頭を下げられる。今日は、珍しくアレルギー性結膜炎の調子が良く、これまで目が痛くて読めなかった雑誌などに目を通す。娘は、一日かけてハーブや野菜の植え付けをする。タイ料理に使うコリアンダー、レモンバウムに似たレモンタイム、紫蘇、トマト、キュウリ、ピーマンなどを植える。例年、娘がゴールデンウイークに定例的に行う作業だ。薄曇りのハッキリしない天気だった。27日に西湖・野鳥公園で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2014-05-06 15:51 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

寒い

b0070657_16053709.jpg
寒い日になった。朝は暖かかったものの、だんだん寒くなり、11時頃に雨が降り出すと、一層寒さが厳しく感じられた。震えながら写真の整理をする。でも、北海道や九州のメル友を始め、各地のメールの友達と雪情報の交換をして時間を潰してしまう。昼食はイオンモールのサブウエイでベーコンサンドを摂る。今日は、最近貰った無料ドリンク券を使った。サブウエイもお客は少なく、閑散としていた。今夜から大雪になると言う予報を信じて、イオンモールでは買い物を2日分してきた。雪が降れば、明日は車を動かさない方が無難だと考えたので、買い物が増えて仕舞った。今朝は、朝起きてパソコンを開いた途端に、目が痛くて、目を開けて居られない。アレルギー性結膜炎の所為だ。直ぐに、病院で処方されている、抗アレルギー性点眼剤・パタノール点眼液を点ける。直ぐに良くなって助かる。妹のアレルギー性反応は、もっと大変そうだった。一昨日、食事をした時も、眩しいと言って、何度も席を変えていた。妹の体質は次男に遺伝していて可哀想だと言っていた。変なところが遺伝するものだ。アレルギー性鼻炎と、アレルギー性結膜炎の症状があらわれており、アレルギー性皮膚炎のためにボート部を止める等、ハンデを背負って生きなければならないのは、可哀そうだ。でも、そのハンデを乗り越える知恵も遺伝しているので、我慢できるかも知れない。そう言えば、私も幾つものハンデを乗り越えてきた。天気が悪いと、変なことに物思いに耽るものだ。雨は降り続いていて寒さは続いている。一昨日、東京駅前、元、中央郵便局・KITTEで撮ったツリーをアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-12-18 16:06 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

猛暑

b0070657_19213352.jpg
今朝も気持良く目覚めた。娘の家のエアコンの影響だ、と思った。ことに、最近悩まされている目やにも出てこない。しかし、鼻水と、それに伴う咳は、しぶとく残っている。ほかは、血圧116、便通、食欲なども問題無く、気温40度を無事に乗り切っているようだ。今朝も、いつもの日曜日のように、洗濯とストレッチをしながら、TBSのサンデーモーニングを見る。ちょうど、その番組が終わった頃から室温は38度を示して来た。汗は、吹き出し始め、避難を考えざるを得なくなった。先ず、イオンモールへ出かけることにした。イオンモールは、子供が多く、賑やかで、いかにもお盆休みの雰囲気だった。イオンモールの広場で、縁日では子供が並び、ゲームセンターも満員状態だ。映画館は正に長蛇の列でお盆休みの景色だ。モール内を散歩の後、サブウェイでソーセージのサンドイッチを摂る。部屋に戻ったら室温は38度、娘の家に避難する。そこで、1時間ほど昼寝をした。その後高校野球を見る。ニュースでは甲府の3時半に40.6度と、また、全国的に最高の暑さを示している。暑さは嫌だ、今日も無事に乗り切りたい。ぼんやりしているが、昨日、河口湖・戸沢センター前で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-08-11 16:37 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)

ボンヤリ過ごした

b0070657_1613373.jpg
朝から良い天気だった。草取りには全く不向きな日だった。昨日に比べて湿度が低く、風も有り過ごし易かった。でも、富士山は全く見えなかった。晴れてはいるが、霞みがかったおり、視界は悪かった。関西から熱海に初島へ向かうメル友が居て、富士山を期待していたが、多分全く富士山は見えなかっただろう。初島にはエクシブが組織最高の施設を作って最近評判だが、これまで初島へ入ったことは無い。関東の人は馴染みの場所だろうと聞かれたが、関東の人にとっては評判の良くない島だ。島流しに有った様で退屈するそうだ。私も、熱海には10回以上は行っているが、初島へは行っていない。提案しても拒否されて実現しない。エクシブの施設は有名なので、最近、義弟が誕生祝いに子供に連れて行ってもらったが、退屈で嫌な所だと言っていた。今回、メル友は嬉々として出かけたが楽しんで来ればよいが。今日は洗濯と資源ごみの整理をした程度で何もしなかった。ボンヤリ過ごした一日。強いて言えば、アレルギー性結膜炎が酷くて気分が悪かった。その上、目やにがとれずにスッキリしない日になった。昼食はイオンモールの大戸屋で「梅風味の鰹かつ定食」を摂った。今日は夫婦連れが多かった。何時も、夫婦連れで来る常連さんが居る。そのご主人が今日は店内をうろついていた。何だと思ったら新聞を探していたようだ。新聞が置いてないと言って文句を言っていた。確かに注文してから食べ物が出て来るまでの間に時間がかかる。私はその間、スマホで産経新聞を見ている。丁度半分ぐらい読んだところで注文品が出てくる。夫婦で来ていても話題が無くなって仕舞うようだ。娘がサヤインゲンと胡麻の和え物、ほうれん草のお浸しを夕食用に置いて行った。17日に山中湖村で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-05-23 16:13 | アレルギー性結膜炎 | Comments(2)