人気ブログランキング |

医大受診

b0070657_15282687.jpg

最低気温1.5度、最高気温6.4度。湿度20%。午前中は薄日、午後は曇りがち。富士山は全く見えない。風は強く、寒い。今日は医大の受診日、8時半に家を出る。9時に医大の採血室前に着く。30分待ちで9時半に採血を終わる。順番待ちの人を見ると、車椅子か杖を使う人が半分を占める。私は、そこまでして生きているか疑問だ。泌尿器科の受付に行き、尿検査の為の尿採取を行う。検査結果が出るまで時間が有るので、院内のスターバックスで一番安いドリップコーヒーのスモールを摂る。スタバも都会と違って客の半分は老人だった。しかも、杖を使っている人には、店員さんが、飲み物をテーブルまで運んでいた。確かに、杖を使いながらお盆を持つのは難しいだろう。10時半に診察室の呼ばれる主治医は、PSAは若干上がっていますねと言い、検査結果をプリントアウトする。11月の26.00から29.39と上がっている。それでは、今日からエンザルタミド適用で良いですか?と聞かれた。私は、それで良いと回答した。主治医は、食欲不振、疲れやすい、吐き気などの副作用について説明する。そこで、私が怖いのは、痙攣ですと訴えたが、それは、余り心配する必要はないと主治医は答えた。次の受診日は、薬の副作用を診たいので、1週間後になった。なお、11月27日に行った骨シンチの検査は異常無しと知らされた。その後、ランマークの注射をし、直腸診を行った。その際、3人の研修生の直腸診の練習台になった。なお、最近、便失禁が多くて困ると訴えたところ、今服用しているラックビー微粒は効かないですかと聞いてきた。私は、効いていませんと答えた。そこで、ポリフル錠が追加処方された。薬局へ行くと、「イクスタジンを服用される患者さんへ」と言う文献セットを貰った。内容はエンザルタミド全般の解説書・記録の取る方と、高額医療制度の案内だった。昼食は、「すき家」の牛すき鍋定食にした。最後まで食べると汁が煮詰まり、塩分の取り過ぎになることに気付いた。午後からは完全に曇って来て寒い。カエデは殆ど散って仕舞った。9日、河口湖で撮った富士山をアップする。



by kittajp | 2014-12-17 15:26 | 前立腺がん
<< 庭の手入れ インスタントラーメン >>