カテゴリ:眼科受診( 14 )

眼科受診

b0070657_16233713.jpg
最低気温21.9度、最高気温27.4度、湿度70%。台風10号の影響で朝から雨が降っていた。通勤時には、酷い雨になると言う予報だったが、それほど酷い雨でなくホッとした。風の影響はほとんど感じられなかった。風の影響は全く無かった。予約を取っていた町立病院眼科の9時半に間に合うように、9時に家を出かけた。雨は、霧雨程度だった。台風のためか、患者は少なかった。9時20分に呼ばれ、視力検査を行い、瞳孔風圧検査をして写真を撮る。瞳孔を広げる薬を点眼し、待合室で待つ。10時に呼ばれて、眼科医の検査を受ける。暗室状態にして顕微鏡のような道具で両眼ともに8か所を見る。その結果、糖尿病網膜症に関して、目はとても綺麗ですと言う診断結果だ。眼底出血は無いと言うことで一安心。「視力は前回と同じです。本来は乱視で0.9ですが白内障の影響で0.7です」と言う見解。その結果を、糖尿病の手帳に記入する。目薬は、どうしますか?と聞かれた。従来通りでお願いしますと言うことで、目の消炎点眼薬2本と抗アレルギー点眼薬6本を処方して貰う。会計と薬局が終わって11時だった。その時には、雨も霧雨状態だった。イオンモールへ行き、館内散歩の後、フードコートの「はなまるうどん」で「コクうまサラダうどん」と「イカの天婦羅」を取る。台風なので空いていた。老夫婦が多かった。スターバックスへ行くとお姉さんが、「さっき、この辺を歩いていたでしょう」と問いかけてきた。「散歩だよ」と答えた。「館内散歩では、景色が変わらないでしょう」と再度問いかけてきた。そこで、「景色が変わらなくても、運動になれば目的達成だ、でも増築工事で、駐車場のコンクリートを剥がして運び出していたよ」と教えてあげた。「テナントが倍ぐらい増えるそうよ」と教えてくれたので、「ドトールコーヒーがくればいいね」と言ったら、渋い顔をされた。イオンモールを出る時には、予報通り、酷い雨になっていた。帰宅後、昼寝を1時間。目が覚めた時には、晴れていて、青空が見えていた。台風の影響は、ほとんどなくて良かった。でも、上野原町、富士河口湖町など県の東部、富士五湖地区は、雨の影響が少し出たようだ。台風10号は、夕方には東北に上陸の恐れがあると言う。15日にアップした「ほおずき盛り五種」のうち、5番目には「ウズラ卵煮凝り・酒煎り銀杏」が入っていた。それをアップする。

[PR]
by kittajp | 2016-08-30 16:24 | 眼科受診 | Comments(2)

糖尿病網膜症

b0070657_16395393.jpg
最低気温2.1度、最高気温15.1度。湿度40%。良い天気だ。しかし、富士山は、ほとんど見えない。「良く乾く」と言う天気予報を信じて洗濯を始める。昨夜は、寝る前に、座っている体位から、身体を動かした途端、右足の、すねが痙攣をおこして、慌てた。5分位で痛みは治まり、ホッとした。2.3日前には、両足の指が「ばね指」状態になり痛くなるなど、新しい薬の副作用が出てきたようだ。朝一で妹に電話して、「誕生日おめでとう」の挨拶をした。最近は、電話を嫌がっていたので、半月ぶりの電話だった。やはり、体調は良くないようで、話をしないうちに電話を切りそうになる。花粉症の時期で大変だと言い、直ぐに電話を切りたがる。見舞いに行くと言えば、来ないでくれと言い、様子を見る他に、取るべき方法は無い。私は、半年に一度の町立病院眼科の受診日。9時に家を出る。駐車場が、驚くほど空いているのにビックリした。県の指導で、町立病院が合併で診療科目を減らす作業が、それだけ急激に進んでいることを表し、寂しくなってくる。920分に視力検査と簡単な瞳孔の風圧検査をして、瞳孔を開く薬を点眼する。瞳孔が開くまで20分ぐらい待ってくださいと言われて待合のベンチで待つ。視力は両眼で0.8だという。前回は0.7だと言っていた。瞳孔を二つの器具を使って極めて原始的な方法で眼底検査をする。その結果、糖尿病網膜症に関して、目はとても綺麗ですと言う診断結果だ。眼底出血は無いと言うことで一安心。ただ、早めに花粉症の点眼薬を使ってください、そのほうが、軽く済みましから、と注意された。薬局で時間がかかった。座るところが無いくらいに、人が入っていた。30人くらい待っていたが、若い親子ずれを除いて、残り全部完全に80歳以上の老人に見えた。薬剤師も15人位動いていたが、時間がかかり、2人の親子ずれは待ち切れずに帰ってしまった。駐車場が空いていたから薬局も空いていると思ったが、計算違いだった。どこからともなく正真正銘の老人が次から次へと湧き出してきた。老人がますます増えようとしているときに、合併させて病院通いを困難にさせる国の政策は厳しい。昼食は、イオンモールのスターバックスのサンドイッチで摂る。スターバックスのウエイトレスが、それだけで昼食に大丈夫ですかとか、どうして今日は昼食をここにしたのですかとか、いろいろ聞いてきた。娘が、ホワイトデーのプレゼントの候補を何件かプリントアウトしてくれた。大変な作業だったろう。でも、スイーツ類の知識は女性でないと蓄積されないから、候補を挙げてもらってよかった。暖かい良い天気だった。洗濯物もよく乾いた。19日に西湖で撮った富士山をアップする。


[PR]
by kittajp | 2016-02-23 16:40 | 眼科受診 | Comments(2)

メガネの使用

b0070657_16123253.jpg
最低気温23.1度、最高気温28.5度、湿度70%。朝4時頃から雨が降っていた。でも、6時に新聞を取りに外へ出た時には止んでいた。天気予報では乾くと言う予報だったが、厚い雲が覆っていた為に洗濯物を諦めていたが、10時頃になって日が出て来たので慌てて洗濯を始める。しかし、11時頃には、再び直ぐにも降り出しそうな天気に戻って仕舞った。薄暗い天気の中で雑誌を眺めて過ごす。昼食は、イオンモールの大戸屋で「大戸屋ランチ」を摂る。最も安いランチだが、実質的だ。イオンモールの中を3キロ散歩して、スターバックスで一休みして来る。今日は、珍しく隣りの席は1歳ぐらいの子供を連れた若奥さんだった。スタバに子連れが来ることは滅多にない。更に、スタバのサンドイッチを食べさせる度胸は見上げたものだ。ところが、直ぐに子供が、母親のコーヒーをひっくり返し、お洒落に着こなしていた母親の白いパンツをコーヒー色に染めてしまった。可哀そうで見ていられなかった。ところで、数日前から白内障のメガネをかけている。3月の目の健診で、メガネをかけるように指示されたものだが、半年ごとの目の健診が来月早々に有る。そこで、仕方なくメガネをかけだした。本当は手術をするように提案されたが、先が長い訳ではないし、無駄な投資だと思ってメガネにした。メガネを掛けたら驚くほど良く見える様になった。これまで、ほとんど見えなかったので、歩く時も下を向いて歩いていたが、今は、前を向いて歩くようになった。前から来る人の表情が見える様になり、それを見るのが楽しく、姿勢も良くなってきた。これでは、手術しても良いかなと、考える様になった。妹に電話をした。元気そうで良かった。夕方になって明るくなってきた。変な天気だ。今日のイオンモールの桜広場は、婦人服のバーゲンだった。その様子をアップする。






[PR]
by kittajp | 2015-08-21 16:13 | 眼科受診 | Comments(2)

メガネのアフターケアー

b0070657_16160408.jpg
最低気温3.5度、最高気温16.3度、湿度50%。朝は曇り日、でも、山中湖以外では富士山は、見える。しかも逆さ富士になっている。それだけ、風がないということか?でも、墨絵の世界で、空は白く面白く無い。午後から雨の予報が出ているので富士山麓行きは見送った。今日は、メガネ店での新調メガネののチェックの日になっているので、それを優先することにする。庭の草は、湿度が高い場所から急激に成長している。でも、未だ寒いので、暖かくなるまで放って置くことにする。野生のスミレも沢山咲きだしている。メガネスーパーの点検時期に指定されているので、出かける。眼鏡をかける時に、右のレンズがはずれる様な音がすると訴える。何回か、ねじの締め付けを調整して見たが解決しない。そこで、もう少し様子を見てそれでも解決しない時には、また来るからと言って諦める。次に、右下が歪んで見えると訴える。右の方のレンズにに乱視が入っているので、仕方が無い現象だと言う。慣れてもらうほかに方法は無い、と言われた。余り、役に立たないアフターケアーだったが、6か月後まではレンズの無料交換に応ずると言うので、病院の6か月眼科健診の時に相談して見よう。ちなみに、次の眼科健診は、9月1日、無料修理の期限は9月8日。昼食は「はま寿司」で摂る。昼食後は昼寝、1時間。その後、河原の方に散歩する。随分水量が少なくなっている。昔は溺れるほど流れていたのに。山の保水力が無くなった為だろうか。少しの雨で洪水になり、普段は水の流れが少ない。工業用水の汲みあげで水位が下がって居る事も影響している。故郷の世界も大きく変わっている。ホトケノザも方々で咲いていた。12日に河口湖・大石公園で撮った富士山をアップする。、

[PR]
by kittajp | 2015-03-16 16:16 | 眼科受診 | Comments(0)

富士山麓へ

b0070657_15485338.jpg
最低気温-1.3度、最高気温12.7度、湿度20%。昨夜から気温が下がり続け、今朝は氷点下。天気は良い。富士山麓も晴れている。でも、富士山には変な雲が懸かっている。今日は、女房の命日、庭のツバキを折って仏壇を飾リ。線香を挙げる。もう、9年になるとは驚きだ。長い闘病生活だった。富士山に雲が懸かっているが、健康の為に出かける事にした。全く代わり映えしない景色で面白く無いが、全国的な観光地なので散歩するには良い場所だと考え、天気が良ければ足が向いてしまう。見るべき物が無ければ、観光客も少ない。精進湖、西湖、河口湖の順に進む。精進湖、西湖は誰も居なかった。風が強く寒いだけだった。河口湖は円形ホール、長崎公園、大石公園と歩く。大石公園だけは大型バスで、次々と観光客が送られてきて賑やかだ。富士山も、何とか見えて、今日の観光客はついている。西洋人の観光バスも30人位乗せてきた。昼食は、大石公園で、バナナと魚肉ソーセージを車の中で摂って済ます。車の中で食べていたら、隣りの車もお握りで昼食中だった。帰りは、西湖、本栖湖、精進湖の順に寄って帰る。精進湖はキャンプを張っている人も居たが、他には誰も居ない寂しさだった。でも、代える頃に、行き違いで、クラブ ツーリズムのバスが1台来て20人位降りてきた。また、精進レークホテルにはブラスバンドの合宿生が40人ほどホテル前の湖を散歩していた。運転の途中で眠くなり、疲れた。新調したメガネのチェックの為にと言う目的も有ったが、斜め下がゆがんで見ずらかった。教え子へのホワイトデーのプレゼントを娘に頼んでいたが、届いたので前のカバン屋さんに持って行った。最近、冬になってから、顔を見せないので心配していた叔母さんは、元気そうだった。送った品はレザンジュ鎌倉の開店からの人気商品・クッキーとパイの生地をねじり合わせ、プレッチェルの形にして焼き上げた物で名前はプレッチェル。柔らかく上品な焼き菓子だ。今日、精進湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2015-03-12 15:49 | 眼科受診 | Comments(0)

預金通帳をなくす

b0070657_16175808.jpg
最低気温4.7度、最高気温13.0度、湿度30%。朝から晴れてはいるが、富士山は雲が懸かっている。雲の動きが早く風が強く、外へ出る気がしない。それでも、昨日、届いた新しいメガネの調子を見たくて、用事もないのに、とも角外出したいと思う。一応、ユニー系のショッピングセンター・アピタに行くことにした。新しいメガネで緊張して、準備をして、クルマの任意保険を見たら昨年の契約書で今年の契約書が見当たらない、クルマのなかを探しても見つからない。契約してあったかも覚えていない。任意保険が無いと、人身事故の場合など損害賠償が負担できない。運転は最高に慎重になって来る。神経をすり減らして出かけたら、アピタは改装で殆どの商品は無かった。帰宅後は、先ず、振り込みの証拠を見るために、昔の職場の預金通帳を打ち出してみたが、自動振替の痕跡が見えない。そこで、今使っている、通帳の打ち出しをしたら振り込みの痕跡が出てきて、ホッとした。そこで、家の中の書類を見直したら、契約書が出てきて一安心。これで、クルマを気楽に乗ることが出来ると一段落したと思った。ところが、このゴタゴタで、昔の勤務先の通帳が見つからなくなってしまった。いくら探しても見つからないので、銀行に電話して、引き出し停止処分にして貰った。年を取ると、要らぬ用事が出てくる。精神的に疲れ果てた。昼食は、はま寿司で摂る。午後から急激に温度が下がって来た。5日に河口湖大石公園で撮った子供広場と富士山をアップする。

[PR]
by kittajp | 2015-03-10 16:18 | 眼科受診 | Comments(0)

「春眠暁を覚えず」

b0070657_16065826.jpg
最低気温4.3度、最高気温12.8度、湿度60%。一日中曇空。富士山は全く見えない。今朝は眩暈も無く、少し何時もより遅く目覚めた。良く眠れた感じだった。一人で住んでいれば、何時までも寝ていたであろうと言う感じがした。「春眠暁を覚えず」孟浩然 の詩を想い出す時期になった。新聞を読んで娘に所に届けないといけないので、やはり、定時に起きようとして頑張って起きて仕舞う。 お婿さんは、今週は帰らなかったと言う。聞いたら勉強の為だと言う。大変な事だ。娘がオカズを沢山用意してくれたので、昼食は、ご飯を炊いて家で摂る。天気がハッキリしないので、家で写真の整理をする。無駄な作業だが楽しい作業だ。そのうち、家にいるのにも退屈してきたので、家の近くのスーパーへ歩いて買い物に出かける。7分かかった。少し、雨が落ちてきたが傘も持たずに出かける。「春雨じゃ濡れて行こう」・新国劇「月形半平太」の気分で調子は良かった。少し寒いけど完全に春の気候だ。メガネが仕上がったと言うので、メガネスーパーに取りに行く。度は少ないと言うが良く見える。1週間後にチェックをするので来店して下さいとのこと、レンズで具合が悪ければ、6か月以内であれば無料交換しますとのことだ。時々雨が降っていたが、過ごし易い日になった。5日に河口湖で撮った富士山をアップする。

[PR]
by kittajp | 2015-03-09 16:07 | 眼科受診 | Comments(2)

メガネ注文

b0070657_16241127.jpg
最低気温1.3度、最高気温15.6度、湿度20%。朝から良い天気。富士山も良く見える。便秘も治ったので、腸の薬を処方箋通りに戻す。天気が良いので富士山麓へ出掛ける。芦川渓谷から若彦道路を通るが、道路の雪は完全に無くなっていた。先ず河口湖円形ホール前で逆さ富士を撮る。水たまりに写った逆さ富士だが何とか見える。次に戸沢センター前で富士山の全体像を撮った。これまで河口湖の写真は水面を入れるとハレーションを起こすので、水面のキラキラを狙うのは避けて撮った。次に、大石公園に行って観光客を撮った。暖かくなったので、観光客が多い。一番眺めの良い所に、ソーラーシステムの街灯を建てていたのにはガッカリした。枯れ葉だけの公園も撮ってみた。逆さ富士を狙ってみたが上手く行かなかった。「のたりのたりの春の海」を狙ったが、これも成功しなかった。西湖では、枯れ木の間から覗く富士山を狙ったが、指が邪魔していた。本栖湖へ行ったが、富士山が薄くしか見えず、そのうえ、かなり雲を被っていた。そこで、「頭を雲の上に出し」を狙って何とか絵になった。精進湖は枯れ木の間に見える早春の釣り人に焦点を合わせたが、イマイチだった。帰り道で、眼鏡スーパーによって眼鏡を注文する。先日、町立病院で指示されていたものだ。二番目に安いレンズ・ニコンは株主優待券で2万円引き、柄も安くて頑丈な物を、株主優待で30%引きで合計55,080円が、25,704円で済んだ。仕上がりが月曜日だと言う。随分高くて驚いた。その外、色を入れろとか、UVを入れろとか勧められたが全て断った。今朝から舗装の為に交通止めになっていた家の前の通りも3時半には工事が終わり、多くの工事用車両も引き上げた。ここ半月ぐらい、動かしていない、家の前の移動スーパーの車が、今朝は動いてホッとした。車か親父の具合が悪いのか心配して見ていたが良かった。暖かい一日だった。今日、河口湖円形ホール前で撮ったさかさ富士をアップする。







[PR]
by kittajp | 2015-03-05 16:25 | 眼科受診 | Comments(2)

メガネへの期待

b0070657_15461660.jpg
最低気温19.9度、最高気温25.9度、湿度は50%。曇り空。富士山は殆ど見えない。何んとか見えるが、暗くて絵にならない。右足の痛みは、変わり映えしないで良くない。抗生物質の影響で食欲は無いが、下痢は納まって来て体力は戻って来た。朝食はには、六郷から貰った、自家製佃煮で食べる。ゴーヤを使った佃煮で、新しい材料を使って家庭料理の底の深さと広がりに驚く。朝ドラを見る。美里から、何故ラジオの仕事を辞めたのかと聞かれた花子は、敵方の国には大切な友人たちが居るから、戦争のニュースを子供たちに伝えることは出来ないと話す。日米開戦直後は、日本軍の連戦連勝が伝えられ、人々は勝利を信じて高揚していた。かよは、以前面倒を見た雪乃に誘われる形で婦人会に加わり、出征兵士の見送りなどの銃後の活動にいそしむようになる。かよなど飲食業に携わる婦人会と、普通の家庭の婦人会とが競争して、出征兵士の見送り等で対立する。花子は醍醐とかよのカフェで会う。醍醐は、戦地の様子を視察にシンガポールへ出発すると言う。その前に、吉太郎に相談するが、吉太郎は危険なのでと反対するが、醍醐の決意は固かった。そして、ここにも旅立とうとする人が居た。和平活動を模索する竜一は蓮子にしばしの別れを告げる。今度は一年半ぐらいは帰らないかも知れないと言う。村岡印刷に勤めていた、ももの夫・旭も仕事が無くなったので、軍需工場に通うようになった。そんな時、村岡家に石が投げ込まれる。近所の子供の仕業だった。昼食は、「はま寿司」で摂る。赤貝、サンマ、ハマチ、カキフライ軍艦、アジ、サバの押し寿司を摂る。その時に確認したが、やはり、右足が痛む。また少し腫れている。今日は、眼鏡をかけて見る。2日に糖尿病関連の目の検査を眼科でして貰ったが、その際に眼鏡をかけるように勧められたので試してみた。白内障で視力は悪くなり、2008年に眼鏡を作った。でも、その時の古いメガネでも車を運転する時には使った方が良いと、勧められた為だ。本当は眼鏡を作り直した方が良いが、とりあえず古いメガネでも使った方が良いと言う指示だった。使ってみると、100m先の人影がメガネでは見えるが、裸眼では50m先でないと見えない。道路標識がメガネでは30m先で見えるが、裸眼では15m先でないと見えない。交差点の名前がメガネでは見えるが、裸眼では見えない。これからは、眼鏡をかけて運転しようと考え、眼鏡は運転席において来た。更に、眼科医の言うとおり、半年後には新しいメガネに変えて見ようと思った。六郷から紀州南高梅の梅干しと葡萄の巨峰、ネオマスカットを貰った。取り敢えず、ネオマスを味わってみた。悪い天気が続いているのに関わらず、果肉がシッカリしていて驚いた。栽培技術が向上していることは改めて知った。22日に西湖・野鳥公園で撮った富士山をアップする。

[PR]
by kittajp | 2014-09-08 15:47 | 眼科受診 | Comments(0)

白内障

b0070657_16144028.jpg
最低気温0.6度。最高気温10.9度。良く晴れる天気予報だったが、イマイチの天気。特に富士山は雲に隠れて見えない。半年に一度の町立病院眼科の受診日。9時に家を出たら病院近くの踏切で長い時間待つことになった。駐車場は、ほぼ満杯。9時30分に視力検査と簡単な瞳孔検査をして、瞳孔を開く薬を点眼する。瞳孔が開くまで20分ぐらい待ってくださいと言われて待合のベンチで待つ。10時に担当医の検査が行われる。瞳孔を二つの器具を使って極めて原始的な方法で眼底検査をする。その結果、糖尿病網膜症に関して、目はとても綺麗ですと言う診断結果だ。出血は無いと言うことで一安心。しかし、白内障の関連で、視力は7と5で悪くなっています。6月に運転免許の更新ですね。色々言われるかも知れませんが、眼鏡を持って行けば大丈夫だと思います。ただし、次の免許更新前には白内障の手術が必要になります。と言う診断結果だった。3年後に生きている可能性は少ないので、軽く聞き流した。点眼薬は、従来通り、アレルギー対応のパタノール、炎症防止のブロナックが処方された。院外薬局で薬を貰い、クルマの運転を始めたが、瞳孔が開いているので目の焦点が合わず、その上眩しくて運転しずらい。ぼやけて前が見えない。信号の赤と青の区別がつかない。他の車の動きを見ながら動かしている危険な状況だ。それでも、イオンモールへたどり着き、昼食に王記厨房の五目湯麺と餃子を摂る。帰宅後、昼寝を10分ほどしたら、目が見えるようになったので、どこか出かけようと思ったが、曇り始めたので止めて仕舞った。明日は、また低気圧が来て天気が荒れる様子。嫌な春先になった。28日に精進湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2014-03-04 16:15 | 眼科受診 | Comments(2)