休戦状態

b0070657_16134674.jpg
朝起きた時には小雨が降っていた。しかし、その後は、少し日が出る時も有ったが、気温は低く寒い一日になった。富士山は全く見えない。昨夜は、クルマの修理に6時少し前に家を出る。夜の運転は滅多にしたことが無いので、運転は怖い。更にサイドミラーが壊れて見えないので運は混乱していた。夜の運転は、一度信号無視をしてから、娘に止められており、慣れていないので嫌だが、こわごわ出かける。途中でライトが暗いと思っていたら、500m位進んで、ライトが点灯していないことに気付いた。危ないところだった。普段はオートにしてあったが、昨日、車屋さんが消灯にして置いたのだろう。夜間の運転で動揺しているところへ、娘から電話がスマホの入る。余り呼び出し音が連続して鳴るので、電話に出て、クルマの運転中だから話は後にしてくれと伝えたところ、娘が怒り出した。夜の運転はしない約束でしょうと言う理由からだ。とも角、クルマを停めてから再度電話するからと言って電話を強引に切る。ホンダカーズに車を停めてから、娘に電話して、事故の事を話すと、もう、運転しないで下さいと言って、怒り出す。おばちゃんと相談して、運転はしないようにしてもらいます、と言って叱られる。修理の方は、部品が足らずに、日を改めて、再度来ることになった。ところが、ホンダカーズの仕事は今日で終わりだと言う。そこで、今日も、ホンダカーズに出かけた。幸い、もう乗るな、乗り続けるよ、の争いは、出来ない。娘の仕事が忙しく、夕べ娘が仕事から帰ったのは、私の就寝後だし、朝出掛ける前には、何時ものことながら、言い争いをしている暇はないので休戦状態だ。今日は、ホンダカーズに10時半ごろついて11時には修理は終わる。その後、イオンモールのフードコートで昼食を摂る。「かにチャーハンの店」でかにチャーハンを食べる。チャーハンの上に蟹の足が3本ほど乗っかっている食べ物だ。塩辛すぎて老人には向かない。二度と使うことは無い。クルマの運転をするかどうかの話し合いは取り敢えず休戦状態だ。富士山麓へタクシーで行くことは無理だし、クルマの運転を止めることは出来ない。全知全能を振り絞って娘との論争に勝たなければならない。決して譲ることは出来ない。靖国参拝に関連する安倍内閣と中国政府との関係の様なものだ。平行線になるだろう。21日に精進湖で撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2013-12-27 16:14 | 富士山
<< そうだ、恋をしよう 猛烈反省 >>