甘甘娘

b0070657_15515272.jpg
最低気温13.0度、最高気温26.7度、湿度30%。朝から良い天気。でも、富士山は半分雲に隠れている。血圧は138/69。息苦しく、朝食後も、息切れが強く。横になってテレビを見ている。イクスタンジを止めて1週間、その効果が全く現れてこない。それどころか、悪くなっている。今朝は、昨夜、六郷から貰った「トウモロコシ・甘甘娘」と薩摩揚げ、人参、ゴボウの煮物で朝食にする。「甘甘娘」は甘さ一杯で美味しく例年の味で食べられた。もう、トウモロコシの季節だと改めて感じた。土曜日には、豊富の道の駅でゴールドラッシュの初売りがあり道路が大混雑だった。2万本が2時間で売り切れたとの話。早く売って田植えの支度をしなければならないので、大変だ。薩摩揚げ、人参、ゴボウの煮物はいつも、ゴボウの筋が感じられない技術に驚かされる。老人に優しい料理だ。京都のお土産も美味しかった。洗濯をして昼食と散歩のためにイオンモールへ行く。散歩は、500歩ごとに休んでいる状況で、最低の体力だ。それでも、歩かないと歩けなくなってしまうと考え、5000歩は歩く。昼食は大戸屋で、「鶏と野菜の黒酢あん定食」861円 1,013kcal 塩分:5.2gを取る。ドリンク券は、ホットコーヒーにした。その分、スターバックスでは、サービス券を使い、一番高いものは何か聞いた。ストロベリー クリーム フラペチーノ570円だと言う。先ずそれに決めた。次にそれに合うトッピングは何かと聞いた。豆乳だと言う。ほかには何かと聞いたら、クリームだと言う。それも気に入らないと言ったら、チョコレートだと言うのでそれにいした。想像通り甘いだけの飲み物だった。帰宅後は昼寝1時間。それで、何とか動く元気が出てきた。爽やかな天気だった。3日に山中湖花の都公園で撮ったポピーをアップする。





[PR]
by kittajp | 2017-06-05 15:52 | 息切れ | Comments(0)
<< 梅雨の支度 息苦しい >>