人気ブログランキング |

カエデの剪定

b0070657_16075429.jpg
最低気温23.7度、最高気温36.5度、湿度50%。昨夜は涼しかった。今朝は熱帯夜にはならなかった。涼しい為か。昨夜は娘が大活躍をした。キュウリを抜いて、友達に貰ったバジルを植えた作業を手始めに、カエデの徒長枝の剪定を始めた。昨夜に95%の作業を終わらせた。暗くなっても、街灯が明るいので、何んとか作業は続けられた様だ。今朝の私は、その後の作業を受けて残りを剪定するとともに、剪定した枝の片づけを行う。でも、途中でバネ指の症状が右手の親指に出て、途中で作業を中止する。今朝は良く晴れて、涼しい風も家の中に吹き込み、気持ちの良い朝になった。富士山も久し振りに見えたが、ボンヤリとしか見えず、写真にはなりずらい景色だった。TBSのサンデーモーニングを見る。国会が取り上げられる。磯崎首相補佐官の発言が問題になる。野党は辞任を要求している。「法的安定性は関係ない」と言う発言もは、与党内からも批判が出ている。公明党からも説明責任を問われている。法治国家から逸脱することだと言う。安倍内閣が法的安定性を冒していると言う指摘も有った。更迭していないと、安倍内閣が法的責任性を冒していることになる。参院での安保法案では、中国の名前を出して、総理が答弁に当たった。特定の国の名前を出す事の是非も問題になった。これは禁じてだと言う。南シナ海での機雷排除の予定をしていることも問題になった。オリンピックが、また、問題になった。担当局長の辞任で、文部省が幕引きを図って居る事が、問題になった。オリンピックのエンブレムの酷似問題が出て来た。ベルギーのデザイン事務所が3年前に発表したものだと発表し、オリンピック事務所を提訴するという。「風をよむ」では、玉音放送が取りあげられる。原盤からの音声が初めて公開された。映画「日本の一番長い日」で紹介されたが、放送までは紆余曲折が有った。それから70年の節目に当たる今、国会では、安保法案の是非をめぐって対立している。戦争と平和をめぐる問題が議論されている。問われているのは、日本人の歴史観だ。立憲主義の感覚が政治家から失われている。などの意見が出た。、昼食はイオンモールでランチ定食を摂る。盆正月並みの混み方だった。二つの広場は、漫画月刊誌・コロコロツアー2015の「祭りだ夏だコロコロ天下統一の旅」で親子連れが殺到し、大混雑だった。ゲームが沢山セットされており、漫画の先生のサイン会が有ると言う。帰宅後室温36度の中で昼寝1時間を取る。雷が鳴り、雨が降りそうだが、中々降って来なかった。25日に河口湖で撮ったコスモスをアップする。

by kittajp | 2015-08-02 16:08 | 前立腺がん
<< 花火大会の準備 ビンゴゲーム >>