<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

景気の悪い話

b0070657_16171112.jpg
昨夜は激しい雨だったが、9時には一時的に日が出たりして青空が見えてきたりしてきた。最低気温8.6度と異常に高く湿度も70%とこの時期にしては高い。この、おかしな気候のおかげで、今朝の体温は36.5度と少し下がっている。ローカル新聞のトップは、「求人倍率最低0.64倍、全国平均を下回る」と出ている。統計を取り始めて以来0.6倍台になったのは初めてと言う。首都圏1都7県の中では千葉県と並んで最低だと言う。特に事務系は0.16倍だと言う厳しさ。中央紙で朝日新聞のトップは「日立、純損失7000億円 7千人削減へ」と出ている。すぐそばに、「NECは2900億円」と出ている。それを受けて、3面では茨城県日立市の凋落ぶりを紹介している。また、NEC本社がある田町で取材して、20000人整理は初めてのことと不安がる社員の様子を紹介している。10面には「日立グループ総崩れ 自動車不振が響く」と更に取り上げていた。一方、日経ネットを見ると、「米国株大幅続落、ダウ終値148ドル安の8000ドル 実質GDPマイナスで 」「ロシア、ルーブル安止まらず 1998年危機以来の苦境 」と景気の悪い話で一杯だ。景気が悪い所為か、今朝は新聞に入ってくる折り込み広告が極端に少ない。いつも土曜日は、本紙の倍ぐらい入ってくるのに、5枚しか入っていなかった。麻生太郎首相は30日夜、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席し講演をしているが、南米5カ国の大統領は、ブラジルに集まり、世界社会ホーラムを開き、ダボス会議を非難している。世界も複雑になってきている。私は、天気や景気には関係なく、パソコンに溜まった写真の整理を続ける。思い出が一杯で楽しい作業だ。午後はauの営業所へ行って、携帯の電池パックを買ってくる。これで、携帯の電池切れの心配はなくなる。土曜日なので、混雑を避けて、いつもより早めに「やまなもの湯」へ行く。スチームサウナが壊れていたが、直ぐに直してくれた。調子が悪く、スチームの代わりに小雨になったり、全く水分が出なかったリする。今日は寝湯で、足の平にもゼット水流が来ることに気付いた。足の指に当ててみたり予想以上の快感だった。今日はサービスの良い寝湯に当たったと喜んでいたが、そうではなく、どの寝湯も腰のあたりと、足の平にジェット水流が当たるように作ったあったが、その多くは故障しているだけだった。風が強く、露天風呂に出ている人も少なかった。青空と黒い雲が空の半分づつを分け合っていた。今夜は雪になるかも知れないと言う予報通り、真っ黒で不気味な空模様になってきた。8チャンネルの映画「博士の愛した数式」を見ているうちに居眠りをしていた。25日に山中湖山中で撮った富士山と白鳥をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-31 16:17 | 富士山 | Comments(0)

パソコン不調

b0070657_1543476.jpg
今朝起きた時には35度台だったが昼には37度近辺に戻っていた。喉と腰が痛いので無理からぬことだ。パソコンがいよいよ不調と言うより動かなくなったので、ハードディスクの使用量を減らすことを始める。写真の保存が多過ぎることは分かっていたが、Windowsの容量の多いのには驚いた。結局古い写真を落とすことにした。それから、保存する写真も同じようなものは出来るだけ捨てることにしたが、作業は能率が上がらない。どの写真も思い出一杯なので、捨てる決断がつかない。そのうえ、思い出に耽る時間は際限がなく伸びてしまう。また、メールがアドレス帳から指定した差出人でなく、べつのアドレスで送られてしまおう事故もあり、混乱する。パソコンとの付き合いも難しいものだ。そのためメーリングリストに投稿しても受け付けてくれない。今日は昼食は、幸楽苑で290円の支那そばを摂る。汁の油が多過ぎる点を除けば、お店が言う通り昭和29年の味だ。油が多過ぎて口の中が何時までも油に覆われている感じで気持ちが悪かった。それに、今朝、娘からもらった枝豆で昼食にする。その後、マックスバリュで買い物をして、ホームセンター「くろがねや」でごみ袋を買って帰宅。一休みして、ホームセンター「カインズホーム」へ行く。氷の上で歩いて滑らないゴム長を探しに行くため。しかし、林業用のピン付きスパイク状のものはあったが、氷上で使える滑り止めの着いた靴はなかった。帰宅後にネットで見ると、底がスノータイヤのようになっている靴が滑り止めの靴のようだ。ホームセンターは百円ショップと同じで、面白いものが沢山あって、時間が過ぎるのを忘れてしまう。その後、例によって「やまなみの湯」へ入ってくる。今日は、露天風呂から空を眺めても、雲の流れや飛行機雲、トンビの姿が見える訳でなく、ただ、黒い雲が空を覆っているだけで寂しかった。雨は3時過ぎから降り出した来た。河口湖の今朝の最低気温がプラス2度と言う暖かさ。富士五湖も氷が溶けだすだろう。富士山は一日全く見えなかった。25日に西湖・野鳥公園で撮った氷のオブジェと富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-30 15:43 | 富士山 | Comments(0)

温泉から富士山が見えた

b0070657_15484591.jpg
昨夜は娘が、ニシンの煮物を持ってきた。六郷から貰ったものだと言う。昼食に戴いた。昨夜から風邪の調子が悪く、鼻水が出て苦しい。今回の風邪で一番苦しかった。今日になると鼻水は止まったが、腰が痛い。なのに、新聞がたまってしまい、資源ゴミに出すために整理するが、大した量ではないのに腰が痛み、かなり苦しんだ。休みながら作業をしたが、もう、新聞が憎らしくなった。そうかと言って新聞を断れば、そうでなくとも情報が入らない立場なので、全くツンボ桟敷におかれることになる。もう少し頑張ってみよう。まだ、後期高齢者以前だから。今日は、風邪をひいて初めて、風邪の弊害を感じさせられた。買い物にロックタウン山梨中央に行く。久し振りにユニクロを覗く。冬物は、ほとんどない。全面的と言ってよいほど春物に代わっていた。いまから、まだ寒さが続くだろう。と言うより、本格的な寒さは今から来ると思われる。消費者もかなり先を読んで行動しなければいけないのかと、改めて痛感した。綿(春用)と毛(冬用)のカーディガンに気をひかれたが、カーディガンと言う柄ではないと考えなおした。次に百円ショップのダイソーに入った。温泉へ持って行く、籠を探したが、その他にも、興味をひくものが多く、なかなか店を出られなかった。結局、これまで行なってきたように、イージージッパーに濡れタオルを入れ、ミリターリーパンツの大きいポケットに入れて移動することにした。マックスバリュへ行くが、火曜、水曜はバーゲン日なので大混雑だったが、今日は店内がガランとしていた。午後は、最近の例によって、南アルプス市営自噴温泉「やまなみの湯」へ行く。露天風呂の壁に富士山の写真が貼ってあり、そのそばに何か書いてある。もう、書いて何年も経つのだろう、かすれてほとんど見えないが。良く見ると、塀の矢印のところに富士山が見えます、と書いてある。しかし、塀に矢印は見えない。しかし、よく見ると半分消えている矢印が見えた。富士山が見える、しっかりと、「ほったらかしの湯」から見えた富士山の感じだ。今までに、この温泉には30回ぐらい来ている。しかし、お風呂の中で富士山が見えるとは知らなかった。温泉では、打たせ湯で沢山腰を打たせてきた。帰りに見ると、温泉の駐車場からは、富士山も八ヶ岳も綺麗に見えた。今日も良い天気だった。25日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-29 15:49 | 富士山 | Comments(0)

不景気は下請けまで

b0070657_1615715.jpg
昨夜、娘が鮭を焼いて持ってきた。煮物をする余裕がないので、と言いながら持ってきた。今朝もらったサヤインゲンの胡麻和えと一緒に、今日の昼飯に食べた。今朝は、薄曇りで富士山も全く見えない。確定申告は役場に国民健康保険税を聞き、数字が全て固まった。あとは役場の相談会の日程が決まれば、そこで町民税の申告書と一緒に提出することになる。昨年に比べて、収入が8万円減り、控除が2万円増え、税金は5千円少なくなった。今朝のローカル紙には、ホテルマウント富士が、例年通り、宿泊時に富士山が見えなければ、無料宿泊券を提供する企画を実施していることを紹介している。1月18日~2月11日までの間の実施だと言う。なお、昨年は、見えなかった日は3日あったと言う。いずれにしても、この期間は富士山の見える日が多いと言うことだろう。ついでに、2月1日から~22日まではダイヤモンド富士が見えると宣伝している。不動産屋が来た。土地を買って欲しいと言う要望が来ているが、お断りしている、と言う。サブプライムローン以来、景気が悪くなっており、土地の需要はほとんどなく、分譲しても何時売れるか分からない、と言う。アパートの入居人も、解約が多くなっている。不景気が下請けまで来ており、離職してアパート代が払えず解約するケースが多く、出た後もふさがらない、と言う。今朝の朝日新聞の「経済危機インタビュー」では、オバマ政権でも、危機克服は困難としている。その根拠として、高金利政策を通じて実質賃金の引き下げをもたらしたボルカー元連邦準備制度理事会(FRB)議長やウォール街の利益を代弁してきたサマーズ元財務長官らが、経済政策を主導することになったが、彼らが冨者優先の新自由主義を変えることはないだろうとしている。一方、最近は、ウォールストリーとジャーナルやフィナンシャルタイムズなどの経済専門紙が、米国債の破綻の予測記事をたびたび載せるようになっていると言う。米財政やドルの破綻は近いのかも知れない。そうなると米国債を沢山持つ日本は、かって、南米諸国に対して行ったように、債権放棄をするなど、影響は少なくない。等が話題になった。午後からauショップへ行き、電池パックを注文して来る。帰りにアピタへ寄るが、カード会員招待セールで混雑していた。景品引き換え所は100メートル位の行列ができていて大混雑。余りのお客の多さに驚くとともに、インフルエンザが怖く、直ぐに帰路に向かった。25日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-28 16:02 | 富士山 | Comments(0)

転地療法計画断念

b0070657_15551736.jpg
昨夜、珍しく、女性の更年期障害で起こる・顔ののぼせ、ほてり、発汗作用が起こるホットフラッシュ現象が起きた。変わったことが起きたので、風邪が治る兆候かなと喜んだが、今朝も相変わらず37度近辺。その時気付いたが、体温計が壊れている。水銀柱が見る間に低くなり35度以下になってしまう。水銀は見難いので、少し見るのに時間がかかると、35度以下になって最初から測り直しをしないといけない。そこで、電子体温計を出してみたが、そのたびに表示が大きく異なる。そこで、娘の家で計ったら37度近辺で妥当な数字だった。今日、買い直すことにする。10時になるのを待ってHISへ電話する。いつも、お願いするベテラン職員が辞めてしまって新人さんが出てきた。出発日は、2月の2日~6日の間で4日の行程で、サイパンへ行きたい。行きは成田10時、帰りは成田19時の便にしたい。飛行機は取れるかと聞いた。順に当たって行って行ったが、どうしても帰りの成田着19時の便が取れないと言う。それでは、妥協して、帰りの便を成田着8時の便にしても良い、と言ったらとれると言う。次に、ホテルの話になり、賑やかなガラバン地区の、ハイアット、フィエスタ、ハファダイが取れるかと聞いたら全部一杯だと言う。それでは、何処が取れるかと聞いたら、ホテル日航の近くの1戸建て形式のアクアリゾート、子供に人気のワールドリゾートが空いており、ヒルトン、PICともに駄目だと言う。繁華街から離れると寂しいし、お二人用のホテルや、子ども用の遊具が自慢のホテルへ行ってもしょうがないので、考えなおすと言って電話を切った。とりあえず今回は転地療法計画は断念することになった。サイパンは見落としたところが沢山あるので、再度行きたいが、グアムはそれほど行きたくもないので今回は諦め、場合によれば、空いてくる4月・5月を狙うことにする。ラーメンを食べたくなったので、派遣止めを大々的に雇うことで有名になった「幸楽苑」へ行く。そこで、最低・290円の支那そばにするか、最高の690円・味噌海鮮ラーメンにするか迷ったが、の店最高の味噌海鮮野菜ラーメンを摂った。海老、イカ、子柱がたくさん入っていた。ツルハドラッグでオムロンの電子体温計を買う。買ったのは10分計だが、倍額出せば30秒計が買えるが、安い方にした。マックスバリュで野菜を買ってくる。昨日、調子がよかったので、今日も、南アルプス市営「やまなみの湯」へ行く。ミストサウナ、エステバス、リラックスバス、寝湯、気泡湯、露天風呂と入った。なかでも、ミストサウナと露天風呂に沢山入った。露天風呂では、仰向けに寝て入り、青空と高層雲とトンビを眺めるのは楽しかった。今日も天気は良く、富士山は良く見えた方だ。25日に西湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-27 15:55 | 富士山 | Comments(0)

風邪引き1か月

b0070657_1550441.jpg
昨日は夕食を娘の家で摂る。アジの開き、山芋を焼いたもの、湯葉などだったが味噌汁が美味しかった。今朝も体温は37度近辺。ちょうど風邪をひいてから1か月になる。風邪引き1か月記念だ。あらゆる手段を使い果たした。しかし、他に転地療法が考えられるかも知れない、と思い、HISへ資料を貰いに行った。岡島百貨店に車を入れて、友の会の会費を払って、百貨店の店内を散歩するつもりで出かけた。まず、車が少ないのに驚く。景気が悪く不要不急なことでは車を使わなくなって来たのかと驚く。HISへ行ったらグアムとサイパンのパンフレットは切れているとのこと。最近、宣伝がものすごく大々的になったので良く旅行が売れているのだろうか。とりあえず、古いパンフレットで検討するしかない。百貨店では、三省堂を覗くが、アニメの置き場と、オバマ大統領関係が派手に演出されていた。紳士服売り場を見るが、私の予算とは1ケタ違う。冬ものバーゲンでこの値段かと驚くばかり。1階はチョコレート大会の雰囲気。バレンタインデーへの期待の大きさがわかる。特売場では、贈答用品のばら売りセールをしていたが、お酒類とコーヒー類を残してほとんど売り切っていた。地下へ行くと、やはり握り鮨の単価がかなり安くなっていた。千円以上のものがなくなっていた。各パックも単価が安くなっている。収入源は私だけではないようだ。ミカンが少なくなり、ぽんかん、伊予かん、デコポンが並んでい。タイのマンゴも並んでいた。タイは今が時期なのか。結局、何も買わずに帰宅。年賀状は、切手が3枚当たっていた。お昼近くから空は白くなり、富士山は寂しく見えて寒々しい感じになった。昨日とはかなり違った天気となった。さっぱりしないので、床屋へ行く。店員全員がマスクをして風邪でつらそう。額や腰を押さえてつらそうにしている人、咳きこんでいる人など、不気味だった。それでも、客は次々と来店する。そのあと、「やまなみの湯」へ這入って来る。ミストサウナ、エステ風呂、泡風呂、寝湯、露天風呂、ジェット風呂等々入ったが、心臓に負担をかけない寝湯に一番長く入っていた。昨日、河口湖・大石公園で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-26 15:50 | 富士山 | Comments(0)

胸焼け

b0070657_15472752.jpg
昨夜、六郷から御馳走されたアンクのイタリアンの食べ過ぎか、夜中に胸焼きで苦しんだ。いつもより、少なめに食べていたつもりだが、酷い胸やけに見舞われたのは、それだけ風邪の影響で抵抗力が低下しているためだろう。そのうえ、舌が口内炎になった。今朝は、昨日、六郷からお土産に戴いたおでんと大豆の軟らか煮を摂った。相変わらず料理のノウハウは確かなものがある。玉子まで味がよくしみ込んだおでん、蛋白源としての大豆を柔らかく炊いた煮物には感心する。今朝は、昨日と一変して最低気温がマイナス4.6度になり、冬らしい気候に移行している。余りにも天気が良いので、富士山麓へ向かう。当面山中湖を目指し8時半に家を出る。9時40分に山中湖山中へ着く。そこで白鳥を撮り、平野へ向かう。山中湖には昨夜雪が降った感じで、風花が舞いフロントガラスへへばりつく。セミプロのカメラマンが引き帰るところだった。帰りに長浜公園を見たが、氷はイマイチだった。でも、雪と氷で景色が極端に変化しているため、光線の変化も加えれば、山中湖だけで一日楽しめそう。河口湖へ行くが、人は少ない。そのうえ風が強く、山中湖より寒く感じた。景色も氷が張るわけでもなく、代わり映えしない。西湖には団体さんが来て混雑していた。そこで昼食を摂る。一番、今日お客が多かったのは西湖・野鳥公園だった。お目当ては、オブジェの樹氷。駐車場は満杯だった。300円の焼きそば、そば、ラーメン売り場がが賑やかだった。そこから本栖湖へ行くが、変化のない景色だった。精進湖へ寄ると、少し氷が張っていた。今朝の寒さで張ったもの。車が泥で汚れ、前が見えない位になったので、洗車して帰宅。風邪は相変わらず37度近辺。そのため、運転途中で腰が痛くなる。息切れはする。少し、無理をしすぎた感じ。でも、珍しく良い天気だった。帰りにホームセンターでお茶パックを買った。紙の茶こしはどこにあるか、と聞いたが分からなかった。そのうち、お茶パックと言う名前だと言うことが分かった。今日、山中湖平野で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-25 15:47 | 富士山 | Comments(0)

確定申告用紙

b0070657_16164423.jpg
昨夜、娘がブリを大根と一緒に煮たものと金平ごぼうを持って来てくれた。それは昼食に戴いた。午前中は良い天気だったが、お昼近くから黒い雲が空を覆い、気温も下がってきた。朝、ライブカメラで富士五湖を見ても風が強く寒々とした感じだった。富士山には東側から山頂に雲がかかり、一時は全面結氷していた精進湖も、大きい波を湖面全体に立てていた。景色から見ると12月に戻った感じに見えた。先日の雨で雪はなくなり、氷も全く見えなくなっている。昨日、税務署から確定申告書の用紙が送られてきた。もう、確定申告の時期かと初めて気がつかされる。道理で、2・3日前に町役場と、社会保険庁から源泉徴収表が送られてきた。申告書の提出は2月16日からだと言うのでまだ時間はある。それでも必要書類があるかどうか、早めに調べた方が良いと思い、封を開けて、チェックを始める。とりあえず引出しに入れておいた関係書類も全て揃っていて、あとは健康保険税を役場で聞けば、必要な数字は全て揃う。昨年より、十万円ほどの所得減。世間より少し悪いかも知れない。提出は、役場の説明会に、町の申告書と一緒に出す予定。すべて、書類は揃っていてひと安心。ネットで闘病記を見ながら、「M-1グランプリ決定!漫才日本一」を見る。どうも、最近の漫才は分かりにくい。その後、天気が回復し、暖かくなってきたので、マックスバリュに買い物に行く。しかし、富士山は全体が雲の中。日の光は強いが風も強い。夕食は六郷と◇グラタン&ピザ アンク◇「(0556-22-7707)午前11時半~午後10時(午後3時~5時半まで準備中)月曜定休。(祝日、振り替え休日は営業)」でイタリアンを戴く予定。田園地帯に立つ煉瓦作りの丸型の建物で、遠くからでも目立つ建物。16日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-24 16:17 | 富士山 | Comments(0)

戦後最悪の経済成長

b0070657_1551263.jpg
昨夜からの雨も8時頃には終わる、しかしその後もスッキリせずに小雨模様の天気が続く。折角、昨日富士山麓に降って雪も、この雨でほとんど消えている。体温は相変わらず37度前後。娘は定期健康診断で、要精検の通知が来たので、いつもより早めに8時に家を出て検査に向かう。ところが、検査に向かった県病院では、半年後で良いと言われ、診察を断れたと言う。1年に1度の検査で良いものを、本人が神経を使い過ぎているのかも知れない。毎日、悪いニュースばかりが続く。今日の朝日新聞のトップ記事は、「09年度成長『マイナス2%』日銀、戦後最悪を予測」と言う見出し。日本銀行は22日、実質国内総生産(GDP)の成長見通しを、08年度は、昨年10月時点の0.1%からマイナス1.8%へ、09年度は0.6%からマイナス2.0%へ、それぞれ大幅に下方修正したと言う。山一證券、日本長期信用銀行、日本債券信用銀行の破たん、国有化が続いた98年の実質成長率マイナス1.5%を上回るもので、デフレスパイラルが心配される。以前から経済原則を無視してきた、低金利の金融政策で、もう打てる手段は禁じ手以外にはないだろう。嫌な世の中に突入する。予定が外れて帰宅した娘と、近くのラーメン屋「水龍」でランチ定食を摂る。その後、最近、近くで評判の身延町切石の陶板浴・「陶板浴 のぞみ」へ行く。岩盤浴とか陶板浴とかは初めての経験だが、温泉の方が良いような感じがした。50度に温められた陶板の上にタオルを敷いて寝ているだけだが、背中に暖かさを感じて快い。ただ、寝ていれば良いので、その点怠け者には良いかもしれない。普通20分ぐらいで汗が出てきて、40分ぐらいで上がるのが良いと言われたので、40分で切り上げシャワーを浴びた。私は10分ぐらいで汗が出てきたが、娘は40分ごろから汗が出てきたと言い、50分ぐらい入っていた。私は、先に出たので、岩盤浴の効能を沢山説明されてうんざりした。効能は、免疫機能が高まると言う。また、体温が1度ぐらい上がると言う。でも、私は岩盤浴をしなくとも1度ぐらい体温が高くなって困っている、と訴えたかった。5~6回続ければ、効果が出てくると言うが、国道から入る道路が狭すぎて、誘導なしの一人では行く気がしない。町の駐車場を使えば良いと言うが、少し距離がありすぎる。やはり、再度行く気はしない。16日に山中湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-23 15:51 | 富士山 | Comments(0)

下部温泉

b0070657_15562840.jpg
今朝起きたら雨が降っていた。どうも、昨夜から少しづつ降り続いていたようだ。富士五湖はシッカリ雪が積もっている。今朝も熱は37度で相変わらずの微熱が続いている。雨が降ったり止んだりの、ハッキリしない天気だが、職場のOB会新年互礼会へコウモリを持って出かける。最近は、毎年下部温泉・下部ホテルで開かれるので、毎年出席している。以前は下部ホテルの奥隣の梅が枝で行っていたが、最近は駅に近く、温泉施設も豪華なので、都合して必ず出かけるようにしている。今回も、風邪が重くなる危険は多少有ったが、良いお風呂に誘われていくことにした。石原裕次郎が骨折の時に2か月ほど使ったホテルなので、温泉には定評がある。ホテルに着いたのは11時、皆さん直ぐに温泉に行ったが、私は、湯ざめをするのが怖くて12時過ぎに入り、13時の開会に間に合うように宴会場に入ってきた。宴会場は地元身延町の老人クラブで賑やかに使う以外に客はいなかった。私が参加したOB会も30人位の参加で年々参加者が少なくなっている。互例会と言うので服装が気になったが、ほとんど完全なスーツ姿の人は多くはなかった。それでも、完全なアウターで出席したのは私だけだった。たわいのない世間話や思い出話だが楽しかった。でも、料理が出終わったところで退席して、13時20分の電車で帰宅。私と同時の早い退席は、他にも一人いた。風邪なのに酒を飲んだので喉はかれ、しわがれ声になり喉は痛むが、大した障害にはならずに済みそう。16日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2009-01-22 15:56 | 富士山 | Comments(0)