整形外科受診

b0070657_16164259.jpg
最低気温4.4度、最高気温18.1度、湿度30%。朝から素晴らしい天気だ。洗濯を始める。9時半に家を出て、整形外科の受診に向かう。9時55分に受付を終了する。10時の予約だったのに、診察室に呼ばれたのは、11時20分だった。担当医から、どうですか?と聞かれる。歩くことには支障はないけど、立ったり座ったりするときに痛みます、と答えた。担当医は、残念ですが、注射以外に方法は有りません。また、4週間後に注射の予約を入れてみますか?と聞いてきた。私は、手術の話が出てくると思ったが、年齢を考えてか、その話は出てこなかった。そこで、私は、一応、今回で注射は止めてみます。そして、痛くなったら、また受診に来ます、と答えた。右足の場合も、歩くことに不自由しない程度の回復で、注射を止めたが、支障がなく、2・3年のうちに完全に痛みが無くなった経験があるからだ。その上、少なくとも、3時間時間を潰すで馬鹿らしくなったこと、注射をしてもこれ以上の改善は望めないことが原因だ。担当医も、了承して、それでは、また、痛くなったら来てくださいと言って最後の注射を左足の膝に打って終了した。会計が終わって11時50分だった。前回の変形膝関節症は、これ以上の治療は手術しか無い、手術をしないので有れば、これ以上診察は出来ないと言ってロキソニンと湿布を貰って追い出された。そこへ行くと、とても今回の担当医は良心的だと感じた。昼食はイオンモールの大戸屋でネギ鴨鍋定食を取る。二人分だけ待たされた。その間に、周りのお店を覗いてみたが、やはり大戸屋にした。スターバックスでは、昨日は混んでいて、医大店から助っ人が入っていたが、今日は落ち着いていた。今日も、ココフランスで、フロマージュタルトとエッグタルトを買ってきた。同じようにデニッシュ生地とクリームで作った菓子で面白いが身体には悪い。帰宅後、精進湖の紅葉を撮りに行こうと思ったが、雲の形が悪いので諦めた。帰宅した時には室温29度だった。ガラス戸を開け放して温度を慌てて下げた。今日も隣の駐車場では転圧気が道を慣らしていた。26日に西湖で撮った富士山をアップする。



[PR]
by kittajp | 2016-11-04 16:17 | 変形性膝関節症 | Comments(0)
<< 富士山麓へ2度出かける 祭りの片づけ >>