人気ブログランキング |

歯医者

b0070657_1565149.jpg
良い天気だ。でも富士山はスッキリ見えない。洗濯をして、医大の歯科口腔外科に行く。義歯の調整がうまくいかない。予約票を出すと直ぐに診察が始まる。担当医は、如何ですかと聞いてくる。右下の内側奥が痛みますと答えると、場所は直ぐに分かったようだ。担当医は、少し傷が残っているようです、その上は痛みませんか?と聞いてきた。私も、その場所を思いだし、水膨れの様に水疱状になることがありますと答えた。フィットチェッカーでチェックのうえ、少し義歯を削る。次に何処か痛いところが有りますか?と聞いてきた。そこで、物を噛むときに、歯肉の一部で義歯の力を受けるので、痛くて刺身でさえ痛くて食べずらい、義歯全体で支える様にして欲しい、と訴えた。上げた方が良いですか、下げた方が良いですかと聞いてきたので、上げて欲しいと伝えた。何か時間をかけて作業していたが、そのうち調整が終わった義歯を入れて、如何ですかと聞いてきた。そこで、少し使ってみないと分からないと答えた。その結果、1週間後に予約を取って終了。昼食はイオンモールの大戸屋で「炭火焼きバジルチキンサラダ定食」を摂る。色々と歯医者で注文を付けたので、かなり食べ易くなった。帰宅して暑い中を昼寝した。目覚めたところで、汗をかいた所為か、背中の床ずれが痛むのに気づいた。昨年町立病院で処方された外用薬・プロスダンディン軟膏を、メル友に教えて貰った道具・「軟膏ぬりちゃん」でつけた。「のひとりでらくらく軟膏ぬり」の宣伝文句通り、簡単に上手に付けることが出来た。何か、病気の治療のために生きている感じがしてきた。1日に河口湖で撮った田植え完了の姿をアップする。
by kittajp | 2013-06-04 15:07 | 口腔外科
<< 御殿場アウトレット 空梅雨 >>