梅雨入り

b0070657_16170970.jpg
最低気温18.2度、最高気温は20.8度。予報通り、朝から雨が降り出した。富士山は全く見えない。湿度も高く朝から身体が梅雨入りを感じさせる。胃腸の調子が悪く、梅干しを食べたくなる。朝ドラを見る。ももは、お姉さんと朝一がお似合いだと考えて、その晩重大な決意をする。そして北海道へ行く結婚話に乗ると言う。それを聞いて、花子は朝一に、その話をして、ももとの話し合いの機会を作る。ももは勇気を出して、朝一さんが好きだと伝える。それを伝えてからお嫁に行くことを決めると言う。そして、朝一さんも、姉さんに気持ちをコピット伝えないといけないと伝える。ももは、姉さんを宜しくと朝一に伝えて、別れる。その気持ちを母はシッカリと受け止める。午前中に気象庁が梅雨入り情報を出した。平年より3日早く、昨年より5日早いと言う。午前中は時々雨が舞う程度だったが、午後からはシッカリ降ってくる。朝一で全労済から電話が有る。最初は状況把握のために2日に電話が有った。今日は、相手の車を昨日、BMWジャパンへ修理に出したと言う連絡。ついては修理個所の確認の電話だった。午前中は庭の草取りをする。昨日、娘が野菜に支柱を立てたので、その周りにある草を取ったり、一部野菜の植え替えをした。そのあと直ぐに雨が降って来たので、移植は間違いなく成功するだろう。最高気温が8時で最低気温が午後3時と言う変な気温の変化。昨日は、娘が久し振りに車を傷着けたと言う。健康診断の結果が思わしくなく動揺していた為だろう。昨夜、妹に電話して、雅叙園の様子を知らせる。駅からのエスカレーターの道は知らなかった。以前、ビュッフェや7000円の中華を食べに行ったことが有るが、宿泊はしたことが無く、一度は行きたいと羨ましがっていた。今日は、岡島百貨店に出かけた。先ず、HISへハワイのパンフレットを貰いに行ったが店にはなく明日に入ると言う。ジュンク堂書店で徳大寺 有恒の「間違いだらけのクルマ選び」を立ち読みしてくる。催し場で開かれていた「日本の職人展」を見て、「築地えび金」の「海老そば」と言うラーメン780円を食べる。甘海老50尾使用と言う宣伝文句に通り海老の香りが一杯で美味しかった。湿度が高く身体がべとつき気持ちの悪い一日になった。身体が冷えてきた。長袖に着替える。1日に宿泊した目黒雅叙園の螺鈿造りのエレベータをアップする。雨に濡れて庭のサツキが綺麗に光っている。
[PR]
by kittajp | 2014-06-05 16:18 | その他
<< ハーブの香り 『アナと雪の女王』 >>