<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

葬儀

b0070657_164524.jpg
昨日は午後一時から納棺の儀式を1時間かけて行い、焼き場へ向かう。焼き場では、セレモニーは直ぐに終わり、その後は控室で待つ。待ちながら、親戚のお札屋さんと美味しいレストランの話をしていた。女性は1.5時間、男性は2時間で焼きあがると言う話。骨あげをして、4時半にすべて終わり、お通夜の場所に移動する。夕食をとり、直ぐにお通夜の式場へ移動する。夕食のときに飲んだお酒がまわり良い気分でお通夜を過ごす。解放されたのは7時半。今朝は10時半に集まり、葬儀は11時20分から始まり12時まで、12時から同じ場所で告別式を12時40分まで、初七日のお経をそれから1時まで続く。初七日の清めを隣の建物で行い、2時40分に終わる。そこでは、3人だけで葬式をした親戚の話を聞く。都会では簡単に行うものだと驚いた。今回の葬儀は清めの席だけでも100席はあった。葬式でキャンセルしたインフルエンザの注射の予約を明日で取る。妹に葬儀に経過を説明して、一件落着。疲れた。今日の河口湖は、曇りでほとんど富士山が見えない。29日に精進湖で撮った富士山とカエデをアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-31 16:45 | 富士山 | Comments(0)

b0070657_11351716.jpg
昨夜は亡くなった知人の家に取り急ぎ焼香に向かう。その後、お通夜の会場へ果物籠を届けるように手配する。親戚、2軒に葬式の電話をする。妹に香典を頼まれる。今朝の富士五湖は良い天気に見えた。そこで、富士山と紅葉を両方撮るには日光が強くなった方が奇麗に写るので、出かける時間を遅らせた。ところが、9時頃に着いてみると、精進湖と西湖は黒い雲が覆い、河口湖は霞で空が白く、富士山がほとんど見えない。また、直ぐに富士山全体が積雲に隠れてしまった。この時期には、毎年ある傾向だが、失敗してしまった。帰路に着くと甲府盆地も全体に霞がかかっていた。1時からは、納棺の儀式、続いて出棺と焼き場へ向かう。骨を拾って6時からお通夜と、午後は忙しい。参考のために、この時期に見られる、霞でほとんど見えない今日の河口湖での富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-30 11:35 | 富士山 | Comments(0)

知り合いの死亡

b0070657_15255017.jpg
昨夜は娘夫婦と昭和町の洋風食堂ペンギンカフェと言う店に食べに行った。イタ飯が主体で極めて若者好みの店だった。早くて、安くておいしいがカロリーが高そうで、糖尿病患者は何回もいけない。今朝は、天気予報に反して、なかなか晴れず、薄い雲が覆っていた。それでも11時頃になると、富士山の雲も取れてくる。急いで、富士山麓へ出かけたが陽の光が薄く、紅葉が撮れる状態ではない。富士山をバックに入れると、どうしても逆光になり、弱い光線だとモミジが真っ黒に写ってしまう。空が白いので、近景に露出を合わせることも難しく、思うようにならない。帰宅したら、青空が出ていたのでがっかりした。帰宅して、少ししたら、前の化粧品屋の奥さんが、葬式の第一報を伝達してくれる。知り合いの外科医の奥さんが昨夜亡くなったとのこと。これから、とりあえず、お悔やみに出かけないといけない。今日の河口湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-29 15:26 | 富士山 | Comments(0)

台風一過

b0070657_1633298.jpg
昨夜大暴れの台風20号が明け方には納まり、今日は素晴らしい天気になった。富士山も雪がハッキリ増えて見える。早速富士山麓へ出かける。家の中も、車のガラスも水滴が沢山ついていて驚く。精進湖と西湖は完全逆光で富士山が真っ黒で写真にならない。河口湖の紅葉トンネルでは、すでに駐車場はカメラマンで満杯。でも、例年通り少し早く、色が悪い。でも、富士山は空に雲一つ無く綺麗に見える。10時過ぎに紅葉に太陽が透かして差し込む光で撮れば、なんとか見れるかも知れない。でも、その時間には富士山が逆光になるかと思ったが、それほど真黒にはならない感じ。次にはその時間帯を狙ってみたい。色が良く出ないので直ぐに諦めたが、その近くで撮ったドーダンツツジは奇麗に色が出ていた。大石公園ではトリトマしか撮るものがなかった。戸沢センターキャンプ場のカエデは何とか絵になりそうに色づいた。コスモスも戸沢センターだけは何とか残っている。蘆の穂も奇麗にしおれてきた。セイタカアワダチソウも元気がなくなった。テンニンギクは元気に咲いている。長崎公園の桜モミジも葉がかなり落ちてしまった。河口湖もみじ祭りに会場は、例年並みにおお観光客が来ており、メイン会場の紅葉回廊のカエデも例年並みに色づいている。帰りに寄った精進湖では、なめこ汁の無料サービスを湖岸でやっていたが、お客がいないので気おくれして味見をしてこなかった。昨年は、勇気を出して、味見をしてきたが、今年は会場が広すぎて近づきずらかった。帰宅後、大リーグ・ワールドシリーズ第3戦を見る。松坂が勝利投手になったのは良かった。でも、岡島がホームランを打たれたのは残念だった。連騰で疲れがたまっているためだろうと、評論家が言っていた。これ以上使うと故障するのではないかと心配していた。その後、サンフーズへ買い物に行く。今日の河口湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-28 16:03 | 富士山 | Comments(0)

台風20号

b0070657_16222939.jpg
秋雨前線へ台風20号が絡んで、朝から酷い雨が続く。DVDを見て過ごす。一つは『華氏911度』2004年のアメリカ映画。第57回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映され、最高賞パルムドールを受賞。上映直後にはスタンディング・オベーションが25分間続いたというもの。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件をめぐり、ブッシュ大統領と、ビンラディン家を含むサウジアラビア王族との密接な関係を描き、ブッシュ政権を批判する内容となっている。発表当時はかなりショッキングな映画だったんだろうが、今は香の抜けた映画。でも体当たり的取材には驚く。また、その後の大統領選にほとんど影響を与えなかったことにも驚く。もう一つは『カッコーの巣の上で』と言う1975年の映画。1975年のアカデミー賞で、作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、脚色賞と主要5部門を独占した、と言うもの。一度は入ったら、患者の意思は無視され決して出てこれないと言う、神秘な空間を見せてくれるもので、興味はあった。最近は、これほど酷いことはないと思うが、この映画が製作された当時は、この映画の通りだったろう。台風の風雨はますます強くなっている。今日の河口湖は全く富士山は見えない。21日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-27 16:22 | 富士山 | Comments(0)

テレビ三昧

b0070657_1642960.jpg
娘の家から、焼き魚、ハスの煮物、鶏肉とピーマン・玉ねぎの味噌煮を貰う。一日中雨なので買い物にも行かず、家の中で過ごす。おかげ様で、今日は朝から、テレビは面白く、午前中は、亀田興毅の記者会見を見る。会見結果への批判・論評などで賑やかだった。午後にかけては、大リーグ・ワールドシリーズ第二戦を見た。昨日と違って最後まで勝負が分からず面白かった。ボストン・レッド・ソックスで先発した42歳の投手の活躍には驚いた。また、岡島投手の活躍も評価が高かった。ビデオを沢山借りてきていたので、退屈はしなかった。2003年版の「ピーターパン」も楽しかった。テレビ三昧の一日だった。雨で、富士山は全く見えない。23日に精進湖で撮った富士山とかえでをアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-26 16:42 | 富士山 | Comments(0)

町立病院受診

b0070657_16163736.jpg
町立病院受診の日。娘の家から残り物のご飯と茄子の炒め物を貰う。病院には8時に家を出て、直ぐに受付を終え、血液検査が8時20分。診察は9時20分。体重が1.8キロ増えて65.0キロになる。かなりキツク叱られる。「昨夜から、今日予約の患者さんに助言することを考えていましたが、こんなに予想と変わった人はいません。」と先ず、いやみを言われた。「いつ頃から、肥ったことを自覚しましたか。」と聞かれたので、10日ぐらい前からと答えた。「10日間に1.8キロ増えたと言うことは、1日180グラム、お米1合づつ余計に食べたと言うことです。何をそんなに食べましたか」と聞いてくる。ブドウなどの果物、ピザなどのイタリアン、おこげなどの中華料理等、油が多いものを食べました、と答えた。「このままの状態ではお薬も効かなくなってきますよ」と脅かす。ヘモグロビンa1cは、先月の5.8から6.1に少し上がっただけなのに、脅し方が凄い。真剣に考えてくれていることは解っているので、真面目に聞くふりをしたいた。実際には、細かい説明を聞いても、右から左へ筒抜けだ。午後からは、トライアル、ユニーへ買い物に行き、帰りに、「よむよむ」の近くの志村クリーニングで預けた品を受け取って帰宅。天気は薄曇りの一日。今日の河口湖も曇り、富士山はハッキリ見えなかった。21日に撮った桜紅葉をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-25 16:16 | 糖尿病 | Comments(0)

霞か雲か

b0070657_16215761.jpg
盆地は朝から秋晴れのよい天気。でも、河口湖は霧が晴れず、富士山が見えない。でも、そのうちに見えるだろうと思って富士山麓へ出かけたが甘かった。霧が晴れるとともに霞となって薄いベールを作り、富士山がほとんど見えない。そのうち積雲が発達してくる。同じ霞でも、静岡方面からの順光であれば少しは見えるだろうが、山梨方面からは逆光になるので乱反射し、かすかに見える程度。そう言えば、毎年この時期は、空が乱反射して白くなり、富士山がみずらくなる。いつもの散歩コースを歩いて引き上げる。釣り人も少なく、水上スキーも皆無、カメラマンもほとんどいない。霧が出るくらいだから、風はなく、波は静かだった。「よむよむ」へDVDを借りに行く。最近のテレビは面白くなく、どうしても、DVDのお世話になる。帰り道で、サンフーズで買い物をする。今日の河口湖の写真を撮ってみたが、ほとんど富士山が見えないので、昨日撮った写真をアップする。盆地は夕方まで暖かい良い日だった。
[PR]
by kittajp | 2007-10-24 16:23 | 富士山 | Comments(0)

イタリア食彩マルスコ

b0070657_16155332.jpg
朝は、娘に鶏肉と人参、里芋、大根の煮物を貰う。ゴボウの煮物も貰う。完全な曇りだが、富士山は良く見えるので富士山麓へ向かう。曇っているので気温は低い。山中湖の今朝の最低気温はマイナス5度だとラジオが伝えていた。観光客も少なく、車も少ない。クレーン車で河口湖もみじ祭りの飾り付けをしていた。曇り空の上にコスモスとセイタカアワダチソウしか咲いたいないので寂しい。真如苑裏では脱穀を始めていた。テンニンギクが意外と元気に咲いている。今日は昼食をイタリア食彩ラ・クチーナ・マルスコへ行く。東恋路西の信号を富士山側に入り、異彩中華・湖宮の角を右折して、雇用促進住宅の前。ワントレーランチ ¥1,500を摂ったが大満足。前菜で生ハム、サラダ、鶏の燻製が出る。生ハムは塩分がかなり抑えて有って、いかにも生ハムの感じだった。サラダは大根おろしを中心とし、甘味の強いソースで珍しかった。燻製もいかにも燻製の匂いで量も多く満足した。魚料理はイカとホタテのチーズ煮、それに、ジャコとトマトのパスタ、パン、ドリンクが付く。観光地としては安い方。午後からは、日が出たが薄日でハッキリしない天気だった。もう今年は履かないだろうと思って、短パンを洗濯したが、生地が厚いので乾きそうにない。Jマートが地権者集会の通知を持ってくる。今日の河口湖をアップする。
[PR]
by kittajp | 2007-10-23 16:16 | Comments(0)

地中海料理ペロ

b0070657_16243276.jpg
今日の富士山も朝のうちは奇麗に見えていたが、NHK朝ドラ(NHK朝の連続テレビ小説)ちりとてちんを見ている間に雲に隠れてしまった。そのうち一度は見えるようになるだろうと思って富士山麓へ出かける。精進湖では全く雲の中に隠れていた。西湖は空が白くて富士山はよく見えない。河口湖へ着いたら、なんとか頂上は見える状態。大石公園に車を停め、真如苑の方に向かって時間をかけて待ってみるが、雲の状況は改善されない。真如苑側との間にある川がまだ1メートルぐらいの深さで渡りずらい。今年は、例年より水面が1メートルぐらい上昇している。それだけ雨が多かったと言うこと。御坂峠から流れて、円形ホール東側を流れる川の岸壁も、崩れたところを土嚢で補強しているだけで、改修工事は手がつけられていない。今年の雨の激しさを表している。大石公園のサルビアとマリーゴールドがビオラに植えかえられていた。今日は紅葉を撮ることに心掛けたが、日の光が弱く透かしが黒くなってしまう。戸沢センターと精進湖で撮ってみたが色が悪い。昼食は「るるぶ」で紹介していた「地中海料理 el Perro・ペロ 」へ行き、ピザとTAPASはコロッケを摂る。食事をしながら富士山が見え、お勧めの場所。でも道の分かりにくいのが難点。前浜荘では布団と丹前を干し、網戸を洗って忙しそうだった。戸沢わセンターではコスモスをほとんど刈り取っていた。それぞれ冬の準備に忙しそう。今日は、昼寝をしなかったので2時頃には眠くなって困った。天気は良く、気分爽快な一日だった。
[PR]
by kittajp | 2007-10-22 16:28 | 富士山 | Comments(0)