<   2004年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

植木屋さん

昨日から植木屋さんが入っており、動きが取れない。松の木1本に昨日からかかりっきりで何時まで続くか分らない。午前中は床屋に行く。その間に、歯医者さんの家で金沢の土産とトマトを持ってくる。午後は近くのスーパーへ買い物に行く。今朝は女房のアルツハイマー病について、話題が出る。昨日、NHKの生活ホットモーニングに出演したオーストラリアのクリスティーン・ブライデンさん(旧姓ボーデン)に話が及ぶ。どうして、9年も前から、この人はアルツハイマーなのに講演をして歩けるのか?どうしてお母さんは、何も分らなくなってしまったのか?と言う疑問だった。我が家にも、病院にも、世間一般にも、知識が無かったたためだろう。何も手立てはありません、レーガン大統領もそうでしょう、と言われ社会全体の認識が低かったためだろうと思った。写真は22日の山中湖を載せました。
b0070657_17215041.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-30 17:23 | アルツハイマー病 | Comments(0)

忘年会

朝7時半には植木屋さんが来る。もみじが散り始めたのでもう、手入れの時期だとのこと。車の12ヶ月点検に行く。代車を借りてすぐに帰宅し、午後から車を受け取りに行く。夕方、昔の職場の忘年会へ出かける。上下関係も無くなっているし、仕事の話もないので、気楽に過ごせて楽しかった。しかし、宴会の途中で肩が張り、首筋が詰まって閉口した。高血圧の所為だろうか。高血圧が気になり、2次会はパスして、早めに帰宅する。留守中、歯医者から3回も電話があった。土産を届けたかっただけのこと。23日に撮った河口湖のもみじを計上しました。
b0070657_2274633.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-29 22:07 | 高血圧 | Comments(0)

前立腺がん

昨日は肩が張り、首筋がつまり、歩くのも大変だった。初めての症状で驚く。だから今日は大人しく家で、ゴロゴロして何処にも出かけなかった。糖尿病、高血圧、それに前立腺がんと薬を多く飲んでいるので、何か出てきても不思議ではない。
2001年6月に前立腺がんと宣言されて以来、薬漬けの生活。薬の副作用で具合が悪いことが出てきてもやむを得ない。前立腺がんは宣言されたときには、方々に転移して処置のしようが無い。注射と薬を飲むだけだが、早ければ1年で薬が効かなくなると言う説明。幸い今まで薬が効いている。これまでの病気の経過は次の通り。

1935年生まれ、2002年3月に勤めをやめました。退職して、これまでの懸案だった身体の手入れを始めました。まず、糖尿病の診察を受け、食事制限を始めました。次の懸案は前立腺肥大でした。そこで、
2002年
5.28地元の医大の秘尿科を受診しました。当日はオシッコの出が良くなるようにとハルナールが処方されました。尿の出は良くなり喜んでいました。
次の診察日の6・11には、血液検査と触診の結果悪性腫瘍の疑いがあり,生検のために入院が必要と言われました。前回のPSAは1500とのこと。
生検のための入院は6・17~18。前回のPSAは1290で、17日夜に間違いなく悪性腫瘍といわれ、その夜は眠れない。GSは4+4=8
6・27核医学検査(骨)とコンピュータ断層撮影検査(CT)、プロスタール錠がハルナールに加えて処方される。
7・3骨シンチは左上腕部に黒点があり、骨盤は完全に犯されいると説明があった。右脚部とその近くのリンパ節が異常に大きくがんの転移を伺わせるので、今日からゾラデックスデポの注射をする。PSAは706。右脚部とその近くのリンパ節が異常に大きくがんの転移を伺わせるので、今日からゾラデックスデポの注射をする。PSAは706。
7・4磁気共鳴コンピュータ断層撮影検査(MRI)を受ける。
7.17左腕は疑いがあり、骨盤は完全に犯されいると説明があった。
7・31PSA110
8・14肝臓の検査数字が悪いのでプロスタール錠の服用をやめる。
8・28PSA51.2。 9・25PSA46.3.
10・23カソデックス錠をハルナール錠に加えて服用。PSA37.2
11・06PSA18.0。 12・04PSA7・17。
2003年
1.15PSA3.66。 2・12PSA2.01。 3・12PSA1.57。
3・26の骨シンチとCTスキャンで左腕の陰が消失。骨盤とリンパ節は変化なし。     
4・09PSA1.33。 血圧が200になるのでレニベース錠服用。
5.07PSA0.93。 6・04PSA0.64。 7・02PSA0.44。 7・31PSA0.38。
8.27PSA0.33 9月24日 0.273  12月17日 0.190
2004年
3月3日0.159  6月2日0.129  8月25日0.159  11月17日0.217
 
今日は11月23日勤労感謝の日に精進湖を撮ったものを添付します。
b0070657_17193822.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-28 17:24 | 前立腺がん | Comments(0)

築地河岸横町

b0070657_21125533.jpg
私が加入しているメーリングリストで、最近築地市場の寿司と茂助だんごの話題が多いので、出かけてみることにしました。昼食は築地場外市場の寿司清で摂りました。一番待っているお客が多かったのでそこに決めました。次に、築地河岸横丁で茂助だんごを買いました。その際、酷い人だかりを見たので行ってみると、鮨文さんの行列でした。行列と言うより、押し合いへし合いしている塊でした。若い男の子が多く、年寄りは近づけない感じでした。次に機会があったら海宝の貝の炭焼きを食べたい。その後新宿で買い物をして帰宅しましたが、肩が張り、首筋がつまり、体調が良くなかったので早めに引き上げる。高血圧の薬の所為だろうか。ようやく冬の空になりハッキリした青空になった。娘は河口湖でテニス合宿。
[PR]
by kittajp | 2004-11-27 21:15 | 高血圧 | Comments(0)

到来物

今日は教え子からキャベツ、白菜、大根、キウイー、大根の酢漬け届く。昨日はメル友から「金時草麺」と「味のシンフォニー」が届く。1ヶ月前に北海道ほか2名のメル友から貰った鮭も未だ残っている。近所で貰ったサツマイモで昼食にし、「金時草麺」と「味のシンフォニー」、大根の酢漬け、親戚で貰ったワインで夕食にする。
ともかく、付き合いは少ないのに、到来物の消化に苦心している。柿の実は、まだ、木に生っていても採る気持ちが起きない。飽食の時代だ。
23日の本栖湖の写真を添付します。
b0070657_1827248.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-26 18:30 | 食べ物 | Comments(0)

アルツハイマー病

昨夜は夜のドライブになり、石垣でバンバーを壊してしまう。修理に時間がかかり、その間、映画「ハウルの動く城」を見る。主役ソフィーは90歳の婆さんに姿を変えられたが、ハウル青年と恋に陥ると言う話。その後、アルツハイマー病で入院している女房の見舞いに行く。1987年1月にアルツハイマー病と診断され、2年前から入院している。今日は調子が良く、病院の庭を車椅子で散歩する。病院の写真を載せても面白くないので、
b0070657_20191827.jpg
20日に撮った河口湖を載せておきます。
[PR]
by kittajp | 2004-11-25 20:19 | アルツハイマー病 | Comments(0)

山中湖の夕暮れ

午前中は、昔の職場に遊びに行く。帰りに娘に頼まれた年末ジャンボ宝くじを買う。秋にもダイヤモンド富士が見えると言うので、山中湖へ午後出かける。現地で聞いたら、ダイヤモンド富士は1ヶ月前とのこと。確かに太陽は中腹に沈んだ。やはり、1ヶ月前に山頂に沈んだものだろう。それでも夕暮れの雲は面白い。娘は東京へ買い物に出かける。
b0070657_721830.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-24 19:29 | 富士山 | Comments(0)

本栖湖

昨日に続いて良い天気だった。親戚で誕生祝のお赤飯を貰う。
昼食は娘が、タイ航空のスチュワーデスに貰ったインスタントラーメンにした。辛くて閉口した。
1時半に余り天気が良いので、本栖湖に出掛けた。身延町中之倉の展望台は、人と車でいっぱい。5千円札裏側のデザインに採用されているためか。帰りに精進湖へ寄ったら、ここにも、三脚を構えたアマチュアカメラマンが30人ぐらいいるのには驚いた。天気は良く、勤労感謝に日で休日だったためか。
b0070657_7243815.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-23 22:18 | 富士山 | Comments(0)

山中湖

昨日は天気が良かったので、山中湖に行きました。
大池で数少ない白鳥を見て、長池公園に向かいました。長池公園は駐車場が満杯。
次に平野へ行きました。工事中で水が汚れており、見るものは無し。
旭が丘では、白鳥とカナダガンに合えました。写真を撮っていると、カナダガンに足をつつかれました。でもアヒルにつつかれるより、痛くはありませんでした。
富士山の写真は天気が良く綺麗に撮れました。
b0070657_7262849.jpg

[PR]
by kittajp | 2004-11-23 10:47 | 富士山 | Comments(0)