<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「おもひでぽろぽろ」

 
 
b0070657_16134369.jpg
 
 
 

昨夜は、日テレの金曜ロードショーに刺激されて、高畑勲監督の「おもひでぽろぽろ」を見て仕舞った。「かぐや姫の物語」公開記念と言う事で、1991年の作品が放映されたが、私はネットで海賊版を見て仕舞った。時間に制約されず、NHKのニュースウォッチやNHKスペシャルを見ながらユックリ見た。古い作品だが、大変分かり易く引き込まれて見て仕舞った。少女の子供の頃の、姉達に子ども扱いされたり、厳格な父親に叱られた思い出、嫌いな食べ物の思い出、小学校の頃の初恋の思い出、青年期の山形の自然への憧れとそこに生きる青年への友情などを懐かしく描いており感動した。この為、馬鹿らしいと思っていた、現在公開中の「かぐや姫の物語」を見たくなった。今日は、i-phoneのカメラロールから一括してPCに取り込む作業を試してみて、試行錯誤の上、ほぼ取り込みが出来るようになった。これで、i-phoneの中に入って居た映像がかなり整理された。昼食は、イオンモールの王記厨房で麻婆ラーメンを摂る。桜広場では、県内各大学のアカペラコンサートをしていた。各大学のお友達が応援に駆け付けて盛り上がっていたが、単なるノイズか騒音にしか聞こえなかった。一生懸命歌っているのに、人に聞かせることは難しいものだと感じた。昼食後は30分の昼寝が必須になった様で、我慢して起きていることが出来ない。一種の病気かも知れない。その後、11月に撮った写真の整理を始めるが能率が上がらない。絶好の行楽日和で、富士山麓へ出かけようと何度か思ったが、ガソリン代が惜しくて我慢した。26日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-30 16:17 | 富士山 | Comments(2)

心筋梗塞の受診終了

b0070657_15232609.jpg
今朝も寒く、床を離れる時間も遅くなる。したがって、朝の二度寝の時間的余裕は無くなって来た。9時過ぎに、町立病院へ行く。血液検査と尿検査をする。心電図を取る。平常時と100m歩いて負荷をかけてからの状態と二度取る。その結果に基づき、10時半に心筋梗塞担当医の診察があった。先ず、心電図を見る限り、心臓の動きに問題は無くなったと言うコメントが有った。その後。血圧の毎日の記録を見て、更に自分で血圧を測り、101の55で問題ありませんとコメントした。更に、眩暈をすることは有りませんかと聞いてきた。それに対し、全くありませんと答えた。更に聴診器で心音を聞いて、心筋梗塞の診察は、今日で終了しますと、終了宣言がされた。それでは、何かあったら、改めて診察に来て下さいと言われた。そこで、何かあったらと言うことは、どんな状態ですか、と尋ねた。それには、この前の様に胸が痛くなった場合ですと言う、説明が有った。何か、寂しい感じもしたが、これで心筋梗塞の受診は終わったようだ。内科の診察は12時を回っても、始まらず、眠気を我慢するのが大変だった。昼寝の時間なので無理は無い衝動だった。病院に患者の姿が見えなくなるころに、やっと呼び出しが有った。体重が大分増えましたねとのコメントが有った。これには、痩せる傾向が止まってホッとしていますと答えた。60.6㎏が61.4㎏に少し増えただけだ。血糖値も腎臓も良いと言える数字ではないですね。気をつけて下さい、とコメントが有って診察は終わる。次の受診日は1月9日の10時半で決まる。それから、薬局へ行ったら、薬によって48日分だったり、40日分だったりと医師の指示がバラバラだったので、薬局を通じて全部48日に訂正して貰う。昼食はイオンモールの王記厨房で五目タンメンと餃子を摂る。空は、何処までも青く綺麗だった。でも、帰りには西日になり、病院で一日潰れてしまったと感じ疲れがドット出て来た。26日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-29 15:23 | 心筋梗塞 | Comments(0)

歯科口腔外科

b0070657_16381932.jpg
今朝は雨で道路が濡れていた。雲に覆われ、日の出るのが遅かった。富士山も良くは見えなかった。福岡や松山は初雪だと言う。寒気が降りて来たためで、松山は平年より20日早いと言う。何か冬が早く来そうな感じがする。そう言えば、昨日のNHKの朝一は面白かった。癌患者の性を取り上げたものだが、賛否が交錯して話題の複雑さを見せていた。朝から性の問題などを扱うなと言う反対意見と、癌患者からは、良く取り上げてくれたと感謝のメッセージが寄せられていた。患者の悩みは深刻のようだ。お互いに性欲はあるが、遠慮して言い出せないでいると言う。その暗闇に一灯を投じて呉れて感謝していると言う。そんな話に影響を受けて、今日は、前立腺がんの最近の治療に着いてネットで調べてみた。治療法が1年の間にかなり変化していた。これまで放射線治療は末期の緩和医療にだけ使われると言われていたが、今は、初期段階でも使われて居る様だ。少し、不勉強が続き過ぎたようだ。午後から、医大の歯科口腔外科へ行く。何処か痛いところが有りますか?と聞いてきた。痛みは全体になりますが、特に酷い所は下の歯の内側ですと答えた。担当医は調べてみたが分からない。その為、そこで痛いところを指さして貰えますか?と聞いてきた。大きな傷が付いているので分かるはずだと思いながら、指で痛い場所を示す。ようやく痛い場所を見つけ、5分ほど作業しますので待っていて下さいと言って、グラインダーで義歯を削っている。私は、その間、スマホで無料の産経新聞を見ている。次に、上の歯は落ちて来ませんか?と聞いてきた。余り落ちて来ませんと言う、あいまいな返事をして置いた。ところが、下の義歯を取り出そうと口を開けたら、上の義歯が落ちてきた。そんなことを繰り返しながら1時間治療をして、痛みが残って居ますか?と聞いてきた。食べて見ないと分かりませんと答えて終了。70円支払って来た。一昨日、精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-28 16:38 | 富士山 | Comments(2)

キウイの追熟

b0070657_15563064.jpg
良い天気が続いている。今朝も晴れている。八ヶ岳に雪が来たようだ。例年に比べてかなり遅い。家のカエデも赤くなって来た。洗濯を始める。その後、何も予定が無いので、お歳暮の注文に岡島百貨店へ行くことにする。12月に入ると、お歳暮の特設会場で、待たされるが、全く待つことなく注文で来た。メインの目的を終わらせて、ジュンク堂書店を覗く。英会話関係の本を見るが期待していた本が見つからない。地下へ行くが買いたいものも見当たらない。昼食用にパンを買って帰る。帰り道でイオンモールに寄って買い物をして帰る。昨日から追熟をしていたキウイを食べている。今年の追熟は半成功と言える。少し追熟が進み過ぎた感があるが、程度の問題で我慢できる範囲だ。昨年は涼しい部屋においたら何時まで経っても追熟が進まずに、腐敗してしまった。その前の年は、暖かい部屋で1か月ぐらい放っておいたら、追熟のし過ぎと雑菌による腐敗で酷い目に会った。それ以前の年は、何も考えずに偶然、毎年成功していた。今年は、リンゴを入れて1週間たった時に、触って見たら少し柔らかくなっていた。10日目に当たる昨日触ってみたら、全体に柔らかすぎていた。でも、雑菌が入った様子も無く、美味しく食べられる。樹上での成熟度合にも寄るだろうが、追熟にほぼ成功して良かった。この10年ぐらい前から、毎年八ヶ岳山麓の教え子から30個ぐらい送って来る。それ以前は、大塚から追熟したキウイーを貰っていた。最近は、追熟の失敗が多いので、来年から断ろうと思っていたが、断らなくて良かった。ニュージーランドのキウイに比べて5割ぐらい大きくて食べごたえはある。娘に上げると言ったが断られた。それでも、多くて困るので5個を押し付けた。今は、意外に果物が多い時期だ。贅沢な時代に入ったものだ。甘柿は味の良い御所柿を除いては嫌われる。渋柿は吊るし柿にするので好まれる。代用食や、配給制度の昔では考えられい贅沢な時代に入って居る。昨日、本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-27 15:56 | 富士山 | Comments(0)

富士山麓へ

b0070657_16263914.jpg
昨日夕方から降り出した雨は、今朝には上がっていた。酷い雨と風で、各地に被害をもたらしていたが、山梨には竜巻注意報が出た程度で被害は無かったようだ。昨夜、雨の中を、娘の家で大きなアジを焼いて持ってきてくれた。それで今朝の朝食にした。先日、六郷で久能山に行った際のお土産を冷凍室に入れて置いたものだと言う。大きい魚なので大味かと思って食べたが、予想に反して美味しくて驚いた。今日は良い天気になった。富士山も、また少し雪が積もったようだ。タイヤ館にタイヤ交換の予約を入れた。12月2日の午後一時にした。ところが、その前に車を見たいと言うので出かけた。タイヤが消耗しているので新しくする必要が有ると言って見積もりを出して来た。タイヤの手配があるので決めて欲しいと言うので、提案通りの車で了承した。昼食はイオンモールのサブウエイで炭焼きチキンのサンドイッチにした。昼食後は眠気が酷く、30分ほど昼寝をする。昼寝から覚めたところで、六郷がりんご、高野豆腐・椎茸の煮物、紅白のなますやリンゴなどを持ってきてくれた。昼寝をしたら元気になったので富士山麓へ向う。家を1時半に出て、精進湖に2時に着く。カエデの紅葉は殆ど落ちていた。それでもクルマ2台位が湖畔の停まっていた。そこを2時10分に出て、本栖湖に向かう。本栖湖には2時20分に着く。ここは観光客が多く、クルマは30台位ひしめいていた。そこを2時40分に出て、3時半に帰宅。精進湖ではその時、湖岸では日が陰っており、帰宅した時には湖面も暗くなっていた。山の日暮れは早い。今日の写真は整理していないので、24日に行った、八ヶ岳山麓・八ヶ岳伏流水・手打ちそば・紬(つぐみ)山荘の全景をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-26 16:27 | 八ヶ岳 | Comments(2)

「歳をとることは罪なのか」

b0070657_16151905.jpg
朝から曇り空で寒そうな天気だった。昨日の疲れか起きる時間が遅く、調子が狂ってしまった。二度寝をして目覚めた時には、朝ドラがが終わっていた。これを見ないと一日中調子が狂ってしまう。昨夜、NHKスペシャルで「"認知症800万人"時代"助けて"と言えない孤立する認知症高齢者」を見たのが良くなかったのかも知れない。続いて、同じ、「老人還流シリーズ」で1月20日に放送された「長生きするのは罪ですか?」と言う、施設、病院、施設とさまよえる老人のシリーズを見たら眠れなくなってしまった。「終(つい)の住処(すみか)はどこに 老人漂流社会」と言うテーマだった。『歳をとることは罪なのか――』今、高齢者が自らの意志で「死に場所」すら決められない現実が広がっている。ひとり暮らしで体調を壊し、自宅にいられなくなり、病院や介護施設も満床で入れない・・・「死に場所」なき高齢者は、短期入所できるタイプの一時的に高齢者を預かってくれる施設を数か月おきに漂流し続けなければならない。病院→無届け施設→病院・・・と自らの意志とは無関係に延々と漂流が続いていく。老人福祉法で規定された。老人の尊厳は何処に消えたのか、残念で堪らない。でも、社会福祉無視の傾向が見えてきたNHKでこれを取り上げた見識は評価できる。今日は、ユニクロの感謝祭の最終日なので出かけた。1500円のヒートテックを790円で2900円のフリースセットを1900円で買って来た。今日も、長い行列だった。農家のお爺さんお婆さんが多かった。なので、他人には見えない下着だけ買うことにした。昼食は、イオンモールのサブウエイでベーコンのサンドイッチを摂った。本屋さんでは、12月発行の「ハワイお得技ベストセレクション」(晋遊舎) を立ち読みして来た。先ず、JCBカードを持つべきだと言う指摘は、その通りだと思った。私も、行く時には必ず用意していく。昨日、清里大橋から撮った八ヶ岳をアップする。

[PR]
by kittajp | 2013-11-25 16:16 | 八ヶ岳 | Comments(0)

手打そば・紬山荘

b0070657_17210396.jpg
今日も天気が良い。富士山も良く見える。日曜日に定例的に見るTBSのサンデーモーニングを見る。徳洲会から猪瀬都知事に5000万円が渡った件、秘密保護法案などが取り上げられた。特に、秘密保護法案については、多くの時間があてられ、情報公開の時代に、情報を隠す法案が急に提案される状況に世界も不安を持っていると伝えれれていた。国民の主権より国家権力の強化が図られることに疑問を持って居る様だ。今日は、昼食に、北杜市高根西割の紬(つむぎ)山荘に行った。どんな所か良く分からなかったが、一度行って見ようと考えて決まったようだ。これまで行ったことのない半高級店だからだ。割烹蕎麦屋と言うべく雰囲気の店を想像していた。中央自動車道長坂インターを降りて直ぐの場所だと言う点も選択の理由だった。11時に家を出て12時前に着く。着いた時には首都圏のお客で、ほぼ満杯状態だった。予約して行ったので、一番良い席に通された。狭い道で驚いた。でも、大きな建物で、庭も整備されており、紅葉の真っ最中で良い選択だったと先ず一安心だった。10年前に新潟から建物を移設して、蕎麦屋の開店は1年前だと言う。凝った造りで、暖房施設も大規模で満足。最初にカボチャとアイスクリームのスープが出る。次に飲み物のつまみに、蕎麦の実の味噌和えが出る。続いて各種の珍しい野菜と肉の前菜が出る。辛味大根の蕎麦が出る。極めて細い蕎麦だがこしが強く美味しかった。辛味大根は石川県産だと言う。続いてとろろ蕎麦が出る。長野県産のとろろ芋だと言う。デザートの際に、ハッピーバースデイの蝋燭とケーキが六郷のお母さんに出される。デザートはりんごの甘煮の上にプリンが載ったもの。値段が良く、2度と行かなくても良いが、紅葉が綺麗な、今の時期なら再度行っても良いかと言うお店。途中、八ヶ岳大橋、清泉寮で一休み。清泉寮ではジャージー種のソフトクリームを摂る。そこから富士山が綺麗に見えた。帰り道で牧丘の美味しい市場に寄ったが、買うべきものは無かったようだ。紅葉の八ヶ岳山麓を楽しんできた。今日行った八ヶ岳伏流水・手打ちそば・紬山荘をアップする。


 


[PR]
by kittajp | 2013-11-24 17:21 | その他 | Comments(2)

感謝祭

b0070657_15252154.jpg
今朝は目を覚めるのが遅かった。昨夜、最近の傾向とは離れて遅くまで起きていたためだ。日テレの映画「火垂るの墓」に興味を持ったことが良くなかった。その為、今朝は、昨夜娘が持ってきた、六郷から貰った鮭を焼いたもので簡単に済ませた。「火垂るの墓」は最初だけ少し見るつもりだった。ところが、最初に結末が出て来た。オープニングは、戦争孤児が20年9月に地下道で、行き倒れ、息が絶える、と言う意外な展開だった。太平洋戦争の悲惨な都市生活が細かく描かれており、懐かしかった。私の少年時代を描いたものだと興味は高まるばかりだった。私と同時代の人が書いたものだと作者を見たら、作者の野坂 昭如は私より5歳年上だった。嫌な時代だった。誰もが生きることに必死だった。続いて、NHKのドキュメント「旅行カウンター」を見て仕舞った。HISの新宿本社のカウンターに10月下旬、72時間貼りついて撮ったもので、海外旅行に向かう、様々な人を取材して面白かった。続いて、久し振りに、メールで、田中 宇のレポート「世界経済の構造転換 」を見て仕舞った。田中宇の国際ニュース解説 無料版の11月22号を見始めたら引き込まれて仕舞った。客観的に資料を示しながら解説するもので、時々虜になって仕舞う。今回は、中国で先日に開かれた共産党の重要な三中全会後の世界経済の動向を解説したもので興味ふかっかった。中国当局は今回の三中全会で、経済政策の中に「市場原理」をこれまでより格段に導入していくことを決めており、その一環として人民元相場への介入を減らすことが盛り込まれた点が新しい。人民元が安いことは、中国が輸出で経済を支えている限り大切だが、経済の牽引役を輸出から内需に転換できるなら、むしろ元が高い方が、海外からの輸入品の価格を下げられるので良い。ロシア議会では「ドルはすでにねずみ講の状態だ。このままいくと2017年にドル崩壊が起きる。早めにドル離れする必要がある」として居ると言う。世界システムの主導権が米国から中国などBRICSに移ってしまう動きは「地球温暖化対策」に関しても起きている。以前は、二酸化炭素をたくさん排出して経済発展を終えた先進諸国が、これから二酸化炭素を出して発展しようとする途上諸国から、炭素税などとして金をむしり取るための機構だった「温暖化対策」は、09年のCOP15を境に、今では途上諸国が先進諸国に支援金を出させるための機構に変質している。 等々の見方には興味を持った。電球が切れたので、ヤマダ電機で買ってきて変えた。ヤマダ電機も混んでいた。隣りのユニクロの混み方は異常だった。レジ待ちの行列は、店内を巡って外まで並びそうな雰囲気だった。感謝祭で安いと言い、たくさん買い込んでいた。感謝祭とは何の感謝祭かと考えたら、今日は勤労感謝の日だった。昔の新嘗祭だった。スッカリ忘れていた。昼食は、イオンモールのサブウエイで170円引き券でビーフパストラミ&エッグサンドイッチを摂る。昼寝を30分する。暖かい日で洗濯物も良く乾いた。午後に、六郷のお母さんが赤飯を持ってきてくれた。25日が自分の誕生日だと言いう。自分で自分を祝うのも気兼ねが無くて良いものだ。私も自分で自分を誉めてあげることが良く有る。他に褒めてくれる人が居ないこともあるが、お世辞なしで褒めてくれるから好きだ。20日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-23 15:26 | 富士山 | Comments(0)

乾燥肌

b0070657_15325738.jpg
昨夜は、夕食後にミカンを食べたら、右手の人差し指が痛くてびっくりする。何の傷かと思ってよく見たら、毎年起こる乾燥からくるひび割れだ。そんな時期になったかと、湿度計を見ると30%だった。気付かないうちに、冬を指の痛みで感じる季節になった。夜寝る時に、皮膚保護クリームのロコベース りベアクリームを点け軍手をして寝たら、今朝は大分良くなった。手先や肌が荒れて嫌な季節に入って来た。今朝は、娘の家から松山の六時屋タルトを貰った。六郷で高知に行ったお土産だと言う。高知は仕事で出かけたことがある。桂ヶ浜へ案内して貰った記憶がある。松山は同級生が居て、ヨットで瀬戸内海を何日か案内して貰った。無人島での水泳、離れ島での鯛めしなど数々の思い出がよみがえってくる。鹿児島の友達と一緒だった。私の水泳が一番下手だった。でも、海流を乗り越えて跡を続いて行った。懐かしい想い出が際限なく甦る。お土産の良いところだ。今朝も寒いが、その分、富士山は綺麗に見える。ことに、河口湖でも全体に逆さ富士が見えるなど風が少ない様子を見せている。富士山麓へ出かけたい気持ちはあるが、燃料代が惜しいので家で写真の整理をすることにした。昨夜、妹に電話した。上野原に居る従妹と26日に池袋で会うと言う。体調が良くなったようだ。でも、会社経営が確実に負担になってきたようだ。来年中には解散したいと訴えていた。13部屋のマンションだけは、個人所有なので残しておくと言う。自分の身体を第一に考え、その方が良いと賛成した。昼食はイオンモールのサブウエイで200円引きのクラブサンドを摂る。独りで5個買ってお持ち帰りする男性もいた。何時もに比べて男性の客が多かった。成美堂と枻出版がハワイの本を12月の日付で出している。正月休みお客の利用を狙った出版だったろうか。今までにない現象だ。これまでは夏休みを狙って6月出版に片寄っていたが、何か変化があったのか。それによると、アラモアナセンターに、原宿の長い行列で有名な、エッグスン・シングスが出店したと言う。ワイキキのある既存の二店とも、日本人で一杯になる店だ。太陽の光が差し込む部屋で、昼寝を30分ほどする。全身に日が当たると風邪を引くので、下半身だけ日に当たる様にして寝た。日が家の中まで差し込むような季節になった。そう言えば、冬至は12月22日、未だ1か月も先の事だ。陽の光から逃げる場所が無くなってしまうのかな。20日に本栖湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-22 15:33 | 湿疹 | Comments(0)

歯科口腔外科

b0070657_16371276.jpg
昨夜は途中で目が覚めて、その後は眠れなかった。寒いけど、少し早目に床を出て仕舞った。寝不足で調子が悪いのに、朝食後、チョコレートを食べ過ぎて下痢をしてしまう。昨日、写してきた富士山の写真の整理を始めるが能率が上がらない。どれも不出来で捨てる画像が決められない。そのうち、10日に出席した教え子の同期会の写真が二人から届く。比較的、綺麗に撮れていてホッとした。黒色の衣装が多い中に、私はベージュで統一した服装なので直ぐに自分が見つけられた。皆さん、72才とは思えないほど若く見える。同期会に出席できる人は、比較的、自分自身を含めて、幸せな人生を送って来た人だろうと考え、にんまりしながら眺めていた。それぞれ、簡単に写真有難うのハガキを出す。面倒だが、元先生は辛い。昼食は、イオンモールのサブウエイへ行く。今日明日は、サブウエイ世界40,000店達成記念で、普段490円のクラブサンドが290円になると言うので、店員さんは、昨日から張り切っていた。今日も、店員全員が出店していた。確かに、お客は多かった。特に、普段は少ない中年のお客が多かった。新しい客層を取り込めるかも知れない。午後から医大の歯科口腔外科へ行く。担当医は、「上の義歯は落ちて来ませんか?歯はガタガタと音がしませんか?」と聞いてきた。そこで「上の義歯は落ちてこないようになった。歯も音が、余りしなくた」と答えた。次に「何処か、痛い所が有りますか?」と聞いてきた。同じことを何回聞くんだよ!と腹が立ったが、「下の歯は左右とも痛いです」と答えた。次に「何処が痛いか指で示せますか」と聞いてきた。そこで、指さしながら、「傷が付いているところです」と応えた。傷を見れば分かるだろう、と憤慨しながら答えた。傷を一応確認して、「義歯を合わせるには、上の歯をシッカリ止めることが先決です」と言いながら、上の歯にクッション剤を塗って治療を始めた。2回ほど調整をして、「調子はどうですか」と聞いてきた。その間、何回も、感応紙を入れて、噛んで下さい、口を開けて下さいを繰り返した。シッカリ止まった様な気がしますと答えた。次に、「下の歯は何処が痛いですか?」と又聞いて来た。又、指で示した。それでは、噛みあわせを見ますと言って、又感応紙をガチガチ噛まされた。そんなことをしながら1時間20分も掛かった。次は28日の予約をして100円払って終了。しかし、「傷が治らないと治療出来ませんから、なるべく固いものを食べないでください。必要ない時には入れ歯を外して置いて下さい」と言われた。何のために歯医者に通っているか、よく意味が分からないが、一応了承した。昨日、精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-11-21 16:37 | 口腔外科 | Comments(2)