<   2010年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

姥捨て山への招待状

b0070657_15504752.jpg
天気予報通りきっちり9時から12時の間は晴れていた。それだけでも洗濯をすればよかった。身延線で甲府へ出かける。富士山方向には入道雲のような雲が出ていた。岡島百貨店の「はなまるマーケットおめざフェア」へ行く。堂島ロールには相変わらず長い行列が出来ていた。異常な人気だ。フェアの会場自体も混雑していた。人気が何時までも続く。今日は、息切れも少なく快調に歩けた。四谷・妻家房のチジミと大阪・セラルージュの卵のイカ焼きを買って来た。数日前に聞いたことの無い、後期高齢者医療広域連合と言う組織から「後期高齢者医療被保険者証」なるものが送られてきた。悪名高き「姥捨て山への招待状」だ。これで、一般国民と区別されて、安い不十分な医療しか受けられなくなる。嫌な世の中に生まれてきたものだと、つくづく感じる。それでも、負担割合は1割でホットした。自民党厚生族が作った老人いじめの制度だ。黙ってお山に捨てられてくるほかに対抗手段は無い。その他75歳になると、車に枯れ葉マークを付けないといけない。また、免許更新時に高齢者講習の前に「講習予備検査」を受けることが義務づけられる。これは認知症検査だと言われている。70歳以上のドライバーには、免許証更新時に「高齢者講習」を受講することが義務づけられているが、これでさえ多額な経費がかかるが、その上に更に、講習が上乗せされるとは、老人には大変な負担だ。「やまなみの湯」へ行く。修理すべき箇所がガムテープでふさがれている景色が多くなり、経営が大変な様子が目に見えるようになってきた。28日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-31 15:50 | 富士山 | Comments(0)

水虫再開

b0070657_15144630.jpg
昨夜から水虫の薬を塗る。3月21日に町立病院から貰った薬、ルリコンクリームで良く効く薬だ。前回に2本貰い、そのうちの一本を使いきるまで使い、残った1本を封を切らずに残しておいたが、それが役立つことになった。前回も完治してから、さらに2週間塗って完全に駆逐したと思っていたが、未だ菌が残っていたようだ。前回と同じ場所から出てきた。薬を変えないと駄目かも知れないが、もう一度今の薬で挑戦してみよう。今朝も、完全な曇り空。昨日に続いての草取り日和。裏庭の草取りを始める。ペパーミントとハルジオンの根がシッカリ根付いていて時間の割には能率が上がらない。直ぐに、肩と腰が痛くなってくるので、休み休み進める。7時半に始めて10時半に体力の限界をかんじて終わる。一休みして、大戸屋へ行き昼食を摂る。「大戸屋風海老しんじょ入り塩スープ定食 」トロロご飯小を摂る。トロロご飯が美味しかった。ツルハドラッグで炊事用手袋を買って、「やまなみの湯」へ行く。今日は、隣接のテニスコートで昨日からプレーしていた若者が沢山入ってきて、混雑していた。富士山が見えずにがっかりしていたので、他県の人だろうか。28日に河口湖・長崎公園で撮った富士山をアップする。新雪が降ったが、溶けて薄らと農鳥が見える。少しの作業で疲労困憊だ。
[PR]
by kittajp | 2010-05-30 15:14 | 富士山 | Comments(0)

草取り日和

b0070657_15195986.jpg
朝から、天気予報通りの完全曇り空。草取り日和だ。8時から張り切って庭の草取りを始める。最初の1時間は快調だった。疲れも腰痛も無く問題なく作業が進んだ。途中で小雨が降ったり、紫外線が強くなったりしたが調子は良かった。ところが、その後は疲れが早く来て休む時間ばかり多く能率が上がらない。10時半になったら、身体が動かなくなった。慣れない仕事は老人には無理だと再確認した。久し振りに、昼食は大戸屋へ行く。メニューが少し変わっていた。重箱入りのメニューも出てきた。「ヒウチダイと野菜の黒酢あん定食」のとろろごはんを摂った。その後、ユニクロを覗いてみた。ユニクロ誕生26周年・誕生感謝祭で、銀座では行列が出ている、と言うニュースを見たので興味を持った。私が、先週買ったリネンのジャケットが1000円引きだった。リネンのパンツの値段はそのままだった。ジャケットは売れ行きが悪いのかも知れない。そこから「やまなみの湯」へ行く。最近は家の近くのホテルの亭主に良く会う。脱衣場で会うので、簡単に挨拶するだけだが、自分の家の風呂に入れば良いのにと、何時も感じる。その辺を次に会ったら聞いてみよう。それから、NHKの大河ドラマ、「竜馬伝」を見るために急いで帰宅する。その後、改めて、リバーサイドオギノへ買い物に行く。土曜日の午後なので混んでいた。昨日、河口湖・留守が岩浜で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-29 15:20 | 富士山 | Comments(0)

新雪の富士山

b0070657_15143640.jpg
目覚めた時から空は雲一つない良い天気。洗濯を始める。ライブカメラで見ると、山中湖は少し雲がかかっていたが、他の湖では、富士山が良く見える。8時50分に家を出て富士山麓に向かう。精進湖で見ると、富士山には新雪が積もり、ほぼ六合目以上は、新雪の跡がハッキリ一直線状に見える。したがって、農鳥は新雪に埋もれてしまい、その形は見えなくなってしまった。河口湖に着いたのは10時過ぎになったので、新雪も溶け始め、一直線に見えた山と雪との境が、従来のギザギザ状に変わっていた。農鳥も薄らと見えてきた。富士山は雪が新しく積もったんだと改めて感じた。野鳥公園を中心に小中学生の遠足が多くみられた。大石公園のルピナス畑にはカメラマンが20人ぐらい群がっていた。大石公園には観光バスが4台停まっていた。久し振りに本栖湖にも行ってみたが、相変わらず観光客は多い。帰りに精進湖に寄ってみた時は富士山に雲がかかりだしていた。時間的に11時を過ぎていたので無理からぬことかも知れない。帰宅した時には目が開いていられないほど疲れていた。一休みして、「やまなみの湯」へ行く。ここも、これまでになく空いていた。それだけ今日の天気が良かったことの証明かも知れない。暑からず寒からず、さわやかな天気だった。今日、精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-28 15:14 | 富士山 | Comments(0)

おめざフェア

b0070657_1535937.jpg
ハッキリしない天気だったが9時半ごろから晴れてきた。庭の草取りを40分ほどする。岡島百貨店で開いている、TBSのはなまるマーケット・おめざフェアへ行く。大混雑だった。単価の安いものが並んでいるからだろうか。ロールケーキとモンブランのケーキの出店が多かった。行列が多かったのは、大阪の堂島ロール、自由が丘ロール屋、仙台の牛タン弁当、大阪のイカ焼き、名古屋の手羽先唐揚などだった。私は四谷のパチジミへ行ったが、5分後でないと焼きあがらないと言われ、諦めて福岡の一口餃子を買う。あと、デザートに銀座アンジェリーナのモンブラン・デミサイズを買う。身延線の沿線では少し田植えが始まっていた。ほとんど、田お越しを済んだ段階で田植えには程遠い。督促が留守電に来ているので、農協に水稲生産実施計画書を出す。その後、「やまなみの湯」へ行く。薄日の野良仕事向きの天気だったので、随分空いていた。今朝は、くしゃみで目が覚めた。何時までもくしゃみが続くので、早めに起きる羽目になってしまった。これも、プロセキソールの副作用だろうか。そう言えば、左腕に紫色のあざが出ていた。腕時計が当たる場所だが、これも副作用だろうか。21日に西湖・野鳥公園で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-27 15:35 | 富士山 | Comments(0)

医大受診

b0070657_1502470.jpg
晴れるのか雨になるのかハッキリしない天気だった。朝食は六郷から貰ったカジキマグロと山蕗で摂る。カジキマグロは高級品だった。着るものの判断に苦しみながら8時半に家を出て医大に向かう。9時には採血を終わる。泌尿器科の受付を済まし、院内のスターバックスでドリップコーヒーを飲む。10時に診察室の前で順番を待つ。10時45分に診察室に呼ばれる。担当医は「良かったですね。マーカーが2,4から0,5に下がりましたよ。」と伝える。そこで、私は「肝臓の数値はどうですか」と聞く。医師は「肝臓も腎臓も問題ありません」と答えた。私は「その分、薬の副作用が酷かったです。」と訴え、副作用の発生日ごとの一覧表を見せる。それを見て医師は冷や汗と言うコメントをチェックして「やはり、心配していた低血糖が出ましたね。」と感想を述べた。私は、「いろいろの副作用が出ましたが、一番困ったのは高血圧です。最高血圧の平均が160で140から190の間に分布しています。」ろ問題点を提起した。医師は関係冊子を見ながら、「高血圧の副作用は知りません。むしろ低血圧を心配しています。」との回答。私は、「内科の医師に相談した方が良いですか」と聞くと、そうしてくださいとの回答だった。私は「友達に比較して副作用は軽くて済みました。」と感想を述べると、医師は「そうでしょう、普通は1日6錠服用するのに、1日3錠の処方にしたので、当然です」と解説していた。次の診察は6月30日、9:30~10:00に決まる。薬と会計が終わって11時20分。隣のマックスバリュで買い物をして帰宅。12時10分に、町立病院へ電話して、内科の担当医を捕まえて、高血圧についての現状と、医大の見解を伝えてたが、次の予約日まで様子を見てください、との回答。したがって、6月28日まで様子を見ることにした。21日に河口湖で撮った富士山とルピナスをアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-26 15:00 | 前立腺がん | Comments(0)

副作用

b0070657_15422347.jpg
朝から晴れるか曇りなのかハッキリしない天気だった。洗濯物も中々乾かず湿度の多さを感じさせる。気温もそれほど上がらない。DVDを見るがソフトの不都合で良く見られない。途中で諦めてしまった。足の筋肉が強張った感じになったので、外出が必要と考え、お買い物にリバーサイドオギノへ向かう。帰りにアピタへ寄ると、火曜特売で混雑していた。昼食は六郷で貰った鮭の焼き魚で食べる。午後は「やまなみの湯」へ行く。天気が野良仕事に向いている、薄曇りのためか、これまでになく空いていた。明日は医大の診察なので、最近服用しているプロセキソールの副作用を整理してみる。4月28日から服用を始め、3日の夕方から腹痛で食欲が無くなった。4日には、無気力と倦怠感から身体を動かすのが億劫になってきている。5日には甲府からの電車の中で足のふくらはぎが痛くなり驚く。原因は3年ほど前に傷めた半月板損傷だ。10日朝には眩暈と冷や汗が軽くではあるが出て驚いた。11日には極めてダルさを感じ動きにくくなった。16日の夜、最高血圧が178になった。間違いではないかと思い何回計っても同じだった。19日に町立病院の内科を受診したが、180ぐらいでは心配するほどのことは有りませんよと言う診断だったが、プロブレス錠を一日1個だけ処方してくれた。しかし、血圧はほとんど変わらない。25日に両足のすねが筋肉痛。そのほか、目が腫れぼったく顔が強張った感じがする。左目の下が荒れてきたこと、注射の跡が腫瘍状になっていることなど。これらの副作用について、明日、医大で相談してみよう。21日に河口湖で撮った富士山とフランス菊をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-25 15:42 | 富士山 | Comments(0)

同窓会

b0070657_168435.jpg
昨夜は教え子の同窓会の懇親会の二次会を途中で退席し、10時半に床に着く。今朝は5時に起きて温泉へ入る。男湯と女湯を今朝は交代して、種類の変わった風呂になった。露天風呂が、檜風呂、陶器風呂、岩風呂、源泉風呂に別れており、昨夜入った温泉より大分面白かった。入浴客は5時なのに多く、それも、私より年寄りが多かった。しかも、身延山詣での人が多かった。やはり、身延山総本山有っての下部温泉だと感じた。8時に食事を摂って、10時に宿を出る。雨が酷いので、観光はしたくないと言う人も多かったが、身延山久遠寺へ行くことのして、大きい車に分乗して久遠寺へ向かった。雨が酷いので、観光客は少なく、空いており、本堂をゆっくり見て回った。これまで、駐車場から本堂まで急な坂道があり、苦にしていたが、今は無料ケーブルカーがあり、苦労せずに行けて助かった。その後、雨と霧で一杯なのに奥の院思親閣へ行くことんになり、ロープウエイに乗り、1250メートルの高さまで登る。しかし、霧が一杯で何も見えなかった。12時に身延駅前に来て、割烹「市川」で「ゆば御膳」を摂る。ゆばの料理を食べて下部ホテルへ帰り、そこで同窓会を解散する。血圧が高い中での外泊で心配したが、何もなくホットした。この1年の間に、脳梗塞に襲われた人、心筋梗塞で慌てた人など、胃がんで手術した人、認知症になった人など病気の話が多かった。昔話をしたり、孫の話、最近の日々の過ごし方など、70歳代に近い人たちの情報交換が楽しそうだった。下部温泉はお湯の温度が低く入りやすいと言うことで好評だった。21日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-24 16:08 | 富士山 | Comments(0)

下部温泉

b0070657_14322227.jpg
朝の5時ごろから降り出した雨も、8時頃には音を立てて降ってくる。毎週欠かさず見ている、テレビのサンデーモーニングを見て、写真の整理をする。血圧は良くない。昨夜は168~74、今朝は158~74、心配なので、今夜泊る下部ホテルへは血圧計を持って言くつもり。教え子の同窓会は下部温泉・下部ホテルへ4時半に集合と言うこと。雨が酷いので車で行くことにする。3時半に支度を始めれば良いだろう。まあ、遅れても問題はないので急がないことにする。気温は低く、今日の最低気温は17度、最高気温は18度とほとんど気温は上がらない。着ていくものを検討したが、折角用意していたリネンのアウターは向かない。ほとんど冬服で行くことにした。体調が良くないので、高校35年卒の教え子の同窓会には、最後の出席になるかもしれないと考える。気が弱くなったのか、深刻に考えてしまう。これまでは、挨拶として何を言ったか、さっぱり覚えていない。学生時代の思い出を中心に長々話す教師もいる。私は、ほとんど思い出が無いので、何時も簡単だ。そこで、今回は思い出をよみがえらすためにも卒業アルバムを持ってきてくれるように幹事に頼んでおいた。今回は、最後の挨拶になるかも知れないので、真面目に考えることにした。先ず、招待への御礼、これまで続けてきた幹事への感謝、出席された人への感謝、出席できたことは諸条件に恵まれているここであり、それへのお祝い。私の近況、他の学年の動静、高校生活の思い出の大事なこと、私の高校生の同窓会は喜寿の祝いの計画を確定しているが、皆さんの同窓会もさらなる発展を、と言うようなことかな。面白いテレビも無いので読書を少しする。21日に西湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-23 14:32 | 富士山 | Comments(0)

ぼんやりした時間

b0070657_1538391.jpg
朝から照りつける暑さに慌てる。長ズボンを短パンに履き替えて行動を始める。洗濯をして部屋の掃除をして、気になっていた防水スプレーを買いに、ホームセンター「くろがねや」へ行く。布用の防水スプレーが2種類だけ有った。こうもり傘の防水を目的としていたので間に合った。バーバリのこうもり傘を10年以上使っているので、小雨でも雨漏りがするようになった。明日は下部温泉ホテルへ教え子の同窓会で行く予定だが、天気予報は本格的な雨だと伝えている。駐車場から玄関まで距離があり、翌日の身延山久遠寺参拝も駐車場から本殿まで距離がある。そこで、防水スプレーを思い出した。たっぷりスプレーしたので大丈夫だと思う。その作業が終わった頃、今度は急に曇って来て気温が下がって寒くなってくる。長ズボンに履き替えて出かけようとし、ガソリンスタンドに寄っているうちに天気はさらに悪くなってきて、洗濯物が心配になってきて、結局、外出は取りやめにする。家でぼんやりしながら「ぼんやりの時間」と言う本を読む。忙しい毎日の仕事から解放されて、ぼんやりした時間を持つことも必要だ、ぼんやりした時間を過ごすことによって真実の人生を見つけることも出来るし、明日への活力を養うことが出来る、と言う趣旨の本だが、居眠りをしながら見ているので、身に付かない。「やまなみの湯」へ行く。天気が良いので、空いている。洗濯物も乾いたようだ。昨日、河口湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2010-05-22 15:38 | 富士山 | Comments(0)