カテゴリ:エコノミー症候群( 2 )

オイル交換

b0070657_15414494.jpg
最低気温18.4度、最高気温28.0度、湿度は50%。朝から厚い雲が空を覆っている。しかし、朝ドラの時間に少し日が出てきた。午前中は晴れると言う天気予報を信じて洗濯を始める。富士山は、全く見えない。掃除癖がついて仕舞い、今日は家の中の拭き掃除を始める。でも、直ぐに疲れる。息が切れる。エコノミー症候群・肺塞栓症の影響が残って居る様だ。汗を沢山掻いたが能率は上がっていない。天気が良いのでオイル交換に出かけた。8000キロを走ったが交換していなかった。随分汚れていただろう。最近は、自分でオイルの汚れを見ることがない。それだけ手入れは楽になった。ワイパーブレードも3本交換した。随分な金額になったが、支払いはカードでするから、直接は痛くも痒くもない。お金を使うのが簡単になった。午前中だけ晴れると言う予報だったが、結局一日中陽が出ていた。洗濯物も良く乾いた、昼食は、はま寿司で北海道のニシンと秋刀魚、広島の牡蠣フライ軍艦、近海アジ、四国のハマチ、サバの押し寿司を摂った。28日に本栖湖で撮った富士山をアップする。






[PR]
by kittajp | 2014-10-02 15:42 | エコノミー症候群 | Comments(2)

病院通いで疲れた

b0070657_17184124.jpg
最低気温19.6度、最高気温27.4度、湿度は70%。朝の3時頃から雨が降って来た。でも、6時頃には止んできた。その後は雨が降ることも無く、曇り空で転移した。その上、夕方には晴れてきた。しかし、名古屋の地下鉄の水害には驚いた。被害の有った地域もあるようだ。9時半に町立病院へ行く。帰宅したのは3時で疲れ果てた。血液採取までも少し時間がかかり、何時もより1本多く採った。ワーファリン錠チェックの為の検査で多く採られた様だ。予約を取っていないので、遅くなることは覚悟していたが、帰宅して3時だった。最後の診察に回された。紹介状を書いた医大医師への回答文を書きあげてた上での診察だったので、遅くなる訳だ。予想外に時間が経って、疲れ果てて仕舞った。開口一番、命拾いしましたね。成田空港で良く見られるビジネス症候群です。飛行機を降りた途端、即死する病気です、と脅かされた。たまたま、肺へ行った血栓が小さかったから助かっただけです、と言われた。医大で処方された薬に、血圧と心臓の薬・レニベース錠が追加され、糖尿病の薬がペイスン錠からグルコバイ錠に変えられていた。血圧と糖尿病の専門医としての意地で変えたようにみられる。2時過ぎに昼食をはま寿司で摂る。富山のホタルイカ、宇和島のヒラマサ、北海道のサンマとニシン、広島の牡蠣、九州のハマチ、日本近海のアジを摂る。腎臓の数値eGFRは、45から51に改善し、糖尿病のグリコアルブミンは21.7から19.0に改善していた。待合室が空になるまで待たされた、その景色をアップする。





[PR]
by kittajp | 2014-09-25 17:19 | エコノミー症候群 | Comments(0)