富士の農鳥

b0070657_15561486.jpg
今日も朝から良い天気だった。富士山へ行こうと思ってライブカメラを見ると山中湖は雲が懸かり始めている。しかし、他の湖は富士山が良く見える。富士山麓へ出かけようと思って天気予報を見たら、今日は、冬物を整理する絶好の日だと言う。明日からは湿度が上がって来るので、出来れば今日中が好ましいと言う。富士山麓にするか、冬物の片付けにするか迷ったが、冬物の片づけを優先させることにした。先ず冬物の洗濯をする。続いて、ストーブの油を抜き、オクラに片付ける。次にホットカーペットに掃除機をかけてお蔵に仕舞う。と順調に作業が進み、富士山麓へ出かける時間が出てきた。そこで、山中湖に向かう。雲に富士山が隠れる前に山中湖に着いた。そこから河口湖に行ったら、大石公園には小学生の団体が沢山来ていた。今までに見られないほどの大人数だ。やはり、世界遺産効果だろうかと思った。次に西湖へ回ったが、ここもキャンプ場に小学生が沢山いる。野鳥公園でも小学生が多い。完全に世界遺産効果だと見た。本栖湖へ向かう国道も混んでいなかったので本栖湖に行く。人はほとんど居なかった。心配していた富士芝桜祭りも盛りを終わったようだ。精進湖も人が少なかった。。昼食はイオンモールの大戸屋で「梅風味の鰹かつ定食」を摂った。お昼のニュースでは、今日、富士山に農鳥が現れたと言う。私もそう思って今日、河口湖インターで撮った1枚をアップする。八合目ぐらいの所で、小鳥が羽を広げて飛び立ちそうな模様がそれだ。田植えの時期だよと富士山が教えてくれると言う。
by kittajp | 2013-05-24 15:56 | 富士山
<< 蕎麦処右楽 ボンヤリ過ごした >>