目黒雅叙園

b0070657_16273938.jpg
午前中は恐ろしいほど良い天気だったが、午後からは雲が出て来た。最低気温18.3度、最高気温は33.9と昨日より3度ほど低い。昨日は、誕生祝いを11時半から目黒雅叙園の中華でして貰った。その前に話題の百段階段と化粧室を見学した。金に任せて贅沢な物を作ったものだ。百段階段は入場料1300円だったが、フロントで3人分の券をくれたので助かった。それから、新宿に出て、伊勢丹、高島屋、紀伊国屋2軒を歩いたところで両足のすねの筋肉が痛くなったのでホテルに戻る。部屋は超一流ホテル並みに広く、防音装置も完璧だった。四方からジェットが噴き出すジャグジー付きの風呂、サウナ風呂、テレビ付きの風呂など完璧な設備だった。ただ、石鹸等の備品がご粗末だった。朝食ビュッフェも炭のコンロで自分が焼く魚とかユニークな品ぞろえで楽しめた。朝食後は朝ドラを見る。学校の先生になって4年経った花子は、教師生活に慣れて来た。そんな時、行商から戻った父親吉兵は、妹・ももの見合い話を持って来る。花子は、ももが朝一のことが好きではないかと考える。しかし、母親のふじは、吉平に、そっとしておいてやれと伝える。朝ドラの後は、園内を散歩する。朝風呂に入って10時半にチェックアウトし、新宿に出る。高島屋をぶらついて12時の特急に乗り、3時に帰宅。贅沢をさせて貰った。歩くのがやっとと言う感じの老人の宿泊客が多かった。今朝撮った、雅叙園の招き大門をアップする。昨日は結婚式で遅くまで騒然としていたホテルも今朝は静かだった。

[PR]
by kittajp | 2014-06-02 16:29 | その他
<< ミスの連続 誕生祝い >>