人気ブログランキング |

『ザ・ライト 』

b0070657_14592257.jpg
体調は良くなったが、胸焼けが酷い。アレルギー性結膜炎も酷い。慎重にして食べる量は少なめにする。良い天気だが家でゴロゴロしてテレビとビデオを見て過ごす。午後から暖かくなったので、甲府イオンへ散歩に出かける。ボーナスサタデーだろうか。かなりの人出。5000円で引ける抽選場も5カ所あるのに長い行列。景気が良いのかな?フードコートは満席。ゲームセンターも一杯。先日上京した時に撮った、銀座で一番人気だった御木本のクリスマスツリーをアップする。今日見た、ビデオは『ザ・ライト 』(原題: The Rite)2011年 アメリカ ホラー映画。実在する悪魔祓いを請け負う神父「エクソシスト」をモデルにしたストーリー。タイトルの意味は、ザ・ライト=儀礼。アメリカの神学校に通う学生マイケルが神父さんに強引に薦められてバチカンのエクソシスト養成講座を受ける事になる。そこで一流のエクソシストと呼ばれるルーカス神父を紹介され、いきなり悪魔払いの場に立ち会う事になる。悪魔に取り憑かれた妊婦でもある16歳の少女。そしてこの少女の悪魔払いの儀式に何度も立ち会ってるうちに悪魔憑きを疑うようになってくる。少女とは別に悪夢を見るという少年の悪魔払いにも立ち会う。少年が見た悪夢と同じ者をマイケルも見るようになってくる。信仰さえも見失いかけてたマイケルがエクソシストになるまでをドキュメントタッチに創り上げている。日本の平安時代での悪霊退治と似ており、強く興味を引かれた。然し、最後にテロップで、ルーカス神父は今もバチカンで2000例の悪魔祓いを行い、マイケルはアメリカで有名エクソシト14名のうちに入ると紹介され驚いた。
by kittajp | 2011-12-17 14:59 | アレルギー性結膜炎
<< 富士山麓 『 トゥルー・グリット』 >>