カテゴリ:湿疹( 8 )

床ずれ

b0070657_16082263.jpg
最低気温11.7度、最高気温26.7度、湿度40%、朝から良く晴れている。しかし、富士山はほとんど見えない。良く見えていれば、芝桜祭りに行こうと狙っていたが、富士山麓の天気が回復する気配は見られなかった。写真の整理をする。庭のツツジが満開でアゲハが飛んできた。昼食は、イオンモールへ行く。平日なので余り混んでいなかった。それでも、桜広場に設置した「ふあふあ」と言う空気で膨らませる遊具には、子供が入っていた。20分500円で、射的は300円だが、客は入っていた。食料品売り場ではタイ祭りで、ドリアンを2900円で売っていた。売れるかどうか心配していたが、売り切れたようだ。タイ産マンゴーはたくさん残っていた。円座クッションを新調した。5年ほど前の秋に皮膚科で円座を勧められて購入したが、大分痛んできたので新調に踏み切った。夏の間は、板の間に直接座っていると涼しくて気持ちが良かったが、お尻の皮膚病が一向に改善しないので、皮膚科へ行ったら、「床ずれ」だと指摘された。固いものの上に座ってはいけません、と言われた。「床ずれ」と言う診断には、ギョッとした。初めて老齢化を突き付けられ感じがした。それ以来、固いものの上には座らないようにしている。「床ずれ」は怖い。今は完全に治っているが、再発の可能性は強いと思い、神経を使っている。座布団の存在価値が初めて分かった。午後は、薬のチェックをした。町立病院の薬は、1週間分余計に貰っていることになっているが、最近は、余り考えたことが無いので、その存在が怪しくなっている。そこで、1週間分のストックがあるかどうか確認したが、薬の置き場所が方々に散らかっておいてあるので、存在を確かめるのに時間がかかった。2年ほど前、町立病院の担当医が、心筋梗塞で入院した時に、1週間分余分に薬を出してあるので、それで対応して欲しいと言われた。良く、覚えているものだ。何とか、1週間分の余分の薬が確認できてホットした。昨日風呂に入った時、今日の昼食時にも鼻血が出て慌てた。天気は風が強いが良い天気だった。30日に花の都公園で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2016-05-02 16:09 | 湿疹 | Comments(0)

胃カメラ

b0070657_16114844.jpg
最低気温24.8度、最高気温29.5度、湿度は60%台。昨夜は余り暑くなかった。「神明の花火」大会にしては、珍しいくらい涼しかった。家から眺めたが、新しい花火が紹介され楽しかった。今朝も寒くて窓を閉めるくらい涼しかった。九州に近付いている台風11号の影響だろうか。しかも、小雨が降って来た。野菜に水遣りをした時には、まさか直ぐに雨が降るとは思わなかった。富士山は何とか見える状態だ。しかも、NHKでは、山中湖都公園の百日草を中継していた。富士山もシッカリ写っていた。9月中旬まで、摘み取りが出来るのでお出かけくださいと言うもの。朝ドラは、青凛社の看板を掲げるところからスタートする。甲府から電話が有った。武と朝一から会社設立お祝いの電話が来た。朝一が「王子と乞食」予約の第一号になった。「王子と乞食」が遂に完成した。かよは、下来た本を見て、最初に「郁也の捧ぐ」の文を見て感激にふける。修和女学校のブラックバーン校長と英語教師・富山がお祝いに駆けつける。梶原さんも丁度翻訳の原稿を取りに来るが、帰ろうとする 富山を呼びとめる。富山は、震災の時に初めて顔が浮かんだのは、梶原の顔だと言う。梶原も同様に富山の顔を想い出したと言い、また、会って頂けますか、ご連絡しますと声を掛ける。かよは、庭先で、郁也が好きだった花・忘れな草を眺めながら、郁也から結婚を申し込まれたシーンを想い出している。花子は、その花を、かよの髪にさす。かよの生活はまた、動き出したと言うナレーションで終わる。今日は胃カメラの申し込みを、昨日しているので、朝食抜きで我慢するのに苦労した。9時10分には内視鏡検査室に入るが、人間ドックで来ている人が優先されて、始まったのは10時頃になった。入れ歯を外し、お腹を綺麗にする薬を飲み、喉に麻酔をして、診察台の上に横になる。マウスピースをくわえ、絆創膏で止められ、胃カメラが入れられる。5分間ぐらい方々を突いていたが、余り苦しまずに終わる。一度だけ、つばが出て苦しくなった。問題ありません。ピロリ菌の検査は胃カメラを飲まずにできますから担当医と相談して下さい、と言うコメントだった。予定より早く終わったので、皮膚科も受診する。2012-12-14 に受診した後が。完治していなかったので、ついでに受診した。当時は、左の肩甲骨の下に違和感が有って気味が悪かったが痛みだしたので受診したもの。今回は、その場所が、少し気になるので受診したもの。前回は床ずれと言うことで、プロスタンディン軟膏が出されたが、今回は、病名はい合わずに、ステロイドホルモン剤でアンテベート軟膏・ステロイドホルン剤を処方された。「はま寿司」で昼食を摂り、岡島百貨店へ行く。新盆用のソックスを買い、ゼブラボールペン・4C-0.7の替え芯を買い、ツルムラサキを買ってきた。比較的涼しい日で助かった。一昨日、河口湖で撮った富士山とフヨウをアップする。




[PR]
by kittajp | 2014-08-08 16:12 | 湿疹 | Comments(2)

乾燥肌

b0070657_15325738.jpg
昨夜は、夕食後にミカンを食べたら、右手の人差し指が痛くてびっくりする。何の傷かと思ってよく見たら、毎年起こる乾燥からくるひび割れだ。そんな時期になったかと、湿度計を見ると30%だった。気付かないうちに、冬を指の痛みで感じる季節になった。夜寝る時に、皮膚保護クリームのロコベース りベアクリームを点け軍手をして寝たら、今朝は大分良くなった。手先や肌が荒れて嫌な季節に入って来た。今朝は、娘の家から松山の六時屋タルトを貰った。六郷で高知に行ったお土産だと言う。高知は仕事で出かけたことがある。桂ヶ浜へ案内して貰った記憶がある。松山は同級生が居て、ヨットで瀬戸内海を何日か案内して貰った。無人島での水泳、離れ島での鯛めしなど数々の思い出がよみがえってくる。鹿児島の友達と一緒だった。私の水泳が一番下手だった。でも、海流を乗り越えて跡を続いて行った。懐かしい想い出が際限なく甦る。お土産の良いところだ。今朝も寒いが、その分、富士山は綺麗に見える。ことに、河口湖でも全体に逆さ富士が見えるなど風が少ない様子を見せている。富士山麓へ出かけたい気持ちはあるが、燃料代が惜しいので家で写真の整理をすることにした。昨夜、妹に電話した。上野原に居る従妹と26日に池袋で会うと言う。体調が良くなったようだ。でも、会社経営が確実に負担になってきたようだ。来年中には解散したいと訴えていた。13部屋のマンションだけは、個人所有なので残しておくと言う。自分の身体を第一に考え、その方が良いと賛成した。昼食はイオンモールのサブウエイで200円引きのクラブサンドを摂る。独りで5個買ってお持ち帰りする男性もいた。何時もに比べて男性の客が多かった。成美堂と枻出版がハワイの本を12月の日付で出している。正月休みお客の利用を狙った出版だったろうか。今までにない現象だ。これまでは夏休みを狙って6月出版に片寄っていたが、何か変化があったのか。それによると、アラモアナセンターに、原宿の長い行列で有名な、エッグスン・シングスが出店したと言う。ワイキキのある既存の二店とも、日本人で一杯になる店だ。太陽の光が差し込む部屋で、昼寝を30分ほどする。全身に日が当たると風邪を引くので、下半身だけ日に当たる様にして寝た。日が家の中まで差し込むような季節になった。そう言えば、冬至は12月22日、未だ1か月も先の事だ。陽の光から逃げる場所が無くなってしまうのかな。20日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-22 15:33 | 湿疹 | Comments(0)

床ずれ

b0070657_1616510.jpg
朝から寒い日だった。午前中は1度以上には上がらなかったと言う。道理で寒かった。年賀状のコメントを書き込む作業を始めた。相手が、何らかのコメントをかいてくる場合、私も肉筆でのコメントを入れないと失礼になると思い、何らかのコメントを書き込むことにしている。でも、義理と人情で、嫌々ながらする作業なので能率は上がらない。ただ、肉筆を披露するだけで、意味のない、当たり障りのない、無難な言葉を書き入れるだけで、無駄な作業だと思うが仕方がない。10時には町立病院の皮膚科へ行く。5年ぐらい前から左の肩甲骨の下に違和感が有って気味が悪かった。特に痛くも痒くもないので、そのまま放って置いたものだ。ところが、この秋口から痛み出し、手探りでの感じで、肌の荒れが酷くなって来た。その上、1か月ぐらい前から我慢できないくらい痛くなってきた。特に風呂上りが酷い。そこで、正月前に解決できればと思い、重い腰を上げたもの。担当医は、この前のお尻の床ずれは良くなったかと聞いてきた。そこで、御蔭様で良くなりましたと答えた。ところが、その跡を見たいと言う。恰好が悪く見せたくなかったが、お尻をまくって見せた。それを見て担当医は、良くなりましたね、今は、薬は必要ありません。でも、また悪くなった時のために薬を出しておきます、と言う診断だった。その後、ようやく肩甲骨の下を見て、同じ症状です、同じ薬を出しておきます。副作用のない薬ですから安心して使ってみて下さいと言う診断だった。前回同様のプロスタンディン軟膏が出された。予想通り、また、床ずれだった。昼食はイオンモールの大戸屋で「 たまねぎ丸ごと一個使ったスープ鍋定食 」を摂る。灯油をホームセンターへ10リットル買いに行く。980円だった。昨日、本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2012-12-14 16:17 | 湿疹 | Comments(2)

本栖湖へ

b0070657_15324028.jpg
今朝は寒かった。寒ければ、良く眠れて、床を離れるのが遅くなる。また、その分天気は良かった。直ぐに洗濯を始める。浅草満願堂の芋煎餅と松島紅蓮屋の煎餅・「松島こうれん」を食べた。700年の歴史を持つ松島の煎餅の上品さには驚いた。浅草・芋煎餅の泥臭さにも驚いた。今朝から床ずれの塗り薬が無くなっているので、塗布は止めて見た。少しは良くなった感じはする。文化放送のサンデーモーニングを見た。自民党の安倍総裁が発表した、再軍備とスーパーインフレ政策は話題になり、政治を扱う時間が延長された。我々の世代には関係ないが、今後の推移をみるのが楽しみになって来た。他山の石だ。天気が良いので富士五湖へ向かった。河口湖の紅葉が心配になってきたので河口湖へ向かったが、西湖の手前で止められてしまった。日刊スポーツのマラソン大会が原因だと言う。昨年までは、一方通行で車が入れたが、今年は車両全面交通禁止になって仕舞った。それだけ参加者が多くなったようだ。そこで、西湖野鳥公園を少し散歩し、本栖湖へ向かった。本栖湖では午前中は逆光になるので、富士山がはっきり見えないが、観光客は多かった。河口湖へ入れない客が回ってきたようだ。そこから精進湖に回ったが、この寒い中をテントのキャンプ客が多いのに驚いた。11時に2度だったので、氷点下の夜を良く過ごしたものだと感心した。やはり、ここも逆光で富士山は見ずらかった。昼食はイオンモールの大戸屋で摂る。さくら広場では、県内男女交流マガジン「Medetta」提供、FM FUJI公開生放送で露崎春女・安田奈央をゲストに迎えての3時間番組の準備が進められていた。娘夫婦はフローリングのメインテナンス。家の中に入れないので庭で食事をしていた。暖かい日で良かった。今日、本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2012-11-25 15:32 | 湿疹 | Comments(2)

町立病院皮膚科・床ずれ

b0070657_15105117.jpg
8時からお祭りの支度。提灯棒を立て、縄を張り、万国旗を道路を横切って掲げ、〆を下げて9時半に終わる。町境の〆を張るのが一番大変だった。とうとう、出席者の中で二番目の長老者になって仕舞った。一番の年長者が下駄屋の親父だった。どうせ、私は周りを、ブラブラ歩き回るだけで、ほとんど役に立っていない。更に、途中で肩が張って我慢できなくなり、家で横になって一休みしていた。まあ、世間話が出来ることに、意味が有るかも知れない。前の家で、国立医大に合格したが、実習でつまづき2年生で留年していたが、やっと3年なったと言う。一安心だ。私は、10時に町立病院の皮膚科の受診に出かける。5年ほど前から、お尻にかさぶたが出来て、気持ちが悪かった。でも、痛くも痒くもなかったので、そのまま放って置いた。ところが、1か月ほど前に、突然痛み出し、座っていられなくなった。1週間ぐらいで痛みは無くなったので、そのままにして置いた。でも、不気味なことには変わりないので、思い切って受診した。お尻を眺めただけで、床ずれです。と言う診断結果。今は、炎症も治まり、かさぶた状態になっています。皮膚に栄養が届かなくなると、その場所が炎症を起こします。老人は動かなくなり、同じ場所を刺激するようになるので、その場所に栄養が届きにくくなります。なるべく、柔らかい物の上に座る様にしてください。薬を出しますから、それを塗って見て下さい。副作用のない薬です。潰瘍ができている部分の血流を改善します。褥瘡(床ずれ)や皮膚潰瘍を治します。と言って、プロスタンディン軟膏0.003%を見せてくれた。老人になれば、出てくる病気の一つだ。薬局で薬を3本処方してもらい、昼食にイオンモールへ行く。大戸屋で「トロあじの醤油麹付け炭火焼き定食」を摂る。帰宅したら、教え子から電話があった。私が同窓会に欠席すると言う噂が出ているようだ。それで、心配して電話をくれたもの。今年は体調が悪くて欠席する人が多いようだ。無理もない。私より6歳年下の世代だ。何処か具合が悪くなっても不思議ではない。今日は良く晴れて素晴らしい天気だった。今夜はゆっくり万灯行列を見よう。29日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2012-11-02 15:11 | 湿疹 | Comments(2)

痛さで知る季節

b0070657_1814497.jpg
昨夜は娘が、石和のホテルやまなみに泊まっている妹の所へ会いに行ったようだ。やはり、元気な顔を見て安心したようだ。この半年ぐらい、アレルギー性皮膚病で苦しみ、精神的に不安定になっていたので心配だった。最初は主婦湿疹だった。でもステロイドを多用したために難治性となる。
こうなると、皮膚のバリア機能は、機能しなくなり、外界の様々な刺激物を、皮膚の中 に入れてしまうようになる。そうすると、リンパ球が反応を起こし、アレルギー反応 が成立すると、湿疹となって、痒い皮膚炎が合併してくる。
続いて、アレルギー反応が酷くなり、長い間花粉症に悩まされてきた。ところが、昨年当たりから、日光アレルギーに悩まされるようになり、顔に湿疹が出るようになった。
主婦湿疹、花粉症、光線過敏症に重なって苦しめられ、健康に自信をなくしていたが、涼しくなってきて、症状も和らぎ、少し元気になったようだ。
私も、4・5日前から、乾燥肌で、指先が割れ、風呂に入って湯がしみるようになった。痛さで季節の変化を知ることになった。もう、3日ほど保湿剤ロコベースリベアをつけている。特に、夜、風呂上りに塗って軍手をして寝ると調子が良い。
また、利用者の評判も良い。値段の高さが問題だが。
午後から晴れてきた。富士山麓へ行く。コスモスには赤トンボは少なくなり、蜂が多くなった。蜂に刺される人も出てきた。大工さんが2人来ている。居間と台所の床が完成した。1階のトイレの床も終った。洗面所の床が何処まで進むかだ。洗面所には点検孔の穴が大きく開けられていた。今日、河口湖で撮った富士山とガウラをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-27 18:11 | 湿疹 | Comments(0)

皮膚科受診


b0070657_19222116.jpg
指先が割れて痛い。午後から皮膚科へ行く。今年の春から、症状が出て皮膚科へ行き、塗り薬を貰ってきてつけている。妹が結婚当初から同じ症状が出ていたので、同じようなアレルギー湿疹だろう。年を取ったら抵抗力が無くなったためだろう。前立腺がん、糖尿病、高血圧の薬の副作用もあるかも知れない。直ることは無いが、痛くなれば、その薬をつければ納まる。とりあえず、もう少し続けてみよう。植木屋さんは今日で終わる。庭の花は椿とアメジストセージだけがが残った。昨日の河口湖の写真をアップしておいた。
[PR]
by kittajp | 2004-12-07 19:31 | 湿疹 | Comments(0)