床屋と長電話

b0070657_16370122.jpg
最低気温22.9度、最高気温33.0度、湿度60%。朝の血圧は129/72。洗濯をするが、晴れたり曇ったりの天気。梅雨前線と台風3号の影響で、蒸し暑い。富士山は見えているが山頂に雲がかかっている。昼食は、イオンモールの大戸屋で「鶏むね肉とたっぷり野菜の香辛だれ定食」878円 590kcal 塩分:4.1gを取る。大戸屋のお姉さんに、facebookから送られてきた動画を見せてあげる。facebookを使っている子がいて、とても喜んだ。南アルプス市の床屋・理容プラージュへ行く。シャンプー込みで1728円だった。髪の毛が背中に入って気持ちが悪かった。帰宅後、急いでシャツの襟もとから沢山の髪の毛を取り除く。近くのトライアルで、下駄を探したが、未だ、浴衣の飾りつけが行わていないで、400円ぐらいの下駄も無かった。下駄が1年間使って、鼻緒が変色んして、大分疲れてきたので変えようと思ったが残念だった。都議選では、自民党の負け方は、予想を超えていた。藤井四段は、良く頑張った。ゆっくり休んで欲しい。1日に調布の叔母にお中元のお礼の電話をしたら、1時間10分も話が続いて参ってしまった。全く他人の迷惑を考えていない。95才になるが、記憶力が良いので、何の話をしたか、整理しておきたい。前回は、石和の温泉病院へ行きたいと言うところで、電話が終わった。石和温泉病院を調べて、報告したところで終わった。今は、ケアマネジャーの照会で、土曜日の8時45分に健康センターへ行っている。体操と麦茶で楽しんでいる。スポーツセンターを3か所回ったが、今使っているところが一番良い。昨年の暮れには、11月30日に転んで鎖骨を痛めた。続いて、12月5日には、美容院の自動ドアで転んで頭にこぶが出てしまった。9日に神経外科に行ってMRに入ったが、老化だと言われた。しかし、転んだところから肩が痛くて杏林大医学へ行った。そこでは、折れていた鎖骨がつながって良かったと言われた。でも、右だけ震えて困る。電車で都心へ出かけるのも億劫になった。でも、お中元の注文に新宿の京王デパートにまで出かけたと言う。伯母の姉は92才で癌で亡くなった。苦しむのは嫌だと言い出した。そこで、今は、モルヒネを簡単に使うので、痛みで苦しむことは少なくなったよ、と教えてあげた。杖を持つことになったと言う。玉川温泉の石が良く効いて助かっていると言う。デイケアをサボっても、何も言われないので、気楽だ。デイケアでは、自転車漕ぎの用具を使っているが、無理せずに、ゆっくり廻していると言う。化粧もしていない。掃除は、介護保険を活用していると言う。私にも介護保険を使うように助言してくれたが、町の財政が苦しいので、無理だろうと回答しておいた。2日に、河口湖で撮った富士山をアップする。




[PR]
by kittajp | 2017-07-03 16:38 | 床屋 | Comments(0)
<< 町立病院受診 精進湖へ >>