救急車

b0070657_16502024.jpg
最低気温-1.3度、最高気温9.6度、湿度10%。朝から良い天気だ。富士山麓は良く見える。洗濯を始める。TBSのサンデーモーニングを見る。初の日米首脳会談は親密さをアピールした。駐留経費負担の問題は出なかった。自動車問題も話題にならあなかった。中国を念頭に安倍総理は厳しい発言をした。しかし、トランプ大統領は前日に一つの中国を認める発言した。今回の日米会談は親密ぶりを世界にアピールした。しかし、アメリカは中国と日本を天秤にかけている。日本も柔軟な姿勢を取った方が良い。トランプ大統領の姿勢は不気味だ。変化が大き過ぎる。日本を核で守ると言うのは。初めての発言だ。7か国からの入国禁止を決めた大統領令は差し止めの継続を決定されたが、大統領はは新たな指示を出した。しかし政権人事の決定が遅れている。イランは反米の姿勢を明らかにした。国会では、「テロ等準備罪」の事例で、答弁を巡り法務大臣が答弁が問題になった。辞任を求めることで野党は一致した。警察権限の拡大なので、問題だ。南スーダンで戦闘活動は無かったと政府は発言していた。稲田大臣は戦闘ではないと言っているが、日報には戦闘と言っており、追及されている。また、情報への不と開示も問題にされている。シビリアンコントロールが成り立っていないと言うことだ。トランプ大統領は嘘のニュースを流した。クウエートが4か国の入国禁止を行ってと言うものだが嘘だった。「風を読む」ではトランプのゆがんだ波紋、白人のみ1回は殺人が認められる、と言うもの、拡散する情報が、もう一つの情報が認められている。オルタナティブファクトが認められている。もう一つの事実が認められている。報道が、ドラマ化されて事実が分からなくなっている。本物かウソかな分からなくなってきている。トランプの発言の7割は嘘だったと言う。ウソに寛大な世の中になっている。トランプのツイッターの読者は2000万人、ところがマスコミは全部足しても400万、新しい時代が始まっている。昼食はイオンモールの大戸屋で「香味唐揚げ定食」849円 992kcal 塩分4.8gを取る。相変わらず、5000歩歩くのに5回休まないといけない。肩と首が痛くて、我慢できない。帰宅後は、10分ほど昼寝をして、あとは、腎臓と血圧の関係について調べる。ネットではイマイチ理解できない。eGFRと血圧は逆相関関係にならないといけないと思うが、相関していることで喜んで良いことか分からない。時間の無駄だった。頭が固くなって理解できない。しかし、血圧は低い越したことは無い。今日、近くの親父が階段から落ちて救急車で運ばれた。消防車も来て驚いた。近所の人がみんな、出てきた。最近、元造り酒屋の奥さんも2度救急車で運ばれたと言う。そう言えば私も3回救急車のお世話になっている。眩暈で2回、心筋梗塞で1回。老人の町だ。3日に西湖・野鳥公園で撮った樹氷祭りの景色をアップする。



[PR]
by kittajp | 2017-02-12 16:51 | 高血圧
<< 富士山麓へ 大河ドラマを見逃す >>