<   2006年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

曇り空の富士山

b0070657_1745425.jpg
昨夜、娘が持ってきてくれたオカズで朝食。オクラの胡麻和え、ピーマン、ナス、ネギと豚肉の油炒め。娘夫婦は、大阪のUFJへ出かけた。  泊まりはリッツカールトンとのこと。 行く前に、上野の友達の家の告別式へ行くことを頼まれる。おぼろげながら富士山が見えるので富士山麓へ出かける。富士山は薄くしか見えず、花を撮ってもハッキリしない。そのうち、11時ごろには見えなくなってしまった。馬刺しの燻製を売っている所を探しに方々歩く。大石公園、淺川の物産館にも無し。勝山、道志の道の駅にも無い。船津県営駐車場の前の土産物屋さんにあった。「きよすみ」と「みはらし亭」にあり、「きよすみ」は100円高かった。冷蔵施設が要るので売る店が少ない。新しい、河口湖駅も見てきた。広くなり、綺麗になった。駐車場も15分を過ぎると300円取られるが、空いていて使いやすい。午後は、娘の友達のお祖母さんの葬式に行く。JAの大きなホールで行われたが、商売をやっている関係からか大勢の弔問者だった。大工さんは2人、建具の取り付け準備をしていた。左官屋さんは3人、基礎工事の上塗りをしていた。今日、富士山は見えたり見えなかったりの天気がで夕方まで続く。河口湖で撮った富士山とトリトマをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-30 17:05 | 富士山 | Comments(0)

馬肉の燻製

b0070657_1704293.jpg
朝、娘が京菜、油揚げ、舞茸の酢の物をくれた。私はチョコレートの食べすぎで参っていたので丁度良かった。グリコアーモンドチョコレートが安かったのでつい買ってしまった。買ってしまうと、エンドレスで食べるので調子が悪くなる。1箱500calもするとは知らなかった。もう、買わない様にしよう。午後から、デジカメのメモリーが少し小さいような気がするので、ヤマダ電機へ出かけた。今までの128MBを256MBに倍増しようと思って出かけた。ところが、今はそんなに小さいメモリーカードは店においてない。そこで、1000MB=1GBのメモリーを買ってきた。これまでは、200枚撮れていたのが1600枚撮れるようになった。1年ぐらいの間に、時代の方が先に進んでいる感じだ。次ぎに、オフ会があるので、酒の肴に馬肉の燻製を買いに行った。山交百貨店に今まで有ったのに、今は取り扱っていないと言う。駅のみやげ物売り場に有った。冷蔵保存ですから気をつけて下さい、と言われて驚いた。燻製が冷蔵保存とは気づかなかった。取扱が難しく山交百貨店で取り扱いを止めた理由も理解できる。見ると製造業者名が無い。調べてみると、どうも、熊本県の馬肉の燻製の感じだ。食べてみると美味しい。しかし、冷蔵保存ではお土産にはしにくい。甲州土産、清里土産の代表的な商品として位置づけられているが、何か胡散臭い。左官屋さんは、ほぼ仕上がった感じ。あとは吹きつけを残すだけだ。大工さんは玄関の板張り、日本間の板張りを終る感じ。台所とトイレの境のドアの取り付けを始めた。昔の建具屋さんの仕事だ。これでは、建具屋さんの仕事は完全に無くなってしまう。時代の動きは急激だ。富士山は全く見えなかった。昨日河口湖で撮った富士山とコスモスをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-29 17:02 | 富士山 | Comments(0)

雲の展覧会

b0070657_16403743.jpg
昨夜は、遅くまで紙屋さんをしている親類の葬式の件でゴタゴタした。現社長の叔父さんが亡くなったということで連絡があった。長いこと大学病院へ勤めていた人だが、最近、親類の集まりにも見えなかった。北京の大学にも勤めていたが、寿命かも知れない。府中市の多磨霊園で通夜と告別式を行うという。告別式は朝の10時と言うことで、泊まりを武蔵野市へ確保するように頼んだ。ところが、先方で、遠い所なので迷惑をかけることになるし、今後の付き合いも、女ばかりで大変なので、葬儀はごく親しい人だけですることになった、との連絡があった。そのため、香典だけ頼むことになった。決定まで、誰の車へ乗るとか、色々やり取りが有ったが、行かなくて済み助かった。
今朝は、娘が出勤前にオカズを届けてくれた。六郷から廻ってきたワカメとキュウリの酢の物、鯖の味噌煮と娘が作った野菜炒め。鯖の味噌煮は市販品と違い、シッカリ煮込んであり、かなりもちそう。娘の作った野菜炒めは少し芥子の効き過ぎ。面白い雲が出てきたので富士山麓へ向う。雲の展覧会のように色々な雲が出ていた。でも、お昼近くになると、何時もの雨雲が富士山を覆って見えなくなった。午後は、アピタに買い物にいく。娘に頼まれた、ジャンボ宝くじも買う。大工さんは2人、左官屋さんは3人来ている。大工さんは洗面所の仕事に一日かかっている。左官屋さんは南側の壁を塗っている。モルタルをこねる人、それを適当量とって手渡す人、塗る人の分業で頑張っている。モルタルは2度塗りをしている。今日、河口湖で撮ったススキをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-28 16:42 | 富士山 | Comments(0)

痛さで知る季節

b0070657_1814497.jpg
昨夜は娘が、石和のホテルやまなみに泊まっている妹の所へ会いに行ったようだ。やはり、元気な顔を見て安心したようだ。この半年ぐらい、アレルギー性皮膚病で苦しみ、精神的に不安定になっていたので心配だった。最初は主婦湿疹だった。でもステロイドを多用したために難治性となる。
こうなると、皮膚のバリア機能は、機能しなくなり、外界の様々な刺激物を、皮膚の中 に入れてしまうようになる。そうすると、リンパ球が反応を起こし、アレルギー反応 が成立すると、湿疹となって、痒い皮膚炎が合併してくる。
続いて、アレルギー反応が酷くなり、長い間花粉症に悩まされてきた。ところが、昨年当たりから、日光アレルギーに悩まされるようになり、顔に湿疹が出るようになった。
主婦湿疹、花粉症、光線過敏症に重なって苦しめられ、健康に自信をなくしていたが、涼しくなってきて、症状も和らぎ、少し元気になったようだ。
私も、4・5日前から、乾燥肌で、指先が割れ、風呂に入って湯がしみるようになった。痛さで季節の変化を知ることになった。もう、3日ほど保湿剤ロコベースリベアをつけている。特に、夜、風呂上りに塗って軍手をして寝ると調子が良い。
また、利用者の評判も良い。値段の高さが問題だが。
午後から晴れてきた。富士山麓へ行く。コスモスには赤トンボは少なくなり、蜂が多くなった。蜂に刺される人も出てきた。大工さんが2人来ている。居間と台所の床が完成した。1階のトイレの床も終った。洗面所の床が何処まで進むかだ。洗面所には点検孔の穴が大きく開けられていた。今日、河口湖で撮った富士山とガウラをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-27 18:11 | 湿疹 | Comments(0)

糖尿病

b0070657_1753438.jpg
朝一で娘がオカズを届けてくれる。サツマイモを醤油で煮たもの、ナスと油揚げを煮た物を持って来る。昨夜は、近所の長老の家に行き、文化祭の打合せを1日、今度の日曜日に我が家で開くことに決めた。そこで、歳入歳出の予算案と、買い物計画などを検討してパソコンに取り入れた。雨はお昼ごろから振り出し冷たい雨。妹と石和のケーキハウス ミサワで待ち合わせることになっていたので出かけるが、25分で着いてしまった。40分は予定していたが、道路が空いており、驚くほど早く着いた。また、10台ぐらいの駐車場がいっぱいだったことにも驚いた。10分ぐらい待ったら妹達が来た。直ぐに、頼まれた新聞紙を渡す。そして、840円のケーキ、ミルフィーユ・ノアを頂く。妹は、やはり840円のレープ・ドゥ・シェフを摂る。スポンサーの従兄妹は、糖尿病を心配してコーヒーだけにした。ヘモグロビンA1cが7.5だというので心配して当然だ。妹は、検査のたびに要治療だと言われるが、放ってあると言う。皆さん、糖尿病には悩まされているようだ。宿泊予定のホテル「やまなみ」まで送って帰宅。工事は左官屋さんが2人、大工さんが2人来ている。居間の床が張られ、その上に養生ボードが張られていた。居間の半分は床暖房のボードが張られ工事も細かくなっている。富士山は雨で全く見えない。昨日、精進湖から撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-26 17:06 | 糖尿病 | Comments(0)

鴨の飛来

b0070657_17473580.jpg
明日は妹が石和のホテル「やまなみ」に来ると言うので道順を調べる。ケーキハウス ミサワで落ち合うことになっているので場所を調べる。立派な御菓子屋さんで驚いた。11月3日の氏神さんのお祭りに年番になっているので、予算等を調べる。朝はほとんど見えなかった富士山も、11時ごろには見えるようになった。そこで、出かけてみるが、山中湖を除いては綺麗に晴れてはいない。雲の姿は、面白かったが暗い感じで綺麗な写真にならない。でも、6000歩、歩いた。工事は、大工さんが3人、左官屋さんが3人きた。2階の防音防水ボードが引かれた。1階の床の工事も始まる。階段の手すりも付いた。床暖房の床材料も着いた。今日はメーリングリストの説明で、鴨の飛来をコメントするのに、鴨を夏鳥として解説して、誤りを指摘されるまで気づかなかった。季節の感覚まで狂ってきた。知識として判っていても、感覚として身についていないためだろう。今日、西湖から撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-25 17:52 | 富士山 | Comments(0)

焼肉・鉄庵

b0070657_16503025.jpg
天気予報に反して素晴らしい天気。朝一で富士山麓へ出かける。久し振りに全く雲の無い富士山。朝は寒く、ほぼ冬の衣装で出かける。精進湖ではこの寒いのにテントがいっぱい張られていた。関東高校・中学カヌー選手権大会の関係のようだ。コスモスを撮る。野鳥公園でもコスモスを撮る。西湖では逆さ富士を撮る。河口湖では、先ず寺崎で釣り人を撮る。富士ビュー前で全景を撮る。大石公園では、パンパスグラスとトリトマを撮る。デイジー、ラベンダー、サルビア、ガウラ、ススキ、釣り人を撮る。そのうち鉢巻状の雲が出てきたので、さらにススキ、コスモスと釣り人を撮る。鯉釣りのセットを撮る。その際、ベルがなり30センチぐらいの鯉を釣り上げるところを見る。でも、30センチでは小さいからと行って逃がしてしまった。カナダガンと鴨も一応撮れた。西湖でススキ、コスモスを撮り、本栖湖へ向う。本栖湖ではススキと湖面が光り綺麗だった。精進湖でススキとコスモスを撮って帰宅。7000歩で疲れた。甲府盆地も良い天気だった。余りに、天気が良いので笛吹川、釜無川の土手をドライブしてアピタに買い物に行く。完璧な秋晴れ。でも富士山以外の2000m以上の山には雲がかかっていた。帰宅後は、テレビでサッカーJ1リーグの甲府ー新潟戦を見る。完全な負けでがっかり。テレビでは、河口湖で安倍新総裁が焼肉・鉄庵へ行く所が放映されていた。
この前、娘と行ったことがあるが、小奇麗な店だが、美味しくない店だった。武石韓陽苑の方が地元では評判が良い。あくまで地理不案内の余所者が行くお店という感じがする。今日は大工さんが2人来た。和室の床の間と押入れの細工をしていた。今日、河口湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-24 16:52 | 富士山 | Comments(0)

ネギ味噌

b0070657_1712472.jpg
昨夜、妹から珍しく電話が来る。26日3時ごろ、石和のやまなみへ来るとの連絡。時間をとって会いに行くつもり。六郷から頂いたネギ味噌でご飯を食べる。いわゆる食が進む料理だ。レパートリーの広さに驚くと共に、日本料理の底の広さにも感嘆する。油で炒める場合炒めない場合があるようだ。隠し味は無限に変化しそうだ。明らかに日本独特の知恵だ。娘は墓参のあとで上京した。私はのんびりテレビを見ていたら、お彼岸のお参りに落合の夫婦が来る。慌てて仏壇の周りを整理する。随分丁寧な挨拶だ。供物として梨、葡萄、ミカンを持ってきてくれた。早速、昼食代わりに頂く。午後は、富士山麓へ行くが、ハッキリした富士山は見えない。風は強く、冬の装束で行ったが、丁度良かった。今日は大工さんが2人、左官屋さんが3人来ていた。和室の天井が終るかどうかの段階。モルタルを使い出した。富士山麓は少し晴れたが、富士山はハッキリ見えない。20日に精進湖から撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-23 17:16 | 富士山 | Comments(0)

期日前投票

b0070657_16421125.jpg
朝の血圧が130台に日が3日続くので少し心配。娘に電線を表から取るかどうかの確認をする。小柱の支線を取リ、多少の支障は出ても表から電気を取りたいとの意向が強いので原案了承の返事を東電不動産にする。係員が昼食時に来宅して、電柱等設置承諾書を取って帰った。浄化槽の清掃料金を振り込む。選挙の期日前投票を行う。期日前投票承諾願いを記入しなければならないので面倒だ。理由を書く項目があり、冠婚葬祭に○印をつけた。旅行でも良かったかも知れない。町長選、町議会議員選共に、候補者が前の道を歩いて挨拶しており、騒がしさは酷いもの。特定候補支持の以来電話も多く、電話は留守電にして出ないことにしている。明日は、鶯嬢が悲鳴を上げながら、泣き落とし戦術を展開するだろう。南アルプス市のバーゲンの床屋へ行く。ついでに、ユニクロに寄ってソックスとパンツを買う。パンツはサイズを見ずに買ったらXLだった。腹が出ているので、少しゆるい程度で済んだ。今日は、モルタルが100袋ぐらい届いた。沢山使うのに驚いた。1階廊下の天井への石膏ボードの打ち付けを行っていた。玄関の天井を張っている時、娘婿が六郷から預かってきたネギ味噌を持って訊ねてきた。でも玄関の工事なので中に入れずにかわいそうだった。あとは日本間の天井を張れば天井への石膏ボードの貼り付けは終る。4時には寒くなってきたので窓ガラスの全てを閉める。富士山は曇りで一日中全く見えない。20日に本栖湖から撮った富士山とススキをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-22 16:42 | 富士山 | Comments(0)

上野原市の葬式

b0070657_18224524.jpg
昨日は何かと忙しかったので、夕食は京都展で下鴨茶寮の弁当を買ってきた。いくら有名な店でも古い感じの弁当の不味さ、場末の仕出し料理のようで味気なかった。今朝は、特に血圧が高い。下がっても133、ほぼ160で心配だ。少し慎重に様子を見よう。9時の電車で上野原市の葬式に向う。上野原駅でエスカレーターが付いたのには驚いた。完全に都会ムード。しかし、駅前で食堂を探したが、食欲が減退しそうな埃っぽいラーメン屋があるだけ。セレモニーホールへ行ってから探そうと思い、タクシーで向う。セレモニーモールで聞いたら食事が出来る所は駅前のラーメン屋しかないとのこと。でも、握り飯セットを用意してくれたので、それで飢えを凌ぐ。僧が2人、曹洞宗で賑やか。木魚、ドラ、箒のような道具、長い線香で派手。京劇で孫悟空が立ち回りをする時に鳴らすドラの音にソックリで騒々しい。初七日は行わず、簡単に清めをして、納骨に向うとの話だったので、3時前に失礼する。先ず、記帳をする。そこで、住所、氏名、電話番号、関係のほか、香典・七日・見舞・花環・盛籠・生花の各項目があり、そこへ金額を入れる票に書き込むことを、記帳と言うようだ。地域によって習慣が大きく違うのに驚く。大工さんが2人来ていた。居間の天井が仕上がったようだ。富士山は、写真が撮れるほどハッキリ見えなかった。昨日、山中湖から撮った富士山とコブハクチョウをアップする。
[PR]
by kittajp | 2006-09-21 18:25 | 富士山 | Comments(0)