人気ブログランキング |

町立病院受診

b0070657_168978.jpg
昨夜は娘夫婦が成田へ向かった。ボルネオのリゾート地に行くと言うことだ。21時30分頃に家を出て空港近くのホテルへ宿泊すると言う。今朝、早く行っても理論的には間に合うはずだが、もしものことを考えて、前日に空港近くまで行くと言う計画。集合時間は11時半だが、9時半には宿を出ると言う。慎重な計画だ。マレーシア領のコタキナバルと言う観光地でオランウータンとアジアゾウを見てくると言っていた。朝のうちは曇っていたが、天気予報を信じて洗濯を始める。今日は内科の予約日なので、8時10分には町立病院へ出かける。8時半には血液採取。9時30分に診察室に入る。「血圧は180ですか、さあ、どうしよう。」と医師は考え込む。次に「自覚症状はないですか」と医師が聞いてくる。「200になっても全くありませんでした。」と私は応える。医師は「そうです、自覚症状が無いのが普通です。だから困るんです。」と言ってまた考え込む。過去の投薬の状況を見ながら医師は「今度、本格的に血圧を下げる薬を使いましょう。そこで、低血糖症には気をつけてください。薬局でブドウ糖を貰って行ってください。」と言ってアダラートCR錠20mgを追加処方した。続いて医師は「次は、1ヶ月後の7月29日にします。ヘモグロビンA1cは5.4と低くなりました。これは、ホルモン剤の影響です。血液の塩分の量が増え、その分、糖分が減っているだけです。塩分のとり過ぎにも注意してください。」と説明した。理論構成が良く分からないが、一応わかった顔をして引きさがった。これまで3カ月に1回の診察が、1か月に1回の診察に変わったので、難しい段階にあるのは分かった。また医師は「低血糖症状が出たら、電話で連絡してください。」と言われたので、微妙な段階にあることは理解できた。薬局の勘定が終わって10時10分。日が出てきたので、富士山の様子を見たが、厚い雲の中に入ってしまい、見ることは出来ない。午後からDVD感想文の整理をする。もう、430本になっていた。今日は極めてさわやかな過ごし易い日になった。洗濯物を良く乾いた。21日に西湖で撮った富士山をアップする。
by kittajp | 2010-06-24 16:08 | 高血圧
<< 富士山 「東京島」読書とDVD鑑賞 >>