<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

庭の草取り

b0070657_15392540.jpg
朝から曇って気温は上がらない。冷蔵庫を見ると鮭の焼き魚と干し大根と油揚げの煮物が入っていた。また、昨夜は開け放しておいたガラス戸が閉まっていた。昨夜子供が家に来たが、目を覚まさなかったと言う。良く熟睡していたものだ。自分でも呆れてしまう。朝になって、白菜、もやしと豚肉の煮物、カボチャの煮物も追加された。曇っていることを良いことに、庭の草取りを始める。ラベンダーの木も刈り込む。最近は蝶々も蜂も来なくなっていた。然し、気温は低いが湿度が高く、直ぐに汗をかいてしまう。なので、休みを取る時間が多くなる。お昼近くになって小雨が降り出してきたので、家の中に入る。昼食は、甲府イオンのリンガーハットで長崎皿うどんを摂る。その後も雨は止まず、今朝干した洗濯物も乾かない。でも、気温が上がらず、過ごし易い日になった。昨日、精進湖で撮った富士山をアップする。湖岸もサッパリとした姿だ。観光客もほとんど見られなくなった。ボートも完全に陸揚げされていた。富士山麓の夏も終わった様だ。
[PR]
by kittajp | 2011-08-31 15:39 | 富士山 | Comments(0)

富士山麓へ

b0070657_1534374.jpg
今朝はこれまでになく良い天気だった。富士山も綺麗に見えていた。ところが6時ごろには雲に隠れてしまい、がっかりしてしまった。然し、7時過ぎには見えてきたので富士山麓へ行くことにした。山中湖のヒマワリは終わったと言うので行く場所から除外した。河口湖は野草を町で全部刈ってしまったので、色々な野の花もなくなり寂しくなった。本栖湖も皓庵前では全て野草を刈ってしまい、つまらない景色になって仕舞った。精進湖も旅館組合で刈ってしまい面白くなくなった。西湖だけが、野草が元気に咲いていた。昼食は甲府イオンで讃岐うどんを摂る。ざるうどんにカボチャ、ナス、サツマイモを頼んだ。気温が高くなってきて、予報通り34度近くになったので、ドライブを岡島百貨店までして、涼んできた。湿度が低くて助かるが、かなりのダメージを受けた。今日、河口湖長崎公園で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-30 15:34 | Comments(0)

民主党代表選

b0070657_158217.jpg
昨日は疲れて直ぐに寝てしまった。今朝は、さっそく荷物を片付けを始める。日が出てきたので慌てて洗濯を始める。しかし、洗濯物を干す頃には急に暑くなってきた。暑いのを我慢して各部屋に掃除機をかける。疲れと暑さに負けて、ぼんやりしながら、民主党の代表選関連のテレビを見て一日終わる。昼食は、イトーヨーカ堂に行く。食欲は無く、サブウエイでローストチキンサンドを摂る。その後、カメラのキタムラで東京旅行の写真をプリントする。受付機には既に3人座っていた。空いている受付機のうちで、店員の近くにある機械に座ってインプットする。そして、買い物をして20分後に受け取る。私と同じで、買い物袋を下げたおばさんが入力操作をする姿は時代の変化を感じた。代表選は決選投票で野田さんが海江田さんを逆転して、若年者の勝利となった。野党との協調を主張する無難な結果だと思う。野田さんの勝利しての挨拶で、ノーサイドにしようと強調したことは、期待したいと思う。昨日、使ったシャングリラホテルの部屋をアップする。ペニンシュラホテルに比べて少し狭い感じがした。ペニンシュラの方が、化粧室が3倍くらい大きく、部屋にガラスのテーブルがもう1個多く入っていた。一方、従業員は圧倒的にシャングリラの方が多かった。
[PR]
by kittajp | 2011-08-29 15:08 | その他 | Comments(0)

シャングリラホテル東京へ泊まって

b0070657_1630795.jpg
昨日は8時半に家を出る。途中、笹子トンネルを出たところで雨になる。八王子を過ぎた辺りで雨は上がる。渋滞にも遭わず、東京駅西駐車場に10時半に着く。大丸に行き店内を見て昼食を13階の「すし鉄」で摂る。隣のシャングリラホテルへ行き、そこからブリジストン美術館へ行き、青木繁展見る。教科書に載っていた「海の幸」の絵がユニークで強力で感動した。その後、日本橋高島屋の千疋屋でお茶して、日本橋三越へ行く。中二階の舞台ではクルージングの紹介をしており、かなりの人だかりだった。3時前にホテルにチェックインする。部屋は広く満足。眺めも東京駅の新幹線ホーム、丸の内ビル、皇居と見え申し分ない景色だ。風呂に入り汗を流す。風呂とベッドルームとの仕切りが大きなガラスで、部屋のテレビや窓からの景色を眺めながら風呂に入る設計も面白かった。お風呂に枕があること、バスタブに石鹸、タオル、ヘヤーキャップなどを置く籠があるのも便利だった。夕食は、ホテルと同じビル2階の「過門香」て摂る。値段に比べて美味しくなかった。ホテルのロビー階の28階から隅田川の花火大会を見る。8時にタオルや氷の交換にハウスキーパーが2人で来る。3312の部屋に戻ってテレビを見るが面白い番組は無くBSで隅田川の花火大会を見る。空調はソフトて快適、気持良く眠れた。今日は朝食を28階のピャチェーレで摂る。コンチネンタルビュッフェにアメリカン、ヘルシー、オリエンタル、和朝食から選ぶ。ヘルシーを選んだが腎臓病対策か塩分が少なく失敗だった。10時の開店を待って大丸に行き、年輪バームクーヘンとマスカットの糖皮包みを買いチェックアウトする。でも、我々老人は部屋へ戻ってチェックアウトを12時迄延ばし、若者は銀座へ買い物に向かう。11時40分にチェックアウト。タクシーで若者が行った銀座三越へ向かうが歩行者天国の通行止めにあって、遠回りする。三越13階のタイ料理サイアミーズフィンでパッタイを摂る。その後シャングリラホテルに戻って2時に車で帰路に向かう。3時40分に帰宅。お陰様で国内最高水準のホテルライフの片鱗を楽しんできた。今日、宿泊した部屋から撮った東京駅丸の内口方面をアップする。丸の内ビル、皇居が見える。
[PR]
by kittajp | 2011-08-28 16:30 | その他 | Comments(0)

シャングリラホテル東京へ

b0070657_7131875.jpg
今日は、東京駅近くのシャングリラ東京に避暑のために出かける。昨年の夏は、八ヶ岳や東京のホテルへ避暑に何回も出かけた。でも、今年は、涼しかった所為か、それとも体調が良かったためか、避暑のためにホテルを使うのは初めてだ。きっかけは、6月に誕生日プレゼントとして送られた日比谷のペニンシュラ東京で、最上階で摂った朝食が素晴らしかったので、子供に一度食べさせてあげたいと言ったことが契機の様だ。それが、どうしたわけか、シャングリラ東京に変わったもの。シャングリラの方が国際的に値引きはしないと言う評判で、少し値段が高くなるが、初めての利用で楽しみだ。でも、甥が利用した時は、小馬鹿にされて気分を壊したと話しており少し心配だ。しかし、2009年オープンと比較的新しいために、人気は抜群のようだ。マレーシア出身の中国系の人が、1971年にシンガポールにオーブンしたのがスタートで、今はペニンシュラグループ、マンダリングループとともにアジアの三大ホテルグループを形成していると言う。全て子供任せで、六郷と一緒に子供のクルマへ乗せてもらって行くだけなので、極めて楽ちんだ。ゆっくり、のんびり楽しんで来よう。朝7時には花火が沢山上がった。夏祭りの終わりを示す、摩利支天の祭典が今日行われる。規模は小さいが夜は花火で終わる。窓を閉め切って寒さを逃れて家の中で見る年も多いが、今年は暑さが強いので、戸外で見ることになろう。今年は見られないのが残念だ。16日に河口湖・大石公園で撮った富士山と月見草をアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-27 07:13 | 富士山 | Comments(0)

体調を反映

b0070657_14554511.jpg
朝から素晴らしい天気。慌てて洗濯を始める。竿へ干す時になると、強い日差しに驚く。写真の整理をする。最近は、随分カメラを持っての外出が少なくなったことに驚く。その上写真の質も落ちている。体調の悪さを反映して家う。歳をとりたくないものだ。病気をするたびに、体力に自信を無くし、消極的になり、動きが少なくなる。最適な撮影ポイント迄近づく努力を惜しむ。昨年11月の肩こり、一昨年9月の眩暈、その前年の半月板損傷と、故障が出るたびに臆病になって動かなくなる。なので、最近は良い写真が撮れていない。人様にお見せできるような写真が撮れていない。昔の写真を見るたびに、良き昔の思い出にふけることになる。昼食は、甲府イオンで回転寿司へ行く。サンマ、上りカツオ、関サバ、マツタケとハモの土瓶蒸し、エンガワの炙り、ウナギを摂る。久し振りの天気で道路は混んでいた。天気予報通り午後からは曇ってきたので、直ぐに洗濯物を取り込む。あとは、一雨来てくれれば涼しくなって助かるが、こちらの希望通り天気が進んでくれるかどうか。でも、涼しい風が吹いてきた。16日に河口湖・大石公園で撮った富士山とオオテンニンギクをアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-26 14:56 | 富士山 | Comments(0)

雨の日が多い

b0070657_1541689.jpg
今日は予想以上に酷い天気だった。朝から強い雨が降り、仕事に出かける人が可哀想になるくらい酷い降り方だった。おまけに、山梨県では、ほとんどの小中学校の始業式が行われ、びしょ濡れで登校していた。低学年は下校時にも豪雨になり厳しい新学期を迎えた。そんな天気なので、写真の整理をして過ごした。そこで、気付いたが、最近はとても雨が多い気がする。写真を撮るような良い天気になって来ない。特に、富士山はほとんど顔を見せない。秋雨前線に湿った空気が突っ込み、台風11号、12号が本土を狙っている。この先も、好天は望めそうもない。昨年の今頃は、暑さを逃れて、盛んに清里方面に逃げていた。標高800m位の富士山麓では暑さから逃れることが出来ず、標高1300m近辺の清里方面の写真が多かった。今年は幸い避暑に逃げる必要は少ないが、どうも雨が多い気がする。ニュースも湿っぽい話が多い。歯切れの良い紳助さん引退、覇気のない総理交代劇、不気味な石油缶死体遺棄事件などスッキリしない話が多い。昼食は豪雨の中を甲府イオンへ出かける。でも、人は出ている。屋内型ショッピングモールの御蔭だ。人気のある回転寿司は今日も行列が出ている。天気予報も大外れだ。最高気温31度の予報だったが、12時に22度で朝と同じ気温だ。予報が難しい時期なのだろうか。16日に河口湖で撮った富士山とコスモスをアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-25 15:41 | 富士山 | Comments(0)

整形外科受診

b0070657_1550508.jpg
洗濯をして、9時10分に家を出て町立病院へ向かう。朝のうちは天気が良かったのに、出かける頃は降っても可笑しくない天気模様になる。止むを得ず、洗濯物を部屋に取り込んでから出かける。受付は9時半に終わるが整形外科の診察室に呼ばれたのは10時過ぎ。予約は9時半だったのにと腹が立つ。薬が効いて、肩の痛みも少なくなり、眠れないような痛みに襲われることもなくなったので、1か月ぐらい前から飲み薬を半分に減らしていた。なので、処方も、これまでの半分に減らしてもらった。担当医は痛みが無くなったら飲まなくて良いですよと言う。だけど、痛みが無くなったと言う程に良くはなっていない。担当医は、相変わらず、無理をしない程度に運動をして下さい。それが一番良い薬です、と言う。でも、運動が出来ないほど、方々が痛んでいることが医者には分からないのかと、心の中で憤慨していた。薬局で会計の時に、病院の会計が間違っていると指摘された。3割負担が1割負担で計算して合った。そこで、また病院に戻り、精算してきた。再びぶり返してきた暑さにやられたんだろうか。病院の職員も人員縮小で大変そうだった。今日も、お昼頃から日が出て急激に暑くなってきた。昼食は今日も、甲府イオンへ行った。子供が残り少ない夏休みを楽しんでいて混雑していた。病院で大戸屋に勤めている人に会った。向こうの方から声をかけてきてくれた。その人が、最初に注文を取ったのが私だったと言う。良く覚えていたものだ。私なんか、上がってしまい、何も覚えていないだろう。今朝も両親と旅行に行った夢を見た。ところが、一人だけ途中でおいて行かれて、後を追うが見つからず途方に暮れているところで、目が覚めた。何時まで経っても両親の夢を見るとは不思議だ。16日に河口湖で撮った富士山とコキアをアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-24 15:50 | 富士山 | Comments(0)

再び衣替え

b0070657_15581578.jpg
朝のうちは寒く風邪を引きそうだったが、10時ごろには次第に暑くなってくる。再び、長袖長ズボンから半袖半ズボンに衣替え。完全に夏が戻ってきた。残暑は身体に応えてこれからが大変だ。少し気になっていることが有って21日に朝日新聞を取り出してみる。共産党の機関紙赤旗が、存続の危機に立たされていると言う記事だ。特高の時代でさえ地下で活動していた新聞が無くなるのかと驚いた。党勢の低迷で読者数が激減して年間20億円の赤字状態だと言う。発行部数が1980年台は60万部だったが、今は23万分だと言う。社会党が消滅し、今度は共産党が無くなるのか?革新政党の消滅で、時代の移り変わりを感ずる。今日は、写真の整理をした。2年前の眩暈の後遺症が酷く、その時期の半年間はほとんど外出して写真を撮っていないことに気づいた。再発を怖がって動けなかったものだ。老齢化は怖い。16日に河口湖で撮った富士山と友禅菊をアップする。
[PR]
by kittajp | 2011-08-23 15:58 | 富士山 | Comments(0)

『ツーリスト』

b0070657_14592234.jpg
朝は20度くらいと寒かった。一瞬ストーブを入れるかと考えるほどの寒さだった。これまで、この時期に経験したことのない寒さだった。何か天変地異が起こる前触れかと疑うほどの異常気象だ。今朝は、娘からオカズヲ沢山貰って食べた。サヤインゲンとチリメンジャコの煮物、ナスとピーマンの炒め物、白菜とホタテの煮物、オクラとワカメの和え物、ガーリック味の焼きカボチャと腹一杯食べた。その分、昼食は軽く、甲府イオンで宮武讃岐うどんの「夏野菜とろぶっかけうどん」並にかき揚げを摂った。ハッキリしない天気で、ビデオを見て過ごす。16日に河口湖・大石公園で撮った富士山とブットレアをアップする。今日見たビデオは『ツーリスト』 スリラー/サスペンス 2010年 アメリカ=フランス 。英国警視庁金融課のメンバーは、美女エリーズの行方を監視していた。彼女と連絡を取っているアレクサンダー・ピアースが多額の脱税をして逃亡しているためだ。一方、傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク・大学の数学教師は、ベネチアに向かう車中で見知らぬ上流階級の美女エリーズに声をかけられる。妖艶な彼女に誘われるまま、豪華なホテルダニエルに投宿する。部屋は、プルーストやバルザックが泊まった部屋。ところが翌朝、ルームサービスで朝食が届けられた時に、見知らぬ男二人が部屋に飛び込んでき来た。フランクは窓から逃れ、屋根を伝わって逃げ回り、市場のテントに飛び降りる。その際近くにいた警官を突き飛ばした罪で逮捕される。実は、警察はピアーズだと信じて逮捕したが、身元調査をすると、フランクはピアーズと違うことが分かった。一方、イギリスの暗黒世界のボス・ショー一味も組織の金を持ち逃げしたピアーズを追っていた。警察から逃げ出したフランクは、ショー一味に追われるが、エリーズの運転するボートで救われる。エリーズはフランクを岸につけたあとある施設へ入る。そこは英国諜報部員のセンターで、彼女は第一級の諜報部員だった。今夜の舞踏会でピアーズを当局に渡すと言う。その舞踏会には、どうしたことかフランクも来ていて、ピアーズと会うのを邪魔する。しかし、エリーズにサン・シャコ通りで待つと言う手紙が渡される。そこへ行くと、ショー一味も後をつけてきて、エリーズを問い詰め金のありかを言わせようと脅迫する。そこでレリーフの後ろにキーがあることをおしえる。然し、暗証番号は分からず、そのために刺殺される寸前に、狙っていた警察の射撃部隊が一斉にショー一味を射殺する。そこへフランクが駆けつけてくる。そして、暗号を解いて金庫のドアを開け、そこから滞納金を警察に支払う。実は、フランクがピアーズだった。エリーズに整形手術をした経過を説明し抱き合って終わる。ゴールデングローブ賞では、スリラー部門ではなく、ミュージック・コメディー部門でノミネートされるなど、すじは滅茶苦茶だったが、ベネチアの風景をバックに美しい景色が多く楽しめた。
[PR]
by kittajp | 2011-08-22 14:59 | 富士山 | Comments(0)