医大受診

b0070657_16004566.jpg
最低気温18.5度、最高気温29.3度、湿度60%。午前中は晴れ、午後から曇り。夜は台風18号が来ると言う。富士は全く見えない。医大へ8時40分に出かける。9時10分に血液検査室に着く。40分待ちの表示が出ていた。10時02分に採血が終わる。泌尿器科に受診票を出して、院内のスターバックスで、フィローネ(ホットサンド) キノコ&モッツァレラ ポークで早めの昼食を取る。予約時間の10時半に泌尿器科の前で待つ。診察室に呼ばれたのは11時50分だった。かなり、頭にくる。昼食を取っていたので、何とか我慢できた。「体調はどうですか?」と聞いてきた。「全く問題ありません。ただ、オシッコが近くなっています。」と答えた。「PSAが12.080から14.800と少し上がりました。イクスタンジを現在の2錠から4錠に増やしますか?」と聞いてきた。私は即座に「嫌です。それより、ゾラデックスデポを大分使っていないので、それを使いたいです」と答えた。担当医は記録をチェックして、「それを、使ってみますか?」と聞いてきた。6カ月は使っていなかったので、私は「それをお願いします」と要望した。担当医は「それでは、用意しますから、少し待ってください。」と言って待合室に戻され10分位待つことになった。再び診察室に呼ばれて、ゾラデックスデポとランマークの注射をして、「次の予約は11月2日で良いですか?」と聞かれた。「その日はお祭りの支度をする日なので9日にしてください。」と要望した。「お祭りは大事ですから、9日にしましょう。」と要望通りになった。次に「薬は従来通りで良いですか」と聞いてきた。そこで、「オシッコの回数が増えて、ちびることがあるんですが、何か薬がありますか?」と聞いた。担当医は「緑内障がありますか?」と聞いてきた。白内障はあるが緑内障は無いと答えた。担当医は、「副作用の少ない薬を処方しておきます。効き目は遅いかも知れませんが使ってみてください」と言うことで、ベシケアOD錠が処方された。薬と会計が終わったら1時だった。植木屋さんは、今日は来なかった。天気が良ければ、職業訓練校の実習に行くので来られないと言っていた。台風が来ると言うのに、剪定屑がそのまま放置してあり、少し不安だ。私が、一番大戸屋で良く食べる「炭火焼きさば定食」をアップする。





[PR]
by kittajp | 2016-10-05 16:01 | 前立腺がん | Comments(0)
<< 河口湖へ 植木屋さん >>