カテゴリ:良性発作性頭位性眩暈症( 13 )

めまい

b0070657_16135127.jpg
最低気温14.9度、最高気温26.2度、湿度60%。晴れて夏日を記録した。また、午後は、パンツ一枚の生活に戻った。富士山は、初冠雪を期待したが、それは裏切られた。その上、雲が直ぐに山頂を隠してしまった。今朝も、起きる時間がいつもより1時間遅かった。その上、起きる時に眩暈を感じた。2分位、布団の上で座り込んで、ジッとしていたら、落ち着いてきた。血圧は、この数日160前後で良くない。9月14日と同じ症状で、不気味だ。そうでなくても、最近、元気がなく、上京する元気がない。涼しくなれば体力が回復すると思ったが、一向に、その気配がない。メールを返す元気もない。強引に、上京してみようと思って、赤坂菊の井に予約の電話を入れたら,今月一杯は、予約でふさがっていると言う。その前にも、何回も電話をしたが、電話がつながらなかった。やっと電話がつながったら、満杯だと言う。帝国ホテルの日本料理は評判が良くないし、メインダイニングは、季節感が乏しく、イマイチ魅力に欠ける。食欲の秋で、結構なことだ。昼食は、イオンモールの大戸屋で、サバの炭火焼き定食を取る。スターバックスのお姉さんには、ここで、土曜日に「瀬戸ジャンヤンツ」の1700円が9個売れたよ、教えてあげたら、考えられないと言って驚いていた。確かに、イオンモールの利用者にはお金持ちが多い。彼女たちは、葡萄とサクランボは買うものでなく、貰うものだと言っていた。ガラスの拭き掃除をしようと思ったが、ホースが調子が悪い。散水機のヘッド部分から水が噴き出して来る。格闘してみたが、かえって悪くなった。ヘッド部分がホースを噛む爪が、痛んでいるか?ホースが古くなり固くなってしまったことが原因だと思われる。ヘッド部分は750円で交換して2年しか経っていないが、安物は寿命が短い。ホースは、それを巻き取るプラスチックのリールは、風化して崩れだしている。新しくしてみるか思案のしどころだ。暑い日に力仕事をして汗を掻いてしまった。15日に西湖で撮った富士山をアップする。





[PR]
by kittajp | 2016-10-18 16:14 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(3)

めまい

b0070657_16223656.jpg
最低気温22.1度、最高気温27.2度、湿度70%。朝8時ごろまで降っていた。その後は、一日中曇り。朝のうちは寒いくらいだった。朝食の準備をして、食卓に座った途端、目まいが来た。味噌汁が冷えるのを心配しながら、じっとして様子を見た。そんなときは、トラベルミンを飲むようにと、町立病院の医師に言われたが、吐き気を伴っていて全く無理な指導だと分かった。動けば直ぐに吐きそうになったので、腰かけて動かないようにしていた。5分ほどしたら、落ち着いてきた。ラッキーだと思った。これまでに、入院経験は3回あるが、3回とも9月に起きている。9月は嫌な月だ。原因は二つ考えられる。一つは、2009年に入院した時の病名・良性発作性頭位眩暈症で、治療の方法も分からない。もう一つは、前立腺がんの薬の副作用で、薬を止めるしか方法がない。いづれにしても厄介な症状だ。その後、朝食も普通にとれたので、しばらく、テレビの前で寝て過ごす。昼食は、イオンモールの大戸屋で、「さばの炭火焼き定食」849円を取る。今日は、お客に男やもめが多かった。5人もいた。4人掛けのテーブルを1人で独占すのは、落ち着かないものだ。スタバでは、昨日、清里へ行くと言っていた、お姉さんにどこに行ったか聞いた。甲府市内の寺崎コーヒーに行ってマフィンを食べてきたと言った。雨だったので、それが無難だったろう。帰宅後、草取りを始める。草の勢いは急劇に落ちている。彼岸花は大きくなってきた。汗びっしょりになった。したたり落ちる汗と戦いながら、3時間頑張った。恐れていた蚊の攻撃は無かった。アリもいなくなっていた。先日、清里で食べた、480円のソフトクリームの看板をアップする。




[PR]
by kittajp | 2016-09-14 16:23 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(2)

目まい

b0070657_16072638.jpg
最低気温0.7度、最高気温14.1度、湿度20%、朝から良い天気。早速、洗濯を始める。富士山は良く見えるが、直ぐに東から頂上に雲がかかる雰囲気。水稲生産実施計画書を提出した。何も変更なく、印鑑だけを押して提出した。昨日から花冷えの気候に入ったと言う話だが、余り感じない。寒さを感じていない。どちらか、と言うと暑さと暖かさが怖い。前立腺がんの治療にホルモン療法を取っているので、その副作用で、更年期障害と同じ現象が起こる。ホットフラッシュ現象が起きて、一寸した温度変化で汗が出て困る。そのほか、天皇陛下の顔に現れているムーンフェイス現象も出ている。更に、ばね指の痛みに時々襲われる。更に、自律神経失調症による目まいにも、昨日襲われた。6年前にぐるぐる回る目まいでは1週間入院したことがあった。それは、良性発作性頭位性眩暈症と言う病名だが、原因も分からないし、治療方法も分からないと言うもの。昨日は、三越本店でお菓子売り場を見て歩いたが肩が張ってきたので、1分ほど椅子に座った。立ち上がった途端、ふわっとして安定感がなくなり倒れそうななる、目まいに襲われた。この目まいは、めったにないが、これも原因が分かりっずらい。慌てて、座りなおして、落ち着いてから行動した。原因は一種の自律神経失調症と考え、今日から、肩と首のストレッチを始めた。今日は、更に、右足の脛が痛く、座っていられない。仕方なく、寒いのに腰かけている。これも、前立腺がんの薬・プロセキソールの副作用で10日間入院した。病名は肺塞栓症、深部静脈血栓症と言う長い名前だった。未だ治っていない。エビデンスがないと言う。ともあれ、課題を抱えながら、今日も、イオンモールで食事をし、ユニクロで新製品を見る。ジャケットを中心に見たが、物も良くなったが、値段も良い。軽くて気楽に使えそうだ。魚をスーパー「いちやま」で買って帰宅。写真の整理をする。良く晴れて、洗濯物は早く良く乾いた。昨日、マンダリンオリエンタルで出された第1アミューズとして出されたブルゴーニュ地方のチーズと煎餅状の具を使ったものと、キュウリをチーズの組み合わせをアップする。








[PR]
by kittajp | 2016-03-25 16:08 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(2)

めまい

b0070657_15310377.jpg
最低気温0.2度、最高気温15.9度、湿度20%、良い天気。富士山も良く見える。TBSのサンダーモーニングを見る。シリアの内戦が今のところ続いている。しかし、イスラム国が公開した写真は衝撃的だった。子供を戦闘員にして、幼い子が捕虜を爆弾のスイッチで殺す場面を公開した。IS国は子供の戦闘員を多く育成しているという。シリアのホムズでイスラム国がテロを起こしている。アメリカとロシアの話し合いで27日から政府軍と反政府軍の停戦が成立しようとした。そして、今のところ停戦は行われているが、長続きはしないと思われている。アサド政権が続いている理由は、ロシアとイランが支持していることだ。グローバル・ジハードという発想で、過激派は動きを多国籍におよび、シリアにだけにとどまらない。自国の国益だけで動いていては解決しない。停戦によって空爆は止まる。それで難民は止まると思う。衆議院の定数削減で与党内に乱れが見えてきた。アダムズ方式では、自民党の反発が強く、公明党との溝は埋まらない。一方、野党共闘の動きは加速している。共産党は立候補者の取り下げを発表した。民主党と維新の党との合流が決まった。どこまで存在感を示すことができるか?7月の選挙をめぐっての行動だ。アメリカの大統領選で、共和党はトランプ氏がリードしている。4つの州のうちで3つで勝利した。一方、民主党ではネバダ州では、クリントン氏は残差での勝利だった。そのため、クリントン氏はTPPへの反対を表明した。トランプ氏は、メキシコ人を攻撃する醜い戦いになっている。プロレスのような、ポピリズムに見える。これらがスーパーチュースデイで明らかになる。「風を読む」では、シリア・ダマスカスでは、停戦状態に入ったが、今回の混乱は、アラブの春が契機になっている。独裁政権が崩壊した。しかし、それ以降の5年間で状況が変わった。独裁政権後の部族間の覇権争いで、パンドラの箱が開けられた状態で、混乱が広がった。2003年に始まったイラク戦争で、この混乱が始まった。ブッシュ大統領の実利的な目標で始まった。アメリカでの行動に問題があった。イスラム的な政治を壊してしまった。今は、サウジアラビアとイランの代理戦争になってしまった。国境を越えて、テロが、グローバル・ジハードという傾向が世界に広がっている良くない時代に入って、独裁者を一方的に悪と決めつけたことが良くなかった。イスラムの秩序に干渉すべきではなかったと言う反省が多かった。昼食は、イオンモールの若太郎で鯛茶漬けを摂る。その後、さくら広場で開かれていた「世界腎臓Day2016 in 山梨」を覗く。ミニレクチャー コーナーでeGFR の説明を受けてきた。私の場合は、4050の間なので、中程度の低下だそうだ。基準の4050%の働きしかしていないという。ほかに,色々の相談コーナーがあったが、100人位の老人が順番待ちをしていたので、早めに引き上げた。六郷で「目まい」の症状が出てきたと言う。私の場合は、良性発作性頭位性眩暈症で大分苦しんだ。でも、心配の少ない病気だと告げられて、安心したものだ。ただし、原因も不明、処方も不明という厄介な病気だ。2009920日に救急車で運ばれ、26日まで入院し、2011年の525日と925日にも吐いて苦しんだ。原因が分かるまで、心配な病気だ。先日、レストランで摂ったデザート・グレープフルーツのジュースに、グレープフルーツのゼリーを浮かべ、ハーブのアイスクリームを乗せたものをアップする。


[PR]
by kittajp | 2016-02-28 15:31 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(0)

新サンマ

b0070657_16255692.jpg
昨夜、9時ごろに六郷から貰った新サンマを焼いて娘が持ってきてくれた。今から夕飯だと言う。普通であれば翌朝の朝食に食べる物だが、見るからに美味しそうだったので、我慢できずに直ぐに1匹食べて仕舞った。昔のサンマの香りと味がした。昔のことを想い出しながら食べた。昔は、七輪で炭火で戸外で焼いたものだ。それは、私の当番だった。悪い炭だったので火を起こすのも大変だった。学校から帰ったら、延し棒で麺を伸すことも私の当番だった。毎朝、かまどでご飯を炊く火の番も、私の当番だった。懐かしい想い出がよみがえって来て楽しく食べた。今朝、その話を娘にすると、「寝る前に脂っこい物を食べるのは良くないよ」と、また指導を受けた。自分でも良く分かって居たが、食欲には勝てない。良い歳をして、理性より欲望の方が強い自分に驚いた。近いうちに広尾で友達に会うことになっている。そこで、ついでに六本木に出て、南麻布の友達にも合って来ようと思って、今朝、電話した。丁度空いているとのことで、良かった。直ぐに、速射砲のように喋り出したが、今度会った時にユックリ話をしようと言って、強引に話を終えた。これで、上京のスケジュールが決まってくる。どうも、家にジッとしていると体調が狂ってくる。この上京を良い機会に体調が少しでも良くなれば助かる。今朝は、娘に茄子とピーマンの油炒めと鞘いんげんの胡麻和えを貰う。昼食は、イオンモールのサブウエイでサーモンと、イタリヤのクリームチーズ・マスカルポーネのサンドイッチを摂る。今日は、イオンモールの店内は、妙に空いていた。水着の販売コーナーも無くなっていた。でも、暑さは変わらない。室温33度の部屋で昼寝を30分楽しむ。池袋の妹に上京する旨の電話をした。この2・3日眩暈で苦しんでいるとのこと。毎年、何時も、この時期に眩暈が来ると言う。私と同じだ。イオンモールのフードコートの一部ををアップする。このコーナーで時々、鯛焼きやたこ焼きを食べる。
[PR]
by kittajp | 2013-09-06 16:25 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(0)

ためしてガッテン

b0070657_15233869.jpg
昨夜の雨は酷かった。10時頃には雷も遠くで鳴って不気味だった。雨の降り方が一部、南部町と甲府市古関で200mm近くまで降ったが被害は無かったようだ。なので、恵みの雨で終わったようだ。地盤が弱い身延線で特急の運転見合わせが4本出た程度だった。10時には晴れてきて、室温が34度まで上がって来た。昨夜は、NHKの「ためしてガッテン」で「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」を取り上げた。ただ、病名の定義が狭く厳密で、めまい症状が10分以内の物だと定義している。私の場合は1週間から半日眩暈が続くのでNHKの治療法は適合しないのかも知れない。でも、寝転がった状態で上を向いて10秒、右を向いて10秒、上を向いて10秒、左を向いて10秒。たったこれだけで、良いのであれば試してみたい。。2011/09/07、2009/09/20に良性発作性頭位性眩暈症に見舞われているが今年も症状が出てくるのだろうか。出来れば避けたい病気だ。今日は、スマホのスケジュール機能で、設定して完了を押した途端にクローズしてしまい慌てて仕舞った。対処方法をネットで調べたが、多くの人が何回もこのトラブルに巻き込まれているようだ。これまでに設定したデーターを見ることが出来ないので慌てて対応の半日、汗を流してしまった。華奢なソフトなので無理が効かないことが分かったが酷過ぎる。午後から六郷で北海道の生サンマを持ってきてくれた。高価なもので驚いた。午後は気温が上がり、また、汗をびっしょり掻いて仕舞った。一雨来れば涼しくなると言う幻想は、幻想で終わって仕舞った。昼食はイオンモールのサブウエイでソーセージのサンドイッチを摂る。今日、イオンモールで撮ったサブウエイの店内をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-09-05 15:23 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(2)

エアコン

b0070657_16415445.jpg
今朝は少し涼しい感じ。でも、下痢気味。昨日、昼食時から食欲が無かったので、その影響か。だとすれば、夏バテが胃腸に来たのだろうか。富士山が久し振りに、顔を出したが、8時半には雲に隠れてしまった。日曜日の恒例でTBSのモーニングショーを見る。猛暑と終戦の日の安倍総理のメッセージと中韓の関係、エジプトの騒乱が議論されていた。朝から前の家の床屋さんが工事を始めた。店主が亡くなって年3ぐらいになるだろうか、床屋の店舗の改造をしている。最近、東京に住んでいる長男が帰って来るのだろうか。昼食はイオンモールへ行く。ウルトラマンセブンの握手会に人が集まっていた。サブウエイでソーセージのサンドイッチを摂る。12時半には室温が36度になったので、エアコンが有る、娘の家に避難する。4時に自宅の戻るが33度に下がっていた。お婿さんに借りた文庫本を読んで過ごす。暑い時間帯に、冷房が効く部屋で過ごして体調は良い。2011/09/07、2009/09/20に良性発作性頭位性眩暈症に見舞われているが、今年の9月も発作が起こるかも知れないと覚悟している。しかし、今年は、エアコンのお蔭で、酷い夏バテを経験しないで済みそうなので、この発作も回避できるかも知れないと淡い期待を持っている。今夜は娘の家で、ラタトュイユとニジマスで夕飯の予定。先月、14日に撮った富士川町のイタリアン・アンクで夕食会をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-08-18 16:42 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(2)

1年の総括

b0070657_1444278.jpg
今日も冬晴れの良い天気だ。ネットを見ると今年を振り返って総括している人が多い。私も真似をして振り返ってみようと日記を見る。1月は頸椎症で眠れないほど首が痛く灸に通っていた。5月は花粉症みたいでアレルギー性鼻炎とアレルギー性結膜炎の発症で悩まされた。でも、ハワイへ行っていた期間は不快感は無かった。9月は良性発作性頭位性眩暈症の再発で1日潰した。10月は喜寿の祝い、それから皮脂欠乏性湿疹の発症。12月は食べ過ぎが原因で肺気腫の症状が出てきた。総じて、身体の抵抗力が無くなって、新しい病気が発症してきた。しかし、総じて安定した1年だった。新しい年もこの調子が続いて欲しいものだ。今日の昼食は甲府イオンの大戸屋で「野菜たっぷり本場韓国産キムチ鍋定食・豆乳バナナプリン付」を摂った。大戸屋も最近は甲府イオンモールの店を使い、甲府イオンタウン(元ロックタウン)の店を使わなくなった。一昨日、精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-12-31 14:44 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(0)

良性発作性頭位性眩暈症

b0070657_15403682.jpg
良性発作性頭位性眩暈症だ。2年前の9月20日に1週間入院した病気だと直ぐに気づいた。習慣性があると聞いていたので慌てなかったが、苦しい病気だ。朝食が終わった途端、眩暈を感じた。6時半直ぐに、2年前に病院で貰っておいた薬を飲んでテレビの前で横になる。7時半ごろになっても良くならない。7時半にトイレで吐く。8時半にまた居間で吐く。吐いたものは今朝食べたものと、黒い胃液の様なもの。一向に良くならないので、娘を呼ぶ。カーテンを開けて貰い、洗面器に吐いた汚物の処理を頼む。娘は病院へ行こうと言い、保険証や診察券を用意したが、少し経てば良くなると思うからと言って断る。その後、10時半、12時半の2回にわたって吐く。今度は、少量だが、透明な液体を吐く。12時50分に、薬を飲むために無理して、ハーゲンダッツのアイスを食べる。持病とこの病気の薬を飲む。3時に、目が覚めると、何とか眩暈も、吐き気もしない。やっとパソコンの前に座る。娘は、1日休ませてしまった。今日は、最高の天気だった。富士山も良く見えた。然し、富士山麓へ出かけられず残念だ。30日に河口湖・長崎公園で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-09-07 15:40 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(0)

富士山・『良性発作性頭位性眩暈症』

b0070657_15354068.jpg
富士山が見えたので洗濯をしてから富士山麓へ出かける。精進湖で富士山は見えたが、霞んでいる。全く見えないよりは良いので、写真を撮ってみる。久しぶりに見えた富士山なので、カメラマンは多かった。然し、ヘラブナ釣りの人は少なかった。西湖では、ヒメマス釣りの人が多く、キャンプ場まで釣り人が並んで、これまでに見たこともない人の多さだった。ヒメマス釣りのスタイルだが、クニマス出現の影響だろうか。湖面への坂道が舗装されて降りやすくなった。レイクホテル西湖には東京ナンバーの車で小学生が沢山入っていた。野鳥公園にも都内の小学校のバスが見えた。河口湖では、戸沢センターに小学生のバスが来ていた。遠足のシーズンだと子供時代の懐かしさを感じた。昨日まで続いた雨の影響で富士山には雪が増えていた。昼食は甲府イオンの大戸屋で摂る。ロックタウン大戸屋で研修を受けていたと言う、訓練生・有賀さんが今日もフロアー担当で勤務していた。「一本釣りカツオとアボガドの丼・にんにく生姜のたれ使用」を摂る。マグロの漬け丼の感じだった。実は、今日は眩暈に苦しんだ。2009年9月20日に発生して、入院して以来の現象だ。『良性発作性頭位性眩暈症』の発生だ。朝寝の後、少し眩暈と吐き気に気づいた。これは、以前かかったことのある眩暈かもしれないと思ったが、強引に富士山麓へ出かけた。帰りに向かう車の中で、眩暈に襲われたが、そのまま帰宅して再度甲府イオンへ出かけて食事をとった。ますます、眩暈が酷きなって来たので急いで帰宅した。コーヒーを飲んだ後、眩暈用の薬と嘔吐用の洗面器を用意して直ぐに横になる。1時間ほど横になってひと眠りしたら、症状はだいぶ軽くなった。習慣性のある病気だと言われていたが、ほぼ2年ぶりにやってきた。でも、軽く済んで良かった。今日、精進湖で撮った富士山をアップする。霞んでいる富士山だが、何とか見ることができる。
[PR]
by kittajp | 2011-05-25 15:35 | 良性発作性頭位性眩暈症 | Comments(0)