<   2016年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

花の都公園へ

b0070657_15273087.jpg
最低気温4.2度、最高気温22.4度、湿度30%、朝から良く晴れている。しかも、富士山も良く見える。気になっていた花の都公園のチューリップを目的に、7時半に家を出る。ゴールデンウイークだけに、混んでいて、精進湖道路から赤池交差点を抜けるまでに信号5回待ちだった。いつもより20分遅れて8時50分に花の都公園に着く。第一駐車場が満員直前だった。八重桜が散り始めた段階で、間に合い楽しめた。雲に悩まされることもなくチューリップも堪能できた。20万本と言う宣伝だったが、どうも、毎年規模が小さくなっているような気がする。帰るころになって、中国人の観光客が増えてきた。国道は、本栖湖芝桜祭りで渋滞が始まっていると言うので、帰り道は河口湖から、若彦道路を選ぶ、河口湖では戸沢センターで富士山全景を撮る。そこから、イオンモールに出て、昼食を取る。昨夜、会食で遅くなった上に、今朝は早起きで眠くて身体が動けない。昼寝を20分ほどしたら回復した。良い天気で、芝桜祭りには、絶好の機会だったが、残念だった。年齢から、無理は出来ない年齢になっている。今日、花の都公園で撮ったチューリップをアップする。最高に、過ごし易い天気だった。娘は庭に野菜の植え付けをしていた。
[PR]
by kittajp | 2016-04-30 15:27 | 富士山 | Comments(2)

傘寿を祝う会

b0070657_21131606.jpg
最低気温12.4度、最高気温21.2度、湿度20%、朝から良く晴れている。しかし富士山はほとんど見えない。でも、お昼ごろには良く見えてきた。晴れれば山中湖に行く予定だったが、お昼では完全逆光になるので行くのは諦めた。イオンモールで昼食を取る。今日は、ゴールデンウイークの下り路線では一番混雑が予想されていたが、道路も鉄道も大混雑のようだ。イオンモールも子連れを中心に人が多い。特にシネマの付近は小学生で混雑している。昼食後は、庭の草取りをする。椿の葉が落ち、強風で庭の中を落ち葉が駆け回り広がってしまったので集めるのに苦労した。今日も、風が音を立てて吹いている。鯉のぼりには好都合だが、落ち葉集めには苦労する。今夜は、娘の義父の傘寿のお祝いの会が計画されている。日本には昔から長寿をお祝いする文化が根付いており、傘寿の前には60才の還暦、70才の古希、77才の喜寿とある。しかし、平均寿命が長くなっていることや、昔の60代と今の60代では気力体力共に異なる点もあることから、還暦や古希は長寿のお祝いと聞いてもピンと来ない。でも、80歳となると平均年齢であり、生き残った人は半分と言えるから、お祝いの意味が出てくる。そういう意味で、80歳を祝う傘寿は、現代では本当の意味での長寿祝いとも言える。人生の節目として非常に意味のあるお祝いの会になる。良く生き残ったと言う感慨はひとしおだ。高校の同期会も喜寿のお祝いで解散した。大学のクラス会も、生存者半分になった2年前か開かれていない。幹事からの連絡は、こちらから出した年賀状への返事だけになってしまった。それだけに、傘寿に達した人は、幸運を神に感謝する価値があると思う。また、今、80歳を迎える人は、戦争の恐ろしさを知り、戦後経済の無慈悲な中で生き抜いき戦後繁栄の基礎を築いてきた人達だ。食べ物が無く苦労の連続だった。これまでの苦労に報いるためにも、これから無理をせずに、ユックリ人生楽しんでほしいと思う。祝う会の会場は甲斐市のイタリアン・伊和桜で親戚は集まって開かれる。幸せ一杯の会だ。土日・休日は貸し切りが多い人気店なのに驚いた。値段もハーフコース4500円、フルコース6500円は田舎にしては髙い。込み込みで1万円になる。親戚が10人集まった。楽しい会になった。今日、長寿祝いをした会場から撮った景色をアップする。富士山が見える。
[PR]
by kittajp | 2016-04-29 21:15 | その他 | Comments(0)

ミカンが好きだ

b0070657_16245314.jpg
最低気温12.2度、最高気温18.9度、湿度70%、朝から雨。富士山はほとんど見えない。お昼ごろには雨は上がるが、ハッキリしない天気が続く。昨日の疲れが残っていて、疲れやすい。前立腺がん関係の掲示板に昨日の受診報告をを書き、返事に対してのコメントを書くなど一応の義務を果たす。昼食はイオンモールで取る。雨が降っていたので、ガラガラに空いていた。老人保護施設の車いすの一小隊が、ユックリ買い物をしていた。午後からは、写真の整理や、掃除をして過ごす。気温が低く、作業はやり易かった。最近、妙に柑橘類が食べたくなり、今日も散々迷った挙句、デコポンを買ってきた。「せとか」を買うつもりだったが、もう店頭にはなかった。最初は、清見オレンジを手に取ってみた。底の方が酷いカビだった。もう痛む時期なので仕方がないと諦め、ジューシーフルーツ(河内晩柑)、ほほえみ?などを手に取って見たが、底が見えるような包装は、デコポンだけだったので値段は良いがデコポンにした。それにしても、ミカンは12月、1月の物と思っていたが、4月まで関連商品の出荷が続いている。恐ろしいほどの品種改良だ。比較的、愛媛県の出荷が多い。良く、新しい品種への挑戦を続けている。ミカンファンにとってはありがたい。でも、血のにじむような努力の成果だろう。私の大学のクラスメートでミカンに命を取られた男がいたのを思い出す。貿易自由化に備えて、オレンジに対抗できるミカンの栽培を考え、当時高値のミカン相場を視野に、全作物をミカンに変えた。ところが、敵はアメリカのオレンジではなく、政府の稲作転換事業補助金によって栽培された、熊本を中心とした九州の水田地帯のミカンだった。ミカンは、過剰生産で山となって捨てられた。それが原因で私のクラスメートは自殺した。しかも、半身不随で生き残ったが直ぐに亡くなった。その苦しみを経てきて復活した愛媛の柑橘類は、未だ、新しい品種を作り出してくれるかも知れない、と期待している。26日帝国ホテルで取ったコース料理で出た魚料理をアップする。山椒の香りがするパスタの下に、毛ガニをほぐして、タケノコと一緒に味付けしたもので、新鮮な料理方法だと感じた。一瞬何が出て来たのかと唖然とした。真ん中がポテトとアイスクリームの味がした。味は毛ガニの味と香りが強かった。



[PR]
by kittajp | 2016-04-28 16:25 | その他 | Comments(2)

医大受診

b0070657_17350160.jpg
最低気温13.7度、最高気温22.2度、湿度50%、朝から完全な曇り空。富士山はほとんど見えない。乾くと言う天気予報を信じて、洗濯を始める。今日は、2か所の病院に予約が入っている。先ず、9時に町立病院へ向かう。内科循環器の受けつけの際に、医大の予約も入っているのでなるべく早くして欲しいと要望した。しかし、予約時間の10時になっても呼ばれず、再度診察を早めにして欲しい旨の要望した。やっと10時20分に呼ばれた。前立腺がんの薬、プロセキソールの副作用で病気になった、血栓症・肺塞栓症・深部静脈血栓症の事後管理をお願いしている。先ず、新しく変わった担当医が、いかがですかと聞いてきた。前に痛めた足のふくらはぎが痛いと訴えた。しかし、触ってみて、浮腫んでいませんねと感想を述べた。そして、右足を触ってみたので、そちらは全く異常がありませんと伝えた。次に、胸に聴診器を当てて、異常ないですね、とコメントした。私は、ワーファリンを止めてから2か月ぐらいで出てきましたと言って、右足にかかとの内出血の後を見せたが反応は無かった。1万歩ぐらいあること痛くなりますと訴えたがコメントは無かった。それでは、今の薬・リクシアナ錠を続けましょうで終わった。診察が終わったのは10時半、会計もしないで、医大に向かう。医大には11時に着いた。中央採血室の前へ行くと60分待ちの看板が下がっていた。正確に12時に採血に呼ばれた。泌尿器科の受付をして、院内のスターバックスで昼食を取る。予約時間は11時半だったが、血液検査の結果は1時間後でないと分からなにので、その間、スターバックススで休んでいた。診察は1時20分に呼ばれる。「3週間前に比べて、微減と言うところですね。下げ渋っている感じです。」と言うコメントだった。前回の15.960から15.280と横ばいの感じだった。「体調はどうですか」と聞いてきた。そこで「絶好調です。昨日は上京し、一昨日は富士山麓へ行くなどしています。今年の冬は風邪も引かないし、今までになく好調です」と伝えた。「それでは、今のイクスタンジ2錠の服用を当分続けてみましょう」と言う見解だった。私も異議は無かった。それから、会計、薬局で終わったのは2時半になってしまった。それから買い物をして、町立病院の会計に向かい、薬局へ行って全部終わったのは4時を過ぎていた。急激に下がることを期待していたが残念だった。昨日、帝国ホテルで出た前菜をアップする。富士山麓産の鱒にハーブを効かせて、柚子の香りも付けた分厚い刺身で、上にハーブのゼリーを乗せたもので、分厚くてとても美味しかった。
[PR]
by kittajp | 2016-04-27 17:36 | 前立腺がん | Comments(0)

帝国ホテル

b0070657_20333050.jpg
最低気温10.8度、最高気温27.9度、湿度30%、朝から良い天気。富士山も良く見える。今日は、メニューが変わったので、帝国ホテルのメインダイニング・レ セゾンへ向かう。電車は、順調に接続し、予定通りの時間に着く。しかし、予定外だったのは、目が痛くて本が読めなかったことだ。このところ、調子が良かったので、処方されている点眼薬をささなかったことが原因だが、黄砂の影響もあったと思う。ゴビ砂漠の石ころが私の目の中で暴れまわっている感じ。今日も空の色が悪い。レ セゾンでは、今日は、宴会室も使って賑やかだった。アミューズはいつも通りのもので、貝類を玉状に丸めて竹で刺したつまみと、海老とレモンを入れたタルタルソースだった。前菜は、富士山麓の鱒にハーブを効かせて、柚子の香りも付けた分厚い刺身で、上にゼリーを乗せたもので、分厚くてとても美味しかった。魚料理は。山椒の香りがするパスタの下に、毛ガニをほぐして、タケノコと一緒に味付けしたもので、新鮮な料理方法だと感じた。味は毛ガニの味と香りが強かった。肉料理は沖縄豚をスライスしたものと種々のの貝類をスープに浮かべたもので、変わった味がした。デザートは、伝統菓子と言う触れ込みで、キノコ状のケーキの土台を客の前で半分に切ってメープルシロップに浮かべ、上からラム酒をかけ、その上にクリームを塗って出してくれた。また、デザートの前に小さな菓子を4個。コーヒーの際にチョコレートを3個つけてきた。全般に新鮮な驚きがあり満足した。残念なことに写真を撮る時に音を消していたので、アミューズの写真が撮れていないことに気づかなかったことだ。前菜の写真も1部しか撮れていなかったミスを犯したのは残念だった。帰りは、銀座から新宿に地下鉄で向かったが、銀座で座れなかったら、40台の夫婦が席を譲ってくれた。日本で席を譲ってもらったのは初めての経験なので感激した。でも、それなりの外見になったのかと、少しがっかりした。外国では、10年ぐらい前に、韓国とハワイで席を譲ってもらったことがあったが、日本では初めてだった。セゾンに入る時に原則として使う階段をアップする。最初は、この階段に気後れしてしまった。新婚夫婦が記念写真を撮る場所だ。



[PR]
by kittajp | 2016-04-26 20:33 | アルツハイマー病 | Comments(2)

黄砂

b0070657_16034254.jpg
最低気温13.7度、最高気温24.3度、湿度30%、朝から晴れている。富士山も何とか見える。先ず、洗濯をする。天気予報は黄砂が来るので洗濯物は部屋干しにしなさい、と言う指示だった。でも、例年上旬に来ており、こんなに遅く来ないだろうと思って外に干す。昨夜は、六郷から届いたオカズで夕食を取る。カレーは如何にも、家庭料理の味がした。肉が柔らかく良いこと、辛さが抑えてあること家庭料理の暖かさを感じた。ほかに、諏訪土産のワカサギの唐揚げも懐かしかった。キュウリとワカメの酢の物も食べやすかった。今年は、精進湖の桜を撮れなかったので、光線状態が悪い午前中でも出かけることにした。‎9時に家を出て、9時半に精進湖に着く。曇りがちだったが富士山は見えていた。しかし、桜はほとんど散っていた。花の命は短いものだ。前回、15日に来た時には咲き始めていなかったのに、もう散っていた。仕方なく、三つ葉つつじを撮る。そこから、本栖湖に行く。本栖湖はこの時期に珍しく逆さ富士が見えた。惜しいことには、雲がかなり、富士山にかかっていたこと、空がはっきり見えなかったことだ。甲府盆地へ降りて来て驚いた。周りの山が見えない。完全に黄砂だ。スモッグではない。富士山麓で富士山がハッキリ見えない原因も分かった。昼食はイオンモールで取る。フードコートは老夫婦が多かった。それにしても、空いていた。そこから、南アルプス市のタイヤ館へ行く。1週間前に予約しておいたタイヤ交換だった。お客はいなかった。傷がついていて危険なのでタイヤの新調が必要だと言う。一番良いタイヤに交換した。6万円取られた。交換作業の間に,蔦屋を覗いてみた。もう随分ビデオを見ていない。以前は娘が友達から借りてきたので、一生懸命見たが、最近は借りてこないので、見ないでいる。見ない習慣に慣れてしまえば、なんともない。生活に不都合を生じないのであれば、あえて見ないでも、良いだろうと考えながら、新作のタイトルを眺めてきた。今日、精進湖で撮った三つ葉ツツジと富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2016-04-25 16:04 | 富士山 | Comments(0)

花粉症完治


b0070657_16112513.jpg
最低気温16.2度、最高気温24.9度、湿度50%、朝は曇り空。富士山は全く見えない。TBSのサンデーモーニングを見る。熊本の被災地を安倍総理が見舞った。益城町をを見舞った。輸送路の断絶で見舞い品が届かない事態が発生している。避難者の避難所から避難所への移動も行われ、ノロウイルスの発生も確認された。九州新幹線も一部復旧し、博多ー熊本間が昨日開通した。そんな中、昨日、安倍総理は、激甚災害の指定を月曜日に閣議決定すると発言した。死者48人、関連死12人、エコノミー症候群だ。これらに対し、携帯やコンビニの普及の利用が大事になってきている。学校が耐震施設として十分機能している。災害物資が届いているが必要なところに届いていない。一元的な指揮命令系統を作るために災害救助船を作って、政府に専門部署を作るべきだ。弱者の精神的援助が大事だと言う意見が出た。気象庁も、今回は、過去の経験が当てはまらず、今まで通りの余震確立が発表できないでいる。今回の地震は南西から北東に進んでいる。そこで、伊方原発での心配が強まっている。更に中央構造腺断層体への発展が心配され広い範囲で考えるべきだ。中東情勢に話題が移る。ギリシャにいる難民が急に減った。それは、トルコに送り返す政策が決定したからだ。行き場を失ったシリアに人々に追い風を送るような事態が起こっている。シリア政府による反政府軍の空爆が始まった。中東をここまで追い込んできた責任が先進国にあるので、壁を作ればよいと言うものではない。大国の代理戦争になっている。サウジアラビアと米国、ロシアとイランの代理戦争になっている。シリア政府と反政府との関係ではない。日本も安倍総理がプーチンと会うなどロシアとの関係が世界から注目されている。「風を読む」では、キューバでのカストロが自身の迫りくる死期について語った。世代交代が始まる。ブラジルでは、オリンピックを前に、国民の不満が大統領の弾劾手続きに進み、大統領不在のオリンピックになりそうだ。ペルーではフジモリ候補が、父親の実績をどの様に生かすか、変わりゆく中南米が注目されている。エクアドルでは地震が起こり混乱している。ベネゼーラでは、経済不安が強まっている。パナマの内部文書ではタックスヘイブンが明らかになってきた。中南米で、今、何が起こっているのか?これまで、中国経済に頼ってきたが、今は混乱している。ブラジルの国債が急にランクが落ちてきた。これまで、ヨーロッパに翻弄されてきた。ラテンアメリカは、政治は右傾化、経済は左傾化している。未来の世界を象徴している。経済優先でなく、幸福の成熟を第一に考えるべきだ。ただ、中南米には2人、注目すべき人物がいる。一人はローマ法王、もう一人は世界で一番貧乏な大統領で、どちらも考え方がしっかりしている、などの意見が出た。昼食はイオンモールで取る。いちやまマートで買い物をして帰宅。スターバックスでは、今日何を食べてきたと、いつものように聞く。そこで、若太郎でも、ここでも一番安いものにしていると教えてあげた。花粉症は完治したようだ。15日以降、症状が出ていない。もちろん、そのころから耳鼻科で処方されたジルテックス錠も服用していない。7錠残っている。サプリメントの「まるごとじゃばら」も少し残っている。サプリメントも効いたかどうかわからない。今年は、3月10日に薬を飲み、㋃15日に完治した。昨年は、2月27日にジルテックス錠を服用し、㋃10日に完治したので、少し、短期間で完治したようだ。ちなみに、2014年には、3月10日に服用し、㋃15日に完治。㋃4日に服用し、5月20日に完治している。庭の草取りをして、2時からはNHKで中継された、ヴァンフォーレ甲府とFC東京のサッカーを見る。甲府の新旧監督の対決で注目されている。甲府はベテラン選手を上手に使うと解説していたが、貧乏チームが生き残る大事な手段だろうろう。結果は1対1の引き分けだった。19日に吉兆で5番目に出てきた料理をアップする。ユカ芋と春野菜の炊き合わせだった。

[PR]
by kittajp | 2016-04-24 16:12 | アレルギー性鼻炎 | Comments(2)

薬の飲み間違い

b0070657_16052903.jpg
最低気温15.4度、最高気温25.4度、湿度40%、朝は曇り空。富士山は頂上に雲がかかっている。天気予報を信じて洗濯をする。NHKの「週刊ニュース深読み」を見る。熊本県出身の宮崎美子さんがゲスト出演。2度の震災に合った益城(ましき)町を先ず取り上げる。足の踏み場が無い、ピアノ教室を訪れる。2度目の揺れで、完全に壊れていた。先週に訪れた時のピアノ教室の1階部分がなくなっていた。ピアノは野ざらしになっていた。避難生活がいつまで続くか、それが分からないと、今後のことがが考えられない。16日に自宅は倒壊し、18日は車中泊、17日は妻の実家に泊まる。18日は車中泊。泥棒がきっというので、自宅でテントを張り寝ている人もいるが、雨が降って来て、雨に耐えないといけなくなる。富山県から来たボランティアで、ごみの分別作業を行っている人もいたが、ボランティア受け入れの運営に問題が出てきた。これまでは、およそ、1週間で収まると考えていたが、危険でボランティアの受け入れができない。倒壊しない家もあるので、耐震対応の家を作ることの重要性が認められた。南米エクアドルも地震に襲われた。17日に602人が死亡した。三菱自動車が燃費を良くする工作をしていたことが明らかになった。井山さんが囲碁の史上初の七冠を達成した。聖火の採火式がギリシャで行われた。「深読み」では、熊本震災を取り上げる。15日は混乱状態だった。前震、本震と言う言葉を初めて聞いた。これまで、熊本では地震の経験はなかった。益城町は、スイカの産地だった。また、ベッドタウンで人口は増えていた。18万4000人が避難している。体育館は天井が落ちて来て入れない。そこで車中泊が多くなる。車も軽自動車が多い。ガソリン代を節約するのでエアコンを使えずに暑い。22日にボランティアが入ったが、それまでは、被災者が避難所の運営を行っていた。昨日の気象庁の発表では、もう1週間注意してほしいと言う。過去に例がない、大きさだ。今後は、過去の経験を生かすことが大事だ。見通しが立たないことがストレスの原因だ。日々ストレスが強まっている。素人のボランティアは未だ早い。先ずお金を貯めて、被災者にならないように少し待つことも必要だ。ボランティア保険に入るとか安全の確保が大事だ。ボランティアが被災者になってはいけない。支援物資を送りたいと思うが、どうすればよいかと言うことを聞かれる。未だ、個人の物資を受け取れる状態になっていない。段ボールに色々の物を入れずに、1種類にして外に何が入っているか大書して欲しいと言う。仕分け作業のために人数を取られるので大変だ。震災後、10日以降が大事だ。要介護申請が急増する。認知症が出たとかする。楽しめる支援が必要だ。手品とか、マッサージとか。精神的負担が急増する。他人の足音が気になる。そこで、周りの人とのグループ作りが有効だ。話し合える雰囲気作りの体制が必要。班つくりを作ると食料を貰いに行く時に貰い損なうことは無い。生活不活発病が24%出た。なので、被災者に何か役割を持ってもらうことが大事だ。今日は、益城町に400人のボランティアが8時半に集まったと言う。泊り場所は、ボランティア自身が確保するのが前提だ。避難所から一時離れることも大事だ。一時、会社の寮とか旅館で寝る経験をさせることも必要だ。などの意見が出た。昼食はイオンモールで取る。子供連れが多い。ユニクロに行く、買いたいものが2点ほどあったが、ゴールデンウイーク中は割引価格だと言うので、もう少し考えることにした。庭の草取りをする。風が強く、折角咲いたピンクのボタンも散り始め風に吹かれて庭中を飛び回っている。アヤメも咲き始めた。最近、薬の飲み間違いが多い。現在、二つの病院の三つの科から薬が出ている。それらを、2日に一度、朝、昼、夕と仕分けをする。朝18種類20錠、昼7種類7錠、夕13種類13錠、寝る前に1錠の、1日39錠だが、最近は良く間違う。今朝もトータルチェックで1錠足りない。何が足りないのか?探すのに15分もかかってしまった。19日に吉兆で4番目に出てきた料理をアップする。さわらの照り焼きがだった。今の時期はどこも鰆が出てくる。

[PR]
by kittajp | 2016-04-23 16:06 | 前立腺がん | Comments(0)

箪笥の肥やし

b0070657_16144054.jpg
最低気温11.6度、最高気温27.9度、湿度50%、良い天気だった。富士山も良く見えた。精進湖の桜を撮りたいが、光線の関係で午後に行くことにした。洗濯物は早く乾いた。早めに行くことにして、昼食は早めにイオンモールで取って、さあ、精進湖だと思ってライブカメラを見たら、富士山は雲に覆われてしまっていた。南阿蘇村と同様に、天気に悩まされる。南阿蘇村は捜索活動を午後から始めていた。それも、重要な部分は、無人のパワーシャベルが活躍の中心だった。今日は、古い未使用のジーンズ仕様のベージュのボトムスを出してみた。一度も使ったことが無い理由が良く分かった。身体に合わない。レナウンのINTERMEZZOの製品で、バーゲンで安かったこら買ってみたが、身体に合わないので、箪笥の肥やしになっていたものだった。寸法も股下が2㎝長い。身長が短くなる前に買った商品で、10年以上まえの身長だ。それでも、無理をして履いてみた。今度は生地が、足にまとわり着いて歩きずらい。ポリウレタンが入っていた。止むを得ず、静電気防止用のライオンのエレガードを吹き付けた。それで、片方は風が入ってきたが、左足は足に張り付いて風が入ってこない。再度、たっぷり、エレガードを吹き付けて一件落着。変な買い物をしたものだと驚いている。とりあえず、何とか履いてみよう。これで箪笥の肥やしが一つ片付く。庭の草取りをする。ボタンの花に添え木を立てる。でも、天気予報通りに28度になったので、慌てた早めにやめる。19日に、吉兆で3番目に出てきた料理をアップする。幕の内弁当のようなもので、鯛の押し鮨、白子、イイダコ、白魚、海老、ローストビーフが入っていた。



[PR]
by kittajp | 2016-04-22 16:15 | その他 | Comments(2)

熊本のクラスメイトにメールする

b0070657_16110446.jpg
最低気温10.9度、最高気温19.9度、湿度50%、午前中は曇り、午後2時頃から雨。富士山は全く見えない。それでも洗濯をするが、クリーンヒータのお陰で乾いたようだ。前立腺がんの掲示板を見ているうちに、多くの人が熊本県の腺友にお見舞いのメールを送っており、また、熊本県の腺友から、お礼のメールが届いていることに気付いた。私にも、大学のクラス会のメンバーが熊本市にるはずだ。急いで調べてみたら、熊本市北区にいた。80歳を超えての災害との遭遇は大変なことだと思う。クラス会の幹事からの指示を待っていれば良いと気楽に考えていたが、そうも言っていられないと思うい、不安になってきた。彼の家が水前寺にある時に泊りに行ったことがある。当然、その時に、水前寺公園や熊本城を案内してもらった。期待していた、クラス会幹事の指示も、80歳を超した身体では、幹事自体に不都合な事態が起こったかも知れない。そこで、遅ればせながら、見舞いのメールを送った。なんでも言ってくれと書き添えてメールしたが、メールが読める状態かどうかも怪しい。かえって迷惑かも知れないが、こちらの気分は楽になる。80歳を超えての老体で災害に会うのも運が悪い。大変なことだ。ましてや、避難生活では、身体が持たない。無事に苦境を乗り切ることを祈るばかりだ。昼食は、イオンモールで取るが、空いていた。スターバックスでは、新宿のスターバックスが、ブルーコーヒーのオープンでガラガラだと教えてあげた。ブルーコーヒーが強敵だと言うことは良く知っていた。帰宅後、20分の昼寝、その後 ボタンの花の整理をし、草取りを始めたが本降りの雨になってきたので家になかに入る、一昨日、吉兆で2番目に出された椀物・海老の真薯とシイタケの椀をピンボケだが、アップする。「しんじょ」とは田舎風な料理だ。
[PR]
by kittajp | 2016-04-21 16:11 | その他 | Comments(0)