人気ブログランキング |

医大受診

b0070657_16400148.jpg
最低気温-1.3度、最高気温9.0度、湿度40%。薄い雲が張っている。富士山もほとんど見えない。調子は悪い。メル友がインフルエンザでは無いかと言うので、朝、体温を計ったら、37.6度有った。確かに風邪を引いた様だ。急に寒気がしてきた。食欲は無いが、薬を飲む関係でお粥を摂る。9時に医大に向かう。9時半に検査室に着く。30分待ちで10時に採血が終わる。泌尿器科の前で待つ、普通であれば、スターバックスで時間つぶしをしている時間だがその元気が無い。ひたすら待合コーナーでウトウトしていた。11時30分に診察室に呼ばれる、主治医からどうでしたか、と聞かれた。私は、「最高に調子が悪い。吐き気が強く、昨日は吐いて仕舞いました」と答えた。主治医は「それでは薬を休みましょうか。幸い、PSAは2週間前の5.040から、2.720と順調に下がっています。食べられないと身体を壊してしまいます」と聞いてきた。私は、「自分の考えで調整したいと、思うので薬は従来通り出して下さい」と頼んだ。また、今朝熱を図ったら37.6度有って苦しいと訴えたら、解熱剤を出しましょうかと、聞いてきたが断った。会計、薬局と終わったのは1時を過ぎていた。イオンタウンのザ・ビッグでお粥を買い、ツルハドラッグによって帰宅したら2時近くになっていた。帰宅して、お昼ご飯を食べようと思ったが吐き気がして、どうしても御飯が食べられない。身体がだるくて、着替えだけをしてテレビの前で横になっている始末。疲れた。18日に西湖で撮った富士山をアップする。



by kittajp | 2015-01-21 16:41 | 前立腺がん
<< 風邪 ついに吐く >>