アレルギー性鼻炎

b0070657_15313129.jpg
最低気温-1.3度、最高気温9.9度、湿度20%。良く晴れているが、風が強く寒い。アレルギー性鼻炎で1週間ほど前に予約をしておいた町立病院の耳鼻咽喉科に向かう。10時の予約だったので、家を9時半に出かける。病院の受付は9時40分に済ます。9時50分には診察室に呼ばれる。予約時間前に診察室に呼ばれるのは誠に珍しいことだ。予約を入れておいて良かったと思った。先ず、鼻を見せてください、と言われた。鼻血が出ていますね。なるべく鼻を強くかむなど刺激を与えないでくださいと言われた。薬はどのくらい出しますか?と聞いてきた。30日で良いですか?と聞いてきた。そこで40日にしてください、と答えた。どの薬を出しますか?と聞いてきた。錠剤とうがい薬が欲しいです。点鼻薬はいりませんと答えた。それで診察は終わる。カルテを持って会計に行き、会計も空いていて5分後には呼ばれた。260円払って終了。薬局へ行っても、出されたコーヒーを飲み終わらないうちに呼ばれて470円払って10時20分には終了した。珍しく短い時間に終わって驚いた。家から出て1時間で終わったのは初めての経験だ。ただし、前回は1本だったうがい薬が3本になっていた。それだけ鼻と喉の境が荒れているのだろう。その意識が十分あるので文句も言わずに引き取った。そこからイオンモールへ行く。増築工事は2階の床のコンクリート打ちが一斉に行われていて100人位が登っていた。大戸屋で「旨辛鍋」を取る。スターバックスでは、お嬢さんに「君の名は」を見たか?と聞いたら2回見たと言う。筋が分からないから2回見たと言う。非常識な世界を扱っているので筋が分からないと言うのが本当だろう。何回か泣いたかと聞いたら、一緒に行った友達は鳴いたけど。スタバの彼女は鳴かなかったと言う。筋が分からなければ泣きようがないので無理からぬことだ。今朝のNHKのあさイチでプロヂューサーの川村元気さんは、監督と相談して泣かせるところも計算していたと言う。帰りにユニクロに寄ったが、自宅のクローゼットが満杯なので、改めて来ることにした。今日、スタバで食べたカスタードプリンをアップする。昨日食べたのはチョコレートプリンだった。

[PR]
by kittajp | 2016-12-16 15:32 | アレルギー性鼻炎 | Comments(0)
<< 不眠 スタバのプリン >>