草取り日和

b0070657_15585097.jpg
最低気温は15.5度。最高気温は25.4度。湿度は60%台。朝から霧雨で、庭の草花には適当なお湿りになった。気温は低く、湿度も高い。富士山は全く見えない。朝ドラは、花子の実家には、妹が未だ前金の分も働かず逃げて仕舞ったと言って取り立ての人が訪れていた。工場での友達のさっちゃんは、病気で返されたと言う。家に帰ると連れ帰されるので、東京で仕事を探したいと言う。花子の母は、地主に金を借りて、東京に妹を迎えに来る。亭主は3年も音信不通だと言う。花子は卒業後は出版社で働くと言い、母に了承される。蓮子は、九州で、子供と夫のマナーの教育に一生懸命になっている。曇り日を利用して、庭の草取りに精を出す。天気予報では曇り空でも紫外線に気を付ける様に言っているが、海水浴と違って、肌が黒くなることも無く、ヒリヒリ沁みることもなく気を使っていられない。午後からは涼しくなり、意外に草取り日和になった。ツツジが散り始め地面にシッカリ着くので厄介者になる。ツバキも生え代わりに葉っぱも庭中に散らばって始末が悪い。スギナも方々から顔を出して、これからの草取り作業が思いやられる。同窓会やOB会の返信を体調不良の為と言う理由で欠席にして出した。自動車税をコンビニから納付した。涼しくて過ごし易い日になった。。昨日、本栖の富士芝桜祭りで撮った富士山をアップする。
[PR]
by kittajp | 2014-05-15 15:59 | 富士山
<< 食欲不振 医大受診 >>