カテゴリ:前立腺がん( 286 )

ヴィンテージホルモン薬

b0070657_16184397.jpg
最低気温17.8度、最高気温30.2度、湿度50%。朝の血圧は150/74。朝から晴れている。富士山も良く見える。朝早くから、ヴィンテージホルモンの使用についての質問が寄せられ、それも急ぎの問い合わせで、慌ててしまった。最近は、前立腺がんの新しいホルモン薬( イクスタンジ・ザイティガ )を競って使い、カソデックス(ビカルタミド)、オダイン(フルタミド)、プロスタール(酢酸クロルマジノン)、女性ホルモン等、いわゆる「ヴィンテージホルモン薬」の利用が行われなくなっている。すぐ「新薬 」ではなく、昔から使われていたホルモン剤(ヴィンテージホルモン薬)を投薬して、少しでも「新薬 」へ行くのを引き延ばし、そうすることで全生存期間(OS)の延長も望めるのではないか、いう問題が考えられなくなっているが、それを担当医に採用をお願いするのには、どうしたら良いか?今日、新しい病院へ転院するが、と言う問題だった。難しい問題で、お医者さんを怒らせないように、提案することが大事だと言うほかはなかった。過去の問題なので、誰も検討していないようだ。今日も、朝から暑かった。半ズボン、半袖でイオンモールに出かける。半ズボンにした一番の理由は、長ズボンンの裾が血で汚れていたからだ。昼食は、イオンモールの若太郎で「桜鯛茶漬け」830円を取った。美味しかったが、量が少なかった。無料なので大盛にすれば良かった、と反省した。帰宅して、直ぐに長ズボンの洗濯をした。3時半には取り込んだが、少し跡が残っているが、未だ使えると判断した。今日は真夏日だった。室温は30度で汗が止めどもなく溢れてくる。テレビを見ながら昼寝を1時間する。今日、食べた「桜鯛茶漬け」をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-10-10 16:23 | 前立腺がん | Comments(2)

「転移性前立腺がんが225Ac-PMSA-617の治療で完治 !?」

b0070657_15304698.jpg
最低気温19.4度、最高気温28.2度、湿度50%。朝の血圧は134/69。朝から晴れている。ゴミ出しをして、台所の洗い場の周りを綺麗にする。そんな気分になったのも体調が幾分良いのかも知れない。富士山は頂上だけ見える。今日も朝から暑かった。昼食はイオンモールに出かける。ジャケットも持たずに出かけて丁度良かった。半ズボンで出かけても良い感じだったが、ポケットに入れるものの出し入れが面倒なので長ズボンで出かけたが、少し暑かった。先ず、野菜直売店「いーなとーぶ」で、つるむらさき、ほうれん草、トマトを買う。これらは、中央市産だが、特に、トマトの鮮度が抜群で美味しい。これらは、とりあえずイオンモールのコインロッカーに預ける。荷物を預けたうえで、5000歩の散歩に入る。店内を2周しないと5000歩にならない。昼食は、フードコートの「らあめん花月園」でラーメン「辛紅の薔薇」830円を取る。辛子が沢山浮いていて、見るからに辛そうなラーメンだったが、鼻の頭と、額から汗が噴き出して滴り落ちた。イオンモールのお客は、余り多くは無かった。天気が良かったので、郊外へハイキングだろうか?昨日は、美術館通りのハロウィン祭りで賑やかだったと、スターバックスのお姉さんが教えてくれた。各地で、秋祭りの季節に入っているので、イオンモールが空いているかも知れない。帰宅後は、室温30度の部屋で昼寝1時間を取る。角さんのブログで、気になっていたテーマが継続して取り上げられなくなったので、一応、記録に残しておく。2016年12月21日の角さんのブログで「転移性前立腺がんが225Ac-PMSA-617の治療で完治 !?」で紹介された記事だが、その後tmyと言う人の投書で、「ドイツ、ハイデルベルク大学病院核医学部で200万円ぐらいで治療できるので行ってみないか」と言う誘いがあった。更に。tmyさんから2017年10月03日に「しばらくごぶさたしていました。ドイツで治療に専念していました。psaは、600まで上がりましたが、Ac-psma1回目で、1ヶ月後82に下がり、2ヶ月後、38まで、下がりました。2回目を打って、日本に帰りました。体力と、お金があれば、ハイデルベルク大学病院へ行かれてはどうでしょう? 」と言う報告が有った。これは有難いと思っていたところへ、即、このブログの指導医師から、「これ以上、現時点で日本で行えない治療について述べるのは控えていただければと思います。」と言う指導が行われ、残念ながら、この報告は続けられなくなった。実体験は貴重なのに残念だ。日本では、治験に入るのが5年後、実用になるのは10年ごと考えられており、難しい問題だ。今日、食べたラーメン「辛紅の薔薇」をアップする。




[PR]
by kittajp | 2017-10-09 15:32 | 前立腺がん | Comments(0)

医大受診

b0070657_16152424.jpg
最低気温17.5度、最高気温21.4度、湿度50%。朝の血圧は141/75。朝のうちは曇っていたが、午後から日が出てきた。9時20分に家を出て医大に向かう。採血に時間がかかり、採血が終わって10時半だった。スターバックスで一休みして、予約時間の11時30分に泌尿器科の待合室に行く。直ぐにレントゲン室に向かって、胸の写真を2枚撮る。しかし、呼ばれたのは12時半だった。先ず、調子はどうですか?と聞かれた。そこで、食欲以外は、全くダメです、と答えた。次に、一人で行動できますか?と聞いてきた。そこで、毎日5000歩の散歩をしているので、その点は大丈夫です、でも、オシッコが近くて困っています、と答えた。しかし、担当医は、何の反応も示さなかった。胸のレントゲン写真は問題ありませんでした。PSAは、前回の81.100から83.210へとあまり上がっていません。薬が効いているようです。そこで、ザイティガを今の2錠から、正規の4錠に増やしませんか?と聞いてきた。私は、副作用を恐れて返事をしなかった。そこで、担当医は3錠にしますか?と重ねて聞いてきた。そこで、妥協して、それを認めた。あとはランマークの注射を看護婦さんがして、次の予約を11月1日11時半にして終了した。会計が混んでいて40分待ってしまった。薬も終わって、昼食にありついたのは14時だった。もう、疲れ切って、食欲も無くなっていた。イオンモールのリンガーハットで一番安い「あんかけちゃんぽん」500円を取る。帰宅して3時、一日仕事になってしまった。今日、食べた「あんかけちゃんぽん」をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-10-04 16:16 | 前立腺がん | Comments(2)

トイレが近い

b0070657_15253585.jpg
最低気温18.6度、最高気温23.9度、湿度60%。朝の血圧は142/73。朝は曇り空。富士山は全く見えない。昨夜は、「トイレが近く」、良く眠れなかった。その影響か血圧は高い。前立腺がんが大きくなっているか、リンパ節が肥大化しているか、考えられることだが、服用する薬がなくなってしまったので、耐えるしか、方法は無い。寝不足の顔でイオンモールに出かける。昼食はフードコートのリンガーハットで野菜360g、「かき味噌ちゃんぽん」890円を取る。「野菜ちゃんぽん」に牡蠣を入れただけのことだが、蛋白とクリーミーな味がして美味しかった。イオンモールにはゲームセンターに小学生のお客が多かった。昨日、運動会で、今日は、振り替え休日だろう。スターバックスでボールペンを借りる。リンガーハットのアンケートに回答した際に示されるクーポンコード番号を記入欄に書き込むために借りた。これで、次に利用する際に、餃子5個がタダで貰える。スターバックスも最近は、お客が少ないためか、社員だけで廻しており、パートの姿が見えなくなった。帰宅後は、裏庭のアヤメの花が咲いた後の整理を行う。今年は、咲いた花が少なく、整理も簡単に済んだ。でも、1時以降は、小雨が降ったり止んだりで、手こずった。でも、外の作業は、暑からず、寒からず作業のしやすい気候だった。ワイドショーでは。民進党のリベラル派が、枝野代表代行を中心に新党結成の動きがあり、賑わっている。今日取った「かき味噌ちゃんぽん」をアップする。




[PR]
by kittajp | 2017-10-02 15:25 | 前立腺がん | Comments(2)

医大受診

b0070657_15530104.jpg
最低気温20.8度、最高気温32.1度、湿度40%。朝の血圧は130/68。朝からよい天気。富士山も良く見える。洗濯をして、9時には自宅を出て医大に向かう。35分には医大の中央採血室に着く。採血は10分待ちで、45分には、泌尿器科の受付に着く。泌尿器科の受付を終わり、10時には、院内のスターバックスに行き、時間つぶしをする。予約時間の11時半の5分前に泌尿器科前に戻る。予約時間を25分過ぎた11時55分に診察室に呼ばれる。担当医は、どうですか?と聞いて来た。「最低です、最近は食事に上京出来る体力がありません。息苦しくて行動できません。5000歩の散歩を毎日続けていますが、5回ぐらい途中で休まないと続けられないことがあります。」と答えた。ところが、何を勘違いしたか?「「心筋梗塞は寝ていても我慢できないくらい息苦しいものです」と返事が返ってきた。次に「食事はいかがですか?」と聞いてきた。そこで、「きわめて旺盛です」と答えた。医師は、「それは、とても良いことです」とコメントした。次に良く眠れますか?と次に聞いてきた。「夜はトイレに2時間おきに起きます」と答えた。「一晩に3~4回、トイレに起きると言う事ですか?それは大変だ」と重ねて聞いてきた。そこで「その通り大変です。でも慣れてきました」と答えた。担当医はPSAが76.120から81.100と少し上がっていますね。あとは。抗がん剤しか残っていません。どうしますか?」と聞いてきた。そこで、「3カ月の延命処置のために、抗がん剤で苦しむつもりはありません」と答えた。それに対し、担当医は、「それでは、ザイティガをもう少し使ってみますか?」と提案してきた。そこで、私は、その提案を了承した。ランマークとゾラデックス・デポの注射をする。次の診察は10月4日11時半の予約で、レントゲン撮影検査も行うことになった。また、10月24日にCT撮影を行うことになった。なお、ヘモグロビン量は、先月の9.5g/㎗から10.6g/㎗に上がっていた。12時05分に会計が終わり、30分に薬局が終わった。昼食は、イオンモールの「らあめん花月園」で「黄金の味噌ラーメン」720円を取る。辛くて美味しかった。今日、食べた「黄金の味噌ラーメン」をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-09-13 15:54 | 前立腺がん | Comments(0)

医大受診

b0070657_16424159.jpg
最低気温24.0度、最高気温36.2度、湿度30%。朝の血圧は126/67。今日は珍しく富士山が良く見える。しかし、富士山麓へ出かける余裕はない。今朝は、明日から始まる大腸内視鏡検査の準備が始まる。先ず、野菜、キノコ、豆類、海藻など食物繊維の多いものを避けること。脂肪分の多い物、小さな種のある果物なのを避けることになっている。その上、おすすめするメニューが例示されている。その例示に沿って、今朝は、食パン、ポタージュ、バナナを取る。トップバリュのサンドイッチ用パン15gを6枚、クノールコーンクリーム・ポタージュ20g、バナナ1本160gを取る。また、リクシアナの服用を止める。朝から良い天気だ。洗濯をする。また、今日は医大の受診日なので、7時40分に家を出て医大に向かう。医大に8時10分に着く。総合受付は長い行列ができていた。受付番号は97番だった。中央検査室は8時15分から仕事を始めていたが、人数が少なく、能率が上がらない。8時50分に血液採取が終わる。その後、診察予約時間の10時まで、スターバックスで時間を潰す。10時10分に診察室に呼ばれる。どうですか?と聞かれる。そこで、最低です、と答える。次に、食欲はありますか?と聞いて来る。食欲はあり過ぎます、と答えた。血液検査の結果、特に問題が無いので、新しい薬を続けてみましょう、と担当医が言う。続けて、ヘモグロビンに問題が有りますが、9.5gで輸血をするほどではありません。と言いながら、指で酸素量を調べ、問題ないことを確かめて。これまで通りの薬を続けましょうと結論付ける。次の診察日を9月6日にしましょうと言う。しかし、前回、9月13日に決めましたよと、確かめたら。、私の方に入っていませんと言う。でも、13日にしてもらう。帰りに、胸のレントゲンを撮っていって下さいと指示され、放射線室に寄ってレントゲンを撮って会計に向かう。昼食は、イオンモールのフードコーの「はなまるうどん」で「ざるうどん中」400円を取る。オカズは食品売り場で購入した、築地の「厚焼き玉子」250円にした。この組合せは日本消化器内視鏡技師会が例示した昼食だ。夕食はやはり、技師会が例示した、鮭と梅のおにぎりを、1個づつ買って帰宅する。室温34度の中を昼寝1時間取る。その後、高校野球の決勝戦を見る。今日の昼食をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-23 16:43 | 前立腺がん | Comments(2)

墓参り

b0070657_16074156.jpg
最低気温24.7度、最高気温32.3度、湿度60%。朝の血圧は132/63。朝起きた途端、冷や汗が出て、行動できなくなっていた。熱中症の症状だ。気づかないうちに、エアコンを切っていたのが良くなかったかも知れない。厄介な身体になっている。アクエリアスを沢山飲んで、10分ほど横になって居たら回復した。盆飾りをチェックしているうちに雨が降ってきた。これは、予想外だった。でも、スマホには30分前に雨のお知らせが届いていた。今日は、暑くならない前に、朝早くお墓詣りに行く予定だった。雨の予定は全く組んでいなかった。それでも、30分位で止んでくれた。6時半に出かけて、7時10分には帰宅していた。昨日、イオンモールで300円の花束を10束買って置いた。でも、少し余ってしまった。そこで鬼神喜之助さん、千葉の従弟、明大前の従兄の御墓にもお参りをしてきた。朝の涼しいうちのお墓参りをする人も、年々増えてきた。例年のことだが、お寺さんの読経が13日の8時に来る。その10分前に、世話人が「今から坊さんが来ますから」とふれに来る。その前に帰宅していないと良くないので、忙しい墓参りだった。TBSのサンデーモーニングを見る。米朝関係は、挑発の応酬が激化して緊張が高まっている。北朝鮮はグアム島近辺にICBMを打ち込むと言い、日本の上空を通過していくと発表した。そんな中、ロシア外相の発言が注目されている。戦争回避への働き掛けだ。ところで、日本の上空を通過するミサイルの迎撃は確実に機能するものだろうか?集団的自衛権で、存立危機事態になると迎撃は有り得ると防衛大臣が発言している。迎撃ミサイルを広島など関係4県に配備した。日本海でイージス艦で防御するのは不可能だと言う専門家もいる。存立危機事態の概念がハッキリしていない。したがって、政府の対応がハッキリしていない。国会では日報を巡る攻防が繰り返されている。加計学園も新たな疑惑が出てきた。与党は国民を向いていない。官邸だけを向いている。官僚も国会や国民を向いていない。官邸を向いて仕事をしている。8時30分に先ぶれがあり、8時40分にお寺さんが読経に来る。5分で終わる。「風を読む」では。長崎市の田上市長は、戦争への無関心を訴えている。東京大空襲では10万人が亡くなった。日本の国土は全県で空襲に見舞われた。戦争への関心を高めることが大事だ、などの話し合いが行われた。昼食はイオンモールのリンガーハットで、「長崎ちゃんぽん」を取る。昨日取った「減塩ちゃんぽん」より少し美味しかった。その際、昨日アンケートに答えてもらった餃子5個サービス券を使った。その後、スターバックスでひと休みしていると、日が出てきて暑くなってきた。そこで、お寺さんへの挨拶を諦めて、昼寝を1時間する。昼寝から目が覚めても、日が陰ることは無く、坂を上ってお寺へ行く勇気はなく、高校野球を見て過ごす。今日も前立腺がんの薬・ザイティガの服用を忘れて仕舞った。この薬は朝食後2時間に服用することになっているが、飲むことを完全に忘れて仕舞った。結局、昼食後2時間に服用した。今朝の御墓の様子をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-13 16:08 | 前立腺がん | Comments(2)

医大受診

b0070657_15362097.jpg
最低気温24.2度、最高気温37.5度、湿度40%。朝の血圧は145/76。昨夜、ストレッチに励み、寝る前にロキソニンテープを首に張り付けたにもかかわらず、今朝も、右肩が痛くなる。台風一過で素晴らしい天気になった。富士山も良く見える。洗濯をして、医大に8時半に出かける。9時に採血室に着く。9時20分に採血が終わる。予約時間までスターバックスで時間を潰す。10時半に診察室前に移動する。11時に診察室に呼ばれる。先ず、担当医からどうですか?と聞かれる。「肩が痛く、オシッコは近いし最低です、」と答えた。担当医は、「前回の67.430から76.120へと上がっています、どうしますか?」と聞いてきた。そこで、「抗がん剤は嫌です」と答えた。ヘモグロビン量は10.5まで回復していた。担当医は、「このまま、様子を見ますか?」と重ねて聞いてきた。そこで、私は、その案に賛成した。しかし、担当医は、「イクスタンジを使わない時でも、PSAが下がっている時が有るので、イクスタンジを使ってみますか?」と聞いてきた。更に「それとも同じような薬、ザイティガ(アビラテロン酢酸エステル)を使ってみますか?2錠にしますか?4錠にしますか?」と聞いてきた。そこで、私はザイティガ2錠でお願いした。あとは、2週間後に血液検査だけを行うことになり、次回は23日の受診となった。なお、ザイティガは朝食後2時間に服用することになり、少し面倒だ。イオンモールへ向かって、昼食は、王記厨房で「天津麵」を取る。今日、医大のスターバックス前で撮ったノウゼンカズラをアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-08-09 15:36 | 前立腺がん | Comments(2)

前立腺がんが、大腸がんに転移?

b0070657_16033807.jpg
最低気温25.2度、最高気温35.5度、湿度40%。朝の血圧は137/73。熱帯夜で朝から暑い。朝一で、六郷から貰った桃を食べた。大きくて、とても美味しい桃だった。前の家から貰った桃より、数等、美味しかった。住民健康診断の説明会が9時半から町民会館講堂で行われると言うので、9時半に家を出た。ところが、すでに順番待ちが30人ほど並んでいた。健康手帳を出して受付を行い、20分位待って順番が回ってきた。便潜血検査で陽性反応が出たので、主治医と相談して、精密検査を受けて下さい。また、その結果を、健康管理センターに報告するよう、担当医にお願いして下さい、と言う趣旨だった。特に、質問も無かったので、3分位で終わった。心配していた前立腺がんが、大腸がんへ転移したか?とがっかりした。8日に内科、9日に泌尿器科の診察が有るので、相談してみよう。町立病院の内科には、大腸内視鏡検査の実力はないので、説明だけになるだろうが、大学病院の泌尿器科は3カ月位前から、出血を気にしていたので、大学病院を主体に検査の話を進めたい。そう言えば、2・3日前から腹痛に襲われていた。自覚症状が出た時には、手遅れだと言われているが、「泣きっ面に蜂」の状態だ。泌尿器科では、ヘモグロビンの減少は、イクスタンジの副作用だと考えていたが、大腸がんへの転移とは気づかなかった。昼食は、イオンモールの王記厨房で「スタミナ丼」を取る。豚肉をもやしと白菜で炒めたも物で、普通の品だった。余り暑いので、アンデス音楽のセサル・マイクアのライブショーを見て暑さをしのいだ。帰宅したら室温35度で扇風機をかけても汗は止まらない。猛暑日でも苦しんだ日になった。今日の住民健康診断の説明会場をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-07-31 16:04 | 前立腺がん | Comments(0)

転移性前立腺がんが225Ac-PMSA-617の治療で完治 ?

b0070657_15561104.jpg
最低気温26.4度、最高気温35.9度、湿度60%。朝の血圧は131/74。朝は晴れている。昨日に続いて熱帯夜で気持ちが悪い。富士山は全く見えない。気になっている情報が有るのでまとめてみる「転移性前立腺がんが225Ac-PMSA-617の治療で完治 !?」と言うレポートが、2016年12月21日にあるブログに紹介された。ハンドル名 Uromaster (徳田倫章:佐賀県医療センター好生館 泌尿器科部長)さんのサイトに有ったものだと言う。2人の転移性去勢抵抗性前立腺がんの患者さんに225Ac-PMSA-617の治療を行った。二人とも身体中のあちこちあった骨の転移とリンパ節転移が、3回の治療で、二人とも癌が消滅したと言う。ところが、日本では、Ga-PSMA-PET/CTはどこの病院でも行われていない。その関連で2017年05月23日のコメント11・2017年05月27日で、tmyさんの関連コメントが有った。「ハイデルベルグ大学病院でやってもらうしかないようですが、1900ユーロだそうです。日本で保険なしの任意でやってもらうとしても、だいたいこのくらいの値段になるのではないかと思うとリーズナブルでしょうか?また。完全に癌が消えた例は、80人中、例の論文の2例だけで、75%の人は、ここまで完全とは言えないものの癌が小さくなりPSAが減少したという報告もネットに出ていたと言う。すごく強力な方法でなないのかもしれませんが、他に手がなくなった場合、予算的に余裕があったら、これに挑戦するのもありでしょうか?と直ぐにでも利用の意気込みだった。その後の進展に注目したい。今日は、昼食は、イオンモールの王記厨房で担々麵を取る。四川風の辛い汁にこま切れ肉が浮いていた。スタバのお姉さんが明日から金沢に行くと言って喜んでいた。また、お土産話を聞かないといけない。教え子からスモモが届いた。障子の張替えとフスマの張替えの8本で16000円の請求がシルバー人材センターから来た。コンビニから支払った。釈迦の霊泉が届いた。12時50分から30分間、強い雨が降った。恵みの雨だ。大雨警報が発令された時には、雨は止んでいた。一旦止んだ雨が3時にはまた降り出してきた。今日、イオンモールの王記厨房で取った担々麵をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-07-26 15:57 | 前立腺がん | Comments(2)