富士山麓へ

b0070657_1401230.jpg
朝のうちは何とか晴れており、富士山も見える。急いで富士山麓へ向う。遅く気づいたので、山中湖は諦め、河口湖へ向かう。着いた時には、既に曇り始めていたが富士山は何とか見える。1週間前に比べて、雪が随分少なくなった。梅雨時なので観光客も少ない。大石公園でフランス菊、キャットミントを撮る。水田の逆さ富士も撮るが天気が良くないのでイマイチの出来だった。西湖は中学生の釣り客がグループで来ていた。西湖・野鳥公園には、珍しく人っ子ひとり居なかった。梅雨時なので観光客は少ない。本栖湖も台湾の団体が20人ぐらい清掃活動をしているだけで観光客は居なかった。それでも、驚いた。世界遺産の候補になっただけで、清掃奉仕団体が外国から見えると言うのは凄い。精進湖もカヌーの高校生が練習をしているだけで釣り客も少ない。昼食はイオンモールの大戸屋で「梅風味の鰹かつ定食」を摂った。天気予報とは違い、午後からは日が出ることは無かった。今夜は、昔の職場のOB会を甲府駅ビル・エクランの会議室で開くのでそこへ出席する。今日、精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-06-01 14:00 | 富士山 | Comments(2)
Commented by おっちゃんで~す。 at 2013-06-01 22:32 x
コヨーテさん’こんばんわ~~
OB会盛り上がりましたか?声が掛ることは、コヨーテさんの在籍中の仁徳やね。
今朝は富士山が見えたんですね。実は今日サッタ峠に行く予定でしたが、友人が急用出来てドタキャンになっちゃいました。
一人でも出かけるべきでした。ザムネムです(泣)
「精進湖で撮影された富士山」ココはコヨーテさんのお薦めスポットでしたね。
湖面に写った逆さ富士、樹木の影に隠れ薄暗い湖面、カヌーの練習の高校生とマッチして、カレンダーのような画像です。
山梨を走行するリニアは、土管の中を通過するという記事が載ってました。
スピード優先のリニア、富士山が見えないリニアは、味気ないもんです。
富士山が世界遺産登録へ。信仰の山,芸術の山、文化の山と論ぜられてます。ゴミ対策で入山料を拠出すると言う提案もありました。
世界遺産登録になると、騒がしくなりますね。
既に登録されている「飛騨の白川郷」は、円安で海外からのバックパッカーに占拠されてます。
節約旅行なので、地元にお金を落とすこともないので、観光の拡大にもなってないようです。
Commented by kittajp at 2013-06-02 03:28
おっちゃん OB会は3時間粘って帰りました。二次会等の勢いは無くなっていました。12日にもOB会が開かれ、10日には教え子の同期会が開かれますが、どちらも出席を断りました。もう、体力的に無理です。富士山は見えましたが、青空が見えずに残念でした。それでも梅雨入りの富士山が見えて満足しています。精進湖は私の家から一番近いので昔からスケートに利用していました。リニア中央線はトンネルが殆どで、更に、地上に出る部分は防音壁で外が見えません。これまでの列車の常識を覆すものです。それでも、品川まで20分と言う速度は魅力でしょう。昨日は、富士山麓へ台湾から清掃奉仕団が来ていたのには驚きました。やはり信仰の山でしょうか。世界遺産登録は観光客が増えるだけで私にとっては大迷惑です。
<< 「県庁おもてなし課」 拭き掃除 >>