<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

河口湖・事故

b0070657_15341397.jpg
最低気温は18.4度。最高気温は33.2度。湿度は20%台。少し、南アルプス方面が曇っているが、良い天気だ。朝食後に肩が痛くなり、横になったら良くなったが、30分ほど2度寝をしてしまった。洗濯をする。薄雲が空を覆っているが、朝から強い日差し。でも空は霞がかって白く見える。富士山もぼんやりとしか見えない。周りの山も霞ん見えない。特に、南アルプスや八ヶ岳は全く見えない。前衛の櫛形山も全く見えない。しかし、富士山は見えていた。朝ドラは、花子が縁談を断られたことを地主に報告に父親が行く。兄吉太郎の入営の日が来た。地主などに送られて、紋付き袴の姿で出かける。遠くから,仲が悪かった父も見送る。蓮子がパーティーの席に東西日報の梶原が来る。そこへ、亭主が来るが、歌集を出して金になれば、博多を逆立ちをして歩くと言われる。学校の卒業式で、途中で退学した「たえ」から来た手紙を紹介した。小説「ミミズの女王」を呼んだと書いてあった。卒業生には励ましの言葉を贈る。生徒には花束を貰って感激する。私は、朝ドラ後に、久し振りに富士山が顔を見せたので、富士山麓へ出掛ける。富士山は何とか見えた。観光客は多かった。中国語を話すサイクリング・パーティーが20名くらい、大石公園でたむろしていた。マラソンのチームも多かった。ところで、大石公園の駐車場で事故を起こした。自分でも驚くほど良く事故を起こす。バックする時に後ろのBMDにぶっつけて仕舞った。後ろは見ずにバックした私が全面的に悪かった。警察と保険会社の手続きに1時間かなって仕舞った。今日、河口湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2014-05-31 15:35 | 富士山 | Comments(2)

麦秋

b0070657_15424012.jpg
最低気温は15.0度。最高気温は31.1度。湿度は30%台。薄雲が空を覆っているが、朝から強い日差し。でも空は霞がかって白く見える。富士山もぼんやりとしか見えない。周りの山も霞んで見ずらい。朝ドラは、花子は妹からも早く婚約の返、櫛を渡す。花は、父母の会話を聞きながら、胸がときめく様な結婚をしたいと母に訴える。oalpitation(ときめき)が感じられる男性の対象を次々と思い描く。お見合いをした望月さんが返事を聞きに学校に来る。そこで、花子はときめきが来るまで待って欲しいと言うが、望月は花子に最初に会った時にときめいた、でも白紙に戻して欲しいと言う。そこで、この縁談は終わった。「パソコンからiPhoneや、iPadに写真を転送する方法は」を試してみたが、スムーズにいかない。中でも、「iCloudのフォトストリームを使用する方法」を試してみた。何とかできるようになったが自信が無い。基礎の無さを痛感している。午後からは、余り暑いので、イオンタウンに出かけた。もう、田んぼでは代掻きが始まっていた。昔で言う、麦秋の時期をを過ぎている。トウモロコシも大きくなっている。トウモロコシの収穫後は水田に変わるので急がないといけない。昨日の降雹で富士山麓のレタスが被害を受け大騒ぎだ。やはり、温暖化とは言え高冷地に変わりはない。露地栽培では無理だった。各学校の運動場には人が見えず不気味だ。熱中症対策で戸外の活動は中止されている模様だ。イオンタウンでは焼き肉やさんが接骨院に変わっていた。どうも、最近接骨院が増えて居る。それだけ老人が増えて居ると言うことだろうか。24日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-05-30 15:43 | 富士山 | Comments(0)

町立病院受診

b0070657_15572489.jpg
最低気温は15.5度。最高気温は28.2度。湿度は30%台。朝から強い日差し。午後からは晴れたり雲ったりのハッキリしない天気。朝のうちは、富士山は良く見えるたが、8時頃には雲の中。朝ドラでは、花子の学校は夏休みに入る。生徒は花子の見合いで学校を辞めるかどうか心配している。それを聞いて結婚して学校を辞めることに躊躇する。蓮子の所へは兄が来た。事業が上手く行かないために、金を借りに来た為だ。そのあてつけに、蓮子はパーティーを開くことが続いた。そこで、蓮子は、東西日報記者の黒沢と知り合う。甲府では、兄の吉太郎の出征祝賀会が開かれる。挨拶で吉太郎は職業軍人になり家族を楽にしたいと言う。それに、父は反対するが、吉太郎は相手にしない。町立病院へ行く。血液採取をして、1時間半待って診察。圧倒的に私より悪い人が多い。杖を突くか、車椅子か、それらを使わない人は僅かだ。私以上の超老人が圧倒的だ。血糖値が上がって来たので、薬を変えたいが、住民健診で空腹時の検査をしているので、その結果を見て考えたいと言う診断。何か、自分で気付いたことが有るかと聞いてきたが、特にありませんと答えた、でも、最近はチョコレートを食べ過ぎている気がするが黙っていた。体重は61.4キロから60.0キロに下がっているので、信用されて居る様だ。腎臓の数値が悪いようなので、水を十分に取る様にとの注意が有った。熱中症で腎臓を傷めると取り返しがつかなくなるからと言うのがその真意だ。水を取りすぎると腎臓を傷めると言う人も居るので程々にと言うことだろう。腎臓の様子を示すEDFRが先月の64から56に下がり少し問題になる数値だ。塩分の取り過ぎに気を付ける様に言われた。グリコアルブミンGALは20.0から20.6にアップしヘモグロビンA1cに直して7.0に近付いているので、やはり良くない数値だ。でも、チョコレートは止められない。腎臓の方で、熱中症にならない様に水を飲むことだけは守って行こう。湿度も気温も低く、過ごし易い日になった。24日に河口湖で撮った富士山とアヤメをアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-05-29 15:57 | 糖尿病 | Comments(2)

「村上海賊の娘・下巻」

b0070657_16141108.jpg
最低気温は18.7度。最高気温は29.9度。湿度は50%台。朝から強い日差しで気温も急上昇している。富士山は雲が多く、本栖湖で一部が少し見える程度で、夏らしい荒々しい雲が出て、急激な変化を見せそうな雰囲気。朝ドラでは、花子は父に4年も何処に行っていたのかと聞くと、社会主義に啓蒙されて日本中を駆け回って、伝道行商をしていたと言う。幹部が警察に捕まった時に、仲間と警察から隠れて逃げ回っていた。でも、出所した幹部に聞くと、影響力の無い人を警察が追うことは無いと言われ、逃げ回ることは止めたと言う。父は、母に土下座して謝る。母・ふじは、あんたが大物で無くて良かった。世の中を変えるより自分の頭の中を変えろと言って許す。蓮子は教養の為に、バイオリンの演奏家を開くが夫は、演奏中に煎餅を食べたり、酒を飲んだりして、マナーの悪さを示す。それを非難した蓮子と夫との関係は悪くなる。「村上海賊の娘・下巻」を見る。雑賀の孫市は最後の総攻撃をして、完全に信長を仕留めたが、真鍋七五三兵衛が身を挺して、信長を救う。信長は七五三兵衛を海上警護の主将に命ずる。能島村上は毛利に付くことになり、木津川河口に向けて1000巣の船を連ねて出発した。しかし、淡路島に留まり、そこで上杉の参戦を待っていた。しかし、待ちきれずに近いうちに引き返すことを景は聞く。淡路島に戻った景は、餓死を直前にした一向宗門徒を救うために、今度は孫市を頼りに、貝塚に向かう。上杉が出陣しないので、毛利水軍の1000艘は帰る行動が始まる。淡路島に戻った景は、餓死を直前にした一向宗門徒を救うために、今度は孫市を頼りに、木津川に向かう。村上に戻ろうとしている毛利軍とは別に、景と孫市の50艘は木津川河口に向かう。そして直ぐに七五三兵衛の船に囲まれる。その動きは帰路についた毛利軍にも分かり、景を助けるために全軍が戻った。そして焙烙玉と言う一種の爆弾で有利に立つ。そして、最後に景は敵の主将・七五三兵衛を討ち取った。景は700艘の兵糧船と共にに木津川河口を通り木津砦で一向宗門徒と会う。 織田家と毛利家の木津川合戦は、毛利方の勝利に終わる。相変わらず目やにが出て見ずらいし、目が疲れる。病院で貰った、炎症を抑える薬と、アレルギー性結膜炎の薬を点眼するが余り効果が無い。仕方なく、時々、目をつぶって目を休める。午前中は気温も湿度も高く気持ちが悪かったが、1時を境に気温も湿度も下がり、その上風も適当に吹き、過ごし易い日になった。午前中は、暑さが酷く、麦秋の季節を思い出したいた。麦刈りは農作業でも最高に体力を消耗する嫌な作業だった。今は、全く見ることが無い景色だが、今になると、懐かしい想い出だ。バイト代も土方より髙かった。24日に精進湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2014-05-28 16:14 | 富士山 | Comments(0)

「村上海賊の娘・上巻」

b0070657_16142873.jpg
最低気温は15.7度。最高気温は26.6度。湿度は50%台。昨夜は、強い雨が降っていたが、3時過ぎには上がった様だ。雲の切れ目から時々日が当たる。雲の切れ間から見える富士山も素敵だ。でも、空が暗いので出かけるのを諦める。昨日から、新御坂トンネルがトンネルの天井板撤去工事が始まり全面交通止めになったので、躊躇したこともある。笹子トンネル事故の影響だ。7月1日まで工事がかかると言う。朝ドラでは、学校へ来た父親に対し、4年も帰って来ないで、どうしているのかと聞いたが、助けてくれと言うばかり。父は、校長に、花子の縁談を聞く。長男の吉太郎は、今まで何をしていたかと怒る。父は花子の縁談を断って来ると言う。でも、吉太郎は、製糸工場に行っていた妹が作った借金を返すつもりで山梨に帰って来て、借金を返すために結婚する。なのに、今まで何をしていたかと、父をなじる。取り敢えず、天気予報を信じて洗濯をするが、3時ごろには天気が怪しくなってきたので取り込む。目ヤニが頻繁に出て能率が上がらない。眼医者に貰った炎症防止用の目薬を点眼するが効き目が無い。そこで、何回か顔を洗ったら落ち着いた。和田竜著「村上海賊の娘・上巻」を読む。2014年本屋大賞受賞の本。いわゆる第一次木津川口の戦い、時は戦国、西暦1576年。長篠の戦いの翌年、信長は敵対勢力の一向宗大坂本願寺を叩き潰そうとしていた。本願寺側は中国地方の雄、毛利氏に援軍を要請した。毛利は、信長と組んで本願寺を叩くか、それとも上杉謙信と組んで信長を叩くかの決断を迫られていた。登場する能島村上氏は、中国地方に勢力を張る毛利水軍の大きな戦力。この戦いでの村上水軍の当主・村上武吉の娘・景(きょう、20歳)を描いている。織田側が、本願寺の総攻撃を企てるが、鉄砲傭兵集団・雑賀党の首領・孫一にがよって織田方の大将が戦死し、織田方は天王寺砦まで引き下がる。しかし、坊官・頼竜の深追いのし過ぎと、織田信長の出陣で本願寺派は退却する。と言うところまで。長すぎて読みずらかった。24日に河口湖で撮った富士山とアルメリアをアップする。


T


[PR]
by kittajp | 2014-05-27 16:15 | 富士山 | Comments(2)

歯医者

b0070657_16434152.jpg
最低気温は17.6度。最高気温は23.8度。湿度は40%台。薄曇り。富士山も全く見えない。日の光も殆んど見えなかった。昨夜は、少し気温が髙かったら眠れずに、偶然、女子サッカーのオーストラリア戦を見て仕舞った。日本女子は背が小さいのに良く頑張ったものだと感心して見ていた。朝ドラでは、花子は地主の徳丸から見合いの話が持ち込まれる。家の人達は、相手は地主以上に金持ちの家で、結婚すれば、家の借金が無くなり、お袋が楽に暮らせると大喜びだった。見合いをするが、相手は、新しい家も作ってくれると言う良い話だ。兄は、結婚に大賛成だった。授業中の学校に、父親の吉平が急に現れる。今日は、歯医者に行く。左の歯は痛みが急減した。入れ歯を外して休ませて下さいと言われたが、言われなくても痛くて歯は外していると言い返した。咬み合わせの調整をして1時間かかり、2人の医師が対応して、支払いは50円だった。下手でも我慢するほかは無い。硬いものは食べないで呉れ、とも言われた。固いものを食べたくて歯医者に来たのに、それは無いだろう、と思ったが、黙っていた。そのあと、ソフトバンクへ行き、スマホが横位置に治らないので、その仕方を教えて貰った。ユニクロにも寄って来た。グラフティのシャツが多く飾られていた、先日覗いた時にはポケット付きのポロシャツが前面に出ていたが、今日はポケット無しのポロシャツに変わっていた。商品の生命が短いのに驚いた。比較的、涼しいと感じる日だった。24日に精進湖で撮った富士山をアップする。


T


[PR]
by kittajp | 2014-05-26 16:44 | 口腔外科 | Comments(0)

蟻と毛虫

b0070657_16350763.jpg
最低気温は15.7度。最高気温は28.3度。湿度は40%台。薄曇り。富士山も微かに見える程度で、薄雲が邪魔をしている。TBSのサンデーモーニングを見る。今朝、東シナ海で自衛隊2機が中国の戦闘機に接近されたと発表した。中國で何を考えているのか。少なくとも牽制の意味合いだが、不測の事態回避の交渉が必要だ。大飯原発再稼働NOの判決の影響、生産性より人格権が大事だと言う裁判所の見解。しかし、政府は、規制委員会の判断に従って原発再開を勧めると言う。ところで、5年前の志賀原発では最高裁で再稼働が認められた。今回は、どうなるか?今回の判決は理路整然としており反論しにくいと言う。中露が蜜月関係になり、日本に対抗している問題。歴史改ざんに反対する声明を出し、アメリカへの牽制が強まり新しい対立が高まる。ウクライナ問題と関連して、ブリックスとの対立も懸念されると言う。ウクライナ問題での経済制裁が変化をうながした結果だと言う。タイでクーデターが行われ、反タクシン派を後押しするクーデターの様相。今後は、タクシン派が勝たない方法の選挙制度を軍が作ることが解決の方向だと言う。薄日だったので、庭の草取りを始める。娘夫婦は御殿場アウトレットへ行くと言っていた。暑くも無く、寒くも無く丁度良い買い物日和かも知れない。午後になると本格的に曇って来た。雨も降り出しそうな雰囲気になって来たので、洗濯物も早めに取り込む。除草用のゴム手袋を、外に置いたままで小休止していたら、手袋の中に蟻が沢山入り込んでいた。それを知らずに手袋をはめたら、かなり強烈に刺された。3日ほど前には、毛虫が入っており、やはり刺されて痛かった。幸い痛い思いをしただけで、後遺症は残らなかった。どうして虫はゴム手袋の中が好きなんだろうか?迷惑千万だ。ムラサキツユクサとサツキが咲き始めた。昨日、西湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2014-05-25 16:35 | 富士山 | Comments(2)

富士山麓へ

b0070657_15431307.jpg
最低気温は14.4度。最高気温は26.7度。湿度は40%台。青空だけど、何か、霞がかった感じがする。空が白い。湿度が高いためだろうか。富士山は全体が良く見える。雪が少なくなっている。朝ドラは、受賞祝賀会へ印刷所の花岡さんが乾杯の為のワインを持ってきたが、良い想い出が無いと言って飲まない。そこへ学友の醍醐や、妹も来ていた。出版社の編集長梶原も挨拶に来て、花子は作家には向いていないと言う。花子も受賞の挨拶でこれ一回の思い出としたいと言った。花子は作者名を花子から「はな」に変えたのは醍醐だと知った。村岡は英語の勉強と作家の勉強を続けるように花子に期待を述べた。NHKの「ニュース深読み」では、今日打ち上げられる地球観測衛星「大地2号」を取り上げた。次は、ワールドサッカーの会場整備の遅れを取り上げていた。また、大会反対のデモも取り上げて開催の不備を取り上げている、経済状況の悪化が原因だと言う。タイのクーデターも取り上げた。PC遠隔操作の片山被告も取り上げた。ポールさんの公演中止、大飯原発を運転しない様と言う判決、ウルムチの爆発事故、などもコメントしていた。天気予報では、今日の甲府は30度、明日は32度と7月並みの高温に注意するよう呼びかけていた。なお、2050年には町が消えて仕舞うと研究結果について紹介する。秋田市、青森市、熱海市も消えると言う。896の自治体が消えると言う。人口減少と過疎と言うことで、これからは老人も減ると言う。そうすると年金収入が減り地方自治体が消滅すると言う。東京も同じ傾向を見せていると言う。また、都市への人口集中は日本に特徴的な現象だと言う。余りにも天気が良いので、それに予報は真夏日になると言うので、富士芝桜祭りを目指して、富士山麓へ行くことにした。先週ほどでは無いが、青葉の景色は素敵だった。精進湖では、富士山の3割くらいに雲が懸かって居た。でも、西湖では富士山の全景が見えた。河口湖も全景が見えた。でも、空が白く、富士山も映えない。八ヶ岳や北岳が全く見えない程、天気は良くなかったので無理は無い納得した。山中湖はチューリップ以降の観光資源が無いので、興味は無かった。芝桜祭りに向かおうと思って、スマホでライブカメラを見たが、富士山が雲の中で見えない。その上、天気も曇天でハッキリしない。精進湖で天候の回復を待っていたが、更に雲が厚くなるだけで、見える可能性が皆無と考え帰宅した。精進湖は風も強く、長くいられる状態ではなかった。観光客の車の数は多かったが、芝桜祭りへ向かう車は少なかった。皆さんもライブカメラを見ながら行動して居るのだろうか。芝桜は満開時だと思うが、富士山が見えなければ意味が無い。河口湖大石公園の芝桜は見当たらなくなっていた。今日、河口湖戸沢センター前で撮った富士山をアップする。真夏日になると言う予報は外れたようだ。午後から風は強く吹いた。


[PR]
by kittajp | 2014-05-24 15:44 | 富士山 | Comments(0)

ネットワークエラー

b0070657_16323401.jpg
最低気温は12.7度。最高気温は27.0度。湿度は30%台。晴れたり曇ったりの天気。富士山は頂上が見えない。昨夜も右足のすねに痙攣が起こり目が覚めて仕舞い、その後が寝付けず睡眠不足。朝ドラは、夏休みが近づいたころ、雑誌が送られてきた。応募していた「ミミズの女王」が入賞したのだった。しかし、花子は喜ばなかった、花子として応募したのに「はな」の名前になっていた。誤植だと思っていたら印刷所は以前知っていた花岡印刷所だった。兄は、甲種合格で喜んでいた。蓮子も花子が入選した雑誌を見ていた。夫の伝助は字が読めないことに気付いた。蓮子はお祝いの手紙を書いた。でも、別れが思わしくなかったので、送らなかった。花子は、表彰式出席のために上京して村岡印刷会い、抗議する。そこで、出版社の梶原さんにも会いお祝いを言われる。私は、洗濯をして、掃除をして、パソコンを開いたらエラーメッセージが出て、その解決に四苦八苦した。エラーメッセージが出たのは11時頃、「IPアドレスの競合が検出されました。このネットワーク上の別のコンピューターが。このコンピューターと同じIPアドレスを使用しています。ネットワーク管理者に問い合わせてこの問題を解決して下さい。詳細については、Windowsシステムイベントログを参照してください。」と言うメッセージが出た。しかし、オーナー名がパスできず、問い合わせが送付できずにいっる。そのうち、ログを沢山開いてメモリーを沢山消化しています、これ以上操作を続けますかと言うメッセージが出て来たので解決を諦める。目と肩が疲れた。六郷から、稲荷寿司、卵、サヤインゲン、北海道直送のアスパラガス、ヤクルトが届く、接骨院へ通う途中だと言う。17日に西湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-05-23 16:32 | 富士山 | Comments(2)

腺友

b0070657_16020381.jpg
最低気温は10.9度。最高気温は26.6度。湿度は20%台。晴れたり曇ったりの天気。富士山は頂上が見えない。寒気が入り、積乱雲が発達して不気味な天気。昨夜は、右足に痙攣が起こり、1時半に目が覚め、その後眠れなかった。夜中に大相撲とドクターGを見て仕舞った。六郷から貰った鳥取県の土産・「「二十世紀」と言うぜりー状のお菓子を食べる。梨の香りがして、それなりに楽しい菓子だった。朝ドラは、花子は登校を許された。先生全員が校長に許しを願い出たと言う。学校へ多恵からの手紙が人づてに届く。今は,ひもじい思いはしないで済むと言う。多恵の所へ語り始めた童話の続きを手紙を書いたが、住所が分からないことに気付いた。そこで、作った童話は、雑誌に投稿することにした。多恵が何処かで見つけて読んでくれるかも知れないと考えた。その投稿には、「はな」と言う名前ではなく、ペンネームで「花子」と言う名前で提出した。蓮子は、期待していた女学校の建設には、金は出すが、運営には口を出さないと、夫に言われ、また、約束が裏切られたことを知る。前立腺がんの掲示板で最もレベルの高い掲示板から、私が属する掲示板に多くの友達が加入した、その対応に今日は慌てている。今のところ私一人が対応しているので、てんやわんやだ。庭の草取りもしなければいけないので、今日は、夜なべ仕事になりそう。患者同士の情報交換は大事なことなので。少しでもお役に立つことが出来ればと思って、眠気を我慢して頑張っている。曇った時を狙って庭の草取りも頑張っている。前立腺がんは乳がんと同じで腺がんに属する。そこで前立腺がんの友達は腺友と言っている、腺友の為に頑張ろう、17日に西湖・野鳥公園で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-05-22 16:02 | 前立腺がん | Comments(0)