屋内散歩コース

b0070657_15280442.jpg
最低気6.1度、最高気温15.5度、湿度40%、午前中は曇り、午後から日が出てくる。富士山は全く見えない。洗濯をするが、乾きが遅い。写真の整理をしながら、なんとなく、ボンヤリ過ごす。昼食は、イオンモールで、釜揚げシラス丼を取る。隣の席では、老婦人が缶詰のピーナツを持ち込みで食べていた。その隣では、中学生のペアが何も取らずにスマホゲームを楽しんでいた。フードコートは振り替え休日で、ほぼ満席だが、文句を言う人も無く,鷹揚で、のどかな国だと思った。さくら広場では、アコースティックギターの予選会の準備が行われていた。5月には、ストリートダンスの予選会が開かれると言う。イオンのお陰で、山の中にも中央の風が吹いてくる。有難いことだと思う。昨日の朝日新聞では、メコン川流域を特集していたが、カンボジアにもイオンモールが進出し、暮らしに近代化をもたらしていると言う、現地の談話を紹介しているが、確かに、イオンは中央の新しい風を運んできている。イオンは拡張計画を検討しているが、周りの商工会が反対して、計画がとん挫しているのは惜しい。私は、もっぱら全天候型屋内散歩コースに利用しているだけだが、もう少し広くなれば有難い。昨年は18日から花粉症は点鼻薬を処方してもらっているので、大事を取って、18日から外出時はマスクを着用している。目のショボショボも酷い。15日に銀座サバティーニで取った、烏賊とグリーンピースとネギが中心の野菜パスタをアップする。



[PR]
by kittajp | 2016-03-21 15:29 | アレルギー性鼻炎
<< 河口湖へ 彼岸供養会 >>