人気ブログランキング |

内視鏡検査

b0070657_15474918.jpg
胃の内視鏡検査で町立病院へ出かける。花粉症の調子が悪くマスクをして不安一杯で出かける。8時半に内科の受付から検査室の受付へ移る。45分に診察室に入り、おならの出る腹を膨らませる薬を飲まされ、麻酔液を噴射される。検査台に横になって待つと直ぐにに男性医師が入ってきてハイバースコープを飲まされる。何時もは女性医師だったが今回は男性医師だった。それほど苦しまずに9時15分には終わる。途中で腹を突きますよと言ってから少しつらくなった。医師からのコメントは問題ありません。ただ、炎症が続いているので定期検査は続けて下さい、と言うものだった。看護婦から10時半まで飲み食いはしないで下さい、と言われて、検査後の諸注意というパンフレットを貰って、会計へ行く。会計が終わって9時半、順調だった。天気は良いが外出する元気が無い。それでも午後から南アルプス市の床屋へ行く。少し短くしてくれと言ったら、2センチぐらい短くする、耳が隠れますけどいいですかと聞いてきたので、それで良いと答えた。結果、あまり変わり映えしなかった。それから「みたまの湯」へ行く。南アルプス市も曽根岳陵も桃の花が満開だ。量では桜に負けるが、質では桃の花が勝っている感じだ。10日に八代ふるさと公園で撮った銚子塚古墳と南アルプスをアップする。
by kittajp | 2012-04-13 15:47 | その他
<< 『うぬぼれ刑事』 『うぬぼれ刑事』 >>