春霞

b0070657_16204188.jpg
最低気温3.0度、最高気温15.5、湿度50%、うす曇りの天気。富士山は頂上が雲をかぶっている。身体がだるくて、動く気がしない。でも、ゴロゴロしていたのでは、さらに身体が固くなって動かなくなる。とりあえず、娘に頼まれた買い物の用事を済ますために、道の駅富士川に出かける。久しぶりに出かけたので、ユックリ見物してきた。野菜を中心に買い物客も多く、順調に運営されているようで、良かった。南アルプスインター隣接の「完熟農園」のような、倒産にならずに続いていてよかった。続いて、イオンモールへ出かける。5000歩の散歩の後、フードコートの若太郎で「鯛茶漬け」を取る。「ひつまぶし」のようにして、直接刺身を食べて、続いて出汁で食べる。刺身は透かして遠くが見える感じに切った刺身だが、美味しかった。その後、スターバックスによって一休みしたところで、やっと目が覚めた感じになる。帰宅後は、肩が痛くなり、仕方なく横になって休んだら、30分位昼寝をしてしまった。倦怠感というか、怠惰な生活が続いている。12時ごろに雨雲接近情報が2度ほど、イオンモールに近づいているというので、慌てて帰宅した。確かに、それから暗くなったが、2時半ごろには日が出てきた。しかし、昨日から、長く続いた冬空から、春霞が漂い周りの山が見えにくい春の空に変わってきている。霞立つ季節になった。春を告げる現象だ。天皇陛下がインフルエンザに罹患したと言う。まだ、インフルエンザが猛威を振るっているとは気づかなかった。先日、使ったレストランで、どんなデザートを希望するか?選択させた材料をアップする。


[PR]
by kittajp | 2016-02-29 16:21 | 前立腺がん | Comments(2)
Commented by おっちゃんです。 at 2016-02-29 22:22 x

コヨーテさん’こんばんは。暖冬と言われたり、急に寒くなったリ・・天気が安定しないお騒がせ二月も今日で終わりですね。今日も、急に真っ暗になって、雨降りそうなハッキリしない日だったようですね。
この一週間、シリア’イラクなどで、ISの暴動が恐怖です。幼子を戦闘員に利用するなんて、もう’人間ではないね。「アメリカの大統領選」トランプ氏。クリントン氏に絞られてなって来ましたね。
眩暈’体調も芳しくないみたいで、抗癌剤の副作用がかなりきついみたいですね。下痢&腹痛、吐き気・・に悩まされながら、それでも寝込むこともなく、食欲もあって、若太郎で「鯛茶漬け」・・美味しく召し上がられたようですね。
良性発作性頭位性眩暈症で、2009年’2011年二回入院されたとか?ブログは備忘録になりますね。その時の様子も鮮明に思い出せるので、ご自身の打開策も見つかりますよね。
フランス料理レストラン 「ギンザ シュ トモ 」メイン料理も凝っていて、頂きたくなる衝動に取りつかれますが、デザートもオリジナルっぽくて、見て・・楽しみ’一口ずつ味わう・・・「またお越しください」お店の姿勢がイイですね。
コヨーテさんの銀座ランチ食べ歩きのお店。「三越銀座12Fのフランス料理」「資生堂パーラ」「帝国ホテルのメインダイニング・レ セゾン」・・・お値段’お料理’お店の雰囲気など「ギンザ シュ トモ 」が断トツと思いました。
Commented by kittajp at 2016-03-01 04:23
おっちゃん 春霞が漂って、周りの山が見えなくなりました。今日から3月です。これまでに経験したことが無いほど、2月の雪が少なかった年です。総括的に暖冬だった気がします。シリア・イラクの混乱、IS国の執拗な攻撃は広がっていてグローバル・ジハードの様相を見せてきました。アフリカの独裁者が維持してきた、パンドラの箱をブッシュが一気に開けて仕舞しました。「歯には歯を」をのイスラム教の恐ろしさを全開にしてきました。体調は、良くないですが、何んとか耐えています。私の眩暈は、苦しみますが、「良性発作性頭位性眩暈症」の通り、「良性」なので安心です。でも、眩暈は、色々の病気に現れるので心配です。フランス料理レストラン 「ギンザ シュ トモ 」は、これまでの最高です。コース料理のメニューも、サラダを除いて、3種類を用意しているので、もう一度か二度行ってみたいと思っています。あとは、帝国ホテルのレセゾンは豪華さで魅力が有ります。でも、今は開拓中なので、他所をあたってみます。
<< 富士山麓へ めまい >>