山中湖へ

b0070657_16035240.jpg
最低気温は1.5度。最高気温は7.6度。気温は低い。昨夜は娘の家で夕食を摂った。メインディッシュは、六郷から貰った餃子だった。母親の手作りで野菜が多く家庭の味だった。今朝は、NHKの朝ドラを見たあとで、ライブカメラを見ると、昨日の天気が一変して富士山が良く見えた。そこで、娘を見送った後で、急いで支度をして、9時過ぎに家を出て、富士山麓へ向う。古関からは相変わらず雪国の感じで雪景色で囲まれる。阿難坂トンネルを出て、富士山を見るとガッカリ。山頂に大きな帽子を被っていた。取り敢えず、精進湖は諦めて山中湖に向かう。青木ヶ原樹海の路肩は2m位、除雪の雪が積まれており、怖さを感じるが、車道は綺麗に雪掻きがされている。クルマの数は少ないが、道路工事を何カ所もで行われているので時間がかかる。山中湖へ10時15分ごろに着く。交流広場に車を入れるが、観光客はまばらだ。富士山も少し雲が懸かって居たが、何んとか見える。一寸だけと思って、ダウンのアウターを着ずに外へ出たが、白鳥が居たりして、予想外に時間を取って仕舞った。着いた時には日が出て暖かかったが、直ぐに日が陰り、風が強く吹き寒くなって来た。それでも、釣りのボートが凍った湖面に3隻ほど出ていた。身体が冷え切って仕舞い、とりあえず車に戻るが寒くて我慢できない。その上、富士山は雲に隠れて仕舞い、仕方なく帰路に向かう。その後は、富士山が見えることは無かった。昼食はイオンモールで五目麺に餃子を摂る。帰りに、冷え切った身体を「みたまの湯」で温めたら、やっと震えが止まった。山中湖の雪は、上に登っても凍っていて下に崩れない。精進湖の雪は、下まで崩れて雪が長靴の中に入っていまう。山中湖の方が、それだけ寒いのだと思った。今日は、甲府盆地も気温が上がらず、風は強く寒く感じた日になった。今日、山中湖交流広場で撮った富士山をアップする。

by kittajp | 2014-03-10 16:10 | 富士山
<< 本栖湖の逆さ富士 老人扱い >>