なだ万

b0070657_20215915.jpg
最低気温12.4度、最高気温18.5度、湿度60%、朝のうちは曇り、富士山は全く見えない。上京する。身延線が3分遅れ、ようやく中央線に間に合う。曇っていたが、沿線の桜と桃の花は綺麗だった。しかし、大月市と高尾市の間はひどい霧で、高円寺までは雨が降っていた。シャングリラ東京が直ぐに見つからずに慌ててしまった。つい、最近使ったばかりなのに忘れてしまった。昨夜、予約を入れていたので、窓際の良い場所に案内された。先付は、柔らか煮の蛸、アナゴの鮨、刻み野菜、ウニと味付け豆腐だった。ウニと味付け豆腐が意外に美味しかった。お造りは、アイナメの葛打ちで、新鮮で滑らかな味だった。酢の物として、刺身が出てきた。海老、ホタテ、マグロは普通の醤油だった。アジは、生姜と海苔入りの醤油が用意されていた。煮物は、ジャガイモで餅と牛肉の柔らか煮だった。ジャガイモ餅は、北海道では常識だと言うが、まったく、普通の餅に感じられた。焼き物は、金目鯛の柚香焼きとスズキのみそ焼きにパプリカを添えたもの。柚子の香りがして楽しかった。食事は、海老とグリーンピースを入れた味付けご飯に、味噌汁とお新香だった。デザートはメロンの杏仁豆腐だった。流石に、長崎の卓袱料理を源流にするなだ万の発想だと納得した。とても美味しかった。席は、カウンター以外は満席だった。意外に若い人が多かった。隣の大丸で買い物をして、有楽町に出て、1週間ぐらい前にオープンした東急プラザ銀座へ行った。見物客でごった返していた。銀座は昼になっても寒かった。それでも、人手は多かった。銀座4丁目から銀座線、丸の内で新宿へ出る。新宿では、3日ほど前にオープンしたバスタワーに行った。大きな売り場やレストランをもっていて驚く。ルミネが駅直結複合施設ニュウマンへの人出も多かった。そこから新宿駅にホームに入って帰宅。都市が大きく変わっている。落ち着いたら、それぞれのビルをゆっくり見たい。今日、行った「なだ万」をアップする。





[PR]
by kittajp | 2016-04-05 20:22 | その他
<< 医大受診 じゃばら >>