<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

精進湖へ

b0070657_15444150.jpg
最低気温4.0度。最高気温18.2度。朝から天気は良い。富士山も良く見える。でも、積雪量50㎝の富士山麓へ出掛ける勇気は中々出てこない。朝食は六郷から貰ったカレイを薄味で煮たものを昨夜娘が持って来てくれたので、それで朝食にする。昼食はイオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。周りの田んぼは、ようやく土が見えてきた。積雪ゼロの実感がしてきた。そう言えば、運転の時に自然と窓を開けて仕舞う。ライブカメラを見ると未だ富士山が良く見える。そこで、思い切って富士山麓へ出掛けることにした。中央市豊富から甲府市右左口へ出て古関へ向かう。途中豊富からは畑に雪が一杯だ。雪の中をトウモロコシのトンネルの手入れに人が動員されていた。古関からは小規模の雪崩が起こっている。注意してして速度を控えめにして精進湖に向かう。阿難坂トンネルを出た所で長靴に履き替える。大学生が大勢閉じ込められた精進レークホテル前に駐車する。お客は皆無の感じ。ライブカメラで見たほど輝く富士山ではなくなっていたが、全体像が見えて一安心。明日から、また、1週間は天気が悪くなるので、無理してきて良かったとホットした。次に、県営駐車場を見ると雪が高く積み上げられていて、駐車できるスペースが見えなかった。そこで、喫茶「写写」に車を入れて湖畔に向かう。足跡もほとんど点いていないで観光客が来ていないことを予測させた。それでも、雪の富士山を撮れて良かった。帰りに喫茶「写写」に寄った。2年ぶりに顔を出したそうだ。良く覚えていたものだ。その間、ママさんは乳がんで手術をしたと言う。富士山写真家のご主人もいて、大雪の話を聞いた。金風荘と隣のコテッジが雪崩で酷くやられたと言う。写写のご主人は、樹海に籠もっていたが、自宅に帰るまで2日間かかったと言う。河口湖のライブカメラを見たら、富士山に雲にかかり始めていたので行くのを諦めた。帰りに「みたまの湯」で汗を流してきた。家に帰ってから窓を全部開け放して丁度良い暖かい日だった。今日、撮った精進湖をアップする。

[PR]
by kittajp | 2014-02-28 16:03 | 富士山 | Comments(2)

確定申告

b0070657_16201091.jpg
最低気温3.2度。最高気温8.4度。朝5時ごろから小雨が降っていた。心配していたが、予報通りの雪にならなくて良かった。ライブカメラを見ると富士山麓も雪ではない。今日は、河口湖の方が甲府より気温が高く、積雪も60㎝から50㎝近くに減っている。雨は一日中、小雨が降り続いている。午前中に確定申告の提出をしようと思って再度数値を確認したら、また、間違いを発見した。一度、娘にチェックして貰ったら、今年から税目が増えた、復興特別所得税を申告していないことを指摘された。前年と同じだと思っていたら、税目が新設されていたとは知らなかった。そこで、再度、修正の上、プリントして貰ったら、今度は不動産所得の算出間違いに気付いた。そこで、明日にでも、再再度プリントをし直して貰おうと思ったが、どうも何度も際限なく修正が繰り返されるので、自分自身で格好が悪く、いくら、娘にでも頼みずらく感じた。そこで、午後になって、修正個所を二本線で修正して提出することにした。役場の税務課に行ったら先客がいた。動作が鈍く、私より呆けた人で安心した。担当者に「小父さん、未だ記入してないですね。その場合は相談会が会議室でありますから。そちらに行って下さい」と言われていた。私は、受け付け印を3枚の用紙に押して貰い、直ぐに手続きは終わった。私が帰る時には、未だ、私以上に呆けた老人は、相談会場が分からずに役場の出入り口をウロウロしていた。昼食は、イオンモールの「すき家」で「牛すき定食」を摂る。新製品だ。味も良いけど値段も576円と良かった。イオンでは、アジの干物を買ってきた。昨夜、隣りの家でアジを焼く臭いが良かったので、今夜は是非アジを食べたいと思った。取り敢えず、確定申告を提出して一安心。あとは、昨日から全国を襲っている中国のPM2.5が来ないことを祈るのみ。今日は、昨日の関西から千葉県に中心が移っていると報道されていた。そう言えば、千葉県の従弟から大雪見舞いの電話が来た。13日にタイに遊びに出かけ、現地で山梨が大雪だと言う報道に触れて心配していたと言う。昨日、「みたまの湯」で撮った景色をアップする。スマホで撮ったらスクエアになっていた。



[PR]
by kittajp | 2014-02-27 16:21 | その他 | Comments(0)

「みたまの湯」

b0070657_16241236.jpg
最低気温-2.3度。最高気温13.0度。寒いだけ有って天気は良い。富士山も良く見える。でも、今朝のニュースで報道していたが、河口湖は積雪60㎝、山中湖は100㎝で子供の通学路も除雪してないと言う。とても、20センチの長靴しか持てない、老人が出かけられる状態ではない。富士山麓へ出掛けるのを我慢して、家で写真の整理をしたり、写経をして過ごす。今朝は、娘からハッシュドビーフを貰った。ハッシュドビーフとは何だと聞いたら、牛肉をトマトで煮たものだっと言った。スマホのwikipediaで見たら薄切りの牛肉をドミグラスソースで煮たものだと言う。ドミグラスソースとは、小麦粉、バター、玉葱、人参、セロリーの組み合わせだと言う。変なことを調べたが、スマホのソフトがiso7に変わったので、検索機能を試してみたかっただけだ。余り天気が良いので、「みたまの湯」へ行く。そこへ行く、広域農道の積雪を心配していたが、ほぼ綺麗に雪かきがされており一安心。駐車場も7割がた雪掻きがしてあり、何んとか駐車出来た。雪を見ながら露天風呂に入るのは気持ちが良い。八ヶ岳や南アルプスは春霞で、ぼんやりとしか見えない。春霞は、季節を告げるものとして趣があるが、今日は関西地方に北京のPM流2.5が有害濃度で飛んできたと言う報道が有った。いよいよ、黄砂の時期も近くなって来た。農産物直売所に寄ってみたが、期待していたホウレンソウと下仁田ネギは無かった。帰りに畑を見たら、一生懸命融雪剤を蒔いていた。当分葉物野菜が並ぶことは無いだろう。今使っているホウレンソウは佐賀県産だった。温泉への客は少なく、流石、県外車は皆無だった。昼食はイオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。春らしい一日になった。昨日、医大に向かう際に通った環状線側道をアップする。この日に気象台は積雪ゼロは発表したが、現実は不気味な雪の中だ。

[PR]
by kittajp | 2014-02-26 16:39 | その他 | Comments(2)

歯科口腔外科

b0070657_17213629.jpg
今朝は六郷から貰った鯛の切り身を娘が昨夜、焼いて持ってきてくれたので、それで食べる。サッパリした味で、高級魚の感じはする。それも娘が持ってきてくれた時には勝手口から入って来たので、北側の雪が溶けたことに気付く。9時から医大口腔外科の予約が有る。そこで、8時15分に家を出る。その前に、今夜のオカズに娘から肉じゃがの煮物を受け取る。やはり、出勤時の右折車に邪魔されて、渋滞が多い。途中から環状道路に入るが、日陰は凍っていて怖い。その上、車道の左右は、除雪した雪が車道すれすれに、1メートル位の壁を作っていて不気味だ。更に、環状道路は一車線に制限されていて、神経を使う。大学の駐車場へ向かうが、丁度、大学入試の日に当たり、大勢の職員が出て案内に当たっていた。30分で大学の駐車場に着くが、すでに満杯に近い状態。時間少し前に、診察室の前で待つ。5分遅れで診察が始まる。担当医は先ず、「傷は治りましたか」と聞いてくる。私は、「2・3日前から痛みを感じなくなりました」と答える。次に「何処か気になるところが有りますか」と聞いてきた。そこで私は「下の歯で左側、内側が痛く、腫れている感じがする。それが原因で喉も腫れ、首も回らないくらい痛い、と訴えた。」担当医は、「何処が痛いか、指で指すことが出来ますか」と聞いてきた。そこで、それらしい所を指さすと分かった様だ、更に、その奥の痛い場所も見つけて、「ここも痛みますか」と聞いてきた。流石にプロだ、私が伝えるのを忘れていた場所を見つけた。それらの場所に薬を塗って、「ギリギリして下さいとか、シッカリ噛んで下さい」と言って場所を確認して、グラインダーで義歯を削る。担当医は「加齢や歯周病によって、歯を支えるあごの上にある骨が衰弱して神経に触れて痛むことが有ります。でも、今回の痛みはそれではありません」と解説して呉れた。「その他、気になる所が有りますか」と重ねた聞いてきた。そこで、左の歯の端の部分が筋肉に当たって痛いこと、右の歯の傷が有った部分が少し痛みが残ることを訴えて、同じような処置を繰り返すし10時には診察が終わる。閉めて100円だった。帰りに向かったが、病院の駐車場へ入る車がつながって道が一杯になっていた。駐車場は、除雪した雪が積み重ねられていて、その分、駐車場が狭くなっていて入りきれない状態だ。雪が溶けるまでこの混乱は続きそうだ。病院の近くは大変な迷惑だ。4月になれば、高層の駐車場が完成すると言うので、それまでの辛抱だと思う。今日は暖かく、クルマはクーラーが入るようになった。甲府気象台は、12時に甲府の積雪はゼロになったと発表している。しかし、道路を始め、地域一般では雪に一杯囲まれている。屋根の雪も無くなっていない。首の痛みは少なくなった様な気がする。
昨日、iphoneのソフトをiso7に変えたら、操作が変わって少し慌てている。先ず、スマホの写真がPCに取り込めない。「このデバイスには何もありません」とか、「貴方はこのPCを信用しますか」とかのコメントが出てくる。従前の操作に戻るまで手間がかかる。
最低気温ー1.7度、最高気温12.9度、積雪は気象台の3㎝から12時には0㎝になる。今日、撮った医大の駐車場をアップする。

[PR]
by kittajp | 2014-02-25 17:22 | 口腔外科 | Comments(0)

頸椎症

b0070657_16174371.jpg
昨夜もテレビで映画を見て仕舞ったので、今朝は眠い。『臨場 劇場版』で、2012年に東映で配給されたもの。テレビドラマの劇場版で、主演は内野聖陽。警視庁刑事部鑑識課検視官を演ずる。『臨場』(りんじょう)は2004年の横山秀夫による日本の警察小説を原作としたテレビドラマの映画化。タイトルの「臨場」とは、警察組織において事件現場に臨み、初動捜査に当たることを意味する。主人公の倉石 県警本部捜査一課検視官。階級は警視。「終身検視官」の異名を取る。鑑識畑一筋。死体の目利きの鋭さは、歴代の検視官の中でも突出しており、僅かな痕跡や証拠の矛盾を指摘する。上の命令をも平気ではねのけ、組織に囚われない一匹狼で、上層部からは疎まれているが若い層からは慕われており、難事件を次々と解決する、と言う筋立て。
今日から、国道358号(甲府市古関町ー富士河口湖町赤池)が開通した。しかし、県道笛吹市市川三郷線(笛吹市芦川町鶯宿ー甲府市古関町 甲府市梯町(かけはし)ー市川三郷町川浦)は不通が続いている。でも、国道が通っただけでも精進湖への道が近づいた。張り切って精進湖のライブカメラを見たら、曇っており、富士山は見えない。その上、良く考えたら、私の長靴は20㎝の高さだ。なのに、今日の富士河口湖の積雪は、73㎝で土台無理な話しなので行くのは当分諦めた。
ここ3日ほど首が痛く、テレビを寝ながら見るのがキツイ。頸椎症がまたぶり返して来たかと思って過去の病歴を調べてみた。2010年の12月に夜も眠れずに麻酔を肩に打って貰った。更に、MRIの検査をしたが、狭窄が少し認められる程度だと言って、大したことは無いと言う診断結果だった。そこで、ロキソニンの服用をしながら、整体、針灸マッサージすべてを試したが良くならない。その後、2012年3月21日の診察から、ストレッチで対応しなさいと言われて、実質的にその後の予約が取れなくなってしまった。仕方なく、ストレッチで対応していたが、最近ストレッチをサボった為か、少し痛くなって来た。また、ストレッチを続けて見よう。2年前に処方して貰ったロキソニン90日分が、そのまま手付かずで残って居た。
昼食は、イオンモールのリンガーハットで「ちゃんぽん餃子5個ランチ」を摂る。
今日は、最低気温は0.9度。最高気温は9.9度。気温が朝からプラスだったのは珍しい。日が出るのは遅かったが、暖かい日になった。甲府気象台発表の積雪は、12㎝から3㎝まで9㎝減った。一昨日、町道から国道に出る交差点付近を撮ったものをアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-02-24 16:18 | 頸椎症 | Comments(2)

「時は立ちどまらない」

b0070657_16281851.jpg
今日は、最低気温は-0.2度。最高気温は8.5度。気温がプラスに転じたのは8時と意外に早かったが、日が出るのは遅く、気温が上がらない。昨夜は、六郷から貰ったヒジキの煮物で夕食を摂った。上質なヒジキな上に、薄味で野菜も細かく切ってあり、老人に食べ易く作ってあり、いたわり気持ちが美味しかった。
昨夜は、出演俳優の豪華さに惹かれてテレビ朝日の2時間ドラマ「時は立ちどまらない」を見て仕舞った。主演の中井貴一をはじめ、柳葉敏郎、樋口可南子、黒木メイサ、神木隆之介、吉行和子、橋爪功ら豪華キャストに驚く。日本を代表する脚本家・山田太一氏が東日本大震災を背景に、家族の崩壊と再生を描いた感動作。描かれるのは、東北のとある海沿いの街に住む2つの家族、西郷家と浜口家。信用金庫の支店長・西郷良介(中井貴一)のひとり娘・千晶(黒木メイサ)と、漁師・浜口克己(柳葉敏郎)の長男・修一(渡辺大)が結婚することになり、両家は初めての顔合わせをするが、その5日後、東日本大震災が発生。2つの平凡な家族の運命を変えてしまう……。祖母・いく(倍賞美津子)、母・正代(岸本加世子)、長男・修一の命、そして財産も家も失った浜口家と、何ひとつ傷つくことなく、家族も家もすべて無事だった西郷家。大震災がなければ、結ばれて親戚になるはずだった、“親戚寸前”の2つの家族に、そのとき改めて複雑な想いが生まれる。西郷一家は無傷、浜口一家は息子も含め3人が亡くなる。西郷は娘の婚約者がいた浜口家に救いの手を差し伸べようと自宅に招く。ところが修一の祖父・(橋爪功)は、かたくなにそれを拒む。そして、お膳をひっくり返し、茶わんを窓へ投げつける。「震災後に『絆』と言っていた人も、少したつと忘れてしまう。言葉を少し乱暴に使いすぎる。最初は助けたいという純粋な気持ちでも、それが義理になって嫌になってくることがある。だんだんその関係が腐っていく気がして、そういうものを被害を受けた側が、乱暴に断ち切ってやろうと思う」と言う複雑な心理。その後、千晶と修一の弟に恋愛感情が芽生え。吉也は千晶の祖母に恋心を抱くなど、変化が出てくる。そして、これまで見ることを拒んでいた、浜口家の被災前の居住地あとで両家族は犠牲者に花を捧げるところで終わる。このタイトルだけは最初から固めていもので、全ては、時間が洗い流してゆくという感覚だと言う。
今朝は、TBSのサンデーモーニングを見た。安倍総理側近の不適切発言が及ぼす世界への影響、集団的自衛権の閣議決定問題、原発再稼働への疑問などが取り上げられていた。特に、集団的自衛権は、憲法9条を行政判断で無効にするもので、立法の機能を脅かす重大な行動だと心配している。
今日も、国道358号(甲府市古関町ー富士河口湖町赤池)県道笛吹市市川三郷線(笛吹市芦川町中芦川ー市川三郷町川浦)は不通が続いていている。週末には幹線道路は通行できるようにすると言っていたが、私が富士山麓行きに使うこの道は通行できない。山岳道路で、雪崩の心配が有り、除雪工事が出来ないと言うのがその理由だ。山梨の道路は、殆どが山岳道路だ。なのに、この道路だけ除外された意味が理解できない。通行可能になった県内高速道路も、殆ど片側一車線で元通りに戻るのは何時のことか分からない。昼食はイオンモールの「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。残雪で寒いためか、お客は少なめだった。
積雪は19㎝から13㎝まで6㎝減った。昨日、イオンモールの駐車場から南アルプスを撮ったものをアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-02-23 16:29 | Comments(0)

『ツナグ』

b0070657_16220643.jpg
朝の8時前から家の前の道路をパワーシャベル車が大きい音をたてて雪掻きをしている。雪が地面に凍りついているだけに派手な音と酷いガソリン臭の割合には能率が上がっていない。それでも、パワーシャベル2台が、午前中を全部費やして、家の周りの雪を整理した。トラックに乗せた雪は、役場の前を通って芦川の河原に捨てて居る様だ。捨て場所が夫婦に有るので作業能率も上がる。見事に歩道部分も含めて通りから雪が無くなった。県内でも珍しく綺麗に除雪された通りになった。ライブカメラで、山中湖交流広場を見たが、未だ、肩の辺まで雪が残って居る。特に今朝は曇りがちで日が出るのが遅く気温が上がらない。昨夜は遅くまでテレビ映画を見て仕舞った。日本テレビの 『ツナグ』と言う映画だった。原作者・辻村深月が山梨県人だったので、特に興味を持った。昼食はイオンモールへ行く。「すき家」でネギ玉牛丼を摂る。イオンへのお客は多いようだ。途中で「食品売り場のレジが混雑しています。2号態勢でレジを手伝って下さい。」と言う館内放送が有った。東宝シネマのスケジュールを見たら、閉店直前の大雪体制から脱却して、通常のスケジュールに戻った。しかし、期待していた「ブッダ2」はスケジュールから外されていた。アニメでありながら人気のない映画だったようだ。意欲作だったのに惜しい。桜広場ではトヨタホームが巨大スライダーで子供を沢山集めていた。宣伝品は中古と建売住宅だった。楽市楽座前で毎週末開いている物産オールスターズは近畿編だったが、お客は一人もいなかった。本屋さんでは、「アサヒカメラ」を立ち読みしてきた。桜の名所を特集していた。他の写真は注目を引くが、グロテスクな風景写真が多かった。私の後ろで子連れの若奥さんが立ち読みの順番を待っていたので、早めに切り上げた。「アサヒカメラ」を見ようと言う若者は珍しい。国道358号(甲府市古関町ー富士河口湖町赤池)県道笛吹市市川三郷線(笛吹市芦川町中芦川ー市川三郷町川浦)は不通が続いていて、寂しい。今日の中央紙では、「大雪後手後手の県」と言う見出しで、対策本部の立ち上げが、静岡県比べて一日遅れた県の遅すぎた行動が指摘されていた。その為か、各県で農業被害額が発表されていたが、山梨は未だ、把握されていない。雪が多く、被害が把握できないと言う理由も上げられているが、それは言えている。昨夜、日テレで見た映画「つなぐ」の概要は次の通り。
『ツナグ』2012年 SFファンタジー 東宝配給 辻村深月の著した連作短編小説4編、およびそれを原作にした映画。、使者(ツナグ)の役割を引き継いだ青年の葛藤とツナグの仲介を願う3組6人の再会の物語を描くファンタジードラマ。男子高校生の渋谷歩美( 松坂桃李)は、生者と死者を一夜だけ再会させる仲介人「ツナグ」としての仕事を渋谷祖母アイ子( 樹木希林)から継ぐことになる。たった一人と、一度だけ、死者との再開をかなえてくれることが出来ると言う、ツナグ見習い中の歩美の元へ、亡き母との再会を望む中年男性、親友を亡くした女子高校生、失踪した恋人を捜す男性が訪ねてくる。ガンでなくなった母・ツル(八千草薫)に会うことを希望する中年男性は、幸せな人生だった、呼んでくれて有難うと母親に感謝されて満足する。女子高校生嵐は、御園さえ居なければ主役は自分に来ると思い、喧嘩別れしたまま自転車事故で死んだ親友御園と合い、道を凍らせて転ばせるように仕組んだことを恨んでいるか、他人に告げないか確かめたかった。しかし、道は凍っていなかったことが分かる。プロポーズ直後に突然失踪した恋人・日向キラリのことを信じて待ち続けているサラリーマン・土谷功一。キラリは実家に帰って結婚を両親に報告しておきたかった。その途中で事故に有って仕舞った。7年も待って呉れて有難う。結婚したかった。今でも大好きと言われ、ホッとする。そこで、歩美は、死んで行った人々は何処に行くんだろうと考える。我々は、その人達に見られて生きて居る様な気がする。歩美は、実は、「ツナグ」を祖母のアイ子から引き継ぐ途中の見習いで、その過程で様々な疑問を抱く。死者との再会を望むなんて、生きている者の傲慢かも知れない。果たして会いたかった使者に会うことで、生きている人たちは救われるのだろうか。そして、祖母から「ツナグ」を引き継ぐ直前、両親の不可解な死の真相について知ることになる。噂では、父の浮気がもとで母が無理心中を図ったものだと聞いていた。しかし、祖母の話では、父は浮気ではなく、ツナグの仕事で家を空けていたんだと言う。「ツナグ」にまつわる秘密の鏡を母が見たことが原因だと言う。しかし、その鏡の前で、歩美は祖母から「ツナグ」の引継ぎを受ける、と言う物語。面白い設定だった。こんな方面から死について考えることも良いアプローチだと思った。見て良かった。
今日は、最低気温は-4.0度。最高気温は7.5度。積雪は26㎝から20㎝まで6㎝減った。湿度は80%から34%に急減する。気温は10時になって、やっとプラスに転じた。今日、綺麗に除雪された家の前をアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-02-22 16:22 | その他 | Comments(2)

身延線開通

b0070657_16394227.jpg
最低気温は-4.3度。最高気温は8.6度。積雪は35㎝から27㎝まで8㎝減った。湿度は85%から20%に急減する。気温は10時になって、やっとプラスに転じた。娘は何時もより1時間早く家を出た。考えられない出来事だ。大雪の為に早起きを余儀なくされている。今日から、JR身延線も、富士急行線も全線開通した。これまで配達されていなかった中央紙の15日、16日分が配達されてきた。15日の新聞には、甲府降雪52センチ全国最高、観測史上最大と出ていた。今日からゴミ収集が始まった。新潟県から除雪車8台が県職員・業者21人が支援に到着したと言う。泉田知事は立派だ。「平成版・敵に塩を送る」と言う書き込みが増えて居ると言う。道路が通ると共に被害状況が分かってくる。西湖漁協の屋外養殖場も雪崩で埋もれ、ヒメマスの成魚や稚魚の9割以上・11万匹が死滅したと言う。西湖は、自衛隊のヘリコプターが救出に向かうなど、道路事情が悪いところだ。峡東地区ではハウスブドウの8割は潰れていると言う。だとすれば、サクランボのハウスもやられているかも知れない。昨夜も遅くまでテレビを見ていたので、今朝も眠い。新種目のフリースタイルスキー女子ハーフパイプで小野塚彩那(25)が銅メダルを獲得した。ノルディック複合団体にも期待したし、フィギアの女子フリーにも少しだけ期待していたので遅くまで見て仕舞った。昼食はイオンモールの「宮武讃岐うどん」で湯盛りうどんとサツマイモとカボチャの天ぷらを摂る。スマホ用ストラップを買う。出かける前に踏んでジョイントパーツを潰してしまったから、買い直した。映画「ブッダ2」を見ようと思って「東宝シネマズ」を覗いたが、上映時間が9時と19時半だったので止めた。老人が朝9時からとか、夜の19時半から見るわけがないと思った。そうかと言って若い者が、線香臭い映画を見るだろうか、誰を対象に上映時間を設定しているのか理解できなかった。つい最近まで13時からの上映時間だったのに。暖かい日になった。家の前の道路は、北側に積んだ雪をパワーシャベルで掻いていた。地面に凍りついており、スコップで削り取る作業が多かった。今日、イオンモールの駐車場で撮った写真をアップする。週末を控え、大分、雪掻きが進んだ。



[PR]
by kittajp | 2014-02-21 16:41 | その他 | Comments(0)

高速道開通

b0070657_16262309.jpg
最低気温は-5.1度。最高気温は5.0度。積雪は41㎝から38㎝まで3㎝減っただけ。気温は11時になって、やっとプラスに転じた。薄曇りで寒い。昨夜は7時ごろに灯油屋がタオルを持って灯油の追加を持ってきた。灯油の需給が交通遮断で品薄になっている為に、出し惜しみして、前回少ししか入れて行かなかったが、需給が好転したのか満タンに入れて行った。8時頃には親戚の紙屋さんが、行僧さんの寒行の木製のお札と赤飯、海苔を持ってきた。毎年、身延山で100日にの寒行を成就したお坊さんが数人来て、水をかぶって祈祷を行う祭りを実施しているが、その記念品を持ってきた。例年は夕飯前に持って来るが、今年は遅くなってきたのは手が足りなかったためだろうか。その後、スノーボード女子パラレル大回転で、竹内智香(ともか、30)の銀メダルの試合をじっくり見た。今朝はフィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)があり、2010年バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央(23)はよもやのミスの連続で55.51点の16位と大きく出遅れた。前評判の金メダルの可能性はほ、とんど無くなった為、応援疲れがドット出て仕舞った。寝不足の疲れも一度に出て眠い一日になった。昼食はイオンモールの「すき家」へ行く。ところが牛肉が配送されていないので、ご飯しかないと言う。そこで、「宮武讃岐うどんで」で「とろろうどんと、かき揚げ」を摂る。今日は、大型のパワーシャベルで駐車場の雪掻きをしていた。一部冷凍食品を覗いて空いた棚は見えなかった。県内高速道路とJR中央線は全線開通だと言う。でも、身延線は来週明けだと言う。県内では、記録的な大雪の影響で、住宅や倉庫などの建物の被害が相次いでいて、これまでに、身延町や上野原市など11の市町村で42棟が全壊したほか、半壊が36棟、一部損壊したのが253棟だと言う。中でも、甲斐市では倒壊した牛舎にいた肉牛の内、5頭が死んだという。娘は、通勤時間に2時間半かかると言い、今朝は7時半に出かけた。何時もは40分で職場に着くと言うのに大変な被害だ。今夜は小雪が降るかも、と言う予報だが、降らないで欲しい。今日撮ったイオンモールの駐車場をアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-02-20 16:27 | その他 | Comments(0)

車に乗る

b0070657_16322355.jpg
最低気温は-4.2度。最高気温は6.1度。積雪は43㎝から42㎝まで1㎝減っただけ。気温は10時になって、やっとプラスに転じた。例年に比べれば寒い。娘も何時もより30分早く出掛けたが、直ぐに電話がかかって来て、家を出て直ぐに渋滞に巻き込まれていると言う。妹から大雪見舞いの電話が来た。上野原の親戚も大変な様だ。でも、昔から寒さに慣れている地域なので余り心配していなかった。娘が、バレンタインデーに六郷から貰ったチョコを持ってきてくれた。ロイズのチョコ数種類と、足利市大麦工房ロアの大麦チョコレートだった。色々、取り混ぜて有って楽しかった。娘夫婦の通勤は大変な様だ。地方の幹線道路、生活道路の雪掻きが進んでいないために当然渋滞するだろう。特に通勤時は酷い状態になる事は予想される。中央自動車道は条件付きで一車線だけ開通した。でも、国道などの幹線道路は通行止めが続いている。JR中央線も、特急は無理として、普通列車は動き出して一安心。しかし、情報が届くようになって、また死者が2人明らかになった。落雪と一酸化炭素中毒が原因。今日は、ようやく中央紙が届くようになった。ローカル紙は当然、大雪関連のニュースが中心だが、中央紙はオリンピックとバリ島ダイバー事故が中心で大雪関連は、野菜高騰と言うテーマでしか取り上げられていない。既に忘れ去れようとしている。富士山麓へ向う、358号線(甲府市右左口ー富士河口湖町赤池)の不通は痛い。ガソリンや灯油はその道から入って来ていたので早く開通して欲しい。JR身延線は、町立病院近くでは、除雪が全くの手つかずの状態だと言う。自然に解けるのを待っているつもりだろうか。赤字路線の弱さが出て来た。車を長いこと動かしていないので、動くかどうか心配になって来た。そこで、昼食後にイオンモールに向けて運転する。ほとんど渋滞も無く、スムーズに目的地に着くが、駐車場の雪掻きがしてある場所は無くなっていた。雪が積もっている場所に止めるのは不安が有るので、イオンタウンへ行くことにした。イオンタウンは空いていた。先ずユニクロを覗いて見た。既に初夏の衣料が展示してあった。リネンシャツ、リネンカーディガンなどが並んでおり驚いた。お客はほとんど居なかった。イオン系列のザ・ビッグで買い物をするが、商品は揃っていた。途中の道路の雪掻きは、車道から歩道に移ってきている。バレンタインデーから雪が降り出したので、もう5日間車に乗っていない。心配していたが、ほぼイオンモールまでの道路は雪掻きがしてあり、全く問題なかった。もう我が家の屋根の雪は7割ぐらい無くなっていた。今日、イオンタウンで撮ったザ・ビッグをアップする。

 


 


[PR]
by kittajp | 2014-02-19 16:32 | その他 | Comments(2)