<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

「騎士団長殺し」5

b0070657_16295700.jpg
最低気温2.0度、最高気温13.0度、湿度40%。朝から良い天気。しかし,霞がかかって居る感じで、周りの山は良く見えない。富士山は殆ど雲に隠れて見えない。朝も随分暖かくなった。イオンモールへ行き、5000歩の散歩の後、大戸屋で「手作りタルタルソースのチキン南蛮定食815円.1064kcal.塩分5.1gをとる。最近、血圧が高いので、ばくだん丼か、寿司にしようかと考えたが、もう少し様子を見たい。福寿草とローズマリーが満開だ。流石に庭も春の兆しを見せてきた。しかし、肩の痛みは、最高に良くない。腫れあがっている感じだ。パソコンが良くないことは分かっているが、止められない。騎士団長殺し237~394ページの要約をアップする。「その祠の調査を行うことになった。小型のパワーシャベルと4人の作業員が石を順に片付けていった。地面から2メーsル半ほど下に鈴があった。しかし、誰が鈴を鳴らしたかは分からなかった。即仏僧の霊だろうと考えられた。石室から出た鈴はスタジオに置くことにした。翌日は仕事に没頭した。ただ、人妻と電話セックスを楽しんだ。次の日、無意識の示唆に寄って絵は完成した。そこへ、免色が、もう一度、あの石室を見たいと言って訪ねてきた。彼は1時間石室の中にいた。穴から出てきたときに肖像画の話になった。そこで、肖像画は完成しているけど、商品価値がないので、渡せない、着手金も返すと言う話になってしまった。しかし、免色は、見せて欲しいと言う。見せると、しばらくして素晴らしい、これこそが肖像画だ、と言って絶賛した。肖像画を車で持ち帰った。火曜日に人妻が来た。直ぐにベッドに移動した。東北地方に旅に出た時、若い女と一夜のベッドをともにしたことがあった。スバルに乗った男が後を追っていたようだ。その出来事を思い出したていた。人妻は、免色の新しい情報を提供した。免色は経済犯で小菅拘置所に入っていたと言う。また、今の家は、免色が強引に手に入れたと言う。日曜日の午後、雨田正彦から電話あがあり、こちらに来ると言う。雨田正彦には、新しく書き始めた、東北旅行で出会たスバルに乗った男の作品を見せた。雨田正彦はユヅと会ったっことを語った。その夜、また、鈴がなった。スズはスタジオの中から聞こえた。スタジオに着いた途端、鈴の音は消えた。ただ、ソファーの上に60㎝ぐらいの小さな人間がいた。それは騎士団長だった。騎士団長は、騎士団長と呼んでくれと話した。彼は霊ではないと言う、イデアだと言う。霊は神通自在だが、イデアは制限を受けて居ると言う。午前1時半から2時半の間しか形体化出来ないと言う。また、招かれない所にはいけない体質になっていると言う。月曜日、雨田具彦が描いた架空の人物が現実に動きい回ると言うことは驚くべきことだと思った。スバルに乗った男を書いている時に、騎士団長が声をかけてきた。良くできていると褒めた。また、人妻との一部始終も見ていると言う。明日の免色の招待に騎士団長が同行するが良いかどうか聞いて欲しいと要望された。私が13才、妹が10歳の夏休みに山梨の叔父の家に行き、風穴に入った。妹はアリスのウサギに穴の様横な道に入って中々出てこなかった。妹が言うようにこの世界にアリスは存在するんだろ思った。三日月うさぎも、騎士団長も。免色の家に向かった。広大な屋敷だった。」今日見たイオンモールの増築工事をアップする。








[PR]
by kittajp | 2017-02-28 16:30 | 頸椎症 | Comments(2)

「騎士団長殺し」4

b0070657_16560179.jpg
最低気温0.2度、最高気温11.4度、湿度20%。朝から良い天気。しかし富士山は殆ど雲に隠れて見えない。洗濯を始める。2時頃から曇って来たが良く乾いた。昼食はイオンモールでとる。久しぶりに若寿司でとったが、ネタの数が少なく、呆れてしまった。アジとイワシが無い。値段も高い。土日以外は空いている理由が良く分かった。この2日ほど血圧が高いので、寿司にしてみたが、良く検討してみよう。スターバックスでは、何処まで読みましたか?と聞かれた。170ページまで読んだよと答えた。何ページの本ですか?と重ねて聞かれた。500ページだったと思うよ、と答えた。いよいよ面白くなりますね!と反応した。これまで、スタバが2回出て来たよ、と言ったら嬉しそうだった。私は、ユニクロン夏用のジャケットを着て出かけた。でも、イオンモールは、ダウンのお客が半分いた。着る物に迷う時期ではあるが、田舎の雰囲気だ。騎士団長殺し134~236ページの要約をアップする。「雨田政彦に免色の事を話した。調べてみると言ってくれた。翌日、付き合っている女性がやって来てベッドで抱き合った。そこで、謎の人物の肖像画を書くことになったと話した。免色は、再びやってきた。免色は、「いつも実際のモデルを使わずに肖像画を書くと効いていますが?何か理由がありますか?」と聞いてきた。「理由と言うほどのものはありません。最初の面談に意識を集中して記憶に焼き付けます」と言って、更にモデルを使わないと言うのは、二人の交流とか交換を避けているからですか?と聞いてきた。そこで、そんなことは無いと言って、今回は、モデルを使うことになった。しかし、実際にスタジオに移ってもらって何枚かデッサンを書いたが、思うように描けない。交流が不足しているったようだった。そこで、名前を聞いた「免色 渉」と言う名刺が出された。54才蓄えが出来たので、持ち株を整理してこちらに引っ越してきたという。家族もいないし、結婚もしていないと言う。これらのことを知ってもまだ、まともにデッサンすることが出来なかった。彼の中心にあるものが把握できないからだ。私が15歳の時に妹が亡くなった。彼女は、その時12才。棺桶に入れられた妹を見て閉所恐怖症になり、以来、エレベーターに乗れなくなった。免色について新しい情報を、人妻から手に入れた。3年ぐらい前に、あの家を買った、ジムのような部屋が沢山有って身体を鍛えているとか。車は4台持っている、「開かずの部屋」が有ることなど。朝の1時45分ごろ続けて目が覚めた。その時、庭の祠から、かすかに鈴の音が聞こえた。次の日、免色のイメージがキャンパスに写せるようになった。それは、これまで、記憶と写真で書いてきた肖像画とは違った、モデルを見ての作業になった。夜中の鈴の音の話を、免色にしたところ、今夜聞きに来た。その際、免色は、ことによると自分には子供がいるかもしれないと言う話をした。そして、自分の娘らしい人間がいることを語った。二人は、祠での鈴の音を確認した。免色は、これと同じ現象を上田秋成の「春雨物語」で読んだ記憶が有ると言う。ミイラが干からびた手で鉦を打っていたと言う。いつもイオンモールの散歩で、最初に訪れるペットショップをアップする





[PR]
by kittajp | 2017-02-27 16:56 | その他 | Comments(0)

「騎士団長殺し」3

b0070657_17220943.jpg
最低気温-1.1度、最高気温13.8度、湿度20%。朝から良い天気。富士山は良く見える。今朝は良く寝た。起きるのが遅かった。体調が良くない。朝早く富士山麓へ行く予定だったが、その元気が無かった。仕方なくTBSの「サンデーモーニング」を見る。金正男事件は、2秒で殺害が行われたことが明らかになった。また、4人の男が周りで監視していたことも判明した。彼らは、その日に出国している。北朝鮮の二等書記官が関係したことも判明した。毒物はVXと判明した。北朝鮮が開発したVXだとアメリカは断定した。国ぐるみの犯罪だと言われているが、稚拙で、北朝鮮に何か起きているのかと感じさせる。国有地の払い下げで国会が揺れている。森友学園が評価額の1/8で払い下げを受けて居て問題になっている。氷山の一角だと思う。南スーダンは安定していると言う政府の見解に疑問が出ている。「風を読む」では、トランプ大統領はの片腕スパイザー報道官からマスコミの一部が除外されている。バノン氏も注目を浴びている。側近は、過去にも見られた。キッシンジャー氏も側近として大統領に影響を与えた。トランプ大統領は、なぜバノン氏を重視しているのか?バノン氏の動向を世界が注視している。最近のトップは忙しすぎる。側近政治は必要だ。などの意見が出た。体調が悪く、記録がこれまでになく不十分だ。昼食は、イオンモールで店舗限定メニュー「手作りタルタルソースのチキン南蛮定食815円.1064kcal.塩分5.1gをとる。今朝は、血圧が150になっていたので、塩分の少ないものにすれば、と考えたが、また別の日に考えることにして、昨日と同じものを頼んだ。ほたる広場で、世界腎臓DAY2917の行事をしていた。eGFRと血圧の関係を質問したが、ハッキリした回答が得られなかった。騎士団長殺し60~133ページの要約をアップする。「小田原の家には、持ち主の雨田政彦の車で行った。車もカローラワゴンを買った。雨田政彦の世話で、カルチャースクールの教師の席も見つけた。そこで二人の人妻と性的関係を持つようになった。雨田政彦の父具彦の「騎士団長殺し」と言うタイトルの絵を発見したのは、越してから数か月後のことだった。5月末、雨田画伯が使用していたスタジオで何か描きたいとと言う気持ちが高まって来た。でも、アイデアが浮かんでこなかった。そんなときに人妻と関係を持つようになった。青年時代はフォルムの追求に過ぎなかった。その家の持ち主である雨田具彦に興味を持った。彼が日本画に転向してからの画風に興味を持った。彼の絵の素晴らしさは、描かれていない部分にあった。彼は、阿蘇の山の中で戦争に出かけることも無く、ひっそりと制作に励み、戦後は海外でも評価が高くなった。ウイーンでどんな経験をしたのだろうか。具彦は日本画から転向したと言うより昇華したのだ。私の住んでいるはす向かいには、モダンな建物があった。ところで、私が住んでいる家の屋根裏から、「騎士団長殺し」と言いう名の日本画を発見した。二人の男が重そうな剣を持って争って、血が流されている。(97ページ)、騎士団長と言う言葉は、モーツアルトのオペラ「ドン・ジョバンニ」の冒頭に出て来る騎士団長と確認した。(冒頭に「騎士団長殺し」シーンがあった)なかでも画面の左端にいる地面の蓋を開けている人物から目が離せなくなった。夏の終わり、エージェントから、肖像画の注文がきた。報酬が法外にいいんだと言う。話が決まれば、先方が小田原の自宅まで来ると言う。客は、家のはす向かいのモダンな家に住む免色さんだった。最初の打ち合わせにジャガーに乗ってきたが、話をしても中々、特徴をつかめなかった。」今日、イオンモールで相談した、世界腎臓DAY2917の行事をアップする。





[PR]
by kittajp | 2017-02-26 17:23 | その他 | Comments(0)

「騎士団長殺し」2

b0070657_16493429.jpg
最低気温-0.9度、最高気温12.9度、湿度20%。朝から良い天気。しかし、富士山には雲がかかって居る。NHKの「週刊ニュース深読み」を見る。金正男の殺害事件は、VXで殺されたことが分かった。わずか2秒で殺害行為は実行された。30分後には担架に乗せられた。女二人は,いたずらビデオに協力しただけだと言っている。北朝鮮籍の男も逮捕された。北朝鮮大使館の2等書記官の容疑もあり、引き渡しを求めて居る。しかし、北朝鮮は応じていない。1973年に国交を結び、ビザなし渡航を認めていたが、関係が険悪になっている。プレミアムフライデーが取り上げられる。鹿児島では1人10000円が支給された。政府と経済団体が提案したキャンペーンは、全国で実施された。安倍総理も3時に退室し座禅を組み、音楽会を楽しんだ。しかし、都内の建築会社では不可能だと言う。また、派遣の人間には関係ないと言う。次回は3月31日。ヤマト運輸の労働815組合は、宅配便の引き受けを減少するようなを要望した。文科省の違法な天下りは新たに17件になった。児童の自画取りの被害が増大している。地球と同じ惑星が7個あることが分かった。JR中国が豪華列車を走らせることが、発表された。運賃は27万円だと言う。すでに、多くの席が売り切れていると言う。「深読み」は自画取りを取り上げる。500人中44人が自分の裸を撮り29人が他人に送っていると言う。若い子は、SNSのアプリで、友達の数、リアクションを気にしている。中2の生徒の場合、胸が小さいかも知れないとつぶやくと、小さくないよと言って、相手の裸の写真を送って来た。そこで、自分の裸の写真も送ったと言う事例。実は男だったので氾濫してしまう。児童ポルノ禁止法で18才未満の裸を撮ることを禁止している。しかし、実効性が無い。現状も見えていないし、対策も見えていない。大人は家族でスマホを使うルール決めているか?スマホの機能を親が知って欲しい。フィルタリング機能を使う。アダルト、ギャンブル、ショッピングなどを制限する。親がスマホの機能を知ること。それを、子供を戻すことをするので、子供との話し合いが必要。被害に会ったら「セーフライフ」に相談すれば、ほとんど解決するので相談して欲しい、と言う結論だった。ネットの世界でなく「リア充」を楽しんで欲しい。現実に恋人がいること?を意味するらしい。昼食は、イオンモールで店舗限定メニュー「手作りタルタルソースのチキン南蛮定食815円.1064kcal.塩分5.1gをとる。6500歩、4.6㎞を歩いた。服装は一変して、ダウンから短パンまでオールシーズンだった。昨夜は、前立腺がんの掲示板のへの投稿に時間を取られ、今日から騎士団長殺しを読み始める。一人称で読みやすい、でも、フラッシュバックが多用されて少し面倒だ。気長に、読むつもりだ。少しづつ、ここに、概要を書くことにする。プロローグで、私が、夢から覚めた時に、顔の無い男が肖像画をかいて欲しいと言ってくる。でも、書けなかった、何時かは無の肖像画を書くことが出来るかも知れないと言う、難解なスタートだった。私は、その年の5月に小田原の山の上の別荘に住んでいた。それは結婚やり直しの9か月の混乱時代だった。そこに住んでいる間に2人に女性と肉体関係を持った。美大では抽象画に取り組んでいたが、生活のために四谷で肖像画で稼いでいた。結婚6年目で妻から離婚を提案された。四谷の建築に勤める妻は、すでに誰かと寝ていると言う。そこで、離婚を承諾し、僕がこの家を出ていくと言って混乱状態のままで、東北へ旅に出かける。でも、12年も使った車がいわき市で故障して、それ以上の旅を諦め、友達、雨田政彦の世話で、小田原郊外の家に住むことになった。妻に広尾のマンションに荷物を取りに行く連絡をする。その際、昔、デートの際に妻を書いたスケッチが素晴らしいと言われた。鏡で見る物理的な反射と違うと言う。肖像画の担当エージェントにも、今後は肖像画を書かないと連絡した、彼は、あなたは、時間がかかるタイプです。また、対象に踏み込んでつかみ取る直観的な能力があります。と言ってくれた。ここまでが60ページだ。気長に読もう。13日に精進湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2017-02-25 16:50 | その他 | Comments(0)

「騎士団長殺し」

b0070657_17202996.jpg
最低気温4.1度、最高気温12.7度、湿度10%。朝から良い天気。寒くなると言う予報だったが、暖かくて調子が狂う。富士山以外は良く見える。保険会社の手続をして、イオンモールへ昼食に向かう。イオンモールのお客も、天気予報を信じてダウンを着たお客が多かったが、汗がにじんできた。車もクーラーが入って来た。昼食は、大戸屋で「四元豚のロースかつ定食」898円 944kcal 塩分:4.0gを取る。スターバックスで一休みして、5000歩の散歩をして、未来屋書店で村上春樹の「騎士団長殺し」を買う。得意になって、スターバックスの皆さんに店に行って見せたら、ニュースで見たと言って大勢に取り囲まれた。ところが買ったのは第2部だと、そのうちの一人が気付いた。早く、代えに行った方がよいと、忠告されて、直ぐに本屋さんに戻る。第1部を読み終わる確率が高いことも無いので、交換のお願いをした。手続きに少し時間がかかったが、第1部に交換させてもらい助かった。スターバックスには、格好の良い所を見せようと思ったけど、かえって恥をかいてしまった。「騎士団長殺し」と言う題名は、借りていた家の屋根裏から見つかった絵の題名だと言うが、もっと深い意味があるようだ。プロローグで、「騎士団長殺し」と言うような無の肖像画を描くという、表現をしている。そんな絵を描くことが出来るかも知れないと言う願望から始まっている。36歳の男の物語だが、長くて読破するのが大変だ。13日に河口湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-02-24 17:21 | その他 | Comments(0)

妹の誕生日

b0070657_16141357.jpg
最低気温4.8度、最高気温16.3度、湿度70%。3時頃から降り始めた雨は、10時過ぎまで続く。その後は、日が出るが周りの山は見えない。雨が上がるとともに気温は急上昇し、車のエアコンはクーラーが入り、湿度の高まりと共に、汗がにじんでくる。妹の誕生日なので、朝8時に、誕生祝の電話を入れる。具合はどうかと聞くが、まあね、と言って具体的な話はしない。私の調子も聞かれたので、最低の状況だけど、昨日診察を受けた癌の先生には、元気そうで羨ましいと言われたので、重病人にしては良い方だろうと答えておいた。妹は電話が来るのは、嫌がるが、誕生日の電話が行かないと文句を言う。昼食は、イオンモールの大戸屋で、「四元豚のヒレかつ定食」862円 693kcal 塩分:3.1gを取る。塩分調整のために、ソースを使わずに食べるが、パさパさしているが豚カツには違いない。時々食べると美味しい。スターバックスでは、医大のスターバックスのように、店員紹介のプロフィールを掲示すれば、と提案したが、無視された。5000歩の散歩と買い物をして帰宅。帰宅後は暖かい部屋で、2時間昼寝をしてしまった。イオンモールで買ってきた、よもぎ饅頭うを食べたが美味しくなかった。最低の味だった。見たら山崎製パンの品だった。いつも不味い製品を出す会社なので、気を付ければ良かったとのに反省した。ワイドショーの金正男殺害事件をバックミュージックにシッカリ寝込んでしまった。首と肩の痛みは、続いている。13日に精進湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-02-23 16:14 | 頸椎症 | Comments(2)

医大受診

b0070657_15334222.jpg
最低気温-3.4度、最高気温11.0度、湿度30%。一日中,殆ど晴れ。風も無く、暖かい日になった。ただし、周りの山は頂上が雲に隠れていた。医大の受診日なので、9時15分に家を出る。道路は空いており、40分に医大の中央採血室に着く。そこで、待ち時間30分の表示が出ていた。呼び出し、会計番号は548番だった。今日の医大全体の予約患者数は1435人と少なかった。10時30分に採血が終わる。そこから、スターバックスに行き、昼食として、石窯フィローネ ローズマリーポークサンドを取る。予約時間の11時に泌尿器科診察室の前に移動して待つ。11時50分に診察室に呼ばれる。先ず「体調はどうですか?」と聞かれる。「最低です。雲の上を歩いている感じで、疲れやすいです。アレルギー性鼻炎が関係しているかも知れませんが、肩と首が痛く、直ぐに疲れます」と答えた。でも、「この2年間、一度も風を引かないのは助かります」と補足説明をした。次に、「食欲は、有りますか?」と聞かれた。「食欲は、あり過ぎるほどあります」と答えた。次に担当医は「PSAが50.670から、55.780に上がりました。どうしましょうか?」と聞いてきた。「このまま、続けたいと思います。」と答えた。担当医は、「未だ、効いていると思います。赤血球が減っていますが、それで良いと思います。次回に検討しましょう」と言うことになった。次回は、3月22日10時半の予約になった。あとは、ランマークの注射をして終わる。担当医は、別れる時には、「お元気そうで羨ましい」と言っていた。担当医は、40台で、最も元気そうに見えるが、何処か具合が悪いのかと心配になった。私は、気が張っているので、元気そうに見えるだけだ。診察5分だった。会計も5分で受付は12時で終わった。直ぐに、薬局へ行ったが、処方箋が1枚足りないと言う。薬局から、大学に問い合わせて、薬が出たのは、12時50分だった。それから、会計に戻って支払いをして、全部終わったのは1時だった。イオンモールへ行き、スターバックスで一休みする。医大のスターバックスの10周年記念のお祝いメッセージが、イオンモールの有志からも届いていたよ、と教えてあげた。医大のスターバックスで研修を受けたと言う、子も居た。面倒なので、お祝いメッセージは止めようと言うことになっていると言って、不満を述べる子も居た。5000歩の散歩と買い物をして帰宅。13日に西湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-02-22 15:34 | 前立腺がん | Comments(0)

眼科受診

b0070657_16295724.jpg
最低気温2.0度、最高気温8.9度、湿度10%。一日中晴れ。周りの山は、八ヶ岳を除いて綺麗に見える。一日中、八ヶ岳おろしが強く吹き、車が飛ばされそうになる。歩いていても眼鏡が、飛ばされそうで手で押さえて歩く始末だ。洗濯をして、9時15分に家を出て、町立病院へ向かう。半年に一度の糖尿病関連の眼科の予約日だ。先ず、視力検査を行い、瞳孔拡張液を点眼される。20分位立ったところで、再度診察室に呼ばれ、暗室で網膜の検査が行われる。左右の目を、ルーペで上下左右を見て網膜の毛細血管に出血が無いかどうか調べる原始的な検査だ。結果は、異状無しで一安心。白内障も進んでいないとのこと。運転免許の更新は大丈夫でしょうか?と聞いた。もう、免許更新ですか?前回、裸眼で通ったと言う話ですので、多分、大丈夫でしょうとの心もとない返事。そこで、眼鏡を持って行けば大丈夫でしょうね、と念を押したら、それは大丈夫です。右が0.9、左が0.8ですからとよくわからないことを言って話はアレルギー性鼻炎薬の話になった。薬は、どうしますか?と聞いてきた。そこで、炎症を抑える薬はいりません。アレルギーの薬だけ下さいと言って了承される。最近、炎症が無くなっているからと説明した。担当医から、目がかゆいですか?と聞いてきた。痒いと言うより痛いです、と答えた。どうも、ハウスダストが問題です、と言おうとしたがその単語が出てこなかった。今使っている薬・アレジオンから、昔使っていたパタノールに代えましょう、その方が安くなるので、と提案があった。反対する理由も無いので了承した。次の予約は、8月29日の9時半に決まり、診察は終わった。診察費は520円だった。薬局では、コーヒーを飲み、身延饅頭を食べている間に用意され、680円だった。全て、終わっ。て10時50分だった。病院は空いていた。駐車場も空いていた。近いうちに潰れるかも知れないと、嫌な予感がしてきた。イオンモールに向かうが、瞳孔が拡張していて良く見えない。信号さえ、赤か青かも分からない。慌てて眼鏡をかけて見えるようになった。大戸屋で「手作りタルタルソースのチキン南蛮定食」880円、1064kcal 塩分5.1gを取る。スタバのお姉さんが、やっと自分用に買ったゴディバのチョコレートが昨日で食べ終わったと言っていた。私も、大きな手製のケーキを昨日で食べ終わったと言い返した。5000歩歩くうちに、2回休んだ。マレーシアと北朝鮮の関係が混乱して面白くなってきた。六郷から、昆布の柔らか煮とカボチャの煮物が届いた。昆布は無機質を多く含み、カボチャはカロチンを多く含み大事な食べ物だ。今夜いただこう。有難いことだ。13日に河口湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2017-02-21 16:30 | 糖尿病 | Comments(2)

確定申告



b0070657_05505490.jpg
最低気温1.4度、最高気温16.8度、湿度60%。雲りのち雨。薄日の天気だったが、昼頃から雨になる。朝から暖かくて過ごし易い感じだった。掃除機をかけるが、直ぐに肩と首が痛くなって能率が上がらない。朝一で、町役場に行き、確定申告の受付を行う。2人の職員が対応し、二人ほど待って、直ぐに順番になる。良く分からないのか、慎重に見て、受付印を押し、提出分は、一括ホッチキスで止め、控え分は受付印を押して返されて手続きは終わる。前の二人は、受け付けてもらえずに、書類を返されたので、一応見ているようだ。これまでは、税務課の相談会に出ていたが、半日仕事になるので、1年前から、税務課の窓口で提出することにしている。その時、昨日、検死が行われた家を見たが、近所の人が集まっていて、相談をしているようだったが、具体的な動きは見えなかった。未だ埋葬許可書が下りないのか?昼食はイオンモールに行く。大戸屋で「てごねハンバーグのデミグラスシチュー定食」を取る。昨日は肉が固くて納得できなかったので、確かめるために再度注文してみた。今日は、柔らかくて納得した。でも、1100円はそれなりの味で、ツバメグリルの1500円とはかなり差がある感じがした。ましてや、5000円のフォーシーズンズとは格段の差があるだろう。散歩は6000歩、4.4㎞を歩いたが、3回休まないと肩と首が痛くて続けられない。役には立たない身体になっている。帰宅後は、保険の取り消しと、返戻金の手続き用紙の請求を行った。その後、ユックリ、ワイドショーを見た。3時間、金正男氏殺害事件で引っ張っていた。それだけ、興味深い、テーマだ。最高のノンフィクションミステリーだ。昨夜、六郷から、おでんとサバの味噌煮が届いた。美味しい、今夜いただこう。本当にありがたいことだ。13日に西湖・野鳥公園で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-02-20 16:41 | 頸椎症 | Comments(0)

独居老人の検死

b0070657_16255042.jpg
最低気温1.6度、最高気温11.80度、湿度10%。一日中行楽日和。富士山を始め、周りの山は久し振りに綺麗に見えた。TBSのサンデーモーニングを見る。金正男の殺害を最初に取り上げる。事件から2日後にベトナム籍の女が一人逮捕された。北朝鮮籍の男も逮捕された。続いてインドネシア籍の女が逮捕された。女性は、いたずら動画を撮影すると言って誘われていたと言う。20012年には暗殺の危険に有っていたと言う。金正恩が、即位して以来、必ず殺さなかればならない必然性だった。亡命政府設立の動きがあった、三世代世襲に反対した、召喚命令に従わなかったなどの原因が推測される。トランプ大統領は、単独記者会見を行ったが、メディア批判に終始した。大統領補佐官が辞任した。大統領顧問も更迭された。イスラエルとパレスチナの2国家共存でも一国でも構わないと発言し混乱を招いている。国内でも閣僚に問題が出ている。法務大臣の辞任要求が出され、防衛大臣にも辞任要求が出されている。南スーダン問題を中心として野党に追及されている。東芝は原子力事業の不調で二部に降格することになった。16万人の従業員の処遇が問題になっている。都議会の特別委員会で石原元知事の出席を求めている。参考人でなく、5条での出席を求める声も出ている。サムスングループの経営トップが、贈賄容疑で逮捕された。裁判いかんでは、混乱が高まり、戒厳令が引かれる事態にもなると言う。「風を読む」では、暗殺について取り上げる。今回の事件も、何らかの毒物をかけての暗殺だと言われている。北朝鮮は、暗殺用の道具を各種開発している。ロシアでも、暗殺が広がっている。何故、暗殺は亡くならないのか?権力者が自らを正当化するために暗殺は無くならないのか?自分の権力維持のために暗殺は無くならないのか?世界が混沌としているために、増えるのではないか?暗殺もテロなので、場合によっては認められるのではないか?権力が強くなるほど、暗殺は行われる。民主主義の監査が必要だ。などの意見が出た。朝早く、近くで検死が行われた。気づいたのは8時ごろだった。終わったのは9時ごろだった。救急車が2台、警察の車が2台止まっていた。引き上げる時に警官に聞いたら近くの婆さんの検死だと言う。殺人事件の捜査のような、いでたちだった。警官は3人、マスクをし、髪が落ちないように帽子を被り、靴にはカバーをかけて戻って来た。サイレンを鳴らさずに来たので、いつ来たか分からなかったが、親族の事情聴取に時間がかかり大変だと言う。警官は、車に戻ってからも、寒い中を長時間にわたって議論していた。病院で死亡した場合には、病院で直ぐに死亡診断書を書いてくれるから良いが、自宅で死亡すると、事情聴取を長くとられて大変だと言う。そうかと言って、医師不足の今、往診して死亡診断書を書いてくれる医者は少なく、問題だ。病院で死ぬのはもっと大変だ。そのお婆さんは独居老人で90歳ぐらいになるが、1週間ほど前に、立正佼成会の新聞を届けに来てくれた。元気そうだったが、老臭と言うより、不潔臭が感じられ、少し可笑しいと感じた。昼食は、イオンモールの大戸屋で「てごねハンバーグのデミグラスシチュー定食」を取る。スターバックスでは、今日は、お出かけに最高の天気でしょう、と言われた。確かに、風も無く、暖かで最高の天気になった。ガラス戸を開けて昼寝をした。13日に精進湖で撮った富士山をアップする。

[PR]
by kittajp | 2017-02-19 16:26 | その他 | Comments(2)