カテゴリ:心筋梗塞( 32 )

「死に方」

b0070657_16200017.jpg
最低気温10.6度、最高気温16.2度。湿度60%。今にも降り出しそうな空模様で一日が過ぎた。それでも、降らないだけは助かった。富士山は全く見えない。山茶花が満開状態になった。ラベンダーセージも色が華やかになっている。昨日から始動した窓拭きを始めようと思ったが、寒くてその元気が出て来ない。そう言えば、今朝、起きる時に息が苦しかった。若干心筋梗塞の様な苦しさだった。救急車を呼ぼうか、それともこのまま息を引き取ろうかと迷っているうちに良くなった。昨日から、少し息苦しい時が有った。その息苦しさは、肺気腫の苦しさだった。仕事の動作を止めれば息苦しさは無くなった。肺気腫の苦しさは、寒くなると発生する。ところで、文芸春秋の11月号で、「救急車を呼ぶな」と提言している人が居る。最近の医学が進歩しており、病院に収容されると本人の意思にかかわらず、チューブだらけにして生かされてしまう。なので、孤独死も理想的な死に方かもしれないと言う見解だった。同医師が理想とする死に方が紹介されている。理想はポックリ行くことだと言う。でも、でも、脳卒中で生き延び介護状態になることが問題だと言う。なので、癌で死ぬのが一番いいと言っている。介護期間は数か月と短く周囲にそう負担を掛けないからだと言う。また、孤独死も余計な医療の干渉が無く理想的な死かも知れないと言っているが、極論とは言えある面の真実を揚言しているように感じたた。文芸春秋の11月号で、世界の「死に方」と看取り と言うテーマを取り上げていた。日本では外国に比べて病院の死亡率が非常に高いと言う。それは介護する家族に負担がかかると言う理由だった。ところが、最近、病院が長期入院を受け入れなくなっている。そこで、在宅介護を押しすすめているが、その態勢が出来ていない。でも、団塊の世代から看取りが変わると言われている。安楽死を認めるオランダ、自殺幇助を認めるスイス、その他中国、韓国、アメリカ、英国の例を紹介している。我が国では尊厳死法案が提出寸前まで進んでいる。同誌は、日本では団塊の世代から自らの死のありようを語り出し、看取りに際しての尊厳やQOLを重視するようになってきた、死に対してどう向き合い最後に何を望むかを考える様になってきていると言う。私より10歳以上、年下の人達の話ではあるが、そんなことを考えた日になった。昼食は、「すき家」で724円の牛すき鍋定食を摂った。2000円まで、牛すき鍋関係のメニューが用意されていたのには驚いた。味が濃いのが老人には向かないが、美味しかった。4日に西湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-11-11 16:20 | 心筋梗塞 | Comments(2)

町立病院内科受診

b0070657_15512652.jpg
昨夜の雨も上がって晴れてきた。。最低気温はプラス3.1度と異常に高い。昨夜から温度が高く眠りずらかった。8時頃には霧が濃く立ち籠もり視界も悪かったが直ぐに消える。富士山は殆んど見えない。今日は、町立病院へ9時に出かける。最近は、整形外科の診察が鰍沢病院に移り、無くなったので、その分駐車場が空いて駐車が楽になった。直ぐに血液と尿の検査をする。待ち時間に院内を歩いたが、眼科が一番混んでいた。予約時間は10時半だったが、10時に診察室に呼ばれる。前で予約していた人が遅れているので、先に診察をすることになった。珍しいことが有るものだ。予約時間に遅れて診察するのが普通だが、さかのぼって30分前に診察時間が早まることは滅多にないことだ。検査結果の数字を見ながら、全般に良い数字だと言いながら、健康手帳に各検査結果を書き込んでくれた。但し、腎臓の数値が心配なので、次は1か月後の2月13日10時の予約になった。問題の腎臓の数値・慢性腎臓病(CKD)は、その重症度に応じて、ステージ1からステージ5の5段階に分けられている。その指標となるのが推算糸球体濾過量(eGFR)で、この数値が56だった。この(eGFR)は年齢、クレアチニン値、性別から計算され、今回のクレアチニン値0.99を計算式に入れて、GFR値が56.2となり、GFR区分はG3a 60>56.2>45 となり、腎機能が軽度から中程度低下に位置付けられる。たまたま、今回は体重が2キロ増えたことを指摘され、体重が増えることは、それだけ腎臓に負担を掛けるので、気を付けて下さいと指摘された。また、9月の心筋梗塞に付いてコメントが有り、私の心筋梗塞は、血管に何かが詰まったことで生じたものでなく、全体に血管が委縮して生じたもので。検査数値では把握できなかったと言う。全く問題が無くて起こったもので、原因は分からないと言う解説だった。また、今後同じ症状が出た場合には、直接医大に、以前診て貰ったからと言って、駆けつける様にしてくれと言われた。昼食はイオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。映画館では、未だ、子供が並んでいた。授業が始まっていない学校が未だ有るんだと驚いた。寒い地方だろう。帰宅後、昼寝をして、暖かいうちに風呂に入る。1日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-01-09 15:51 | 心筋梗塞 | Comments(2)

心筋梗塞の受診終了

b0070657_15232609.jpg
今朝も寒く、床を離れる時間も遅くなる。したがって、朝の二度寝の時間的余裕は無くなって来た。9時過ぎに、町立病院へ行く。血液検査と尿検査をする。心電図を取る。平常時と100m歩いて負荷をかけてからの状態と二度取る。その結果に基づき、10時半に心筋梗塞担当医の診察があった。先ず、心電図を見る限り、心臓の動きに問題は無くなったと言うコメントが有った。その後。血圧の毎日の記録を見て、更に自分で血圧を測り、101の55で問題ありませんとコメントした。更に、眩暈をすることは有りませんかと聞いてきた。それに対し、全くありませんと答えた。更に聴診器で心音を聞いて、心筋梗塞の診察は、今日で終了しますと、終了宣言がされた。それでは、何かあったら、改めて診察に来て下さいと言われた。そこで、何かあったらと言うことは、どんな状態ですか、と尋ねた。それには、この前の様に胸が痛くなった場合ですと言う、説明が有った。何か、寂しい感じもしたが、これで心筋梗塞の受診は終わったようだ。内科の診察は12時を回っても、始まらず、眠気を我慢するのが大変だった。昼寝の時間なので無理は無い衝動だった。病院に患者の姿が見えなくなるころに、やっと呼び出しが有った。体重が大分増えましたねとのコメントが有った。これには、痩せる傾向が止まってホッとしていますと答えた。60.6㎏が61.4㎏に少し増えただけだ。血糖値も腎臓も良いと言える数字ではないですね。気をつけて下さい、とコメントが有って診察は終わる。次の受診日は1月9日の10時半で決まる。それから、薬局へ行ったら、薬によって48日分だったり、40日分だったりと医師の指示がバラバラだったので、薬局を通じて全部48日に訂正して貰う。昼食はイオンモールの王記厨房で五目タンメンと餃子を摂る。空は、何処までも青く綺麗だった。でも、帰りには西日になり、病院で一日潰れてしまったと感じ疲れがドット出て来た。26日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-29 15:23 | 心筋梗塞 | Comments(0)

同級生の消息

b0070657_15511653.jpg
昨日は風が強く、この冬第一号の木枯らしが宣言された。その上、昨夜は急激に冷えると言う予報だったので、蒲団は各種用意して寝たが、大したことは無かった。それでも、甲府は初霜、初氷を記録したと言う。従って、朝のうちは寒くて、動く気がしなかったが、お昼近くなって暖かくなって来た。洗濯をして、昼食はイオンモールのサブウエイで炭焼きチキンのサンドイッチを摂る。昨日の疲れが取れず、雑誌などを見て過ごす。疲れの原因は、朝の二度寝の習慣が取れなかった為だろうか。今後への解決すべき課題だ。大学のクラス会の幹事から、消息不明の同級生の動向について連絡が有った。もう、40年以上連絡が取れていないので今更家族に聞くのも不自然なので、そのままにしていた。それを感じが勇気を持って家族に聞いたと言う。この3月に肺炎で亡くなったと言う。ただ、この10年は寝たきりで、最後は誤嚥性肺炎だったようだ。大分前からアルコール依存症で、泥酔するまで酒を飲み、付き添い無しでは外へ出られなくなっていたと言う。以前国の事業でミカン園を大規模に造成し自慢して、張り切っていたが、豪雨で園が流され、自由化でオレンジが輸入され、計画がダメージを受けたことが遠因だと思う。果樹は育成期間が長く、高額な育成資金が必要で、危険な作物だけにダメージは大きかっただろう。彼の家には遊びに行ったことがある。そのあと、近くの同級生の家にも2泊ぐらいした記憶がある。自家製ヨットで案内して貰うなど楽しんだ。仲良くして貰っただけに残念で堪らない。ご冥福をお祈りする。連絡してくれた幹事には直ぐにお礼の手紙を出した。これで25名の卒業生のうち12名が亡くなったと言う。次は私だろうか。現役で稼いで居いる人が、まだ2人居るのには驚いている。8日に精進湖で見た富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-12 15:52 | 心筋梗塞 | Comments(0)

オカズの差し入れ

b0070657_15503647.jpg
今朝は3時ごろから雨が降り出し、10時頃には晴れ間も見えた。でも、天気予報に反して2時頃からまた雨が降り出してきた。その為、気温は上がらず寒い日になった。昨夜は、娘がアジの開きを焼いて持ってきてくれた。今朝は、それを蛋白源に食事を摂る。夕飯用のオカズは朝に貰う。今日は、おでん、ほうれん草のお浸し、ピーマンの炒め物だった。最近、残業で猛烈に遅くならない限り、オカズの心配をしてくれる。心筋梗塞で入院してからの事だろうか?私の心筋梗塞の担当医から何か言われたのだろうか?私には、担当医から、極端に塩気の多いものは避ける様に言われただけだと言っていたが、細かい注意を与えれれていたのだろうか?私の方は、担当看護婦を通じて、守りきれないくらいの多くの注意を、文書とともに指示された。とも角、思いつきにしろ、暇な時だけにしろ、オカズの差し入れは有難い。膨大な手間が省ける。その分、昼寝に専念できる。今日もほぼ、一日中天気が悪く、昼寝と写真の整理で終わる。昼食は、イオンモールのサブウエイでベーコンのサンドイッチを摂る。イオンモールの中をゆっくり散歩する。東宝シネマでは「魔法少女まどか☆マギカ」と言うアニメ作品に惹かれる。毎日放送が流していた番組を映画化したものだと言う。店内は「きよしこの夜」の音楽が流れ、モノ悲しく、せわしげな感じに襲われる。GUでは4900円の高額なアウターが店頭に出ていた。ユニクロもビックリするような高額商品なので、覗いて見たが、シッカリした作りだった。フードコートを覗いて見たが、各お店ともに新製品を出した居る。モスバーガーはホカッチャを出し、リンガーハットは牡蠣入りの長崎ちゃんぽんを出すなど、新製品を出していた。そう言えば、サブウエイも毎月新製品を出している。今月はフラットブレッドを出している。雨が降っても道路工事は、お休みしないで続いている。6日に河口湖・円形ホール前で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-07 15:50 | 心筋梗塞 | Comments(0)

グランルーフデッキ

b0070657_1455295.jpg
昨日は、新宿に着いた時には完全に雨が降っていた。駅前のコンビニでビニール傘を買ってホテルセンチュリーサザンタワーに向かう。ホテルに荷物を預け、高島屋へ行き頼まれたお土産を見つける。続いて地下から伊勢丹に向かう。伊勢丹では虎屋の前の腰掛けで一休みする。体力が落ちていることを実感する。地下のsanoahでガトーショコラ を買っている時に友達から電話あり、雨の為に予定を変えてホテルで会うことにする。高島屋でジュウァンセルの御池ひふらんたんと、菊の井のにゅうめんを買う。紀伊国屋で袋付きカレンダーを買ってホテルのロビーで友達を待つ.ロビーのラウンジでチェックイン時間まで友達とダベる。チェックイン後、高島屋の麓花仙で焼きそばを摂って夕食にする。そこから町に出掛けようと思ったが、既に、その元気は無くホテルに帰って、ゆっくりする。ただし、ホテルでスマホが通じなくて手を焼く。何処か可笑しい。今朝はホテルのビュッフェでトマトのオムレツと柿が美味しかった。9時過ぎにチェックアウトして東京駅に行く。八重洲中央口を出て直ぐ右にグランルーフのデッキがあった。ほとんど食べ物屋さんだった。朝の7時時からオープンしている食べ物屋さんが有り、さすが東京駅だと感じた。新宿駅前のレストラン・good days で昼食を摂って11時半のかいじに乗る。とても疲れた。歩き初めて、最初のうちは息苦しかったが、そのうちに息苦しさは感じなくなった。それでも無理をしないで早く帰ることにした。帰りの電車で、アレルギー性結膜炎の点眼薬を使っている人を2人見かけて、困っている人が多いのだと知った。でも、私より点眼の仕方が上手だった。東京駅に9月20日にオープンしたグランルーフデッキをアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-10-30 14:55 | 心筋梗塞 | Comments(0)

心筋梗塞

b0070657_15511925.jpg
今日は3時ごろから雨の予報だったが、11時頃から降り出してきた。道路工事も、雨の中を合羽を着て頑張っていた。でも、一区切りついたのか、午後も早い段階で諦めて工事を止めていた。選挙も、朝から各候補が歩いて訴えている。いよいよ終盤に懸かり熱中してきた。道路の工事担当者が、道路と敷地の間は段差を付けるか、それとも自然の傾斜で良いかと言いてきた。そこで、段差は要らないと答えた。また、敷地と側溝の間に空洞があるので、空洞の原因になっている石を取り除いて良いかと聞いてきた。境界を確定する石の可能性があるので、取り除いては困ると断って置いた。我が家の方の工事は年明けになるが、随分先のことを考えているものだと驚いた。道路の反対側の工事は大分進み、既成コンクリートの側溝の埋め込みが始まっている。今日は、ネットで心筋梗塞の勉強を始めた。今まで勉強を始める心理的な余裕が無かった。今回の秋雨前線と連続台風のお蔭で、天気の悪い日が続き、やっと、勉強する気になった。そこで、先ず気付いたことは、最も危険な病気だと言うことだ。心筋梗塞だと言って救急車で運ばれるうちの30%は到着する前に息を引き取っていると言う。私は運が良いのかも知れない。また、1週間で退院できる人は軽い症状だと言う。それにしても、癌以上に危険な病気のようだ。今日は、イオンモールのサブウエイで昼食にローストチキンのサンドイッチを摂る。本屋さんでは、スープジャーでの献立本が10種類ぐらい並べてあるのに気付いた。なんだと思ったら、スープジャーとは、本体に真空の断熱層を作って保温効果をアップした保温容器のこと。あたたかいスープやシチューなどをお弁当として持ち歩けると人気を呼んで、レシピも沢山作られていると言う。次から次へとよく考えるものだ。つい最近まで、シリコンスチーム鍋のブームだったのに。今日の道路工事の様子をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-10-25 15:52 | 心筋梗塞 | Comments(2)

サンマ

b0070657_15104518.jpg
昨夜は娘が9時半ごろに、六郷から貰ったサンマを焼いたからと言って、焼きたてのサンマを持ってきてくれた。でも、その頃の私は、眠り始めた時間なので、慌てて起きたが、転びそうになった。今は、娘は仕事が消費税増税の関係で忙しく残業が多い。それにしても、夕飯が遅くなり大変だ。今朝は、ピーマンの野菜炒め、里芋の煮転がし、茹でたブロッコリーなどを貰った。今日は、家の前に大きな土木機械が何台も集まって賑やかになった。道路の南半分のアスファルトを剥がすなど派手に作業が進んでいる。騒音も酷い。家に居ても五月蠅くて落ち着かないので、少し早目に家を出て、イオンモールのサブウエイでベーコンのサンドイッチを摂る。朝から、今にも降り出しそうな天気で、暗い感じがした。イオンモールにはお婆さんのお客が多い日に感じた。婦人会が揃って来ている感じだ。昼食後は、久し振りに岡島百貨店に行くが、何も買うものは無く、野菜だけ買って来た。イオンモールは東北の野菜が多いが、さすが岡島の食品売り場には東北以外の野菜も置いてあった。また、イオンモールは乳母車が多いが、岡島百貨店は歩行補助車が多く、客層の違いがハッキリ感じられた、ジュンク堂書店で随分立ち読みをしてきた。漫画家・東海林さだお のエッセイ「秋刀魚の丸かじり」と言う本が平積みにしてあったので、見てきた。秋刀魚の頭や尻尾は食べないのに、何時も着いたままで店頭に並び、家庭でも焼きずらいのに頭と尻尾を着けたままで焼くのは不思議だ、と言う所から話が展開していた。とも角、長時間立ち読みをしても疲れないので、体力はかなり回復していると感じた。帰宅したら、医大から入院した人へのアンケート調査が来ていた。カテーテル検査を受けるまで、ICUで4時間も待たされるのは不安だったので、設備を充実してもしいと要望して置いた。いくら、救急車で急いで着いても検査待ちが4時間では情けないと訴えて置いた。今日撮った、岡島百貨店の北の入口をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-10-23 15:10 | 心筋梗塞 | Comments(2)

行動制限

b0070657_14552532.jpg
今日は最高気温25度で雨の予報だったのに、30度を越し良い天気になった。台風24号が予報を狂わせたのか、多少、風が強く吹いた点だけは当たっていた。今も湿度は高く、室温は30度を超えて秋の気配は感じられない。写真の整理で一日終わる。昼食は、イオンモールの若鮨で、サンマ2皿、小肌2皿、カツオ1皿を摂る。最近は光り物に片寄っているようだ。それにしても、イマイチ食欲が無い。ホームセンターへ浴槽の栓を探しに行ったが、上手く合う栓が見つからない。昨夜、入浴中に水が流れる音が聞こえて気付いたが、栓が古くなって水漏れがする。古い、浴槽なので合う栓が見当たらない。計り直して再度出かけたが満足する栓が見当たらない。古い建物に住むのは手がかかる。今日は、美術館か博物館に行こうと思ったが、そこへ行けば行動制限の1日500mを軽くオーバーしてしまう。16日になれば、その心筋梗塞に伴う入院後の行動制限も解けるので、それまでの辛抱だと考えて、思いとどまる。入院までに比べて良くなったかと言うと、少しは良くなった感じがすると言う程度で芳しくない。先月16日に退院したので、1か月間の行動制限も、あと1週間で切れる。もう少しだと、その日を楽しみにして退屈な日々を我慢している。今日、行ったイオンモールの若鮨をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-10-09 14:55 | 心筋梗塞 | Comments(3)

病院からの土産完治

b0070657_15263171.jpg
朝のうちは霧が深く垂れこめていたが、次第に晴れてきて、今は室温33℃の暑さ。今年は、何時まで暑さが続くのか不安になってくる。昨夜は、植木屋さんから電話が有った。今日は、大月市で植木の講師を頼まれているので、今日はこちらに来れないとの連絡。そして、明日は、こちらに来るとの連絡が有った。気になっていた、クルマのオイル交換に、何時も使っている静岡・鈴与の甲西SSに出かけた。比較的良心的なガソリンスタンドなのでそこを利用していた。ところが、今月1日から愛知の一光に吸収合併されて、eneosウイングと言う名前に変わり、人員も半減しサービスも悪くなっていた。ガソリン業界も厳しい世界になって来た。バッテリーは、寒くなり初めまでに交換の必要が有るとのこと。イマイチ、信用できない店なので、バッテリーの交換はタイヤ館で相談するつもりだ。新しく、eneosカードも作らされた。昼食は、イオンモールの若鮨で摂る。サンマの寿司が美味しく、3皿も食べた。昼食後には1時間昼寝をした。ところが室温33度と暑く、暑さで目が覚めた。暑さが何時まで続くか、先行きが心配になる。心筋梗塞で、行動が規制されているので、動くことに限界があり、写真の整理を始める。心筋梗塞で入院時の9月13日に、点滴セットを外した時に、どうしてか看護婦が、点滴した場所から10センチぐらい離れた場所を傷つけた跡が膿んで治らない。退院後の20日に、ジョンソン・エンド・ジョンソンのバンド・エイドのキズパワーパッドを張ってみた。その結果次第に快方に向かっておりホッとして様子を見ながら、キズパワーパッドを3日置き位に交換していた。その傷が、昨夜は全快した様なので、パッドを外してみた。最初は風に沁みる感じがしたが、今朝は全く異様感は無く完治を確認した。取り敢えず病院からのお土産は完治した。病院の治療はあてにならない。9月28日に河口湖・大石公園で撮ったキバナコスモスをアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-10-02 15:26 | 心筋梗塞 | Comments(0)