富士五湖巡り

b0070657_16213114.jpg
最低気温は1.4度。最高気温は14.6度。綺麗な青空だ。富士山も五湖で全て綺麗に見える。絶好の富士山日和だ。7時に家を出て山中湖に向かう。芦川渓谷沿いの県道では落石が有り通りずらい。水田には雪が積もっている。そこから出た国道右左口・精進湖線はセンターラインを引く作業で完全に雪は無い。赤池から始まる国道139号線の樹海付近では、ようやく歩道の雪掻きが始まった。河口湖インター近くでは、富士急ハイランドに入る客と道を争う。意外にお客が多い。山中湖では、山中地区で白鳥と富士山を撮る。交流センターで氷や雪を探すが全く見れれない。仕方なく雪柳と富士山を撮る。長浜公園駐車場は満員で順番待ちの車が道を塞ぎ通りずらかった。河口湖では、円形ホール、大石公園、留守が岩浜、長嶋公園で富士山を撮る。バスの観光客は多い。西湖では逆さ富士が見られた。西湖・野鳥公園にも寄ったが、樹氷祭りの残骸が放置されていて見るべき物が無かった。本栖湖にまわったが、余りにも完璧な富士山だけで面白味は無かった。精進湖では、逆さ富士が見られた。久し振りに五湖巡りをしたら疲れて、途中で眠くなった。でも、イオンモールに回り、無理をして明日の味噌汁の具を買ってきた。一眠りした後で、お墓詣りに行く。昨日、娘夫婦が花を買ってお参りを済ませて有るので、ただ、空手でお参りをしてきただけ。今日、山中湖で撮った白鳥をアップする。

[PR]
by kittajp | 2014-03-22 16:22 | 富士山 | Comments(2)
Commented by おっちゃんです。 at 2014-03-22 22:05 x
コヨーテさん’こんばんわ’~~おっちゃんです。
今日は、風が強かったけど、快晴の温かいお彼岸になりましたね。一昨日の「お彼岸大供養会」・・胃腸・鼻炎が治まってよかったですね。
セレモニー中は椅子ではなく、正座ですよね。そうだったら、足の痺れは大丈夫でしたか?立つ時、足を捻挫したり、眩暈も起こす恐れありますよね。
「奥様の墓参り」・・ご苦労様、もう’かれこれ10年になりますかね。アルツハイマー病の介護は、言葉に言い尽くせない闘いでしたね。ブログを読み返すと、当時の苦闘が伺えます。
自暴自棄にもならず、最後まで面倒看られたコヨーテさん、優しさだけではないですね。夫婦善哉だったんですね。
ぼくは自分のことで手いっぱいで、この所・・・両親の墓参りも行ってませんでした。家の仏壇にて供養しました。
富士五湖お出掛けされたんですね。早朝7時出発とか?気合が入ってましたね。「本栖湖の富士山は完璧すぎて面白くない」・・・・よく分からないけど、千円札だからなぁ~(笑)
山中湖の白鳥・・手前の白鳥さんは親子かなぁ~湖の氷も溶けたよ~うですね。
Commented by kittajp at 2014-03-23 05:14
おっちゃん 少し風が強かったけど、富士五湖では逆さ富士が見える所が多く風と逆さ富士は関係ないのかと不思議な感じがしました。「お彼岸大供養会」に出席で来て助かり安した。今の山梨のお寺は殆んど腰掛になっています。それを、日蓮宗総本山の身延山が始めました。老人対策ですね。女房の認知症の頃は珍しい病気で対応も分からず大変でした。もう、8年になります。私も墓参りは娘が進めています。私は、補助者の立場です。富士五湖へ出かける時には気合いが入ります。気合いだけで出かけている感じです。本栖湖は湖面に降りずらいので、面白味に欠けます。山中湖も氷は見つけることが出来んませんでした。
<< 草取り日和 お彼岸供養会 >>